« ショスタコーヴィチの証言(2) | トップページ | ガマガエル! »

2006年10月 4日 (水)

ショスタコーヴィチの証言(3)グラズノフ

Dscf2275
「わたしはグラズノフの弟子ということもできた。…もちろん、彼の教え方は独特なものであった。はたから見ると、あのような教え方はひどく奇妙に見えたにちがいない。
わたしたちは一階にあった院長室のグラズノフのところに行った。どっしりとしたグラズノフはテーブルに向かってすわっていた。わたしたちは演奏しはじめた。彼は一度も演奏を中断させなかった。わたしたちは最後まで弾き終えた(たとえば、シューベルトのピアノ三重奏曲であった)。
そのとき、低くつぶやく声が聞こえた。グラズノフは立ちあがりもせずに、ひじょうに低い声で、なにかぼそぼそとつぶやいていた。それもかなり短いものだった。いったい彼が何を語っていたのか、それを理解するのはとても困難だった。たいていの場合、わたしたちにも理解できなかった。」

ショスタコーヴィチと友人たちは、一度も立ち上がることなくぼそぼそ言い続けるグラズノフにとまどい、結局自分たちで勝手に判断し、曲をもう一度最初から最後まで(!!!)繰り返したそうです。グラズノフはまた何か言いますが、前よりさらに声が低く言葉も短い。そのあとでみんなで部屋をひきあげるというのがたいていのパターン。

「最初のうち、わたしはこのような授業の方法にひどくびっくりさせられたものだ。…しかし時が経つにつれて、このようないくぶん奇妙なグラズノフの振舞いの秘密がわかってきた。
わたしが気づいたのは、こういうことである。授業のあいだ、グラズノフはときどき呻きながら、きわめて大きな院長用の机に屈みこむことがあった。しばらく、そのままの姿勢を保っていた。そのあとで、なんの苦もなく、ふたたび背中をまっすぐに伸ばした。
わたしは好奇心にかられて、敬愛する院長の行動を熱心に観察していた。そして、よく言われていることだが、グラズノフが本当に大きな赤ん坊に似ているという結論に達した。
なぜなら、赤ん坊はいつでも乳首をしゃぶりたがっているからである。グラズノフもまた絶えず乳首をしゃぶりたがっていたのだが、もちろん、本質的な相違もあった。その相違というのはこんな点である。まず第一に、グラズノフは乳首のかわりに特別な管のようなものを用いていた。わたしの観察に間違いがなければ、それはゴム管だった。第二に、彼はミルクのかわりにアルコールを少しずつ吸っていたのである。
これはわたしの推測ではない。わたしの突きとめた事実である。何度となく観察したあげく、確認した事実なのだ。
アルコールの補給なしには、授業をすることなどグラズノフにはまったく不可能だった。…
これでは、そもそもグラズノフから何も学ぶことはないのではないか、という印象を与えかねない。そんなふうに考える人は思い違いというものだ。彼は立派な教師だった。しかし、まず最初、彼のもとでどのように勉強するかを知っておく必要があった。そして、わたしはその秘密を知ったのだから、この技術を身につけていたように思う。それゆえに、わたしはグラズノフを自分の教師の一人と呼ぶ権利を確実にもっていたのである。」

アル中の音楽院長は、しかし驚異的な記憶力をもつ天才肌の人物でした。
ある作曲家が自作の交響曲をピアノで初演した日、となりの部屋で演奏を聞いていたグラズノフは、初めて聞いたにもかかわらずそれを最初から最後まで再演してみせた、というエピソードがあります。(どうやらショスタコーヴィチにも、そういった才能があったようです。恐るべき耳のよさ。)
グラズノフの記憶力は、音楽院の生徒を一人残らず名前まで知っていたばかりではなく、生徒一人一人がいつ、どんなふうに演奏したか、プログラムはどのようなものであったか、音をどれほど間違えたか(しかもどの試験で何度、どの部分で間違えたかまでも)、どんなに無能あるいは平凡な学生のことも「音楽で」逐一覚えていたほどだとか…
知らなかったカラオケ曲も、一度聞けば全部覚えて歌えてしまう人を見たことがありますが、もうそんな次元ではない話。

「グラズノフは本質的にはわたしの音楽を気に入っていなかった。それも、時が経つにつれて、ますます気に入らなくなっていった。」

グラズノフの音楽が聴きたくなってきました。。。

« ショスタコーヴィチの証言(2) | トップページ | ガマガエル! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ショスタコーヴィチの証言(3)グラズノフ:

« ショスタコーヴィチの証言(2) | トップページ | ガマガエル! »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード