« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

東海大学建学祭の欅能は中止・・・

以前、東海大学湘南キャンパスで行われた欅能(薪能なのですが、大学を創立された学長がケヤキの木が大好きで「欅能」という名がついたらしい)について記事を書いたせいか、今年の欅能は開催しないのか?と疑問に思われている方がどうやらこちらのブログにかなり辿り着いている模様ですsweat02

本来なら10月31日ということで、今日が欅能の日

残念ながら、建学祭ホームページを私も確認したところ・・・
昨年に引き続き、今年も中止となった模様です。
理由は・・・わかりません。

残念です(>_<)

せっかくなので、2009年の欅能の時の準備の様子など。

椅子席側と。

Dscf6540
お座敷側。

Dscf6543

私は折りたたみ椅子持参でお座敷側の後ろで観てました。

続きを読む "東海大学建学祭の欅能は中止・・・" »

今更のH24年九月場所七日目幕下・十両取組メモ(というほどでもなく)

先場所は七日目・中日・九日目と落ち着いて見られなかったのだったか、メモがほとんど残ってませんでした。終盤もうやむやなままでしたが(笑)
たぶん取組自体見ていない日も中盤戦・終盤戦ともに残っている気がしますdown
本当は仕切りと解説を通しで観たいところを、早送りしながら十両・幕内取組だけ見たのかもしれませんが・・・記憶があいまいsweat02

というわけで、ついつい九月場所七日目を見直してしまいました。
BS中継の三段目上位から十両までの取組のみ、二日に分けて見てみました。
そこで思わず自分が「sign03sign03sign03」と反応してしまったのが、幕下取組時に花道奥にいた呼出の重夫さん
ついつい重夫さん観察記を書いている方の面白過ぎるブログ「今日の重夫」を思い出してしまった(笑)
ちなみにこのブロガーさん、七日目は残念ながら幕内取組の重夫さんの様子しか書いておられません。が、いつ読んでも腹がよじれることには変わりありません(笑)

ちなみに幕下取組中の花道奥の重夫さんは、国ちゃんの浴衣地を着てもう一人の呼出さん(誰だったかな?)と何やら早口に話し込んでおられました(口の動きが早かったからたぶん早口)。そう、重夫さんは九重部屋所属であります!
カメラに映し出される度に、眉間にしわ寄せながらせわしなく相槌を打ちつつ(「そうそうそう!」と言ってる声が聞こえてきそう)延々延々延々とちゃきちゃき話し続けていて感心してしまった(笑)ずいぶん楽しそうだったな~。

いろんなブロガーさんのおかげで、大相撲の見どころがますます増えてしまって困る私なのであった・・・w

そんなわけで、「おお!」と目を剥いた取組だけメモを。

【幕下】

幕下解説:立田山親方(薩州洋)、実況戸部アナ

・○舛ノ勝vs喜ノ国●
3連敗同士の対戦ではあったが舛ノ勝自身は決して悪い内容で連敗したわけではない、との解説通り、舛ノ勝の勢いのある押しが光っていた!体がよく動くこと!!!
そうか、そういえばまだ17歳なのか・・・coldsweats02やはり期待が持てる力士です!!!決まり手はもちろん押し出し。
喜ノ国の腰のテーピングが痛々しい・・・。

・●若龍勢vs豊乃國○
取組そのものより、立合い合わずに思いっきり満面笑い顔の豊乃國に大ウケ(笑)
そんなに笑っちゃって、いいの~?w

・○藤本vs千代嵐●
これは最も見ごたえある取組だった~。いや~、どちらも足腰強く叩き・いなしにも全く落ちず体が目まぐるしくよく動いているし、スピードとパワーあふれる両者に大拍手!!!
千代嵐の寄り倒しで藤本が背中から落ちたと思ったら、先に千代嵐の足が出ていたらしい。
藤本は来たる九州場所で西三枚目!楽しみです!
千代嵐も九月場所を見た限りでは怪我の調子もよくなっているようなので(足首を痛めているため左右に動くことができない、と戸部アナの一言があった割には相当動いていた)、大暴れしてほしい!西十三枚目なら全勝すれば再十両に届くぞ!(笑)
決まり手は藤本の寄り切り。

・●亀井vs佐田の海○
亀井もなんとか右上手つかむも体勢悪く、佐田の海のうまさに敗れたという内容。佐田の海、寄り切り。

・●錦木vs達○
達、腰を落としながら上手く攻めた!この日の寄り切りには将来性を感じるものが。この時点での達、2勝2敗。

続きを読む "今更のH24年九月場所七日目幕下・十両取組メモ(というほどでもなく)" »

2012年10月29日 (月)

H24年大相撲九州場所番付:幕内~三段目

協会公式サイトより拝借しました。やはりこちらが見やすいのですgood

H24年大相撲十一月(九州)場所番付


■幕内

西
白鵬 翔
モンゴル / 宮城野
横綱 日馬富士 公平
モンゴル / 伊勢ヶ濱
鶴竜 力三郎
モンゴル / 井筒
大関 稀勢の里 寛
茨城県 / 鳴戸
琴奨菊 和弘
福岡県 / 佐渡ヶ嶽
大関 琴欧洲 勝紀
ブルガリア / 佐渡ヶ嶽
把瑠都 凱斗
エストニア / 尾上
大関
妙義龍 泰成
兵庫県 / 境川
関脇 豪栄道 豪太郎
大阪府 / 境川
安美錦 竜児
青森県 / 伊勢ヶ濱
小結 豊真将 紀行
山口県 / 錣山
隠岐の海 歩
島根県 / 八角
前頭
筆頭
栃煌山 雄一郎
高知県 / 春日野
松鳳山 裕也
福岡県 / 松ヶ根
前頭
二枚目
魁聖 一郎
ブラジル / 友綱
栃ノ心 剛
グルジア / 春日野
前頭
三枚目
豪風 旭
秋田県 / 尾車
高安 晃
茨城県 / 鳴戸
前頭
四枚目
舛ノ山 大晴
千葉県 / 千賀ノ浦
碧山 亘右
ブルガリア / 春日野
前頭
五枚目
豊響 隆太
山口県 / 境川
旭天鵬 勝
モンゴル / 友綱
前頭
六枚目
豊ノ島 大樹
高知県 / 時津風
臥牙丸 勝
グルジア / 木瀬
前頭
七枚目
阿覧 欧虎
ロシア / 三保ヶ関
時天空 慶晃
モンゴル / 時津風
前頭
八枚目
大道 健二
東京都 / 阿武松
翔天狼 大士
モンゴル / 藤島
前頭
九枚目
朝赤龍 太郎
モンゴル / 高砂
勢 翔太
大阪府 / 伊勢ノ海
前頭
十枚目
嘉風 雅継
大分県 / 尾車
旭日松 広太
千葉県 / 友綱
前頭
十一枚目
雅山 哲士
茨城県 / 藤島
北太樹 明義
東京都 / 北の湖
前頭
十二枚目
若の里 忍
青森県 / 鳴戸
富士東 和佳
東京都 / 玉ノ井
前頭
十三枚目
若荒雄 匡也
千葉県 / 阿武松
常幸龍 貴之
東京都 / 木瀬
前頭
十四枚目
千代の国 憲輝
三重県 / 九重
芳東 洋
熊本県 / 玉ノ井
前頭
十五枚目
千代大龍 秀政
東京都 / 九重
玉鷲 一朗
モンゴル / 片男波
前頭
十六枚目

■十両

西
天鎧鵬 貴由輝
熊本県 / 尾上
筆頭 宝富士 大輔
青森県 / 伊勢ヶ濱
木村山 守
和歌山県 / 春日野
二枚目 玉飛鳥 大輔
愛知県 / 片男波
琴勇輝 一巖
香川県 / 佐渡ヶ嶽
三枚目 徳勝龍 誠
奈良県 / 木瀬
隆の山 俊太郎
チェコ / 鳴戸
四枚目 佐田の富士 哲博
長崎県 / 境川
大喜鵬 将大
東京都 / 宮城野
五枚目 琴禮 巨樹
福岡県 / 佐渡ヶ嶽
千代鳳 祐樹
鹿児島県 / 九重
六枚目 寶智山 幸勘
青森県 / 境川
栃乃若 導大
兵庫県 / 春日野
七枚目 磋牙司 洋之
静岡県 / 入間川
双大竜 亮三
福島県 / 時津風
八枚目 丹蔵 隆浩
石川県 / 阿武松
高見盛 精彦
青森県 / 東関
九枚目 大岩戸 義之
山形県 / 八角
北はり磨 聖也
兵庫県 / 北の湖
十枚目 旭秀鵬 滉規
モンゴル / 友綱
里山 浩作
鹿児島県 / 尾上
十一枚目 鳰の湖 真二
滋賀県 / 北の湖
貴ノ岩 義司
モンゴル / 貴乃花
十二枚目 竜電 剛至
山梨県 / 高田川
明瀬山 光彦
愛知県 / 木瀬
十三枚目 徳真鵬 元久
三重県 / 木瀬
誉富士 歓之
青森県 / 伊勢ヶ濱
十四枚目 政風 基嗣
長崎県 / 尾車

続きを読む "H24年大相撲九州場所番付:幕内~三段目" »

H24年大相撲九州場所新番付:十両(予想結果)&幕下上位

十両もおちゃらけ予想と照合してみました。
が正解、ピンクが予想より上の番付、が予想より下の番付です。
新十両 *再十両 ▼幕内から十両へ陥落


【H24年大相撲九州場所新番付:十両】

 東           西
天鎧鵬     筆頭    宝富士   
木村山(+1.5)二枚目   玉飛鳥   
琴勇輝(-1)   三枚目   徳勝龍(-0.5)   
隆の山    四枚目   佐田の富士      
大喜鵬      五枚目   琴禮
千代鳳      六枚目   寶智山(+0.5)
栃乃若(+1)   七枚目   磋牙司(+1)
双大竜(+3.5)  八枚目   丹蔵(+0.5)
高見盛(+0.5)  九枚目   大岩戸(+3)
北はり磨     十枚目    旭秀鵬*(-3) 
里山(+1)    十一枚目  鳰の湖(+1.5)
貴ノ岩(-0.5)  十二枚目  竜電(-6) 
明瀬山*(-2) 十三枚目  徳真鵬   
誉富士*    十四枚目  政風*


こ~れは~。
正解と不正解の差がありすぎですね^^;
予想通りお笑いの番付大違いが竜電、そして双大竜!(亮三くんゴメン・・・自分でもひどい予想だとは思ってたけどcoldsweats01
大岩戸もずいぶん辛く見ちゃってたんだなあ・・・sweat02

やはりポイントは負け越し力士の配置とみました。
よし、次はもう少し頑張るぞ!(笑)

幕下もとりあえず十五枚目まで。きちんとした番付は、後ほど幕内含め協会HPから拝借させていただきたいと思います^^;

【H24年大相撲九州場所新番付:幕下(上位十五枚目まで)】

東         西
益荒海   1   東龍
青狼     2   荒鷲
城ノ龍    3   藤本
千代皇   4   鏡桜
祥鳳     5   希帆ノ海
佐田の海  6   栃矢鋪
皇風     7   渡邊
鬼嵐     8   琴国
慶天海   9   肥後ノ城
亀井    10   栃飛龍
武州山   11   川成
春日国   12   武誠山
華王錦   13   千代嵐
大雷童   14   海龍
千昇    15   肥後嵐



これはやばい。ますます幕下から目が離せない><
というか幕下は上下の浮き沈みが激しい・・・。

佐田の海が再び浮上!happy02個人的にはあと藤本千代皇渡邊に注目したいと思います!あと千代嵐
あのちゃんこの味が染みた最高の優勝インタビューを披露してくれた井筒部屋のさんも西幕下十七枚目に!
十両から幕下へ陥落となったのが、荒鷲・皇風・鬼嵐・慶天海。
皇風慶天海の怪我が心配ですbearing特に慶天海、着実に治してほしいですね・・・。徳真鵬、体の使い方をもっと研究してほしい。怪我人を出さないためにbearing栃矢鋪もその後体はどうなのでしょう・・・。
荒鷲も巡業中に途中休場となったようなので、本場所のために大事をとった程度だと思いたい><

武州山、なんとか踏ん張れ~~~sign03sign03sign03
千昇さんも十五枚目以内に戻ってきたので楽しみですsign03happy02
益荒海も再十両目指して頑張って~~sign03sign03sign03

ではまた後ほど・・・w

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

H24年大相撲九州場所新番付:幕内(予想結果)

ついに番付発表~!

呼出さんができたてホヤホヤの番付表をツイッターにアップしてくださったので、見ながら幕内新番付をメモ(笑)
そして、第一回おちゃらけ予想と照合してみました。
が正解、ピンクが予想より上の番付、が予想より下の番付です。

横綱新昇進 ◎新入幕 ○再入幕
0.5毎に予想との半枚差 

【H24年大相撲九州場所新番付:幕内】


                 西
白鵬         横綱     日馬富士★
鶴竜         大関     稀勢の里
琴奨菊        大関     琴欧洲
把瑠都        大関 
妙義龍        関脇     豪栄道
安美錦(+0.5)    小結     豊真将(-0.5)
隠岐の海(+1.5)  前頭筆頭    栃煌山(-0.5)
松鳳山(-0.5)  前頭二枚目    魁聖(-0.5)
栃ノ心(+1.5)  前頭三枚目    豪風
高安(-1)    前頭四枚目   舛ノ山(-0.5)
碧山(+1.5)   前頭五枚目   豊響(-0.5)
旭天鵬(-0.5)  前頭六枚目   豊ノ島(-0.5)
臥牙丸(+1.5)  前頭七枚目   阿覧(+2)
時天空(+1)   前頭八枚目   大道(-1) 
翔天狼(+1)   前頭九枚目   朝赤龍(+1.5)   
勢○(-2)     前頭十枚目   嘉風
旭日松(+2)   前頭十一枚目  雅山(+1) 
北太樹(-0.5)  前頭十二枚目  若の里(-0.5)
富士東(+1)   前頭十三枚目  若荒雄(+1)
常幸龍◎(-7) 前頭十四枚目  千代の国○(-1)
芳東○      前頭十五枚目  千代大龍(+0.5)      
玉鷲○(-0.5)  前頭十六枚目

う~~ん・・・なるほど~~~。
再入幕力士自体は合ってました(笑)
傾向として、負け越した力士(9敗以上)の番付を辛く見過ぎたかなという印象。
そして常幸龍がダントツでサバ読みすぎでした(笑)つられて勢も甘すぎました。
大勝ちした場合の法則も、一度予想をしてみたことで次回はもう少しつかめそうです^^

旭日松が自分の予想より大幅昇進でした。朝赤龍も。一勝の重みを感じる!ハチナナ、もう少し周囲との関連性を見ないとならないんですね。

まあ、初回にしては健闘したかな。なのか?w
十両は番付表が読み取れないので・・・公式発表を待つことにします^^;
やっぱり宝富士は落ちてしまったweep
陥落力士リストは合っていたとしても、十両の予想番付はもっとひどいかも(笑)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

H24年大相撲九州場所:力士改名と引退発表

ついに番付発表日!

常幸龍関
東前頭十四枚目と知った時点でおちゃらけ予想がガタガタになった予感大ですが(笑)、まずは日刊スポーツさん情報より改名・引退情報

▽改名は以下の通り。カッコ内は旧名
 
【三段目】禧勢ノ山(山下)竜勢(竜聖)琴太豪(琴河津)栃乃国(栃大邦)
【序二段】琴全翔(琴小島)大志(舛耕磨)
【序ノ口】神の山(鳳ケ嶽)  


▽読み方変更 

神風力(じんぷうりき→しんぷうりき)  


▽行司改名。カッコ内は旧名 

式守一之助(式守一)  

▽引退 

黒海、千代の真、諫瑞喜、天緑、龍昇浪、紀の川、はり磨湖、大小林、山竜、鳳凰浪、須永、新垣、八女錦、大肥州、栃不動、朝雄大、銀河  

▽退職 

雷昌之(元前頭春日富士)  

▽定年退職 

岩友吉宏(元前頭栃勇)立田川広光(元小結豊山)



琴河津くん、改名してる!!!栃大邦さんも!!!

皆さん、番付表の包みを開ける瞬間・・・ドキドキでしょうね(≧ω≦)
当事者じゃなくてもドキドキです^^;

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

2012年10月28日 (日)

H24年大相撲九州場所番付予想

今年最後の本場所である大相撲九州場所に向け、いよいよ明日には新番付発表!
番付予想、実はやったことがないのですが。ちょっとやってみたくなりました(笑)
ただ、脳内統計データが無い上、毎回番付表も漫然と見ているので、おちゃらけ予想となりますcoldsweats01

おちゃらけの割には結構大変でした・・・sweat02
関取に洩れがあったらどうしようsweat02
6勝9敗と5勝10敗、大勝ちした場合・・・等々、もっと今まで注意して番付を見てればよかった。
でも実際に予想をしてみたほうが、次の予想がつけやすくなるかも?
とはいえ番付は生き物、長年予想をしている方々でもドンピシャ、とはいかないようですね。

では、蒔右絵門の番付予想です:


【新番付予想:幕内】

                 西
白鵬      横綱     日馬富士
鶴竜      大関     稀勢の里
琴奨菊     大関     琴欧洲
把瑠都     大関 
妙義龍     関脇     豪栄道
豊真将     小結     安美錦
栃煌山     前頭筆頭    松鳳山
魁聖    前頭二枚目    隠岐の海
高安    前頭三枚目    豪風
舛ノ山   前頭四枚目   栃ノ心
豊響    前頭五枚目   旭天鵬
豊ノ島   前頭六枚目   碧山
常幸龍   前頭七枚目   大道
勢      前頭八枚目   臥牙丸 
時天空   前頭九枚目   阿覧   
翔天狼   前頭十枚目   嘉風
朝赤龍   前頭十一枚目  北太樹 
若の里   前頭十二枚目  雅山
旭日松   前頭十三枚目  千代の国
富士東   前頭十四枚目  若荒雄
芳東    前頭十五枚目  玉鷲    
千代大龍 前頭十六枚目



【新番付予想:十両】

 東           西
天鎧鵬     筆頭    宝富士   
琴勇輝    二枚目   玉飛鳥   
徳勝龍    三枚目   木村山   
隆の山    四枚目   佐田の富士      
大喜鵬    五枚目   琴禮
千代鳳    六枚目   竜電
寶智山    七枚目   旭秀鵬
栃乃若    八枚目   磋牙司
丹蔵      九枚目   高見盛
北はり磨    十枚目   双大竜 
明瀬山    十一枚目  貴ノ岩
里山      十二枚目  大岩戸 
鳰の湖    十三枚目  徳真鵬   
誉富士    十四枚目  政風


・・・う~~ん、かなり無理のある番付かもcoldsweats01
(特に竜電くんはあり得ないsweat01sweat01sweat01でも嵌め込められなかったdown
とりあえずこれ以上動かす気力がない~。
明日の結果とどれだけ違うのか、見ものです(笑)   

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

2012年10月26日 (金)

いろいろ

今日は超快晴sun(かいせい、で変換すると一発目は「魁聖」な我がPC・・・coldsweats01
絶好の行楽日和ですねえ。でも洗濯で終わってしまったsweat02(午後2時を過ぎると全てが終わりのモードに)
渋沢丘陵あたりを歩きたかったなあ。

さて、先週に引き続き、今週もいろいろ家の掃除・整理に時間を費やしてしまいました。
特に今週の水曜日は火曜日の悪天候と打って変わってのピーカン!朝っぱらから障子の張り替え開始!
なにしろ年末は寒さで手がかじかむので今のうちに、と思いまして。
そして障子を外したついでに梯子を使って窓ガラス拭き。玄関の電球が切れてしまって一週間放置してたので(w)脚立に乗って電球取り換え。
ついでに網戸も一部網の張り替えをしようと網とゴムを買いに出かけたり。
バタバタして「さあ!網戸張り替え!」と一辺目にゴムを差し込んだ途端、仕事で呼び出される羽目に・・・慌てて東京へ。
結局夜中の1時半まで仕事sweat02
帰宅して「ゲッsign03」と気付いてしまった。
水曜日の夜。ハルさま、TOKIOカケルに出演だったじゃないか~~~sign03shock
自分でお相撲関連テレビ番組記事を書いておきながら・・・すっかり予約録画を忘れておりましたcrying
というか、リアルタイムで見る予定だったのに・・・不覚千万crying

続きを読む "いろいろ" »

2012年10月23日 (火)

福岡伸一博士の言葉

汝とは、汝自身の食べ物である。



(博士、ただいまニッポン放送に出演中♪)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年10月22日 (月)

白鵬の「野性化」

・・・スポーツ報知からの記事ですが。

白鵬、富士で“野生化”
大相撲九州場所(11月11日初日。福岡国際センター)で4場所ぶりの優勝を目指す横綱・白鵬(27)=宮城野=が20日、富山・魚津巡業で野生に目覚めた。
 秋場所で土を付けられた平幕の栃煌山(25)=春日野=との三番稽古で荒々しい突き押しを披露。先場所は強烈なかち上げで関脇・妙義龍(25)=境川=をKOしたが「最近、自分の中でこういう野性的なものが眠っていたことが分かった」と語った。
 突然の“野性化”は日馬富士(28)=伊勢ケ浜=の横綱昇進が刺激になったようで「まだまだ進化していることだと思う」と前向き。九州では野獣のように白星を食い尽くし賜杯を奪還する。


やはり双葉山像からどんどん離れていく横綱(笑)
いえ、人間皆違うのだから、白鵬は白鵬の相撲道をまだまだ切り開いていってほしいと思っています。
ただ、野性化、ねえ・・・coldsweats01 いい意味での野性化を期待したいですね。

まだ朝青龍健在だった日々。横綱同士の激しいにらみ合いもあったし、千秋楽の横綱戦は本当に激しくて、他の取組とは完全に一線を画すレベルでした。あの巻き替えの応酬、すごかったものなあ~。今思い出しても、興奮してきてしまいます。

あの当時から、やっぱり白鵬は白鵬であって双葉山ではなかった。
協会の看板としてたった一人で全てを背負ってきた2年と8カ月。
その間、自分を押し殺してきた部分もあったことでしょう(たぶん・・・sweat02)。最も双葉山を意識していた時期でもあったかもしれない。
でも、相撲自体は「受ける相撲」から「立合い自分から即攻める相撲」に変わっていった。

それが、日馬富士が徐々に力を盛り返してきた今年(名古屋場所)になって、闘志が見るからに剥き出しになってきた。
とりあえず土俵上が「闘技場」にならないことだけは祈りたい・・・「大相撲」が見られる15日間であってほしい。

不知火型は「攻めの相撲」。
不知火型の二人。
どんな九州場所になるのでしょうね。

Dscf9697

(↑栃乃洋引退相撲の時の白鵬土俵入りです)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

大相撲関連テレビ番組(10月22日~11月4日)

・10月22日(月)21:00~23:08(※野球中継延長ありの場合はずれこむ可能性あり)
日テレ系しゃべくり007 秋の黒い祭典 旬の芸能人総勢51名暴露ロワイヤルSP!」

公式サイトはこちら

番組内容
録画では間に合わない…猛スピードの2時間超放送!しゃべくり秋の黒い祭典は…名倉&上田がW司会!今が旬の芸能人51人の暴露乱闘に…マツコ乱入で花田兄も投げ飛ばす!

詳細
今夜はしゃべくり秋の黒い祭典…名倉&上田がW司会で今が旬の芸能人51人と暴露乱闘!下世話な暴露ニュース連発…LiLiCoがパーティーでイケメン芸人と肉食キス?▽怪人マツコ乱入…元横綱も投げ飛ばす!▽花田虎上が最近の母に思っている事激白▽新婚磯野貴理子の夫が入り浸っている店とは?▽鈴木奈々が暴露…若手芸人に女を用意させているゲス芸人は?▽九州に行った我が家杉山の人間性検証ドッキリを福岡で決行!



・10月22日(月)深夜25:19~25:49(=10月23日(火)1:19~1:49)
日テレ系「芸人報道」
今夜も相撲界のナゾに迫ります!関取報道▽大事件発覚!!入江が若手力士と大喧嘩!?

詳細
先週に続き今夜も相撲界のナゾに迫ります!関取報道▽200キロのお相撲さんは一人でお風呂&トイレに入れるの!?▽取り組み中まわしが取れたら反則負け!?▽お相撲さんのデートは夜の公園で3時間!?▽さらに旭天鵬・安美錦・豊ノ島がカラテカ入江に関する仰天ニュース暴露!▽(1)入江が関取を芸人にスカウトしているという悪い噂が!?(2)横綱の祝賀会で入江が若手力士とガチで大喧嘩!?▽人気関取が選ぶNo.1ちゃんこ鍋を試食



・10月24日(水)23:00~23:30
フジ・関西テレビ系TOKIOカケル

10月24日放送は日馬富士関をお迎えしてマチガエテーラ!

『TOKIOカケル』は、TOKIOメンバーとゲストが、大人の駆け引きを使ってさまざまなオリジナルゲームで競い合うバラエティー。24日のゲストは横綱・日馬富士。


・10月26日(金)19:00~20:54
フジテレビ
「アイアンシェフ 初回SP」


1993年から約6年にわたり放送された伝説の人気番組『料理の鉄人』。世界各国で『アイアン・シェフ』として放送され、新しい『アイアンシェフ』として凱旋上陸!!

[キャスト]
【主宰】 玉木宏
【ノミニー】 第1試合 推薦人: 道場六三郎 ノミニー: 宮永賢一 第2試合 推薦人: 陳建一 ノミニー: 陳建太郎
【審議員】 第1試合 周防正行 草刈民代 見城徹 千住明 林真理子 第2試合 横綱・日馬富士 伊藤英明 秋元康 柴田泉 田崎真也 【解説】 服部幸應 杉浦孝王 吉岡勝美 古俣勝 【実況】 佐野瑞樹 【レポーター】 宮川大輔 三田友梨佳



【再放送】

・10月26日(金)23:00~0:49
NHKBS1 BS1スペシャルSUMO 海を渡る~激闘!ヨーロッパ相撲選手権~

※途中、23:50~0:00にBSニュースで中断。


・10月29日(月)19:56~20:54
日テレ系「世界まる見え!テレビ特捜部」
スポーツの秋!笑えるスポーツ大集合!なら腕立て10回!!SP

世界中のスポーツにまつわるVTR徹底調査!有名スポーツ選手のドッキリや珍スポーツ等など日本では見ることのできない番組を一挙公開!

MC: 所ジョージ  杉野真実(日テレアナウンサー)
スペシャルパネリスト: ビートたけしゲスト 小椋久美子  高橋克実  長嶋一茂  白鵬関  桝太一
エージェント: アレクサンドラ・ヘフェリン ヴィクトーリア・ジョーリ ティム・ケリーマシュー・チョジック ヨルゲン・ハトロイ



・10月29日(月)21:00~21:54
日テレ系「人生が変わる1分間の深イイ話」

関連ニュースはこちら

ゲストは、今田耕司、マツコ・デラックス、白鵬関、琴欧洲関、豊ノ島関、雅山関、旭天鵬関、やくみつる、ローラ、重盛さと美、後藤輝基(フットボールアワー)、チュートリアル(順不同)
白熱!大相撲スペシャル!!今夜は必見!日本の国技・大相撲の魅力を語ります!!

現役の関取が選ぶ 歴代の名勝負に大興奮!

「白鵬関」平成の大横綱・白鵬。15歳でモンゴルから来日し、当初は色白のやせた少年だった。 白鵬の強さを証明したのが、連勝記録。大相撲の歴代最高連勝記録は大横綱・双葉山の69連勝!この記録を更新できるかに日本中の注目が集まった!しかし、連勝は63でストップしてしまう。この日の取組の夜、白鵬は意外な行動をとった!その行動と深イイ理由とは?!

「琴欧洲関」ブルガリア出身。大関・琴欧洲。202センチの長身と怪力からの豪快な取り口で、瞬く間に大関に昇進!相撲の強さに加えて端正な顔立ちで女性人気も抜群!そんな琴欧洲が日本に来て、最も苦労したのが???だった。琴欧洲は苦労した???の上達の為にある事を始めた。苦労した事と、始めたある事とは?!

「旭天鵬関」現役最年長力士、旭天鵬。今年の夏場所で初優勝を果たした!旭天鵬は日本で初めてのモンゴル人力士。日本にやって来たのは20年前。それから、旭天鵬は面倒見の良さから、モンゴル人力士たちの兄貴分的な存在に。今年の夏場所で初優勝をした旭天鵬の優勝パレードで、ある出来事が起こった!その深イイ出来事とは?!

「豊ノ島関」技巧派力士の豊ノ島。身長168センチと、幕内力士の中では最も背が低い。しかし、どんなに大きな力士でも、逃げたりせず正面からぶつかっていく!それはある力士の言葉に感銘を受けたからだった。その力士とは???そしてその深イイ言葉とは…?!

「雅山関」強烈な突きは角界随一の雅山。平成10年に初土俵を踏むと、いきなり幕下・十両で4場所連続優勝した!翌年には新入幕を果たす。その強さから“平成の怪物”と呼ばれた! 雅山は平成11年九州場所中の朝稽古で、入門以来の大きな怪我をしてしまう。休場を考えていた雅山に、当時の師匠・武蔵川親方から厳しい言葉が…。怪我をおしての取組が雅山にとって忘れられない一番になった。その一番とは?!



【再放送】
・10月30日(火)深夜25:25~26:09(=31日(水)1:25~2:09)NHK総合 
・11月4日(日)深夜24:00~24:44(=5日(月)0:00~0:44)NHKBS1

「アスリートの魂」

無心で“前へ” 大相撲 舛ノ山


昨日はスイーツ親方がNHKBS1の「地球アゴラ」で、世界各国独特のスイーツが生まれた背景を探ろうというナビをされたようですが・・・見逃しました^^;

最近、若乃花が頻繁にテレビ出演している気が・・・なぜなのでしょうか(笑)

NHKの再放送。本放送も再放送も真夜中なんですよね・・・。
録画を織り込み済みでそういう時間帯にしてるんでしょうか?
ちょっと残念です。

そうこうするうち、来週の月曜日には番付発表。
いや~、今年もあと2カ月と少しとは・・・恐ろしいですね月日の経つ早さというのは!

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

2012年10月19日 (金)

本日知った大相撲関連ニュース

久々に大相撲ニュースなど。

・トモハルくん@舛ノ山が怪我で巡業を休むとのこと・・・そんな・・・千賀ノ浦部屋のツイッターでは詳細がわかりません><どんな状況なのでしょうか!?どうか本場所に間に合いますように!crying

・16日付で垣添ちゃんが「押尾川」から「雷」を襲名。電光石火の立合いにふさわしい名跡かもしれない!

・ハルさまの力水は2リットル5,250円のパワー水・・・。どっどんな味なの!?

・ハルさま、すでに白鵬関から「横綱の心構え」を伝授されていた。時は8月。キーワードは「動じない心」(双葉山「われ未だ木鶏たりえず」から)




ついでに巷で流行っている「夢相撲カード」なるものをやってみました。なんと・・・一発目は・・・

蒔右絵門のゲットした夢相撲カードは『ドキドキしながら苦し紛れに屁をこく舛ノ山』です。


おいっ!!!ひどい、意味不明(。>0<。)



ところで今、把瑠都の怪我の状態はどうなんだろう・・・と気になり調べてみたら、20日以降の巡業から再開できるかもしれないというニュースが。親方と来週以降話し合って巡業からか本場所からか判断する、とのことなので、明日は無理そうですね。
そして、ドイツの強力な膝サポーターが九州場所に間に合うようにメーカーから無償提供されることになったとか!
大柄なだけに、膝の爆弾が心配な把瑠都。カド番の場所、乗り切ってほしい!

以下、スポニチより:

把瑠都に強力“サポーター”!膝不安解消だ!

 大相撲の大関・把瑠都(27=尾上部屋)がNBAのコービー・ブライアントらを支援する世界的医療機器メーカー「バウアーファインド」から左膝の特注サポーターを無償提供されることが16日、判明した。既に担当者が部屋に訪れてサイズを測定。九州場所(11月11日初日、福岡国際センター)までに完成する。
 ドイツに本社を置く同社は世界の一線級で活躍する選手に限って支援しており、このたび欧州でもテレビ中継されている大相撲に注目。担当者は「膝に不安を抱えながら奮闘されている把瑠都関に感銘を受けた」と説明し、左膝の大ケガを3度経験している把瑠都も「まずは稽古で使って感触を確かめたい」と話した。
 秋場所は右足親指剥離骨折で途中休場し、九州場所では初のカド番となる。20日からの秋巡業後半も治療に専念するため合流しないが、左膝にも爆弾を抱える大関にとっては“心強いサポーター”がつくことになった。
[ 2012年10月17日 06:00 ]


29日には番付発表。ああ、気付くともう本場所が迫ってくるという時期でございます。
秋場所が場所後も盛り上がりすぎたので、そろそろ体力回復させないと・・・笑

しかし把瑠都の件。「巡業出るかも」の記事の翌日か翌々日には「巡業に合流しない」記事が出てたということか。ちゃんと読んでなかったsweat02結局は本場所までお預け、ということなんでしょうか><

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

2012年10月17日 (水)

今日の庭(10月16日)

昨日・今日と二日間かけて大掃除・・・疲れましたsweat02
そうこうする間にも庭ではちょこっとずつ変化が。

Dscf0235

ピンクのダイモンジソウ。咲き始めた!

Dscf0236

まだ白のほうは花芽が伸びる気配すら見えないというのに。

Dscf0237

シュウメイギクも少しずつ開花が早まってきました。

Dscf0238

今年は例年になく育ちが無茶苦茶悪いポインセチアも、すでに葉が赤く染まり始めて。

Dscf0239

こう朝晩冷えてくると、ニチニチソウも株が育たないまま時々咲く程度。

Dscf0241

フジバカマはヒゲ(w)が伸びてきました。

Dscf0243

ドーム菊にしたかった菊も、蕾がたくさんついてきてます。

夏には実がひとつしかならなかったゴーヤも今頃実を付けたので、株を抜くに抜けない状態に。

掃除でホコリをかぶったせいか、先週末から体調がいまひとつのせいか、水っ洟が夕方から出てきてますsweat02

全然関係ないけれど。
おうちCO-OPの注文カタログを見てたら、「おもしろ食器シリーズ」だったかな?その中に「歴代横綱の湯呑」もありました。
歴代横綱の顔イラストつき。写真を見ると湯呑の空白部分がマルで囲んであり「第70代日馬富士公平も入ります」だって(笑)白鵬の顔までしか入ってない湯呑写真だったのでした。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

2012年10月12日 (金)

今日の庭

びっくりした!Dscf9942

一昨日にはこんな花芽は付いてなかったハズのダイモンジソウ。

Dscf9941

花って突然すぎる・・・(いや、涼しくなったからって水やりを怠りすぎかもcoldsweats01
去年よりは明らかに花芽が増えている。ああよかった・・・。

Dscf9944

シュウメイギクもだんだん咲き始めました^^

続きを読む "今日の庭" »

2012年10月10日 (水)

大相撲関連番組(テレビ・ラジオ)(2012年10月13日~17日)

【テレビ】

・10月13日(土)17:00~17:30
TBS系バース・デイ

関取 高見盛~相撲人生の土俵際に立たされた男の、最後の決断… 引退をかけた戦いに密着。


・10月13日(土)18:55~20:54
TBS系
炎の体育会TV 2012年秋SP
ゲスト:第70代横綱日馬富士高見盛

高見盛は新競技ミリオンスプーンに挑戦?
日馬富士はシュートボクシングスペシャルマッチ(今田耕司出場)のリングサイド解説。

・10月16日(火)0:59~1:29(=15日(月)深夜
日本テレビ「芸人報道」 ※読売系は18日(木)1:23~1:53(=17日(水)深夜)
相撲界と芸人報道が夢のコラボ!その名も関取報道!スタジオに現役関取登場&生直撃!

【特別企画・関取報道】
現役関取の旭天鵬・安美錦・豊ノ島が先輩の綾部関に会いに!?緊急スタジオ出演!ごっつあんです!相撲界のこと何でも答えてもらいますSP▽一晩で豪遊した金額1000万円の伝説力士とは!?▽相撲界にも業界用語が!?金星・首投げ・お刺身かます…チョットHな専門用語とは!?▽懸賞金は誰でも出せる!?夢ある力士のお給料とは!?▽人気モデル中村アンが股割り挑戦で宮迫大興奮&綾部関は大絶叫!?

・10月17日(水)19:04~
TV朝日系
くりぃむクイズ・ミラクル9 2時間SP
ゲスト:佐ノ山親方(元大関千代大海)

伊東四朗がキャプテンとして初登場!田中圭や鈴木浩介とともに有田に挑む!
一方の有田は佐ノ山親方や安めぐみなどを集め「新婚ホヤホヤナイン」を結成して迎え撃つ!
【司会】上田晋也(くりぃむしちゅー)
【進行】前田有紀(テレビ朝日アナウンサー)
【キャプテン】有田哲平(くりぃむしちゅー)/伊東四朗
【解答者】秋本奈緒美/有吉弘行/磯野貴理子/大家志津香(AKB48)/金子貴俊/近藤春菜(ハリセンボン)/具志堅用高/佐ノ山親方/鈴木浩介/高橋茂雄(サバンナ)/田中圭/手島優/中村昌也/宮崎美子/安めぐみ/ラサール石井

【ラジオ】

・10月15日(月)15:00~
TBSラジオ
たまむすび(※番組自体は13:00~15:30放送)

「武井壮のけものみち!」コーナー
10月10日に伊勢ヶ濱部屋へ弟子入り(?)した武井壮が、稽古をつけてもらった時の様子を紹介。放送予定時間は午後3時頃から20分ほど。
日刊スポーツに取材の時の様子が出ています。



・・・他にも何かありましたらご一報を(笑)
今回はバラエティ系が多いようですね。
「バース・デイ」は・・・先日の「英雄たちの決断」とかぶる部分があるのでしょうか・・・?

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

2012年10月 9日 (火)

日馬富士関、秦野にて奉納土俵入り

行ってきました。地元での土俵入りhappy02

でも田舎もんの田舎根性丸出しなマナーに閉口しました。

とりあえず記事はこちらです。

その1 参拝

その2 土俵入り(の前まで)


()があることで、だいたいご想像いただけるでしょうか。

二度とない貴重な瞬間に対するこの恨み、一生忘れられません(笑)

・・・なんて、言ってる時点で自分もまだまだ修業が必要だなと反省するのでありましたcatface

せっかくなので記事に掲載していない写真を^^

金メダリストの里奈ちゃんもバッチリ写ってます^^

Dscf9896_2

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

2012年10月 7日 (日)

わんわん

昨日、買い物に出掛けたのですが。
お店の前で脚をかなりの八の字に開いてご主人さまを待っている大人しいわんこがいました。

八の字の脚を見て、「協会挨拶」の場面を思い出す自分coldsweats01

買い物を終えて外に出てきたら、ちょうどご主人さまもお買い物が終わってわんこを連れ出すところに遭遇。

歩いてるわんこ・・・体のあらゆる部分が円筒形!

わんこ=わんわん
わんわん=鶴竜
円筒形=鶴竜
円筒形=井筒部屋

・・・どういう連想ゲームなんでしょうかねsweat01分かる人にしか分からない思考回路に寒気が走った(失笑した)ひと時でしたcatface

↓秋場所千秋楽のわんわんですw いい相撲だったな~~~!

Dscf9295

ちなみに見かけた「わんこ」は胴長タイプでした。でも「わんわん」は脚が長い子です。
そしてワンコの顔の表情もなんだか「わんわん」っぽかった・・・ww

Dscf9052

協会挨拶・・・www

どんなワンコだったか、ご想像いただけますでしょうか?わっかんないだろうなあ~。

連休中日、ただいま雨で薄暗い神奈川。
午後までには上がるかな?

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

2012年10月 6日 (土)

H24秋場所後の日馬富士ニュースよりまとめ

秋場所の千秋楽から今まで、飛ぶように日々が過ぎていってしまった感がありますcoldsweats01
もう本日6日から秋巡業開始ですね。早い!
ひとまず、それまでのハルさまについて振り返っておくことにしました。
(※注:チョー長いので興味のない方はスルーをお願いしますsweat01

そういえば、最初の秋巡業地・長野。昨日早朝から駅での熊騒ぎで大変なことに。でも無事力士御一行様の歓迎セレモニーも行われたようですね。

20121005_2

でも「クマと相撲をとってみたい」なんて、クマに出会ったことのないハルさまらしいコメントですsweat02

9月24日(月)
秋場所千秋楽翌日。
横綱審議委員会、満場一致で日馬富士の横綱推薦を決定、北の湖協会理事長に答申。

会合後の鶴田委員長:
「(白鵬の)一人横綱が続き、ファンも寂しかった。花が2輪咲き、土俵は華やかになり、熱がこもる。手に汗握る取組が増えれば、大相撲は伸びていく」

横審の決定を受け、日馬富士は伊勢ヶ濱部屋で記者会見。横審会議が始まる午後5時半から待機し、横綱推挙を知らされたのはその25分後。

「どうなんですかね。まだ、何が何だかよく分からないです」
「うれしいです。しっかりと自分の相撲を磨いていきたい」
「今までよりもっと努力しようという気持ちが強くなった。私は私なので、自分らしく頑張るだけ。一日一日をしっかり生きていきたい」
会見中には横綱の責任の重さを知る師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱・旭富士)からは「大丈夫か」と声を掛けられると「大丈夫です」と即答し、覚悟をにじませた。


▼日馬富士の師匠、伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)の話 一番上まで来た。本当にうれしい。協会にある程度、恩返しができた。これからがもっと大切。本人が自覚して頑張ってくれる。今まで通り、自分のいいものを引き出してほしい。

夜にはこの日のためにおかみさんがとっておいたというロマネ・コンティを親方と三人で飲みながら、伝達式での口上を考える。
親方は、「横綱の心得五カ条」を伝授。

続きを読む "H24秋場所後の日馬富士ニュースよりまとめ" »

2012年10月 5日 (金)

大相撲関連番組(2012年10月6日~10日)

・10月6日(土)22:00~23:24
TBS系「情報7days・ニュースキャスター」
大嶽部屋に密着取材!

・10月8日(月・祝)21:00~22:54

TBS系伝説の引退スペシャル 
~壮絶・・封印された過去 私はなぜやめたのか・涙と後悔・・伝説の引退SP~

九重親方(千代の富士)~引退会見までの壮絶な48時間の葛藤

通算1045勝、幕内優勝31回など、数々の大記録を達成した昭和最後の大横綱。しかし、1990年に入ると大横綱にもかげりが見え始め、迎えた1991年夏場所初日の対戦相手は当時18歳の新鋭、貴花田。かつて貴花田の父を破り、引退に追い込んだ経緯から、日本中がこの一番に注目した。そして大横綱は18歳の新鋭に敗れた。相手が当時人気急上昇中の貴花田だったためその敗戦の印象が強く、その日のうちに引退を決めたと思われがちだ。しかし、引退を表明したのは3日目の取り組み後だった。貴花田に敗れてからの48時間、その時間には、引退を決意するまで壮絶なドラマが隠されていた。そのドラマが初めて明かされる。

同じ番組の中で江川卓氏・千葉すずさんのドキュメントもあり。

番組趣旨:
TBSとWOWOW、二つのテレビ局による、前代未聞のコラボレーションが実現!
スポーツ史に残る輝かしい実績を残した伝説的選手たちの“引き際”にスポットを当て、その引退劇の真相を解き明かすドキュメンタリー番組「伝説の引退スペシャル」を共同制作。 TBSが「日本編」を、WOWOWが「世界編」を放送する。
世の中に知らない者がいないほどの名選手・名プレーヤーでも、彼らの最終打席・最終試合を最後まで知っている者はどれだけいるだろうか。この番組はそんな伝説的な人々の“最後の舞台”にスポットを当て、その背景にあった人間ドラマをクローズアップする。
レジェンドたちの“引き際”―― それは一体どのようなものだったのか!?

・10月10日(水)23:30~
テレビ朝日マツコ&有吉 怒り新党
~新・三大○○は大相撲:「昭和の名関脇」の”スゴイ突っ張り”


大相撲関連番組、毎度のことながらチェックできたもののみ。
一部バラエティ要素もあり、な今回のランナップですが(笑)
「ニュースキャスター」は今日・明日で大きな事件が起きないことを祈るのみ・・・ですねcoldsweats01
ニュース枠は当然ながら、緊急速報が入れば流れていってしまうので。(そして公式サイト・・・まだ更新されておりません)
「伝説の引退スペシャル」は、3人が主人公で2時間近い番組。
これは・・・期待できそうですね!

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

2012年10月 4日 (木)

ドキュメンタリー映画「辛抱」

Anlposter_small_3

大島親方 最後の稽古に涙…力士は17日から友綱部屋へ

スポニチより)
今月25日に日本相撲協会の定年となる65歳を迎える大島親方(元大関・旭国)が16日、東京都墨田区の大島部屋で最後の指導を行った。
 親方の出身地・北海道旭川市の後援者ら約30人が見守る中で、期待の十両・旭秀鵬には「自分の型をつくらないと勝てない」、同じ旭川出身の幕下・旭大星には「おまえの稽古を見るために皆が来てくれたのだからしっかりやれ」と普段通りに愛情たっぷりの厳しい言葉を送った。
 大島部屋はこの日限りで閉鎖され、力士は17日から移籍先の友綱部屋で稽古をする予定。最後の指導を終え、大島親方は32年の長い歳月を過ごした土俵を見つめ、一人涙を流した。そこに偶然風呂から上がった旭秀鵬と旭大星が現れ、師匠の姿を見てもらい泣き。横綱・旭富士ら10人の関取を育てた名伯楽は「子供と同じ。それ以上にかわいかった」と表現する愛弟子に対し、声を振り絞りながら「がんばれよ…」と最後のエールを送り、土俵に別れを告げた。
[ 2012年4月17日 06:00 ]

・・・いきなり今年4月の記事からですみませんcoldsweats01でも前置きもあったほうがいいかな、と。

フランス人女性監督、ジル・クロン(Jill Coulon)氏によるドキュメンタリー映画「A NORMAL LIFE~Chronicle of a sumo wrestler 」。

邦題「辛抱」ですが、噂だけ聞いていてやっと一部(といっても83分)見ることができました。
本来は109分の映画ということなので、ぜひまたどこかで全てを見るチャンスがあれば・・・と願っております。

続きを読む "ドキュメンタリー映画「辛抱」" »

エージェント・マロニー

エージェントマロニー!
Agentmarony

*味つきが良い
*使いやすい
*強くなる

なべもの・煮物に
これであなたも
アクションスター





・・・朝起きたら食卓にsweat02
どうやら昨日映画デーを満喫した妹の戦利品(?)かと。
玉緒さ~~~ん。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

2012年10月 3日 (水)

「ワイド!スクランブル」山本晋也氏の日馬富士インタビュー

先週に放送された日馬富士関連のテレビ番組を全部見尽くしたわけでは全くないので、本日お昼頃にテレビ朝日で放送された山本晋也監督のインタビューコーナーは、その意味でもとても興味深く拝見した次第。

監督がインタビューに訪れたのは、横綱昇進伝達式の6時間後の伊勢ヶ濱部屋
伝達式後、先陣を切っての独占インタビューだったようです。で、監督・・・

Dscf9120

ちっちゃいっcoldsweats01
「小兵力士」と言われるハルさまでさえ、監督と並べばこのボリューム感(笑)
尤も、小兵とはいえ133kgですからね・・・coldsweats01

以下、自分が特に興味を持った言葉のみピックアップ。他は方々で必ずといっていいほど紹介されている内容だったので省略します。
(※すでに色々ご存じの方には全く目新しさはないかもしれません。その点はご了承ください。)

one2001年1月、初土俵。当時の体重80kg。
山「その頃は痩せていて話にならないくらい、”かわいがられていた”ばっかりの時代でしょ?」
日「はい、そうです。毎日命をかけてかわいがってもらっていました(笑)」
山「なかでも朝青龍には本当に死ぬんじゃないかと思うぐらいかわいがられたらしいですね」
日「そうですね…もう本当毎日泣きながら…まぁそれがあればこそ今があるので本当に今は感謝、感謝です」

two2009年6月。山本監督は日馬富士が大関昇進を決定づける年に伊勢ヶ濱部屋の朝稽古見学に。
軽量力士のハンデを激しい稽古量で補おうとしていた日馬富士。普段こなす番数は50~60番が当たり前。
(懐かしい安荘富士の姿が・・・><)

three九月場所千秋楽の一番を振り返る。(※個人的にはここが一番興味深かった)
VTRを見ながら。

続きを読む "「ワイド!スクランブル」山本晋也氏の日馬富士インタビュー" »

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード