« 今週は寝不足 | トップページ | ロバート・ハリス「ポンペイの四日間」 »

2008年5月31日 (土)

類友

企業ごとに社員のカラーがある。
それをつくづく感じる今日この頃です。
人間ひとりひとりは違うのに、ひとつの会社に集まることで、とある共通項がつくられていくのか、はたまたとある共通項があったからひとつの会社に集まるのか・・・?
いずれにせよ、社会生活とはある意味おそろしいものだな・・・と、つくづく思います。

社員ひとりひとりが自信に溢れた企業。
でも、その自信が他者を見下すようなものであったり。

自負などみじんもみられず、クライアントのためにただひたすら尽くす企業と社員。
でも、そこにはがむしゃらさもなく、自然体で優雅ささえ漂わせるものであったり。

お調子者で誠意が伝わらない企業。
なぜか社員同士も意思疎通が全く見られなかったり。
最も危険なパターンのひとつ。

企業が大きくても小さくても、そこにはそれぞれの企業の主旋律が奏でられている。
ん?通奏低音、もあり得るか?
まあともかく。

振り返って、今自分が身を置くところは・・・どんな主旋律があるのか、ちょっと恐ろしくなりましたcoldsweats01

色々な人たちに日々出会いながら、自分にとって外せない旋律が何なのか・・・それを振り分けつつあるかもしれません。
ある意味「撃沈」な月末〆を迎えたけれど、そういったことから学んだことも大きい。

梅雨の6月へと突入しますが、「雨降って地固まる」へと向けて精進の日々が続くかな。

そして、振り分けられた結果整った主旋律が、モーツァルトみたいになってたら・・・理想的かもなあ~(笑)

« 今週は寝不足 | トップページ | ロバート・ハリス「ポンペイの四日間」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157933/41376252

この記事へのトラックバック一覧です: 類友:

« 今週は寝不足 | トップページ | ロバート・ハリス「ポンペイの四日間」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード