« 今の時代に生きるということ | トップページ | オドロキの再会 »

2006年8月30日 (水)

丸の内のランチ

丸の内OLもどきだった頃のお昼は、お弁当持参がほとんど。
しかし、たまには違う雰囲気で…と、仲間と外食。
その中で気に入ったところ:

1)ブラッスリーオザミ
http://auxamis.com/brasserie/
丸の内ではあまりに有名。雰囲気まるっきりフランスビストロ。
ボリュームたっぷり。デザートもてんこもり!
連日満員御礼で活気があります。
若い店員さんもさわやかでフランク。

2)ヴァンピックル丸の内
http://auxamis.com/vinpicoeur_marunouchi/
ブラッスリーオザミの姉妹店。同ビル地下1階。
場所柄と、メニューが限られているせいか、昼食タイムでも比較的楽に入れます。
吉田豚が丸ごとぶらさがった光景に怖じ気づくことがなければ、ためしてみる価値あり?
ガレットはトッピングを色々選べます。

3)丸の内やんも
http://www.yanmo.co.jp/
定食の焼き魚が炭焼きで大変おいしい。ちょっと塩がきつめに感じましたが。
備長炭を使っているようですね。
ご飯もすごくおいしかった(うちで食べるお米と比較してか?)。
ここもいつも行列。若い料理人さんたちもなかなかのイケ面。
(昼ぐらいは目の保養を…!?)

…よく考えたら全部、新東京ビルでした…。
新東京ビル以外で印象に残ったところといえば?

少々高いですが、ミラノに本店があるバールCOVA(コヴァ)も一度だけトライしました。
http://www.cafecova.com/
その日注文したのはスパゲッティ・アッラ・プッタネスカにサラダ、エスプレッソのランチ。
サラダはそれだけでご飯になるのでは?というくらい食べごたえがありました。これはいい。味も。
ランチメニューと別に、ケーキまでしっかりオーダーしてしまい…しかし、ふと時計を見たら始業5分前!
ゆっくり味わう余裕もないまま仲間と大急ぎでかきこみ(涙)、早足で職場へと戻りました。
仕事の合間のランチとしては、もったいないところ。
ゆったり出来る日に利用したいところかもしれません。
レストランは奥。入り口を入って左側にテーブル席少しとカウンターがあります。
カウンターに立ったままちょっと本格的エスプレッソを、とイタリア式に利用できるところがミソ。
朝の出勤前にカプチーノとコルネット、は不可(11時開店…)。
外のテーブル席でもくつろげます(夜におすすめ)。

ランチにピッツァ・サンドイッチを、という時はパパス・カフェも:
http://www.papas-dept.co.jp/maru/index.html
店内はほとんど女性、でした。男性はお昼にパンじゃちょっと…という感じなのでしょう。
でもピッツァはイタリアサイズでボリュームあり。サラダピッツァを頼んだら、ローマ風(よりちょっとだけ厚め?)白焼きピッツァにグリーンサラダが山盛りになっていました。
悪くないと思います。

以上、ランチタイムに丸の内お立ち寄りの際はお試しください。
(他にもあったのでしょうが、あまり開拓できなかったな〜)

« 今の時代に生きるということ | トップページ | オドロキの再会 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丸の内のランチ:

« 今の時代に生きるということ | トップページ | オドロキの再会 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード