« H24年大相撲九月場所十一日目メモ:十両 | トップページ | H24年大相撲九月場所十二日目:大関全勝、横綱1敗守るが・・・。 »

2012年9月20日 (木)

H24年大相撲九月場所十一日目メモ:幕内

【幕内】

正面解説:舞の海くん、向正面解説:西岩親方(玉乃島)heart04、実況船岡アナ。東西リポ刈屋アナ・白崎アナ。

Dscf8741

玉ちゃん、髪型がツンとして体重も落ちて、目尻がきりっと上がりオトコマエ~lovely
なんだけど・・・後ろの浅草芸人のようなオジサマが気になってしまいました・・・sweat02

幕内土俵入り。

Nec_0008

やっぱりすごい、大関・日馬富士の背中のオーラ。Nec_0009 Nec_0011

Nec_0013

隠岐の海に与太夫さまhappy01奥にはトモハルくんがheart01Nec_0014

がんばってほしいカクリュー!あ、キセもかwNec_0017十日目に気付いたのですが、天鎧鵬のトンボとススキの化粧回しがすごく美しいhappy02
天鎧鵬のドジョウ化粧回しも好きなのですが・・・いい化粧回したくさん持ってるな~天鎧鵬関♪

それから、言い忘れてましたが横綱の土俵入り。
四股の踏み方が、中日頃からでしょうか?変わりましたね。
まず右脚をはずみをつけずに上げて下ろす。せり上がり後の右脚ははずみをつけ、左脚ははずみをつけず足もあまり上げずに下ろす。
五月場所から、左脚の上げ方が少ない横綱ですが、あれはわざとなんでしょうか・・・。
場所毎に土俵入りに工夫を凝らす白鵬も、興味深く見ております。

Nec_0022

Nec_0026
Nec_0028

Nec_0030

さて取組。

・芳東vs木村山
芳東、幕内での取組。よく相手を見て突いての押し出しで6勝5敗!木村山、5勝6敗。

・隆の山vs宝富士
場内をまたしても沸かせてくれた隆の山。マツコさんと隆の山の顔の大きさの違いにも驚いた(笑)右上手を深く差したマツコだったが・・・。Dscf8733

Dscf8734

左を飛ばしてダメなら。Dscf8735

今度は右、これが決まった。

Dscf8736

掛け投げで隆の山、踏みとどまったsign03宝富士、負け越し・・・bearing
胸を出す立合いをどうにかしないとならないんだろうか・・・sad

・佐田の富士vs若の里
下半身も上半身も突っ張りを受けてもこらえる忍さん。土俵際に追い込まれるがうまく叩き込んで5勝6敗!佐田の富士、負け越し・・・。

・朝赤龍vs若荒雄
もろ手突きから左を差し四つで寄り切った若荒雄sign03今年に入ってなんだか少しずつ「あれっ!?」と思うような相撲をとる一番が場所毎に入るようになってきてる気がするのですが・・・驚きましたcoldsweats02
もともと四つ相撲だったと聞いてさらにびっくり。勝てなかったそうですがsweat02

・北太樹vs天鎧鵬
北太樹、何もできなかったsweat01土俵際での天鎧鵬の腰の落とし方に萌え~lovelyカッコヨスsign03happy02
決まり手寄り切り、両者ともに3勝8敗・・・北太樹、11日目で負け越し><

・富士東vs翔天狼
翔天狼の二突きで決まっちゃった・・・おかわりくん~~!(_≧Д≦)ノ彡
両者ともに4勝7敗。

・雅山vs嘉風
大変な一番となりましたsweat01
まずは雅山の突き押しが光った一番でしたが、物言い。そして鏡山審判長が土俵へ上がる際にズッコケ・・・?coldsweats01場内ざわめくsweat02
結局、嘉風の足が出るのと雅山の体が落ちるのが同体とみての取り直しに。
これがもう、見てるほうがゼイゼイしそうな激しい攻防にsign03
どちらも引きにも落ちずに動き回る動き回る、しかし左前褌をつかんだ嘉風が右で雅山の頭を押さえつけながら雅山を消耗させて寄り切りcoldsweats02
力尽きた雅山、行事溜まりに落ちて行ってしばらく起き上がれずsweat01
お・・・お疲れ様でしたsweat01
雅山4勝7敗、嘉風6勝5敗!

・千代大龍vs舛ノ山
すごいよトモハルくんsign03千代大龍が上に思い切り跳ねあげすぐ引いたが落ちずに左を入れて掬いながら相手を振り回し、最後に廻しをとっての寄り切りsign03sign03すごいよすごいよsign03crying

・時天空vs大道
時天空、突っ掛け二度目の立合い。張り差しの大道だったががっぷりになり引きつけるのは時天空。寄り倒して天空兄さん、5勝6敗。大道、後がないsweat02

・旭日松vs豪風

Nec_0033

旭日松の塩まきで土俵下、審判を務める錦戸親方(水戸泉)にカメラがズーム(笑)親方、何やらつぶやいてるように見えたんですが・・・「ちょっとすくねえな、塩」とか言ってたんでしょうか(笑)
しかし豪風の立合いからの左おっつけの圧力が効いたか、引かれてすぐ落ちてしまった宴会部長sweat01引き落としで旭日松6勝5敗、豪風勝ち越しまで王手!

後半戦

・高安vs豊響
張り差し右上手が入った高安がそのまま上手投げで豊響の体が華麗にも宙を飛ぶcoldsweats02
高安、9勝2敗!豊響、5勝6敗。

・豊真将vs旭天鵬

Nec_0034

まるで五月場所千秋楽優勝決定戦の再現シーンそのものsweat02テンホーさまもそう思ったらしいsweat02叩き込みでテンホーさま、ついに二桁にsign03豊真将、6勝5敗。

・阿覧vs豊ノ島
立合い突っ掛ける阿覧。二度目、またレスリングのようにお見合いになり、タックルのようなフェイントをかけて?から体を起して叩き込む阿覧。頼むから相撲が見たいんだよ土俵上ではsign03豊ノ島、ハルさまに続いて二度目のお見合い。マルちゃん(武蔵丸)がブログで「そこでキスしちゃえばいいのにheart01」なんて豊ノ島vs日馬富士戦でコメントしてて、ウケました(笑)さあ、あなたならトヨ&ハルマがいい?アランドロン&トヨノンがいい?
(いらん?)

・松鳳山vs栃ノ心Nec_0038立合い左から張る栃ノ心により左に動いてしまう裕也くんだったが、向き直っての突き押し。下がった栃ノ心に叩かれるが、ダイブしながら栃ノ心を追い出す!裕也くん、負け越し後に1勝で3勝8敗!栃ノ心、負け越しsweat02

・碧山vs臥牙丸 Nec_0041

巨体同士の対決!巨体同士の割には立合いの当たりがないという・・・そのまま攻めたのは碧山。がぶられてガガ、何もできないまま土俵を割ってしまったcoldsweats01
両者ともに3勝8敗、ということでガガも負け越し><

・妙義龍vs栃煌山
個人的にものすごく楽しみにしていた取組。だったんですが・・・はあ~~~(ため息∞)
立合い右のど輪の妙義龍、差されないように右を固めながら左を差す。抜いて叩こうとする栃煌山、すでに墓穴shock大金星の翌日がこれとは・・・はああああああ~~~(ため息∞)
妙義龍、勝ち越しsign03オーザン、勝ち越しお預けsign03(_≧Д≦)ノ彡

・日馬富士vs隠岐の海

Nec_0045

Nec_0048

体力消耗した取組だった・・・。立合い、隠岐の海の表情がぴくぴく引きつっているように見えたのは私だけ?なのになのに!
しかも隠岐の海、11日目が日馬富士との対戦と聞いて10日目の安美錦戦で体が硬くなったとかコメントしてたようですが・・・。
立合い当たって即左廻しをとったハルさま、隠岐の海の首に右手を巻いて投げを打とうとするが隠岐の海こらえて前に出る!そこにまたまた下がりながらハルさま、首に手をかけての上手投げ、しかし二人もつれ合いながら土俵下へ落ちていき・・・物言いがbearing
隠岐の海の手が先に付いており、なんとか白星を挙げたハルさまでした。流れが悪い・・・これからが正念場だ・・・sad
ここは隠岐の海を褒めるべきかもしれませんがsad

・魁聖vs鶴竜
左前褌をとってから上手を取り直し出て行った鶴竜、右に体を開いて上手投げ!文句なしの9勝2敗sign03魁聖、5勝6敗。

・安美錦vs稀勢の里

Nec_0060これはもうコメントもしたくないどす。アミさま大好きですが、稀勢の里の最後の負け方を考えるだけで脱力感です・・・downアミさま、なんと4場所ぶりの勝ち越しsign03キセ、もう後は下がる相撲をとるなsign03(_≧Д≦)ノ彡
花道を下がって映し出されたキセの横には付け人の竜電くん。今度ばかりは竜電くんのほうが堂々としてたよ・・・sweat02
ちなみにタマリにいた友によると、この一番で座布団が一枚飛んできたそうですsweat01sweat01sweat01

・白鵬vs豪栄道
ゴータロー、何もできなかったsweat01張り差し横綱、右差し左上手入って寄り切り盤石。ゴータロー、口を開けて抵抗するだけ・・・って口じゃ何もできんわsign03

Nec_0068

勝ち名乗りを受ける横綱、違いますなあ・・・。

番組最後に玉ちゃんの一言「若手に頑張ってほしいですね」
ほんとにねえ・・・sign03

さあ今日は一体sign02心臓に悪い日が続きますが、あと4日しかない・・・淋しい・・・bearing

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

« H24年大相撲九月場所十一日目メモ:十両 | トップページ | H24年大相撲九月場所十二日目:大関全勝、横綱1敗守るが・・・。 »

大相撲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157933/55698906

この記事へのトラックバック一覧です: H24年大相撲九月場所十一日目メモ:幕内:

« H24年大相撲九月場所十一日目メモ:十両 | トップページ | H24年大相撲九月場所十二日目:大関全勝、横綱1敗守るが・・・。 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード