« 首・肩のコリがだんだんとれ… | トップページ | 波乱?の一日の幕開け »

2006年12月 2日 (土)

やっぱり「焼き芋」がおいしい

サツマイモといえば、うちではいつも蒸し器で蒸かし芋、またはみそ汁、あるいはリンゴと煮込んでデザート風…という感じ。
しかし数日前、母が初めて魚用グリルで焼いたところ、これが大ヒットでした!
もうすでにそういう方法とっているお宅も多いのかもしれませんが、ホックホクでこれは美味い。
蒸かし芋はやっぱり水っぽくなってしまうんですよね。
今日の昼ご飯もアンコールということで、焼き芋となりました…(焼き芋と柿、なんちゅう昼ご飯?とお思いでしょうが、これぐらいのほうが意外と午後の仕事に集中できると最近わかった。私の場合。)
グリル器に水を張り、あとはお芋を並べてちょっと弱めの火で時々転がしながらまんべんなく火が通るようにします。
串を刺してみて、すっと通るようになったら出来上がり。
今日はほんのちょっと焼きが足りなかったかも。
前回は焦げすぎて随分もったいないことをしたので、おっかなびっくり焼いたという感じ。
今度アルミ箔を上にかぶせてトライしてみようと思います。それなら焦げ付きの心配はないかな?ということで。
…ああ〜そろそろまたお腹が空いてきました…こういう時ほど頭がすっきりする時もあれば、血糖値が下がりすぎて眠くなってしまう事も。
今日はどちらかというとすっきりのようなので、もう一踏ん張りがんばるか。

« 首・肩のコリがだんだんとれ… | トップページ | 波乱?の一日の幕開け »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

魚焼きグリル、火力の管理が難しいですね。
お芋はゆっくりじっくり焼いたほうが、
糖分が良く出て甘くなるんだそうですね。
奥様番組でやっておりました。


小太吉は190度ぐらいのオーブンに、
ごろごろっと洗ったままを転がして、
30-40分放置しておきます。


子供と犬が、焼き上がりを匂いで教えてくれます(笑)

子供と犬がタイマーっていいですね!グリルは火加減をずっと注意していなければならないので、忙しい主婦には非効率的かもしれません。今度電子オーブンでもためしてみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157933/12905444

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり「焼き芋」がおいしい:

« 首・肩のコリがだんだんとれ… | トップページ | 波乱?の一日の幕開け »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード