« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

イチジクの赤ワイン煮

先週末だったか、母がイチジクの赤ワイン煮を作ったというので試食しました。
「水を入れすぎちゃったのよ〜」との一言で試食キャンセルを考えましたが…

ひとまずトライ!

が、あれっ!?

なっ…何て深い味わい!!!
なにこれ、美味しい〜!!!!!
何で!?!?

その秘密は私の飲み残した赤ワインにありました。

そう!
イチジクのようなまったり、ある意味くせのあるフルーツだからこそ、赤ワイン煮は料理用ではなく樽熟成ワインを使うべき!
(それが許されるならば、ですが…)

いや〜久しぶりに食で芯から驚嘆しました。

シンプルなものこそ、素材の良し悪しが全てを決める…
実感!!

あまりに美味しい大人の味で、幸せな気持ちになってしまった…

ちなみに、母に「勝手に」使われた赤ワインは、北イタリア・ロンバルディアのIGT(一般には「地理的表示」と翻訳されているようですが…うーん?)ワインでした。
アルコール度数が14度以上とワインにしては無茶苦茶高く、デキャンティングしなければ香りも風味も引き出せない、重めの赤。

その重さが、イチジクにこんなにも合うとは…

足した水が多めでも、十分の味わいを作ってくれたワイン。
私が赤ワイン煮を作るときは、水は足さずワインのみで仕上げますが…このワインでそうしたら、どうなるんだろう?

あいにく試せませんでしたが…

万一、良いワインを飲みきれずボトルに数日残してしまった場合は是非!
イチジクの赤ワイン煮、お試しください♪

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

2008年10月24日 (金)

兆候

自宅でPCに向かう気力がない今日この頃。携帯投稿がメインとなりそうです。

一昨日は会社帰りの電車で、「鹿が線路を横切ったため徐行運転」ですと…
正直、耳を疑い二度目のアナウンスで「げ、ホントに『シカ』って言った!!」とオドロキの私。

丹沢から降りてきたんだろうか!?
生まれて初めて聞いたので、なんともキツネにつままれたような気分(^_^;)

続きを読む "兆候" »

2008年10月 5日 (日)

映画「おくりびと」を観ました

前から観たいと思っていた映画「おくりびと」を観てきました。
…これは予想を超えていた(笑)

清清しさと心の充足感。映画を観てこんな満ち足りた気持ちになったのは、とても久しぶりです。

あまり映画を観てないので全く個人的な感想ではありますが(苦笑)、心に響いたのはロマン・ポランスキーの「ピアニスト」以来かと・・・。

そして「おくりびと」の場合は、穏やかな充足感が心地よいconfident

続きを読む "映画「おくりびと」を観ました" »

本がらみ、もう一記事☆

ついでだから最近読んだ本・買った本も記しておこう・・・catface

先週宮尾登美子天璋院篤姫上巻をゲット。でもまだ読みません。ふふ。

歴史物系が「篤姫」のおかげで気になり・・・
司馬遼太郎「最後の将軍―徳川慶喜」の文庫本を買って読みました。

続きを読む "本がらみ、もう一記事☆" »

昨日買った本・読んだ本

読書日記をつけようと思いつつ、どんどんずれ込んでるので・・・
せめて購入した本・読んだ本の記録だけでもつけようかと思います^^;

続きを読む "昨日買った本・読んだ本" »

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード