« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

九州場所の陰の立役者をあらためて思う

月刊『相撲』九州場所総決算号。
ざっと拾い読みですが、あらためてハルちゃんの偉大さを思う私bearing
白鵬関はすでに「新横綱の存在がすごく大きかった」と千秋楽優勝インタビューでも言っていましたが、もう一人!日馬富士に刺激を受けた重要人物がいたのですね。
それが・・・
松鳳山sign03
ほかならぬ裕也くんだったとはsign03

続きを読む "九州場所の陰の立役者をあらためて思う" »

2012年11月29日 (木)

相撲フリーペーパー『TSUNA』創刊号&月刊『相撲』九州場所総決算号

昨日、西蒲田情報によりゲットしてきました!

Dscf1236

欲しかった『TSUNA』創刊号!わーいhappy02
東京圏内の方、まだあるかもしれませんよ!早いうちに!
グランイーグル西蒲田です!『TSUNA』設置店住所リストはこちら

(結局、大相撲啓蒙のための冊子というより、もともとの大相撲ファンが飛びつく現象になってしまっているような気が無きにしも非ずcoldsweats01

続きを読む "相撲フリーペーパー『TSUNA』創刊号&月刊『相撲』九州場所総決算号" »

2012年11月27日 (火)

今朝の朝日新聞『天声人語』に物言い

20121127
メジャー紙にしてこの内容です。
いやメジャー紙だからこそ、読者に与える影響はいかほどに?ということでもあります。

この方は、本当に大相撲ファンでいらっしゃるのでしょうか。
日馬富士の相撲を「サーカス」と堂々と言ってのけ、白鵬がどこから見ても非の打ちどころのない立派な横綱だ、と言わんばかり。

この方は、そんなにも日馬富士の相撲を毛嫌いしているのか???
全部、見ているのか???
見ているにせよ、公平な目で見ているのか???
(※別に「日馬富士公平」だからそう言ってるわけではありませんw)

縁あってこのブログに目が止まった皆様へ。
こうやって世論がつくられていくのです。
ふだん大相撲を見ない人たちが、どれだけこのような記事で洗脳されていくのか。
新聞が売れなくなるのも分かる気がする今日この頃。

表層ばかりが珍重される、悲しいご時世。

しかもNHK紅白歌合戦の総合司会が有働由美子と聞いて、これまたガクゼン。
2012年を有働アナで締めるNHK・・・世も末です(泣)
新聞もテレビも病魔が同時進行形です。

※別に私は毎日文句を言いながら過ごしているわけではございませんです。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

相撲関連テレビ番組:今晩把瑠都、来週日馬富士!

BS1スペシャル 夢は把瑠都 ~力士めざすエストニアの子どもたち~ 

初回放送
NHK BS1 2012年11月27日(火) 午後9時~
再放送
NHK BS1
2012年12月1日(土)正午~
2013年1月3日(木)午後6時~

バルト海の小国エストニア出身の把瑠都の活躍で、地元では第二の把瑠都を目指して相撲の稽古に励む若者が増加している。
彼らの目に日本の相撲はどう映っているのか。
日本の国技「大相撲」で大関となったヨーロッパ出身の力士、把瑠都凱斗(ばると・かいと)が、母国でも話題を呼んでいる。
故郷バルト海の小国エストニアでは、今、第2、第3の把瑠都を目指す若者が増加。
ヨーロッパ相撲の登竜門、ヨーロッパ大陸選手権での栄冠を手にするべく、稽古に励んでいる。そうした若者たちに密着。背景にあるエストニア社会の現実と、若者の目に映る日本の相撲の姿を浮き彫りにする。

 

・第61回全日本相撲選手権~国技館から中継~

NHK総合1  2012年12月2日(日)  17時00分~18時00分

アスリートの魂~「小さな大横綱をめざして 横綱 日馬富士」

NHKBS1 2012年12月3日(月) 午後9時00分~午後9時44分
NHK総合 2012年12月5日(水) 午前1時25分~午前2時09分(4日深夜)
NHKBS1 2012年12月10日(月) 午前0時00分~午前0時44分(9日深夜)

幕内最軽量ながらスピードを徹底的に磨き上げ、最高位まで駆け上がった 日馬富士公平、28歳。
新横綱となった今、直面している課題が、自分なりの横綱像を築くことだ。
大関時代はスピード一辺倒の相撲からとりこぼしも多く、 一ケタ勝利に終わった場所が半分近かった。
小兵でも安定して勝ち続ける取り口が欠かせないと模索を続けている。
さらに、日馬富士が目指しているのが、「希望を与える相撲」だ。
全国の病気で苦しむ子供たちと交流を続けてきた日馬富士は、小さな自分が 大きな力士に真っ向勝負を挑む姿が、子供たちに勇気を与えると稽古に励む。
横綱としてはじめてのぞむ九州場所に密着、日馬富士の挑戦を見つめる。

NHK相撲三昧。
ありがたい!
いなくて淋しい把瑠都に、ハルちゃんも!
しっかり予約録画しておこう!

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

相撲フリーペーパー『TSUNA』先週ゲットなのです

まさに、「まさか大相撲のフリーペーパーが発行される日が来るなんて!」の一言。

噂を聞きつけ、先週22日に新宿のタワーレコードに喜び勇んで乗り込みましたよ!
しか~~し。
どのフロアを見ても、それらしき冊子が見当たらないsign03
一番最後に(10階から順番に一応確認していったんですが)7階で「ない、ナイ!NAI!!!」(※松鳳山風)ことを見届けてから店員さんに直撃。

にっこりといい笑顔の店員さん、「TSUNAですね、ええ、当店に置いてますが・・・ちょっとお待ちください」とPC等で確認してくださり「今日から配布の予定になっていますが、置くとしたらこちらの階なんですけどもし直接(発行者が)棚に置いてくださったのだとしたら、品切れになった可能性もありますねえ」との返答。

ええっ・・・・・・

まだ、午前中なんですけど・・・・・・!?

がーーーーーーーーーーーーーん。

仕方がないので退去しつつ、今一度TSUNA編集部のツイッターを確認してみると・・・

「早いところで本日午後から」配布が始まるとな。(私ってば先に確認しろよツイッターを!)

続きを読む "相撲フリーペーパー『TSUNA』先週ゲットなのです" »

終盤戦の日刊スポーツ相撲記事の変遷&しつこく日馬富士のこと

・10日目の翌日

Dscf1005

・11日目の翌日

Dscf1104

続きを読む "終盤戦の日刊スポーツ相撲記事の変遷&しつこく日馬富士のこと" »

2012年11月26日 (月)

今年の九州場所が終わって:両横綱へ

一年納めの九州場所。ついに終わってしまいました。

終わってしまいましたがまだ断片的にしかチェックしていない私(泣)

でもとりあえず、これまでとはまた一味もふた味も違う今年の激動の角界を最後に締めくくったのが大横綱・白鵬だったことは、なるべくしてそうなったのだろうな・・・というのが素直な感想です。
ほっとしました。

そしてあらためて、自分自身色々な(?)ことに気付いた九州場所でした。
筆頭は、自分が「今まで考えていた以上に」日馬富士が好きで好きでたまらなかったのだということ。
今更告白してどうするsign02ですが(笑)、昨日のサンデースポーツをちゃっかり予約録画し忘れるところからして、自分がどれだけ白鵬に執着心がないのかにも気付かされましたcoldsweats01

白鵬関は・・・私にとっては、角界に無くてはならない存在ではあっても、「好き」な存在ではないのだなあ。
新横綱が誕生したことで、あらためてそれが歴然としてしまった(笑)

続きを読む "今年の九州場所が終わって:両横綱へ" »

H24年大相撲九州場所:各段優勝力士と三賞力士&休場・再出場力士まとめ(幕内・十両)

平成24年大相撲十一月場所(九州場所):

各段の優勝力士

■幕内優勝

東横綱 白鵬(ムンフバト・ダヴァジャルガル  )  (14勝1敗)

宮城野部屋 昭和60年3月11日生(27歳)
モンゴル・ウランバートル出身 平成13年 三月初土俵

■十両優勝

西四枚目 佐田の富士(山本 哲博)  (14勝1敗)

境川部屋 昭和59年12月25日生(27歳)
長崎県南島原市出身 平成15年 一月初土俵

■幕下優勝

東三十五枚目 錦木(熊谷 徹也)   (7勝0敗)

伊勢ノ海部屋 平成2年8月25日生(22歳)
岩手県盛岡市出身 平成18年 三月初土俵

■三段目優勝

東十七枚目 貴月芳(小笠原 将匡)   (7勝0敗)

貴乃花部屋 平成2年4月19日生(22歳)
埼玉県越谷市出身 平成21年 一月初土俵

■序二段優勝

西四十七枚目 朝興貴(久保田 祐貴)   (7勝0敗)

高砂部屋 平成2年12月19日生(21歳)
兵庫県高砂市出身 平成21年 三月初土俵

■序ノ口優勝

東十四枚目 舛東欧(トート・アティラ  )   (7勝0敗)

千賀ノ浦部屋 昭和61年1月23日生(26歳)
ハンガリー・ヤース・ナジクン・ソルノク出身 平成17年 一月初土俵

三賞力士

■殊勲賞
該当者なし

■敢闘賞
東前頭二枚目 松鳳山 1回目 (10勝5敗)

■技能賞
西関脇 豪栄道 3回目 (11勝4敗)

続きを読む "H24年大相撲九州場所:各段優勝力士と三賞力士&休場・再出場力士まとめ(幕内・十両)" »

H24年大相撲九州場所千秋楽:取組結果(幕内~三段目)

千秋楽が開けた本日、今までに聞いたこともないような恐ろしいPCの音が聞こえ、申し訳程度に掃除機でホコリを吸い取りおっかなびっくりPCに向かっておりますw

とりあえず、さっきのような不気味な音は聞こえてきていない・・・時間の問題かもしれませんがsweat02

終盤戦は全く取組メモが書けぬまま終わってしまいましたが・・・(そして千秋楽もまだきちんとチェックできていない)そのうち少しは書きたいかなw

では一年納めの九州場所千秋楽の取組結果を。

■平成24年 十一月場所 千秋楽の取組および結果(幕内) 2012年11月25日 日曜日

東 決まり手 西

行司:木村元基 呼出:琴三
行司:木村元基 呼出:隆二
行司:式守与太夫 呼出:旭
行司:木村寿之介 呼出:幸吉
行司:木村晃之助 呼出:吾郎
行司:木村庄太郎 呼出:重夫
東 決まり手 西

行司:木村恵之助 呼出:志朗
行司:式守勘太夫 呼出:克之
行司:式守錦太夫 呼出:次郎
行司:式守伊之助 呼出:拓郎
行司:木村庄之助 呼出:秀男

十一月場所 来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」~「千秋楽」(11月25日)
【幕内】 1位:白鵬 2位:琴勇輝 3位:豪栄道

続きを読む "H24年大相撲九州場所千秋楽:取組結果(幕内~三段目)" »

2012年11月25日 (日)

H24年大相撲九州場所十四日目:取組結果(幕内~三段目)

■平成24年 十一月場所 十四日目の取組および結果(幕内) 2012年11月24日 土曜日

東 決まり手 西

行司:木村元基 呼出:琴三
行司:木村元基 呼出:隆二
行司:式守与太夫 呼出:旭
行司:木村寿之介 呼出:幸吉
東前10
8勝6敗
突き出し 富士東
7勝7敗
東前13
東前11 旭日松
6勝8敗
叩き込み 大道
4勝10敗
西前8
行司:木村晃之助 呼出:吾郎
行司:木村庄太郎 呼出:重夫
東 決まり手 西

行司:木村恵之助 呼出:志朗
行司:式守勘太夫 呼出:克之
行司:式守錦太夫 呼出:次郎
行司:式守伊之助 呼出:拓郎
東大関 琴奨菊
8勝6敗
寄り切り 旭天鵬
10勝4敗
東前6
東横綱 白鵬
13勝1敗
上手投げ 鶴竜
8勝6敗
東大関
行司:木村庄之助 呼出:秀男

十一月場所 来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」~「十四日目」(11月24日)
【幕内】 1位:栃煌山 2位:稀勢の里、豊ノ島

続きを読む "H24年大相撲九州場所十四日目:取組結果(幕内~三段目)" »

H24年大相撲九州場所十三日目:取組結果(幕内~三段目)

■平成24年 十一月場所 十三日目の取組および結果(幕内) 2012年11月23日 金曜日

東 決まり手 西

行司:木村元基 呼出:琴三
行司:式守与太夫 呼出:隆二
行司:木村寿之介 呼出:旭
行司:木村晃之助 呼出:幸吉
行司:木村庄太郎 呼出:吾郎
行司:木村恵之助 呼出:重夫
東前10
8勝5敗
叩き込み 舛ノ山
5勝8敗
西前4
東 決まり手 西

行司:木村玉治郎 呼出:志朗
行司:式守勘太夫 呼出:克之
行司:式守錦太夫 呼出:次郎
行司:式守伊之助 呼出:拓郎
行司:木村庄之助 呼出:秀男

十一月場所来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」~「十三日目」(11月23日)
【幕内】 1位:鶴竜 2位:松鳳山 3位:妙義龍

続きを読む "H24年大相撲九州場所十三日目:取組結果(幕内~三段目)" »

H24年大相撲九州場所十二日目:取組結果(幕内~三段目)

■平成24年 十一月場所 十二日目の取組および結果(幕内) 2012年11月22日 木曜日

東 決まり手 西

行司:式守与太夫 呼出:隆二
行司:木村寿之介 呼出:旭
東前10
7勝5敗
押し出し 玉鷲
7勝5敗
東前16
東前15 芳東
3勝9敗
突き落とし 嘉風
6勝6敗
西前10
行司:木村晃之助 呼出:幸吉
行司:木村庄太郎 呼出:吾郎
行司:木村恵之助 呼出:重夫
東 決まり手 西

行司:木村玉治郎 呼出:志朗
行司:式守勘太夫 呼出:克之
行司:式守錦太夫 呼出:次郎
行司:式守伊之助 呼出:拓郎
行司:木村庄之助 呼出:秀男

十一月場所 来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」~「十二日目」(11月22日)

【幕内】 1位:松鳳山 2位:妙義龍 3位:栃煌山

続きを読む "H24年大相撲九州場所十二日目:取組結果(幕内~三段目)" »

2012年11月24日 (土)

日馬富士関へ

角界に激震が走ったときも、朝青龍が引退したときも、ここまで悲しい気持ちにはなりませんでした。

胸が潰れそうです…

横綱、今日は奇跡的にテレビで全てを見届けられました。
明日は見られないけれど、自分の人生最後のつもりで土俵に立ち向かってください。

足首が心配だけど…千秋楽にふさわしい一番となりますように…。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

H24年大相撲九州場所十三日目: 日馬富士4 連敗、白鵬・旭天鵬に優勝絞られる〜本日十四日目に優勝決定か?

ハルさまの当たりが全くなかった十三日目。
立ち合い前の塩撒きから、ライバル?心が剥き出しだったハルさま。そしてモンゴル人同士で突然目が覚める鶴竜。

鶴竜よ…
もっと早くその相撲を見せてくれよ!!!
どうしてよりによって十三日目なんだよ〜〜!!!(怒)
初日からそういう相撲をとり続けてくれ!!!
今日もその気迫でいってくれ!!!

極め付きは結びのキセ。
視聴率を気にしてる余裕があるならその分いかに気持ちを強く持つかに心を砕いたらどうなんだ。

十二日目に心が折れましたが…最後の二番を見た昨日で粉々に砕け散りました。
ブログを書けてるだけ、持ち直した?のかもしれませんが(苦笑)

だんだん、白鵬が懸賞金を鷲掴みにさらっていく所作が腹立たしくなる今日この頃。双葉山を口にするのはおよしになって(笑)

国ちゃんはついに負け越し。今場所は腰痛に悩まされてたのですね(´Д`)昨日は痛み止めを飲んでおらず痛かったとか。。。

参った。先場所はご贔屓力士が悉く絶好調過ぎたのか。
今場所は竜電くんが途中休場、丹蔵も足踏み状態、昨日で国ちゃん負け越しにハルさま、新横綱の場所でついに四敗。

唯一の救いは裕也くんがブレイクしまくりなこと(昨日の敏捷さもただ者ならぬ!)、負けても胸を熱くしてくれるトモハルくんがいること…。
トモハルくん、場内のおばちゃんたちも取り直しと聞いて顔を手で押さえてたよ(´Д`)
勢もあの相撲で勝ち越したのは本人自身、多少の悔いはあるのでしょう。残り二日はこれまで通りに思い切った相撲を期待。

幕内では大道の必死の土俵に心打たれました。それは、負けたけど土俵に上がり続ける十両の政風にも。

幕下は熊谷くん(錦木)がいい相撲で勝って全勝優勝、おめでとう!

十両では里山も9勝目を挙げて今場所を沸かせまくっております!
栃乃若と佐田の富士も格の違いを見せつけて全勝&一敗で優勝争いに。

そして高見盛も気力でもぎ取った五勝目、感動しました(泣)あと二日、なんとか勝ち星を積み重ねてほしい!

忍さんとテンホーさまも強い!忍さん、ついに高見山と歴代9位タイの812勝!
考えてみればいろんな記録が更新されていく今場所であります。

そんな記録でも、ハルさまは…新横綱場所で二ケタ勝利に届かなければ、87年九州場所で8勝止まりだったスイーツ親方以来となる「記録」を更新してしまう可能性が…

ハルさまが出稽古で切磋琢磨した大関二人が揃って不振な今場所もあと二日。
今日はそんな横綱と大関が直接対決。
「忙しかったから」「足首が痛いから」等々は理由にならない地位。

今日と明日が今場所これまで以上の真価を問われる二日間。
精一杯応援することには変わりありません。

どちらもリアルタイムでは見られないけれど…

一日一番!!!
泣いても笑っても一日一番もあと二回です!!!

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

2012年11月23日 (金)

H24年大相撲九州場所十二日目: 日馬富士に再び土

物言いがつく一番となった時点で、私の心は折れました。
が、取組後に夕飯の買い出しに出掛け、歩きながら考えました。

小兵横綱としての初めての場所。
気持ちを誰よりも強く、誰よりも冷静に相撲をとれなければ、横綱は務められる地位ではない。
きっとこの場所、日馬富士関は日を追うごとに、後戻りの出来ない自分の責任の大きさを恐ろしいほどに感じていることでしょう。

今場所も残すところあと三日。
新横綱には自分がいま出来る全てを出し尽くして、特に精神的に悔いのない相撲をとりきってほしい。
それはどの力士の皆さんにも言えることではあります。でも横綱である以上は全力士の遥か上をいく強さを見たいのです。見せるべき地位でもある。

本当に辛い相撲人生となるのは、まだこれから。来場所からが勝負なのだ。

ただ苦しい横綱人生になるのか、あるいは苦しくても自分との闘いに打ち勝ち、誰もが心打たれる土俵人生を示すことが出来るのか。
地位はこれ以上上がらなくても、高みは別の場所にある。終わりはない。

日馬富士関ならきっと乗り越えられると信じています。

今朝の日刊スポーツを読んで、やはり両足首の痛みはとれていないんだなと知りました。小兵で自分より大きい相手に立ち向かうときの両足首にかかる負担はいかほどだろうと胸が痛くなりますが、誰もが何かしら怪我を抱えて土俵に上がっている。
場所中も後も出来る限りのケアができますように。

…と、ハルさまの話でほとんど終わりそうな12日目。
あまり観戦チェック出来なかった時間もありますが、昨日もスターは裕也くんとトモハルくんでした!

しかも裕也くんは武隈親方に「北勝海の相撲を目指してほしい」とまで言われたという!横綱相撲を目指せ、ということですよ!?
突き押しあれば四つもあり。四年前には堅かった体が、今や腰に手を当てた状態で、前で両肘がくっ付けられるほどの柔らかさを自らものにした努力家。あの小さい体での反応の良さ!!!
残り三日間も楽しみです!私なら三賞をふたつ、殊勲賞と技能賞をダブルであげたい筆頭です!
今にして思えば、「関取訪問」トップヒッターだった所以も頷けます(笑)(しかも関取訪問で紹介された関取たちは皆徐々にブレイク中!)

そしてトモハルくん。あの大関相手によくぞあそこまで立ち向かった!今場所のトモハルくんはまたしても精一杯の土俵を務めるからこその、すごい経験をたくさんしてきました(まだ終わってないけれど)。
きっと来場所はさらにパワーアップすると確信しています!

十両の双大竜、高見盛。負けたけどよく戦った!誉富士も初の関取勝ち越しおめでとう!里山も勝ち越しおめでとう!嬉しいよ!
丹蔵は疲れが出てきたんだろうか?相撲が遅くなってる気がします…あと三日、踏ん張れ!!
国ちゃんも薄氷の一勝で踏みとどまり嬉しそう。頑張れ!!

それにつけても心配なのは、鶴竜と勝昭くん。理由はそれぞれ異なりますが(^o^;)
勝昭くん、前から咳が気になってはいたが昨日はついにクシャミも二回。「へーとーへーとーですよ」(雅山にだったかな?)の一言にも笑ってしまいましたが、千秋楽解説で声が出ずに休場…なんてことになりませんように!

今日の鶴竜は…いろんな意味で心臓に悪い存在です…。

一敗の白鵬に、残り三名がどこまで抵抗できるのか?
本日13日目は明暗を分ける大事な「初日」となりそうです!

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

2012年11月22日 (木)

今朝の朝日新聞と日刊スポーツの相撲記事を読んで

朝日新聞:
・「白鵬豹変」
(豹変って違うんじゃないの!?それを言うなら「琴欧洲豹変」じゃないの!?校正チェックしてるのか?国語力あるのか朝日新聞!?)
・「白鵬は今場所初めて朝稽古を休んだ。弟弟子の大喜鵬には休むなと言っているのに」
(なに?横綱、カロヤンを甘く見てたのか?)

日刊スポーツ:
「日馬富士は昨日、稽古場に降りてこなかった。今場所は計4回休んでいる」
(な、なんですと!?ハルさま、一体どういう了見で!?だから負けるんだよ!怒)
「白鵬は昨日、体調不良で朝稽古を休んだ。」
(どの程度の体調不良?発熱?だとしてもカロヤンを甘く見過ぎだ)

…等々、自分で直接両横綱の一挙手一投足を見ている訳ではない一般ファンは、メディア情報に振り回されてばかり。振り回されるなら読まなければいいんですけどね(笑)

にしても、日刊スポーツの大鵬親方の両横綱に対する怒りの鉄拳。直接両横綱にぶつけていただきたい!

勝負の世界は甘くない。東西横綱がせっかく揃ったというのに…一夜明けてみると昨日以上にガッカリする自分が。

頼むから両横綱も大関陣も、今日からは自分の内容をあらためて見せてくれ!

特にハルさま!
私は四回も朝稽古を休んだという話に一番ガックリきましたよ(泣)
全身全霊はもう置き去りですか?
(あの途中から分厚くなった両足首の包帯?テーピング?もかなり気になっているとはいえ…)

残り四日間。
関取が七名も(!!!)休場になっている今、なおのことプロとして「金返せ!」とクライアントにクレームがつくような土俵だけは勘弁してください。
お願いします!

関取=お金がもらえる。
そんな甘い単純な考えはもってのほかです!

大相撲を日本から絶やさないためにも、気持ちを毎日、いや一瞬一瞬新たにしていただきたい!
ファンはそう願うのです。
いつも変わらない雅山関の「初心」の化粧回しのように、初心を忘れないでほしいのです。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

H24年大相撲九州場所十一日目:取組結果(幕内~三段目)

■平成24年 十一月場所 十一日目の取組および結果(幕内) 2012年11月21日 水曜日

東 決まり手 西

行司:木村元基 呼出:琴三
行司:式守与太夫 呼出:隆二
行司:木村寿之介 呼出:旭
東前11 旭日松
6勝5敗
引き落とし 雅山
4勝7敗
西前11
東前10
7勝4敗
押し出し 嘉風
6勝5敗
西前10
行司:木村晃之助 呼出:幸吉
行司:木村庄太郎 呼出:吾郎
行司:木村恵之助 呼出:重夫
東 決まり手 西

行司:木村玉治郎 呼出:志朗
行司:式守勘太夫 呼出:克之
行司:式守錦太夫 呼出:次郎
行司:式守伊之助 呼出:拓郎
行司:木村庄之助 呼出:秀男
東横綱 白鵬
10勝1敗
寄り切り 琴欧洲
8勝3敗
西大関

十一月場所 来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」~「十一日目」(11月21日)
【幕内】 1位:琴欧洲 2位:琴勇輝 3位:勢、常幸龍

続きを読む "H24年大相撲九州場所十一日目:取組結果(幕内~三段目)" »

2012年11月21日 (水)

H24年大相撲九州場所九日目:取組メモ(幕内)

遅まきながらの九州場所九日目メモ。幕内のみ。

【幕内土俵入り】

どうやらモンゴル人力士応援団がいたと思われ、ワンテンポずれて黄色い声援が飛ぶ。
あれは・・・英語音声ガイドを聞きながら観戦してるのでしょうか?
福岡国際センターの仕組みを知らない私。

ハルさまの土俵入りでは白鵬より格段に声援が飛んでいた。
そんなハルさまの所作。九日目はとりわけこれまでよりも淀みなく流れるような雰囲気。
四股を踏んだ後に化粧回しをまっすぐに直す仕草もなかった。
スムーズではあるが、ひとつひとつの所作の丁寧さは変わらず。時間だけは少しばかり短縮されたかな?

九日目の幕内解説は正面が勝昭くん。向正面に秀ノ山親方(琴錦)。実況太田アナ、東西リポ三瓶アナ・藤井アナ。

なんといっても・・・勝昭くんのジャケットが!ジャケットがああ~~~sign03sign03sign03

Dscf0837_2
紅鮭色だよおっかさんshine
テレビを二度見。演歌歌手か夜の帝王か!?
演歌歌手というには・・・九日目も人知れず「ゴホゴホ」と咳き込む声がマイクに拾われている勝昭くんでありましたので・・・無理があるか。
最近、解説をしていない時に時々咳をしていらっしゃいますので・・・正直、ちょっと心配していますsweat02
まあ~しかし、似合いすぎだなあ・・・紅鮭色。故郷・北海道に敬意を表してのことなのかしらん。

肝心のお声はテンションが低いというより単にボソボソと聞き取りにくかったsweat01取組が始まってからはよく聞こえましたがcoldsweats01

続きを読む "H24年大相撲九州場所九日目:取組メモ(幕内)" »

H24年大相撲九州場所十一日目:両横綱に土!

いや~~~~・・・・・・・
ガブちゃんの顔が仕切りの時から自信満々だし。
ものすごくまずい予感がしていたら・・・予想的中の本日、終盤戦初日。

昨日の舛ノ山の突き落としに「負けて覚える相撲かな」を実践したガブちゃん。
というような印象の見事な叩き込みでハルさま、ついに2つ目の黒星を喫してしまったshock
まだガブちゃんに対する苦手意識も払拭されていないのではないのか?
でも思い切り当たってはいった新横綱。
ただ、鋭角すぎた・・・左足滑ってるし(泣)

やはり今場所の土俵、砂が滑りやすいのと違いますか!?

・・・なんて文句を言うつもりはありません(笑)
負けは負けだ。
新横綱で10日までに9勝1敗。上出来ですハルさま!

そして迎えた結びの一番は、勝ち越しを賭ける琴欧洲。
なんだかこれもどういうわけか「カロヤンが先に左上手を取る」ような映像が自分の頭の中に浮かんできてしまったのですが・・・
本当にその通りになった時には仰天。
しかも上手く粘ったカロヤン。絶好調の横綱を、「カド番に強い」相撲ヂカラで堂々の寄り切り・・・sign03
そして勝ち越しとなsign02最高の気分だなそれはsign03絶好調の相手を下して勝ち越しとはsign03
白鵬、控えでハルさまに土が付いたのを見て油断したんだろうか・・・?よくわからない><

全体的に幕下からず~~っと淡白な取組が全体的に多い印象の本日でしたが、またしても最後の二番に限って絶叫(苦笑)

これで全勝はいなくなり、豊ノ島も敗れたため1敗が白鵬、2敗が日馬富士・千代大龍、3敗が稀勢の里・琴欧洲・豪栄道・栃煌山・豊ノ島に。
むむむむむ・・・。

続きを読む "H24年大相撲九州場所十一日目:両横綱に土!" »

サプライズ!!!

昨日、分厚い封筒が突然郵送されてきました。

差出人無記名、しかし自分宛ての筆跡を見ると「あれ?これ自分の字だよな?」としばし頭が回らず・・・

もしや!?
と封を切ってみたら・・・

Dscf1004
shineハルさま~~~~~~~happy02heart04heart04heart04shine

なんと、10月8日にハルさまが奉納土俵入りに来た際に、いつの間にか一番前に陣取ったオバサマから、写真が届きました!
しかも2Lサイズcrying
なぜか天皇皇后両陛下のお写真まで・・・?coldsweats01(しかもハルさまより多い笑)

自分は仕事があったので、市の救急車贈呈式まで待つ余裕がなく、土俵入りを終えると慌てて紙切れに自分の住所を走り書きしておばさまに渡したのでした。
それを封筒に直接貼り付けて送ってくださったのです。

電話番号だけメモ書きが入っていたので、お礼のお電話をしたところ「実は足を捻挫したりとなかなか送れなくて気になってはいたのよ~」とのことでした。あららら><
半分以上諦めていたので、喜びも二倍以上ですhappy02
おばさま、主に皇室追っかけをされているようで(笑)納得いきました(笑)

この、四股を踏む前のポーズ。
光の中で輝く新横綱の写真はしっかり飾らせていただきますheart02
おばさま、ありがとうございますsign03

九州場所中に送られてきたというのも、ある意味嬉しい出来事でしたhappy01

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

2012年11月20日 (火)

「松鳳山」「ハーフ」の検索多すぎw

松鳳山裕也ハーフではないのだろうか?」

そう思う人がどうやら後を絶たないようでcoldsweats01

え~~~・・・

松鳳山裕也くんは、ハーフではございませんsign03

福岡県築上郡築城町出身のれっきとした日本人でございますsign03

少なくとも・・・公式にはそうなっておりますsign03

ハワイ人ではありませんよ・・・


なぜこのブログに「松鳳山」「ハーフ」で辿り着く人が多いのだろう?と思いましたが、きっと「幕下の藤の海がハーフ」と書いたことが間違いだったのでしょうsweat02間違いというか・・・sweat02

黒くても、裕也くんは日本人sign03しかも立派な日本男児でありますsign03

以上です(笑)

またこの記事でヒット率上がるんだろうか・・・(汗)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

H24年大相撲九州場所十日目:取組結果(幕内~三段目)

■平成24年 十一月場所 十日目の取組および結果(幕内) 2012年11月20日 火曜日

東 決まり手 西

行司:式守与太夫 呼出:琴三
行司:木村寿之介 呼出:隆二
行司:木村晃之助 呼出:旭
行司:木村庄太郎 呼出:幸吉
行司:木村恵之助 呼出:吾郎
行司:木村玉治郎 呼出:重夫
東前10
6勝4敗
浴せ倒し 豊響
6勝4敗
西前5
東 決まり手 西

行司:式守勘太夫 呼出:志朗
東前4 高安
2勝8敗
押し出し 魁聖
2勝8敗
西前2
東前1 隠岐の海
2勝8敗
不戦 栃煌山
7勝3敗
西前1
行司:式守錦太夫 呼出:克之
行司:木村正直 呼出:次郎
行司:式守伊之助 呼出:拓郎
行司:木村庄之助 呼出:秀男

十一月場所 来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」~「十日目」(11月20日)
【幕内】 1位:舛ノ山 2位:松鳳山 3位:若の里

続きを読む "H24年大相撲九州場所十日目:取組結果(幕内~三段目)" »

H24年大相撲九州場所十日目:白鵬、変わらず全勝で独走

早くも中盤戦最終日。ああ早い~!><
結局「早く書く」と言っていた昨日の取組メモも全く追いつかないまま、日々だけが過ぎて行きますsweat02

今日の注目はなんといっても結び前の一番、白鵬vs豪栄道戦。
ゴータローにすごく期待してましたが・・・横綱、強すぎます^^;
関脇を全くよせつけない厳しさで挑戦者をこともなげに退けました。
ゴータローも先場所の妙義龍戦の時の右かち上げを警戒してしまったようですね。
そこを横綱、右を張ってきました。
うーん・・・やはり両横綱、色々考えておりますね。
あの先場所のかち上げや、場所前の境川部屋での出稽古で、皆に恐怖心を与えたのでありましょうsweat02

結びはやはり好調の豊ノ島日馬富士と対戦。
取組前に、豊ノ島・日馬富士が今年それぞれ勝った取組を流していましたが、もうハルさまのスピードがハンパなかった。完璧に右差しを狙って素早く立ったハルさまの圧勝でした。

もうあとは何と言っても・・・昨日に引き続き、トモハルくんの相撲の素晴らしさといったらsign03
相手が大関であろうと、ゴムまりのような体を思い切りぶつけての思い切りのいい突き落としsign03
正直言って・・・
引き技でこんなに感動したことは私、いまだかつてありませんでした。
思い切りぶちかましたからこその引き技、それも全身全霊の引き技は、舞の海くんが舛ノ山の相撲に感じる「清々しさ」をまさに感じました。
昨日に引き続き、目頭が熱くなりました・・・いまや幕内には無くてはならない存在ですcrying
ガブちゃんよ。あと5日だぞ。

続きを読む "H24年大相撲九州場所十日目:白鵬、変わらず全勝で独走" »

H24年大相撲九州場所九日目:取組結果(幕内~三段目)

■平成24年 十一月場所 九日目の取組および結果(幕内) 2012年11月19日 月曜日

東 決まり手 西

行司:式守与太夫 呼出:琴三
行司:木村寿之介 呼出:隆二
行司:木村晃之助 呼出:旭
行司:木村庄太郎 呼出:幸吉
行司:木村恵之助 呼出:吾郎
行司:木村玉治郎 呼出:重夫
東 決まり手 西

行司:式守勘太夫 呼出:志朗
行司:式守錦太夫 呼出:克之
行司:木村正直 呼出:次郎
東大関 琴奨菊
6勝3敗
寄り切り 松鳳山
5勝4敗
東前2
東前5 碧山
6勝3敗
不戦 稀勢の里
7勝2敗
西大関
行司:式守伊之助 呼出:拓郎
行司:木村庄之助 呼出:秀男
東横綱 白鵬
9勝0敗
寄り倒し 妙義龍
2勝7敗
東関脇

十一月場所 来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」~「九日目」(11月19日)
【幕内】 1位:舛ノ山 2位:北太樹 3位:豊ノ島

続きを読む "H24年大相撲九州場所九日目:取組結果(幕内~三段目)" »

隠岐の海まで休場・・・!!!(H24九州場所)

信じられない事態です。本日十日目より、隠岐の海が休場sign03
昨日の安美錦戦でのうっちゃりで土俵下に落ちた時に骨折してしまったのか?
診断書には「左第3足趾骨折により約1カ月の安静を要する」とあります><

十日目でなんと関取が7名休場。看過できる事態ではない・・・。

このケガの多さ、抜本的な対策が必要なのでは?
残念でなりません。

【追記】
診断書には「左」と書いてありますが(協会公式ツイッターでも「左」と発表)、時事通信社のニュースでは「右」とあり「あれ?」とは思ってましたが、相撲中継でも途中で訂正が入り「右の中指骨折」ということでした。

【追記の追記】(11月21日)
安美錦戦ではなく、中日の豪栄道戦で負傷したそうです。八角親方は「稽古が足りないから、その程度で骨が折れる。まずは治して、やり直さないとだめだ」と突き放したとかcoldsweats01(日刊スポーツより)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

2012年11月19日 (月)

H24年大相撲九州場所九日目休場力士(幕内・十両・三段目)

休場情報(H24年九州場所九日目)

■幕内・十両

平成24年11月19日更新
・東前頭五枚目 碧山(春日野部屋)  九日目から休場いたします。
・西十両五枚目 琴禮(佐渡ヶ嶽部屋)  九日目から休場いたします。
・東十両六枚目 千代鳳(九重部屋)  九日目から休場いたします。
・西十両十二枚目 竜電(高田川部屋) 九日目から休場いたします。

■三段目
★平成24年11月18日更新
・東三段目四十五枚目 駿馬(間垣部屋) 
九日目から休場いたします。

・・・駿馬さんまで休場だったとはsign03shock
取組は見てませんが、星が伸びてないな・・・と心配していたところでしたbearing
今ご本人のブログを確認したら、先場所の怪我が完治しないまま二番目の取組でまた痛めてしまったようです。
しっかり治して元気な相撲をとれるようになってほしいですね。


すでに把瑠都朝赤龍が休場となっていた上に、今日は4人の関取が休場に。
合計6人の休場・・・。
これ(一日で4人が同時に休場すること)は昭和24年(1949年)に大相撲が15日制になった後には初めての事態。
遡れば実に69年ぶりの事態とのことでした。

休場理由:
碧山=左膝(しつ)関節捻挫および靭帯損傷の疑いで約10日間の治療を要する
琴禮=左足甲挫傷により1週間の治療を要する
千代鳳=左膝内側側副靱帯(じんたい)損傷、前十字靱帯(じんたい)損傷の疑いで、安静加療が必要
竜電=右股関節内血症、右股関節唇損傷で約2、3週間の安静を要する

今日、幕下の解説をしていた春日野部屋の二十山親方(栃乃花)によると、碧山は朝も稽古場に下りては来たそうです。
ただ、蹲踞もままならない状況だということで、休場せざるを得なかった。
状況次第では途中出場もありうるかもしれません。

そして竜電くん・・・高田川親方は「本人次第だが、回復すれば再出場も考えている」とのことsweat02
ただ、十両解説者だった西岩親方(玉乃島)によれば、自分の経験から(玉乃島も股関節の不調に泣かされた)「股関節は一度やると治りにくいので、ここは思い切って休んで治療に専念したほうがいいと自分は思う」と言っていたので、私としてもここは将来ある身だからこそしっかり治してきてほしいと願うのであります><
やっと関取昇進だった竜電くんがいないのはあまりに残念ではありますが・・・今後いい相撲をとるためにも良い選択をしてほしい!

それにしても、最近新十両に昇進すると千秋楽どころか中日を待たずして怪我で休場に追い込まれる関取がすごく多い・・・。
阿夢露・千昇・慶天海。しかも休場後は治療期間が長引いている・長引いた力士ばかり。
残念なことです。

今日休場になった関取たちの対戦相手は、誰もかれも相撲が見たかった人たちばかり。稀勢の里、里山、大喜鵬・・・マツコも。マツコ、二日目以降はきれいに黒白黒白・・・と並べで今日まできれいに並べてしまいました^^;○じゃなくて□になってしまったけれど。

どうかこの先、これ以上の休場者が出ませんように!!!
相撲の神様、どうかお願いします!!!力士たちをお守りください!!!

今場所は中日までに二度土俵の縁も崩れてるので・・・今日の審判「勘違い」も事件だったし・・・何かと波乱含みな九州場所です><

Dscf0834

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

H24年大相撲九州場所九日目:白鵬、単独全勝に

今日の注目の一番、結び前の豪栄道vs日馬富士戦。
実況席も驚く展開となってしまいました。
見ているこちらも口あんぐり。
押し込んだゴータローではあったが驚異の足腰で残ったハルさま・・・のはずが、向正面の湊川審判が待ったをかけ取組を止める伊之助さんsweat02
まさか立合い不成立・・・?

ではなく、ハルさまの足が出たという湊川審判sweat02
また勝昭くんのバンソウコウが落ちてますねえ」にも失笑しましたが、結局ビデオ判定で「審判の勘違いによりやり直し」となってしまいました。

結果的には止められた相撲では組みにいったハルさま、戦法を変えて二度目は突き放してからのもろ差し一気寄りでゴータロー、完敗sweat02
ゴータローには気の毒でしたが、私は個人的に「7」がラッキーナンバーの日馬富士、という確信を勝手に持っているので、本日ハルさまがちょうど幕内出場700回目と聞いて「よっしゃ!」と心臓バクバクしながらも自分を奮い立たせていたのでした。

ある意味でラッキーだったのか、あのまま相撲をとっていてもハルさまが盛り返していたのかはわかりませんが、これも勝負。
切り替えの早さも実力のうち。(ゴータローも気持ちは切れてなかったと思うが・・・ハルさまはそれを上回ってました。)
そして運も実力のうち・・・なのですね。

よって、結びで盤石だった白鵬全勝を守り、1敗は千代大龍が2敗に後退したことで日馬富士・豪栄道・豊ノ島の3人に。

今日だけは目がパッチリしてたので、できれば詳細メモを後ほどなるべく早く書きたいと思います(笑)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

H24年大相撲九州場所九日目:竜電が休場・・・!!!

マジですか・・・一体何があったのですか!?shock

竜電くんが・・・休場ですと!?!?!?
確かに、昨日中日の大岩戸戦では力なく叩きに崩れ落ちましたが・・・。体を痛めたようには見えませんでしたよcrying

それを知って今日の相撲協会公式HPを見てみたら・・・
碧山・千代鳳・竜電の三人が休場にshock

碧山とピヨちゃんは確かに昨日の取組後の様子がものすごく心配でした。
しかもピヨちゃん、十日目にはお父様が9人で応援に駆け付ける予定ではなかったのか!?

ううううううううう・・・・・・・・・・・・(号泣)

残念すぎる知らせにしばしテンションが・・・・・・・・・・・・downdowndown


竜電くん、途中出場できる状態ならいいのですが。
熱でも出してしまったんだろうか・・・?

テレビの中継が始まれば、理由がわかるので・・・あとしばらくの辛抱です・・・うううううcryingcryingcrying

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

H24年大相撲九州場所七日目:取組メモ(幕内)

九州場所七日目。

【幕内】

幕内土俵入り。大道が出場していてビックリした!!!
病院に行って左足首の捻挫だったことが判明。初めて左足首を故障したとか。でもお相撲さん、捻挫程度じゃと言って出場しちゃうんですね^^;「大丈夫です」だって・・・。
そしてさすがに週末の土曜日、声援もかなり飛んでいる。特に裕也くん@松鳳山!どんどん声援が大きくなっていく!
嘉風にも野太い声が飛ぶ。ゴータローに至ってはヒュウヒュウと口笛まで。

さて幕内解説は正面に音羽山親方(貴ノ浪)、向正面に立川親方(土佐ノ海)!実況藤井アナ、東西リポ三輪アナ・白崎アナ。

東西横綱土俵入り。なんと、ハルさまの土俵入りが途中でチャンネル切り変わる・・・shocksign03
慌てて総合に切り替えると、ちょうど正面を向き柏手を打って四股を踏むところ。ああよかった><
なんとなく、背中を見ていて少し筋肉が盛り上がり始めた感じが。だんだん調子が出てきたのかもしれない。隠岐の海戦の時は、見るからに動いてる体が変にコチコチしてたものなあ・・・それを考えればこれから、期待して見たいと思います!(でも心臓バクバク)

中入り企画は(藤井アナいわく)「好評の」関取訪問。
主人公は旭日松!宴会部長、ついに登場!
相撲は全く見たことが無いという九州支局の女子アナが、宿舎の稽古場を訪問。
「自分で言うのもなんだけどムードメーカーです」(旭日松)
幼稚園に訪問に行くと、浴衣を「ばさあっ!!!」と叫びながら前をバッと開き廻し姿になると大喜びの幼稚園児たち(笑)
そして塩まきの理由が明かされる。
「新十両の時、初日から十連敗しちゃって。それでふっと閃いたんです。塩をたくさん撒いたら相手が滑るんじゃないかなって
そして相手は滑らなかったが、その日見事に白星獲得。以後、お客さんも喜ぶし「名前はわからなくても『塩を撒く人』で覚えてもらえれば」と、慣例になったようであります。

続きを読む "H24年大相撲九州場所七日目:取組メモ(幕内)" »

2012年11月18日 (日)

H24年大相撲九州場所中日:取組結果(幕内~三段目)

幕内・十両ともアンケート結果には納得、の中日でした。個人的には松鳳山を2位に・・・かな(笑)

■平成24年 十一月場所 中日の取組および結果(幕内) 2012年11月18日 日曜日
 

東 決まり手 西

行司:式守与太夫 呼出:琴三
行司:木村寿之介 呼出:隆二
行司:木村晃之助 呼出:旭
行司:木村庄太郎 呼出:幸吉
行司:木村恵之助 呼出:吾郎
行司:木村玉治郎 呼出:重夫
東 決まり手 西

行司:式守勘太夫 呼出:志朗
行司:式守錦太夫 呼出:克之
行司:木村正直 呼出:次郎
行司:式守伊之助 呼出:拓郎
東大関 鶴竜
5勝3敗
寄り切り 栃煌山
5勝3敗
西前1
東横綱 白鵬
8勝0敗
突き倒し 豪風
2勝6敗
西前3
行司:木村庄之助 呼出:秀男

来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」~「中日」(11月18日)
【幕内】 1位:豪栄道 2位:稀勢の里 3位:松鳳山

続きを読む "H24年大相撲九州場所中日:取組結果(幕内~三段目)" »

H24年大相撲九州場所七日目&中日ちょこっとメモ

目に付いたことだけいくつかメモ。あとは時間ができたら・・・?^^;幕内七日目分は別途きちんと書こうと思います。ここでは割愛。

「七日目」(11月17日)

【序二段】
取組は見てないけど・・・先場所序ノ口優勝の蒼天龍が4連勝勝ち越し!ケガで落ちただけだからもともと地力が違うかな。

【幕下】
解説が垣添ちゃんの日だった!写真撮れなかったdown

・水戸豊がいい!4連勝勝ち越し!体重が10kg増えたのも自信になったのか、気合も十分。初の幕下、残りも思い切りいい相撲をとって次へとつなげてほしい!

・伯錦vs剛士
この取組は攻防あった!とりあえず実際の取組動画はこちら

・旭大星vs大和富士
これも攻防あり!取組画像はこちら

【幕下上位】
ここからの解説、関ノ戸親方(岩木山)。少し考えてから言葉を選んで解説してくれるので、すごくわかりやすい!親方の実直さが好きですhappy02

・鬼嵐vs東龍
両者勝ち越しがかかる一番だったが勝ちに行ったのは東龍。左変化で廻し取っての出し投げ。
岩木山もがっかりしていたが、こういう相撲で関取昇進を目指すというのは・・・正直、私もあまり期待が持てない。本人は花道を下がるとき嬉しそうに頬を緩めてはいたけれど。

続きを読む "H24年大相撲九州場所七日目&中日ちょこっとメモ" »

H24年大相撲九州場所七日目:取組結果

■平成24年 十一月場所 七日目の取組および結果(幕内) 2012年11月17日 土曜日

東 決まり手 西

行司:式守与太夫 呼出:琴三
行司:木村寿之介 呼出:隆二
行司:木村晃之助 呼出:旭
行司:木村庄太郎 呼出:幸吉
行司:木村恵之助 呼出:吾郎
行司:木村玉治郎 呼出:重夫
東 決まり手 西

行司:式守勘太夫 呼出:志朗
行司:式守錦太夫 呼出:克之
行司:木村正直 呼出:次郎
行司:式守伊之助 呼出:拓郎
行司:木村庄之助 呼出:秀男

来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」~「七日目」(11月17日)
【幕内】 1位:勢 2位:豪栄道 3位:松鳳山

続きを読む "H24年大相撲九州場所七日目:取組結果" »

H24年大相撲九州場所六日目:取組メモ(幕内)

いよいよ中盤戦!な六日目。

【幕内土俵入り】

五日目の銀星から一夜明け、一段と声援も高まる松鳳山がいた!
嘉風の赤地に夫婦岩、金色の太陽の化粧回しがきれいだった。

幕内の解説はご存じ、特に初日・千秋楽以外がテンションの低い勝昭くんが正面(笑)向正面は来年一月に定年退職を迎える式秀親方(大潮)。実況大坂アナ、東西リポ白崎アナ・刈屋アナ。

Dscf0755
初日と違い、ラフにタートルネックだぜえ~~~!決まってるぜえ~~!heart04
そういえば各地で地震が多かったんですよね。大関戦では自分も揺れを感じながらの観戦でしたsweat02

テンションなんとなく低い勝昭くんではありますが、ハルさまの横綱土俵入りを見て「初日は(所作を)確認しながらだったけど、上手ですよねえ。師匠より呑み込みいいんじゃないですか?親方よりよく出来てる(笑)師匠は華麗だったですね」ですってw
ほんと、日を追うごとにハルさまの土俵入りがサマになってきていますlovely

同じ不知火型でもそれぞれに魅力的な両横綱の土俵入り。東西揃うというのはこんなに嬉しいものなのか。そう思っている大相撲ファンは少なくないことでしょう。
しかもいろんなことがあったここ数年を経験したうえでの東西横綱。感激もひとしおと言わざるを得ませんcrying

それにしてもテンション低すぎて声が聞き取りにくい勝昭くんだよ~~~。
でも言ってることだけはまたまた語録に加えたいひとつが・・・

「(最近の力士たちは)大きなバンソウコウ・・・・・・テーピングが多いからねえ。でも土俵に上がる限りは激しい相撲をとらないと」

サポーターとテーピングは勝昭くんにとっては大きなバンソウコウ。
そして、自分の気持ちを盛りたてるように「激しい相撲」を要求する勝昭くんです。

続きを読む "H24年大相撲九州場所六日目:取組メモ(幕内)" »

2012年11月17日 (土)

H24年大相撲九州場所六日目:取組メモ(三段目~十両)

いよいよ中盤戦が始まりました。早い!

十両土俵入り前までの解説は正面に甲山親方(大碇)、若者頭の花ノ国さん、実況船岡アナ。

【三段目】

取組は見てないのですが・・・ついに木瀬部屋の岩崎くんに黒星!と三瓶アナから幕下実況中に報告がcoldsweats02
対戦相手は貴月芳。そうか・・・押し出されてしまったようです><
まあでも、入門から勝ちっ放しも何なので。また頑張ってほしいrock

・大栄翔vs旭鵬山
大栄翔。そう、「大翔栄」から漢字を並び変えたという四股名だったのでした。紛らわしい四股名の力士がいるなあと思ったら・・・同一人物coldsweats01今頃納得(汗)
これがまた先日に引き続き、前へ出る相撲で旭鵬山を圧倒!大栄翔は高校相撲経験者だそうですが、ここまで三連勝。
しかし甲山親方「立合いそんなに良くなかったんですが、よく見て突き出しました」とな。ちょっと腰高だったのかな?


・禧勢ノ山vs豊後錦
「山下改め禧勢ノ山」と聞いてこれも納得coldsweats01
改名力士一覧をアップしておきながら・・・頭に入っておりませんでした^^;
その禧勢ノ山、腰も低く足の運びもよく圧倒する突き押しで初日が出る。ほんとに2敗してるの?(取組見てない)


【幕下】

・水戸豊vs若圭翔
初の幕下という水戸豊だがいい内容で3連勝に!決まり手は押し出し。

・藤の海vs伯錦
藤の海、廻しを取って攻めるのはいいが引き付けが弱いのでなかなか相手を寄り切れない。最後もかなり強引な(伯錦の頭を押さえつけながらの)右上手投げ。物言いつき伯錦の髷が先についているとの判定で軍配差し違え、決まり手は藤の海の上手投げに。

・琴鳳vs貴輝凰
3度つっかけてしまった琴鳳^^;
4度目もやや早く立った感じの琴鳳だったが左差しおっつけながら貴輝凰の右上手許さず寄り切り。今場所、結構前に出る相撲とってる?

・若春日vs透川
透川、若春日の右をたぐったり喉あたりを突いたり、下から突いて若春日の腰を浮かせての押し出し。
「透川は力強いですね」(花ノ国)

続きを読む "H24年大相撲九州場所六日目:取組メモ(三段目~十両)" »

大相撲カレンダーゲット&ケータイ大相撲

取組メモの合間の箸休め記事?(笑)

たまたま15日(木)に両国へ行く流れができたので、欲しかった来年用の大相撲カレンダーをゲットしてきました!happy02
国技館で直接買うと、もれなくもうひとつのカレンダーも・・・?

事務所は午前10時から。早く着きすぎたので、隣接の旧安田庭園をちょっとぐるり。

2012111509340000国技館の屋根も見えてます。

もみじはまだこれから染まっていきそうな気配。

2012111509400000
銀杏はこんな感じです。

2012111509390000
ついでに、国技館に戻る際今頃気付いた立て札。国技館の所在地に、こんないわれがあったのか!

2012111510010000

続きを読む "大相撲カレンダーゲット&ケータイ大相撲" »

2012年11月16日 (金)

H24年大相撲九州場所五日目:取組メモ(幕下・十両)

【幕下】

解説は若藤親方(皇司)。実況白崎アナ、向正面リポ角谷アナ・・・だったかな?

若藤親方って・・・すごいですね。力士一人ひとり(自分の部屋以外の力士も)のことをものすごくよく見ていらして、感動してしまいました。

Dscf0555幕下のはじめのほうはあまり集中して見られなかったので、もう一度話が聞きたいかも。
初心者にもわかりやすいんですよね~。

そういえば、中立親方が序盤戦で2度解説予定だったのですが、どちらもキャンセルに。どうしたのでしょう!?coldsweats02

なにはさておき、幕下取組の(いつものことだが)独断と偏見のメモ。

・靍林vs剛士
かなりの不利な体勢だったが靍林が逆転勝ちの寄り倒し。靍林、方々から期待されている力士ですが技術面ではまだまだらしい。

技術という面では、「廻しを切る技術を使う力士が幕下上位にも少ない」という話になり。ふったのは白崎アナですが、若藤親方もそう思っているとか。

・錦木vs大和富士
引き・叩きに全く落ちず押し出す錦木。もろ手突きから引く大和富士を押し、また引かれても落ちず最後腹を押して相手を出した。
「錦木は上体強いが下半身がまだ。下位に負けるところが難点です」みたいなことを若藤親方、言ってた・・・のかな?間違ってたらすみません^^;
この取組を見た限りではよく粘る足腰だと思ったけど・・・。

・旭大星vs北皇
同部屋の旭日松とは同年齢という旭大星!関取になった宴会部長を見て「自分を上に!」という気持ちが強くなってきたそう。友綱部屋に移籍してからは関取衆との稽古も増え、いい方向に向かっているようです^^
取組は・・・旭大星、左上手で時計周りにぐるぐる何度回ったかわからないほど回りまくり、遠心力をいかしながら北皇を振り回して寄り切り・・・って感じ?
今でも軽量とはいえ、少し体重が増えて廻しを引く相撲に変わってきた、と若藤親方。ただ「前褌をとって左に動いてますが、上手の脇を締めて相手の下手を抜かすぐらいじゃないと逆転負けしますよ」と指摘。

続きを読む "H24年大相撲九州場所五日目:取組メモ(幕下・十両)" »

H24年大相撲九州場所六日目:取組結果(幕内~三段目)

■平成24年 十一月場所 六日目の取組および結果(幕内) 2012年11月16日 金曜日

東 決まり手 西

行司:式守与太夫 呼出:琴三
行司:木村寿之介 呼出:隆二
行司:木村晃之助 呼出:旭
行司:木村庄太郎 呼出:幸吉
行司:木村恵之助 呼出:吾郎
行司:木村玉治郎 呼出:重夫
東 決まり手 西

行司:式守勘太夫 呼出:志朗
行司:式守錦太夫 呼出:克之
行司:木村正直 呼出:次郎
東大関 鶴竜
4勝2敗
押し出し 琴欧洲
5勝1敗
西大関
東大関 琴奨菊
5勝1敗
寄り切り 安美錦
1勝5敗
東小結
行司:式守伊之助 呼出:拓郎
行司:木村庄之助 呼出:秀男

来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」~「六日目」(11月16日)
【幕内】 1位:豪栄道 2位:勢 3位:松鳳山

続きを読む "H24年大相撲九州場所六日目:取組結果(幕内~三段目)" »

H24年大相撲九州場所三日目:取組メモ(三段目~十両)

※九州場所三日目の十両以下メモ。書きかけてたものがやっと完成sweat02これからも順不同が続きますcoldsweats01

BS中継は三段目の途中から。始めの2日間が進行早すぎたのでありましょう。
解説は正面に若松親方(朝乃若)、向正面に若者頭の伯龍さん。実況は二日目に引き続き小林アナ。

Dscf0420
親方・・・色眼鏡だ・・・eye

【三段目】

一人だけ。大栄翔。髷が結えないザンバラ髪だが、迫力の突っ張りがいいね~!体つきもいい。チェック。ただ今2連勝中。

【幕下】
熱戦が多かった!しかもいつもよりお客さんの出足が早かったようで。嬉しいですね~。

・水戸豊vs井上
関取悲願の錦戸部屋から、初の幕下力士登場で期待がかかる水戸豊。立合いからの押し→右おっつけ→頭つけ我慢して前へ迫力の押し出し!2連勝!

・北道山vs琴鳳
まだほっそりしている(脚も長い)がスピードもあり、動いて下手投げで琴鳳を下し2連勝!

・貴斗志vs入江
注目の一番。初戦ではいきなり叩きに敗れ、大激怒していた入江だったが、左上手がとれずいなされ右上手も仕掛けられる中、残して逆に掬い投げ。

・唐津海vs寺尾丸
相変わらず足首の上体が心配な唐津海だったが、声援も多い。しかも相手を吊り上げて土俵際渾身の寄り切りを試みるがしぶとい寺尾丸、全く土俵を割ってくれない。残した相手と東から西側土俵際へ移動して再びの吊り!出ない!そこで上手投げ!お客さん大喜びだったがびっこを引いてる唐津海、右足首大丈夫かな・・・><

・若龍勢vs龍皇
若龍勢が足腰いい。組んだ相手からの攻撃で膝がつきそうになったがこらえて左上手で寄り切り。

・春日国vs千代嵐
春日国が最後にすごい迫力を出して勝ってびっくりした。送り出しで2連勝coldsweats02

続きを読む "H24年大相撲九州場所三日目:取組メモ(三段目~十両)" »

H24年大相撲九州場所五日目:取組メモ(幕内)

一度ずれるとズルズルずれていく取組メモ^^;
そして順不同w
そのためにリンク一覧のウェブページを作るともいう。

序盤戦最終日、五日目。早いなあ~~!あと10日で終わってしまいますgawk

【幕内】
解説は正面に伊勢ヶ濱親方(旭富士)happy02!向正面に関ノ戸親方(岩木山)happy02!実況太田アナ、東西リポ藤井アナ・三輪アナ。

幕内土俵入り。
東先導の正直さん。土俵を上がる時の足の運びがとても不安・・・ハラハラしてしまったwobbly
ブロガーさんたちも方々で仰ってますが、本当にお顔がげっそり痩せて青白い気がするし・・・お声だけは健在なのですが。
東の砂かぶりには、ヒサシのような立派な前髪をお持ちの着物美人が。菊関にだけ三度パチパチと手を叩いておられました。
太田アナ「せきわっけ、妙義龍」と言っていた・・・!
西から出てきた千代大龍が佐ノ山親方に丁寧にお辞儀してるところが可愛かった(笑)
しかし豊ノ島が腰に大きなテーピングをしてることに気付き、心配に。
ハルさまの塵手水がゆったり丁寧でこの五日間でも特に美しく見え、相変わらず魅入ってしまうlovely

伊勢ヶ濱親方から両横綱についてのコメント。

Dscf0602「白鵬は落ち着いてますね」
「(弟子の日馬富士の土俵入りに関して)よくやってると思いますね。嬉しいですね、感無量です」
「(ハルさまの相撲内容に関しては)まだ少し硬くなってますね。本来の立合いじゃない。全体的に相手を見ながら相撲をとっているので、余計なことを考えずに自分の相撲をとることですね」

そして関ノ戸親方heart04

Dscf0603すっかり会社員のように!

続きを読む "H24年大相撲九州場所五日目:取組メモ(幕内)" »

2012年11月15日 (木)

H24年大相撲九州場所五日目:取組結果(幕内~三段目)

■平成24年 十一月場所 五日目の取組および結果(幕内) 2012年11月15日 木曜日

東 決まり手 西

行司:式守与太夫 呼出:琴三
行司:木村寿之介 呼出:隆二
行司:木村晃之助 呼出:旭
行司:木村庄太郎 呼出:幸吉
行司:木村恵之助 呼出:吾郎
東前10
4勝1敗
掬い投げ 阿覧
3勝2敗
西前7
東前6 旭天鵬
3勝2敗
寄り切り 大道
2勝3敗
西前8
行司:木村玉治郎 呼出:重夫
東 決まり手 西

行司:式守勘太夫 呼出:志朗
行司:式守錦太夫 呼出:克之
行司:木村正直 呼出:次郎
行司:式守伊之助 呼出:拓郎
行司:木村庄之助 呼出:秀男
東横綱 白鵬
5勝0敗
小手投げ 豊真将
0勝5敗
西小結

十一月場所 来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」「五日目」(11月15日)
【幕内】 1位:松鳳山 2位:勢 3位:千代大龍

続きを読む "H24年大相撲九州場所五日目:取組結果(幕内~三段目)" »

H24年大相撲九州場所四日目:取組結果(幕内~三段目)

■平成24年 十一月場所 四日目の取組および結果(幕内) 2012年11月14日 水曜日

東 決まり手 西

行司:式守与太夫 呼出:琴三
行司:木村寿之介 呼出:隆二
行司:木村晃之助 呼出:旭
行司:木村庄太郎 呼出:幸吉
行司:木村恵之助 呼出:吾郎
行司:木村玉治郎 呼出:重夫
東 決まり手 西

行司:式守勘太夫 呼出:志朗
行司:式守錦太夫 呼出:克之
行司:木村正直 呼出:次郎
行司:式守伊之助 呼出:拓郎
西前3 豪風
2勝2敗
寄り切り 琴欧洲
3勝1敗
西大関
東横綱 白鵬
4勝0敗
上手投げ 魁聖
0勝4敗
西前2
行司:木村庄之助 呼出:秀男

十一月場所 来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」「四日目」(11月14日)
【幕内】 1位:舛ノ山 2位:豪栄道 3位:千代大龍

続きを読む "H24年大相撲九州場所四日目:取組結果(幕内~三段目)" »

H24年大相撲九州場所五日目:松鳳山またしても銀星!

ユーヤ!!!!
絶叫したぞ!!!!!!!
なんてこった~~~~!!!!!!!!!


松鳳山の「なんでもやってやろう」精神が、ついに唯一土付かずだった大関稀勢の里を転がしてしまった!!!!!

正直、キセには全勝で終盤戦を迎えてほしかったのではありますが・・・裕也くんだから許す!!!(≧ω≦)

いや~~、序盤戦最終日の五日目。
幕内はとりわけ後半戦、次から次へと大いに盛り上がりました!
皆それぞれ見応えありましたね~~~sign03
この五日間で一番面白い幕内でした。

とりあえず裕也くんだけ先に振り返っちゃおう(笑)
立合いから一本気に中へもぐっていこうとする裕也くん。なかなか潜れないのではあったが・・・Dscf0645
ひたすら左をうまく使ってキセに上手をとらせない!!!

Dscf0646

続きを読む "H24年大相撲九州場所五日目:松鳳山またしても銀星!" »

2012年11月14日 (水)

H24年大相撲九州場所三日目メモ(幕内):把瑠都休場に、他の横綱大関は安泰

九州場所三日目。幕下から幕内まで、実に熱戦が多かった一日sign03
最後まで楽しめましたsign03
まあ、二日目と打って変わってご贔屓力士がことごとく白星だった、というのも大きいのかもしれませんが、お客さんも大喜びの相撲が格段に多かったように思いますhappy01

とりあえずはこの記事では幕内のみを。

【幕内】

幕内土俵入り。相変わらず国ちゃんにも声援は飛ばない、アミさまでさえ声援が少ない九州場所coldsweats01かたよるかたよるcoldsweats01
ハルさま土俵入り。「かっこい~~!!!」とおっちゃんから声がかかるハルさま(笑)二日目はおばちゃんが一人フライングで「よいしょ~~~!」なんて叫んでましたね(笑)
三日目の土俵入りも一つ一つの所作を丁寧に行ったハルさまでしたheart01
それにしても横綱土俵入りをこんなに真剣に見つめる日が来るとは・・・思わなかったなあ・・・(しみじみ)。

解説は正面が舞の海くん、向正面にheart01雷親方(垣添)happy02heart01、実況佐藤アナ、東西リポ太田アナ・大坂アナ。

Dscf0484
相変わらずオサレな秀平くんです。初日が向正面で地味シックだっただけに、正面席では「私が主役です!」と舞の海カラーを前面に押し出しております♪

そして・・・あまりにも笑顔がキュート!!!lovelysign03

Dscf0507
垣添ちゃんっheart04相変わらず可愛いよ~~~happy02
かつての稽古風景も流れる!

Dscf0502
横綱・武蔵丸に稽古をつけてもらっている!
ちなみに舞の海くんは「体が壊れるから」と曙・武蔵丸とはゼッタイ稽古しなかったそうなsweat02ささっと視界から自分の姿を消す舞の海の様子が容易に想像できる(笑)
それに対して垣添ちゃん、小さな体で・・・ほんと、頑張ったよねcrying

Dscf0505正直、もう少し長く垣添ちゃんが相撲をとる姿を見たかった私ですが・・・今となっては解説席に座ってくれるだけでもありがたいです。

Dscf0506

続きを読む "H24年大相撲九州場所三日目メモ(幕内):把瑠都休場に、他の横綱大関は安泰" »

H24年大相撲九州場所三日目:取組結果(幕内~三段目)

■平成24年 十一月場所 三日目の取組および結果(幕内) 2012年11月13日 火曜日

東 決まり手 西

行司:式守与太夫 呼出:琴吉
行司:式守与太夫 呼出:琴三
行司:木村寿之介 呼出:琴三
行司:木村寿之介 呼出:隆二
行司:木村晃之助 呼出:隆二
西前11 雅山
0勝3敗
送り出し 嘉風
2勝1敗
西前10
行司:木村晃之助 呼出:旭
東前10
3勝0敗
寄り切り 北太樹
1勝2敗
東前12
行司:木村庄太郎 呼出:旭
西前12 若の里
3勝0敗
不戦 朝赤龍
0勝3敗
西前9
行司:木村庄太郎 呼出:幸吉
行司:木村恵之助 呼出:幸吉
行司:木村恵之助 呼出:吾郎
行司:木村玉治郎 呼出:吾郎
東 決まり手 西

行司:木村玉治郎 呼出:重夫
行司:式守勘太夫 呼出:重夫
行司:式守勘太夫 呼出:志朗
行司:式守錦太夫 呼出:志朗
行司:式守錦太夫 呼出:克之
行司:木村正直 呼出:克之
東大関 把瑠都
1勝2敗
不戦 豪栄道
3勝0敗
西関脇
行司:木村正直 呼出:次郎
行司:式守伊之助 呼出:次郎
行司:式守伊之助 呼出:拓郎
行司:木村庄之助 呼出:拓郎

十一月場所 来場者アンケートによる「敢闘精神あふれる力士」~「三日目」(11月13日)
【幕内】 1位:千代大龍 2位:舛ノ山・勢・千代の国

続きを読む "H24年大相撲九州場所三日目:取組結果(幕内~三段目)" »

2012年11月13日 (火)

H24年大相撲九州場所二日目:取組メモ(幕下・十両)

【幕下】

解説は谷川親方(北勝力)。実況は小林アナ。

Dscf0362
小林アナって・・・まだあまり馴染みがないのですが、こんなお顔であられましたか。

では独断と偏見にてメモ。

・荒闘司vs藤の海
藤の海とはとても古典的ないい四股名・・・しかし、外国人???端正な顔立ち。
確認したら宮城県出身!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
しかし出身校はアメリカ。ハーフで、しかも双子の力士なんですね。
3年前の秋場所初土俵、出羽海部屋。190センチの長身、荒闘司に押し出しで負けたけどいい体格してるので頑張ってほしいですね~。

・十勝海vs栃港
十勝海、右ハズで一気の押し出し。
部屋の谷川親方「十両の実力はあります」おお~。要チェック。
土俵を降りるとニコニコ穏やかな性格。だそうです^^

・蓮台山vs琴宏梅
琴宏梅、お母様と親戚の方が観戦に来ていたとか?いい突き押しで白星!!

・武玄大vs若三勝
武玄大は九州出身。立合い右おっつけ左差して頭をつけながら右上手をとり、下がりながら若三勝を投げた!おお~。若三勝が動けなかったのが意外。

・舛ノ勝vs朝弁慶
舛ノ勝、大きな相手に立合いから押し込まれるも受けてから反撃、逆に押し込んでの送り倒し。
谷川親方、しばし言葉出ず。「・・・17歳。・・・ですか?・・・・強いですね。考えられないぐらい強いですね」。
強い舛ノ勝!私も大いに期待している!!!

続きを読む "H24年大相撲九州場所二日目:取組メモ(幕下・十両)" »

H24年大相撲九州場所二日目:取組メモ(幕内)

【幕内】

解説は正面に八角親方(北勝海)、向正面に不知火親方(青葉城)。実況藤井アナ、東西リポ大坂アナ・船岡アナ。

Dscf0390
今回は国ちゃんを(笑)りりしいhappy01

Dscf0389_5

横綱土俵入り、まずはハルさまから。立行司は庄之助さん。
初日よりも柏手がきれいに響いてたような(でもやはり後から土俵入りした白鵬の柏手はさすがに大きくきれいに響いてた)。
相変わらずひとつひとつの所作が丁寧だったが、初日よりも若干さらりとした感じ。
化粧回しのズーム、撮りたかったが間に合わず><

続きを読む "H24年大相撲九州場所二日目:取組メモ(幕内)" »

2012年11月12日 (月)

H24年大相撲九州場所二日目:取組結果(幕内~三段目)

■平成24年 十一月場所 二日目の取組および結果(幕内) 2012年11月12日 月曜日

東 決まり手 西

行司:式守与太夫 呼出:琴吉