« 安馬、残念! | トップページ | 光が見えた!? »

2008年9月29日 (月)

大河ドラマのサントラがマイブーム!

先日の記事でも書きましたが・・・
「篤姫」のサントラをゲットしました。

しかしなんと、私ってタイミング悪いことに・・・
「篤姫」サントラ第二弾が今度リリースされると知ったのが、part1購入後crying
10月29日発売予定とか(吉俣良さんの公式ウェブサイトsign03
が、がーん・・・
たぶん第二弾もゲットします(笑)

女性ヴォーカルが入る曲、昨日も使われていましたが・・・切ないのですよね。
でも第二弾購入しないと聴けませんの・・・

曲を聴いてると、いろいろな場面が浮かんできます。
音楽の力って、偉大です。
ちなみに私、人間の最も偉大な発明は「音楽」だと思ってます(笑)
もちろん、人間の心ありきで音楽が生まれたわけですがconfident

もし人間の創造物の何もかもが消えてしまったとしたら・・・
音楽だけは残したい。
心からそう思います。
音楽は楽器がなくても奏でられる。
細胞のすみずみにまで伝わる波動は、さまざまな想いを引き起こします。
人類史の記憶さえ蘇るほどのパワーを秘めている。

そして、時には人間という範疇を大きく超えた響きも感じることがあります・・・

と、ちょっとズレましたが・・・
「篤姫」に限らず、最近NHK大河ドラマのサントラがマイ・ブームsign01
誰もいない職場で残業しながらガンガンかけてたりしてsmile
テンション下がった時に盛り上がるんだな、これが(笑)

TSUTAYAさんでレンタルしたものなので、まだまだ知らないサントラもありますが、
入手した範囲でツボにはまったのが:

「利家とまつ」(作曲:渡辺俊幸~ちょっとロマンティック、メロディーがじんときますconfident

「風林火山」(作曲:千住明~オーケストレーションといい演奏といい、最高sign01

「功名が辻」(作曲:小六禮次郎~フルートが特に美しいsign03オケも♪)

ちなみに今は「功名が辻」聴いてますhappy02
ボリューム上げると、なお美しさが増しますね~ハハハhappy01

大河ドラマシリーズ、勇壮な演奏にはホルンも欠かせない・・・どんな楽器も、ではありますが、ホルンをはじめとした金管、要ですね。
もちろん、弦楽器の厚みも・・・

そういえば、武蔵がエンニオ・モリコーネ作曲だとは知りませんでした!
特に日本を意識してはいないとのことですが、不思議とそれらしいメロディーになってたりするものですね~!

ほか、大河ドラマシリーズ第一弾「花の生涯」(S38)から「秀吉」(H8)まで主題曲だけを集めた二枚組CDもレンタルしました(どこまでやるのか!?)

さすが過去の曲は録音がいまひとつではありますが・・・
「黄金の日日」から「おんな太閤記」あたりはな~んだか懐かしいったら・・・weep

まだまだ機会があれば掘り起こしていきます(笑)
う~ん、こんなハマり方するとは思わなかったなあ・・・

皆様も是非sign01
NHK大河ドラマ音楽、いいですよ~heart04

さて、待てど暮らせど緊急質問に全く答えてくれない「かの国」・・・
仕方ない!
帰りま~す!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 安馬、残念! | トップページ | 光が見えた!? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157933/42635851

この記事へのトラックバック一覧です: 大河ドラマのサントラがマイブーム!:

« 安馬、残念! | トップページ | 光が見えた!? »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード