« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月31日 (金)

失われた文明〜インカ・マヤ・アステカ展(国立科学博物館)

070823随分経ってしまいましたが、上野の国立科学博物館の中南米三大文明展「インカ・マヤ・アステカ展」を先週水曜日(22日)に見てきました。

恥ずかしながら、それぞれの位置関係もほとんど把握できずにいた自分はどれも同じようなものだと思ってましたが・・・どれも、全く違う地形の中で育まれた文明だったのですね。
興味深い展覧会でした。
範囲が広い分、ある意味での物足りなさも感じたのですが、一覧することでこれら文明のおおよそのことがつかめたのは何よりでした。
あとは、自分が疑問に思った事をどう追求していくか・・・というところでしょうか。

ちょっとBGMが個人的には耳にこたえましたが・・・サービス精神旺盛というか(苦笑)

続きを読む "失われた文明〜インカ・マヤ・アステカ展(国立科学博物館)" »

2007年8月24日 (金)

上野国立西洋美術館「パルマ展」

Photo先週の金曜日、「日本におけるイタリアの春2007」シリーズの一環として開催されている「パルマ〜イタリア美術、もう一つの都」展に行ってきました。

パルマに行ったのはかれこれ十年以上も前のことですが、洗練されたパルマの人たちの雰囲気と、豊かな北イタリアの余裕がとても印象的だったのを覚えています。
北に住むなら断然パルマかな・・・と今でも思いますね(笑)

展覧会は6つのパートに分かれています。

I)15世紀から16世紀のパルマ〜「地方」の画家と地元の反応
II)コレッジョとパルミジャニーノの季節
III)ファルネーゼ家の公爵たち
IV)聖と俗の絵画〜「マニエーラ」の勝利
V)バロックへ〜カラッチ、スケドーニ、ランフランコ
VI)素描および版画

です。

続きを読む "上野国立西洋美術館「パルマ展」" »

2007年8月21日 (火)

"Harry Potter and the Deathly Hallows"読了〜!

Photo_2
はあ〜ついに読んでしまいました・・・ああ〜そして終わってしまった・・・
"HARRY POTTER and the Deathly Hallows"・・・ハリポタ、ついに全てが幕を閉じてしまった(T_T)

でも、今までの6冊で味わったような読後の心ポッカリ感はありませんでした。読み終えるたび、寂しさが募ったものですが。「あ〜また一冊終わっちゃった・・・次回までどのくらい待たなきゃならないの〜?」というあの虚脱感。
「もうこれでよし」とすべてが収まってしまったからなのでしょうね。

続きを読む ""Harry Potter and the Deathly Hallows"読了〜!" »

2007年8月19日 (日)

出雲さん「千年の杜」育樹祭

2007_0819 先日の記事で紹介した出雲大社相模分祠の「千年の杜」計画に参加してきました^^
毎月第三日曜日、予約なしで誰でも参加可能です。

つい飲み物だけでぶらぶらと出かけてしまいましたが、現地へ着くと赤いチェック柄のワイシャツに眼鏡をかけた帽子姿のおじさまが「こんにちは~」とひょこひょこやって来ました。
(・・・あとでわかったのですが、宮司さんでした^^;)

案内されるまま会館内に荷物を置き、手水舎の近くに戻ると軍手を貸してもらえました。
そして、まずは植樹した苗たちの周囲にはびこった雑草をむしることから開始。
上の写真↑は草むしりを始めたばかりの状態。

参加数は50名ほどでしょうか。もっと?さすがに、たくさん集まると作業は早い!瞬く間にむしった雑草の山ができあがりました。

↓雑草に埋もれた苗。作業前はこんな感じ。

2007_0819_2

↓根っこから雑草を引き抜いていき、綺麗になったところ。

2007_0819_3

・・・と、こんな調子ですくすく育った苗がくっきり姿を現しました。

続きを読む "出雲さん「千年の杜」育樹祭" »

2007年8月16日 (木)

御殿場の富士山でーす^^

2007_0814gotenbafuji 東京から帰ってきて駅を降りると、道路が湿ってる。
にわか雨が降ったらしく、いったい何日ぶり?というような涼しさを感じました。
涼しい、という代物ではないのでしょうが・・・
蒸し風呂のようだったここ数日の夜道を考えれば雲泥の差です。

思えば、この写真にある夕方の御殿場の雲は8月14日で、その翌日から徐々に雲が増えてきていたのでしょうね。

それにしても、電線で富士山をめった打ちにされたのは三島への日帰り旅以来のことのような・・・(苦笑)

続きを読む "御殿場の富士山でーす^^" »

2007年8月15日 (水)

結局読んでるハリポタVol.7"Deathly Hallows"

もう、ペーパーバックでさえも辛抱できない状態(笑)
で、今日じゃなくて7月末だか8月初め頃、ついに買ってもうた・・・
"Harry Potter and the Deathly Hallows"を!
そうだよハードカバーだよ^^;

いつでも電車の移動時間が長い私は、重さをものともせず持ち歩いております。
(もちろん、常に電車の中で目を開けているとは限らないのですが)
家ではほとんど読んでいませんが、夏休みに入ったので寝る前にも少々ページを繰り始めました。
あと少しで半分・・・全部で600ページちょっとですが、6巻より薄いんですよね。

続きを読む "結局読んでるハリポタVol.7"Deathly Hallows"" »

2007年8月14日 (火)

本日の富士山:新松田駅より

814自宅→東京→静岡県→自宅と移動著しい一日であった(笑)

途中、小田急線の新松田駅から見えた富士山。
今日の空は澄んでいましたね。

光も眩しいけど、眩しい存在の富士山でした^^

にほんブログ村ランキング参加中:
↓↓↓
スナップ写真

2007年8月12日 (日)

関東の出雲さん(秦野市)part3:真の植樹計画「千年の杜」

Photo_2 秦野市の出雲大社相模分祠に関して。先日の記事の続きです^^

境内でお参りしたあと、鳥居を出て右隣の敷地にある御嶽神社の方面へ歩いて行きました。

竹林を左に見ながら進んでいくと、ひときわ白く新しそうな看板が。

「植樹祭のお知らせ」でした。

そう、出雲さんは「千年の杜(もり)」計画を6月から本格始動させたのですね。

Photo_3
古来からその土地に適応してきた木々を植え、三年かけて育て、あとは自然のままに任せる。

そうやって、絶えず人間の手入れが必要な松林や杉林とは違った、本物の自然の森ができていくそうです。

続きを読む "関東の出雲さん(秦野市)part3:真の植樹計画「千年の杜」" »

2007年8月 8日 (水)

海に近いイタリアの丘・コリナルド

M2_98corinaldo今日も暑いですねえ。

湿気を含む暑さで思い出すイタリアの二つの都市は、ローマとボローニャ。
ローマは長い事住んでいたぶん印象が強いのかもしれませんが、なんといっても「暑い〜、死ぬ〜」という思いをしていたのがボローニャでした。

続きを読む "海に近いイタリアの丘・コリナルド" »

2007年8月 7日 (火)

関東の出雲さん(秦野市)part2

Photo昨日の記事の続きです。

出雲大社相模分祠については公式ページがありますので詳細ははぶきますが、明治21年渋沢峠にて創立、火災消失後は昭和50年現在地に本殿再建とあり、歴史的には比較的新しいお社といえるのでしょう。

島根県の出雲大社本社に分祠として認められたのが平成3年ということで、これからますます重要なお社となりそうな予感がします。

それは、このお社が取り組み始めた「千年の杜(もり)」計画からも伺えます。これについてはまたあらためて・・・Photo_3 ^^

こちらでの参拝方法は、「二拝・四拍手・一拝」。

普通は二拍手ですが、これは「手を四回合わせて「幸せ(四合わせ)」の意味が込められているそうです。出雲さんならではの方法です。

私も四拍手でお祈りしました^^

ちょうどご祈祷が本殿内で行われていましたが、聴こえてくるお神楽の調べは何故か大陸風の香りが。神社ごとにスタイルがあるのでしょうか?

続きを読む "関東の出雲さん(秦野市)part2" »

2007年8月 6日 (月)

関東の出雲さん(秦野市)part1

Photo暑い!

とはいえ出掛けてきました。

噂に聞いていた関東の出雲さん、出雲大社相模分祠へ^^

近くを通る路線バスは本数が少ないので(1時間に1本だあ)、秦野駅北口から富士見橋入口で降り、そのまま徒歩で南下する事に。

橋を渡るとき、下に流れる水無川の眺めと強めの風が、暑いさなかに涼をもたらしてくれました。

いずれにせよ、今日は土曜日より凌ぎやすい感じが。少し湿気が減ったのでしょう。

道なりに歩き線路を越すと、右手のゆったりした敷地の多い住宅越しに森が見えてきました。

そのまままっすぐ行きT字路に出て右を曲がると、出雲さんです。Photo_2
しかし何でしょうか、この清々しさは。

鳥居の向こうに見える本殿は、想像していたよりこじんまりとした印象でしたが、何しろ見ていて気持ちのいいお社なのです。

鳥居をくぐり手水舎へ。

水が・・・口を清めるために含んだだけですが・・・何なに、美味しい〜!!

 

続きを読む "関東の出雲さん(秦野市)part1" »

2007年8月 5日 (日)

太平洋からの風

Wind暑い日が続きますね (~Д~;)

何だかふと、6月末にイタリア人を連れて江の島海岸の浜辺を裸足で歩きながら聞いた話を思い出しました。

「ここの海は太平洋につながってるの?インド洋?」
「太平洋だけど?」
「やっぱり風が冷たいのね」
「確かに冷たいけど・・・何で?」
「前にLAへ行ったとき、イタリアの海風と全然違って凍えそうだったのよ〜!」
「へええ〜」
「何このイタリアとの差は?と思ってね。西海岸は太平洋側でしょ。ここ(江の島)、そっくりの風だわ」

う〜ん・・・そんなふうに風を感知したことはありませんでした。

続きを読む "太平洋からの風" »

2007年8月 1日 (水)

梅雨明けの夕暮れ

7月31日にしてようやく・・・抜けるような青空ももうすぐでしょうか^^
皆さん、良い一日をお過ごしくださいませ。
2007_0731sunsetkoboyama
2007_0731tsuyuake

にほんブログ村 スナップ写真

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード