« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月28日 (金)

日曜日に江東区で

気付けばもう金曜日なんですが^^;
先日23日の日曜日、オケ練で江東区へ。
駅を降りて練習場へ向かっていく途中で仲間に声をかけられ、一緒にしばらく歩いていくと・・・
び、鬢付け油のにおいっ!?eye
歩きつつ振り向くと、そこにはザンバラ髪の男の子が二人、商店街に!
若い衆だ!
いったいどこの部屋の子だろう!?
「ねえねえ」と声をかけたい衝動を抑えて、仕方なく練習場へ向かっていきましたが・・・
鼻だけ未練たらしく後ろにひん曲がりそうでしたw

続きを読む "日曜日に江東区で" »

2012年12月27日 (木)

一月場所新番付を見て今年を振り返ったり来年を妄想したり。

Dscf9415

今回の新番付の感想・・・いろいろありすぎ
何を書けばいいのかわからない(苦笑)。
九州場所の所感も偏り過ぎてたような記憶があるので、ついでに今年を振り返りつつ来年への期待なども。

まずはご贔屓力士たち

今回はなんといっても裕也くん@松鳳山の新三役!happy02
ニュース記事を読んでも、今年は毎場所、自分でも力がついてきていることが実感できていたようで!いやもう、見ているほうも目を剥くような変貌ぶりだったし!
先週、体重を測ったら初めて140kgに増えていたとかeye
これは・・・かなり期待できそうか!?
三役昇進で鯛が差し入れられるというのも、確かに初めてのことかもしれませんね(笑)
上位陣に相撲を覚えられてからが勝負。
でも、来年は関脇までいけると期待!

ハルさま@日馬富士は・・・
鳴戸部屋や二所ノ関一門への出稽古を宣言しているようですが・・・
モンゴルのトレーナーも初日前日まで滞在を延長したとのことですが・・・。
とにかく巻き返しを願うのみ。

今、実は貴乃花親方の本に引き続き、番付表を買った国技館のお土産屋さんで購入した九重親方(千代の富士)「綱の力」を読み始めたのですが。
同じ横綱でも、タイプが全く違うものだなあ~と思いながら、さてハルさまはどんな横綱になっていくのだろう?とも思うのでした。

ハルさま・・・過去の横綱の相撲の研究と一緒に、ぜひ自伝も片っ端から色々読んでガンガン勉強していってほしいなあ・・・。
あらゆることを力にして、土俵で全てを出し切ってほしいと願っています。
千代の富士にとっては、5回目の優勝がその後の自信になったとか。ハルさま、あと1勝で優勝5回。優勝は何よりの自信になるけれど、千代の富士はやはり「目の前の一番一番」を強調している。目の前のことをコツコツこなして振り返ると、大記録になっていた。そういうもの・・・。

目の前の一日一番を全身全霊で。
来場所、見ているほうは初日から・・・超緊張しそうです。相手は小結・栃煌山shock
初日がまず大事!!!

トモハルくん@舛ノ山は平成2年組の高安と一緒に九州場所から仲良く二人で3枚降格sweat02
来年、高安は精神面を克服できるのか・・・そこに期待したい。
トモハルくんは怪我もずいぶん良くなってきてるようなので、あとは初場所まであらたなケガをせず(もちろん本場所中も)過ごせれば、必ずまたいい結果が出てくるはず!
九州場所もよく頑張ったよ・・・crying有言実行の男前には来年も精一杯応援だ!rock

続きを読む "一月場所新番付を見て今年を振り返ったり来年を妄想したり。" »

年末年始(12月28日~2013年1月3日)の相撲関連テレビ番組(※随時更新の可能性あり)

本日12月27日(木)17:00より、NHKBS1では「ほっと@アジア ▽両国 モンゴル力士 心の故郷 相撲伝統の町は今」があります♪
時天空関と歩く両国!レアすぎるhappy02

では、年末年始の番組をわかる範囲で。何か気付いた点がありましたらコメントいただけますと幸甚ですcoldsweats01
※全部網羅されているとは限りませんのでご了承くださいm(_ _)m
※一部を除き、東京中心。他地域はご確認ください。

※番組内容・日時等変更になる可能性もあり。
※月刊「相撲」78ページの「年末年始テレビ出演情報」の内容は一部を除き掲載しておりません。ご了承ください。気になる方は月刊「相撲」をご確認ください。

【再放送】2012年12月28日(金)  17時15分~17時45分
関西テレビ TOKIOカケル

新横綱・日馬富士が新装マチガエテーラに来店!超おちゃめ素顔全開で木屑?ワニ?の大間違い食材を食べて見破れるか!そして結婚の真相告白&歌まで熱唱で大暴れ
番組内容
 『TOKIOカケル』は、TOKIOメンバー(城島茂、山口達也、国分太一、松岡昌宏、長瀬智也)とゲストが、大人の駆け引きを使ってさまざまなオリジナルゲームで競い合うバラエティー。番組で行うオリジナルゲームは、主に心理戦で競い合うもの。そのため、戦う人物の本性が浮き彫りとなり、TOKIOメンバーとゲストの“素顔"が明らかに・・・!?  今回のゲストは、第70代横綱・日馬富士。横綱に昇進してからは、今回の『TOKIOカケル』が、フジテレビ初出演となる。彼を迎えて行うゲームは、前番組『5LDK』の人気企画「マチガエテーラ」。『5LDK』時代は、支店だったというお店は、今回の『TOKIOカケル』では本店に変更。店長の国分は、過去の功績を認められ、本店の店長に出世しているという設定。  本店の店長に出世しても相変わらず、間違えの多い国分店長は、フカヒレあんかけチャーハン、鶏肉のちゃんこ、きな粉のかかった水ようかんの3品を出す予定が、何名かに間違えて春雨のあんかけチャーハン、ワニ肉のちゃんこ、木くずのかかった水ようかんを出してしまう。  違いが分かるはずのTOKIOメンバーと日馬富士は、果たして国分店長の間違いに気づけるのか?

続きを読む "年末年始(12月28日~2013年1月3日)の相撲関連テレビ番組(※随時更新の可能性あり)" »

2012年12月25日 (火)

H25年大相撲初場所(一月場所):新番付(幕内~三段目)

平成25年 一月場所番付
平成24年12月24日更新
※(カッコ)内はH24年九州場所での番付と成績、先場所との枚数差。赤字は昇格青字は降格。黒字は変化なし。太字緑は新入幕・新十両、ほか太字再入幕・再十両または幕内から十両へ降格)

■幕内

西
白鵬 翔 
モンゴル / 宮城野
(東横綱・14勝1敗・幕内優勝・0)
横綱 日馬富士 公平 
モンゴル / 伊勢ヶ濱
(西横綱・9勝6敗・0)
稀勢の里 寛 
茨城県 / 鳴戸
(西正大関・10勝5敗・+0.5)
大関 鶴竜 力三郎 
モンゴル / 井筒
(東正大関・9勝6敗・-0.5)
琴欧洲 勝紀 
ブルガリア / 佐渡ヶ嶽
(西大関2・9勝6敗・+0.5)
大関 琴奨菊 和弘 
福岡県 / 佐渡ヶ嶽
(東大関2・8勝7敗・-0.5)
豪栄道 豪太郎 
大阪府 / 境川
(西関脇・11勝4敗・+0.5)
関脇 把瑠都 凱斗 
エストニア / 尾上
(東大関3・1勝2敗12休・-1.5)
栃煌山 雄一郎 
高知県 / 春日野
(西前頭筆頭・10勝5敗・+1.5)
小結 松鳳山 裕也 
福岡県 / 松ヶ根
(東前頭2・10勝5敗・+1.5)
安美錦 竜児 
青森県 / 伊勢ヶ濱
(東小結・7勝8敗・-1)
前頭
筆頭
妙義龍 泰成 
兵庫県 / 境川
(東関脇・6勝9敗・-2.5)
豊ノ島 大樹 
高知県 / 時津風
(西前頭6・11勝4敗・+4.5)
前頭
二枚目
旭天鵬 勝 
モンゴル / 友綱
(東前頭6・10勝5敗・+3.5)
豊響 隆太 
山口県 / 境川
(西前頭5・9勝6敗・+2.5)
前頭
三枚目
魁聖 一郎 
ブラジル / 友綱
(西前頭2・7勝8敗・-1)
臥牙丸 勝 
グルジア / 木瀬
(東前頭7・8勝7敗・+3)
前頭
四枚目
阿覧 欧虎 
ロシア / 三保ヶ関
(西前頭7・8勝7敗・+3)
豊真将 紀行 
山口県 / 錣山
(西小結・4勝11敗・-3.5)
前頭
五枚目
勢 翔太 
大阪府 / 伊勢ノ海
(東前頭10・9勝6敗・+3.5)
栃ノ心 剛 
グルジア / 春日野
(東前頭3・5勝10敗・-3)
前頭
六枚目
碧山 亘右 
ブルガリア / 春日野
(東前頭5・6勝3敗6休・-1.5)
高安 晃 
茨城県 / 鳴戸
(東前頭4・5勝10敗・-3)
前頭
七枚目
舛ノ山 大晴 
千葉県 / 千賀ノ浦
(西前頭4・5勝10敗・-3)
嘉風 雅継 
大分県 / 尾車
(西前頭10・8勝7敗・+2.5)
前頭
八枚目
千代大龍 秀政 
東京都 / 九重
(西前頭15・10勝5敗・+7)
時天空 慶晃 
モンゴル / 時津風
(東前頭8・7勝8敗・-1)
前頭
九枚目
豪風 旭 
秋田県 / 尾車
(西前頭3・4勝11敗・-6)
北太樹 明義 
東京都 / 北の湖
(東前頭12・8勝7敗・+2)
前頭
十枚目
隠岐の海 歩 
島根県 / 八角
(東前頭筆頭・2勝8敗5休・-9.5)
若の里 忍 
青森県 / 鳴戸
(西前頭12・8勝7敗・+1.5)
前頭
十一枚目
富士東 和佳 
東京都 / 玉ノ井
(東前頭13・8勝7敗・+1.5)
佐田の富士 哲博 
長崎県 / 境川
(西十両4・14勝1敗・十両優勝+8.5)
前頭
十二枚目
玉鷲 一朗 
モンゴル / 片男波
(東前頭16・9勝6敗・+3.5)
大道 健二 
東京都 / 阿武松
(西前頭8・5勝10敗・-4.5)
前頭
十三枚目
旭日松 広太 
千葉県 / 友綱
(東前頭11・6勝9敗・-2.5)
翔天狼 大士 
モンゴル / 藤島
(東前頭9・5勝10敗・-5)
前頭
十四枚目
宝富士 大輔 
青森県 / 伊勢ヶ濱
(西十両筆頭・9勝6敗・+3)
栃乃若 導大 
兵庫県 / 春日野
(東十両7・13勝2敗・+8)
前頭
十五枚目
琴勇輝 一巖 
香川県 / 佐渡ヶ嶽
(東十両3・9勝6敗・+3.5)
雅山 哲士 
茨城県 / 藤島
(西前頭11・5勝10敗・-4.5)
前頭
十六枚目
玉飛鳥 大輔 
愛知県 / 片男波
(西十両2・8勝7敗・+2)

続きを読む "H25年大相撲初場所(一月場所):新番付(幕内~三段目)" »

いつもながら略式クリスマスイブ

クリスマスと言ったら家族と過ごすもの。なはずなんですけどねえ・・・西欧では。

しかし我が家、別にクリスチャンでもないし。
とはいえ12月生まれの妹の誕生日も祝ってないし。
それを兼ねて、いつもより少しは手をかけた(?)食事にしましたです。料理の数はこんなものですcoldsweats01
あまり数多くても食べられないし。

Dscf9409

ジャガイモのポタージュスープ、スモークサーモン入りサラダ、カリッと焼いたチキンにカマンベールチーズと通称「チェダ―チーズ」(=どう見ても本物ではないw)

続きを読む "いつもながら略式クリスマスイブ" »

番付表♪

日付が変わってしまいましたが、24日は番付発表の日でしたね!

図らずも東京にいる羽目になったので、そのつもりはなかったのですが「だったら!」と、両国まで行ってきてしまいましたcoldsweats01

実は本物の番付表を入手するのは初めて。
国技館に着いたのはお昼少し前のことでしたが、天気も良くてちょっとウキウキ気分♪
楽器ケースが重いことを除けば・・・sweat02

P1000009
この時期の幟はこうなってるんですね。知らなかった(笑)

続きを読む "番付表♪" »

2012年12月22日 (土)

大相撲力士名鑑(平成25年版)

Dscf9401

前の記事にもちらっと触れましたが、来年用の「大相撲力士名鑑」(共同通信社)。
躊躇なく買っちゃいましたsign03
名鑑を買ったのはもちろん、初めてsign03
この錦絵の日馬富士・・・男前すぎるな(笑)heart04
こうして見ると、昭和の横綱のような風格がありますです。
そういえば、柏戸をDVDで見た時、一瞬「ハルちゃん、ちょっと似てるなあ・・・」と思ってしまったのだわ。でも一瞬。それが何度かw

続きを読む "大相撲力士名鑑(平成25年版)" »

貴乃花光司「生きざま」

Dscf9406
共同通信社の「平成25年版 大相撲力士名鑑」を買うつもりで書店に入り。
スポーツコーナーに行ってみると・・・見つからん・・・・・・・・!!!
ハルちゃん@日馬富士の錦絵が表紙だというだけで食指が動く自分に神様も愛想がつきたかdown・・・と思い、平積みになっていた貴乃花親方の自伝を手に取ってみました。

続きを読む "貴乃花光司「生きざま」" »

2012年12月20日 (木)

おうちで相撲茶屋寺尾のちゃんこ

Dscf9399
おうちCO-OPで見つけてしまい、思わず注文してしまった相撲茶屋寺尾のちゃんこセット!
写真は・・・使用後ですsweat02

とりつくね、鶏肉、豚バラと味噌味のスープの素がついていて、あとは家にある野菜・きのこ・豆腐・油揚げを切って一緒に煮込むというもの。

キャベツを切らしてしまい、代わりにレタスを使い・・・ニラは無かったので省略。レタスの他はもやし、ささがきごぼう、春菊、えのき、豆腐、油揚げを加えました。
指示分量よりかなり野菜が多かったせいか(しかもレタス!w)、スープは薄くなってしまったかも・・・。
でも、市販品は味が濃すぎる(しょっぱすぎる)こと多々なので、個人的にはちょうどよかったような。
父も「美味しい」とかなり食べてました(笑)
豚バラ・鶏・つくねのどれも、美味しいお肉でした。

〆に卵でとじた雑炊にしたのですが、そうなるとさらに味が薄く(笑)
でも出汁はきいてたので、美味しくいただきました。

後でネットで実際の相撲茶屋寺尾の口コミを読んでいたら、「味が薄い」という感想もあり・・・
ひょっとして、指示どおりに作ったとしても薄味に仕上がってたのだろうか?

秋場所千秋楽後に「ちゃんこ巴潟」に寄った時は、塩ちゃんこの味がちょっと私には濃いな~と思ったのですが(でも美味しかった!)、お店によりそれぞれなんですよね。

数少ない私のちゃんこ体験の中では・・・立浪部屋の醤油ベースちゃんこ。あれは最高にうんまかったsign03
また食べる機会がないかなあ・・・
あの味わいは塩加減と言いうまみといい、本当にパーフェクトだった・・・heart01
あの時は病み上がりだったので、体がいつも以上に本当に美味しいものを求めていたような気がします。
この一年で一番美味しい!と体全体で感じた一品でした。

来年の初場所は伊勢ヶ濱部屋のちゃんこだそうで!いかん、序盤・中盤・終盤と通いたくなってきてますshock

【追記】
翌日の朝、残りでもう一度雑炊をつくってみたら、意外と塩気はちゃんとありました。
(最初の日の雑炊は、食べる分だけちゃんこのスープを別のお鍋にとって作ったのです。)
朝は舌が敏感になるせいかな?

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

続きを読む "おうちで相撲茶屋寺尾のちゃんこ" »

稀勢の里がアメフトでゲスト解説~♪

稀勢、1・3アメフト解説者デビュー
日刊スポーツ - 2012年12月19日(水)9時9分
大相撲の大関稀勢の里(26=鳴戸)が、アメフト解説デビューする。来年1月3日に東京ドームで行われる日本選手権ライスボウルの、NHKテレビ中継でゲスト解説を務めることが18日、分かった。以前から米国のNFLを詳しくチェックする稀勢の里に、白羽の矢が立った。
 アメフト日本一決定戦の放送席に稀勢の里が座る。本格的な解説は専門家に託すが、稀勢の里なりの解釈を披露する。中学時代は野球部。卒業後に入門したため、アメフトのプレー経験はない。だが過去にもライスボウルはテレビ中継を見るのはもちろん、会場の東京ドームまで足を運んだこともある。本場米国のNFLのチェックも欠かさない。一時期はNHKBSで放送していた番組を毎回録画していたほど。大ファンを公言するだけに「呼んでいただけるのはありがたい。思いっきりしゃべる」とやる気は十分だ。
 18日の朝稽古後、取材しようと近づいた記者の機先を制した。「あ、言わないでくださいね。昨日の結果」。17日に行われた社会人日本選手権の結果は自分の目で確かめるまで、シャットアウトした。新聞を開く時も、結果が載るページを丁寧に避けた。
 アメフトから相撲のヒントを得ることもある。09年に見始めた当初はルールも分からなかったが、共通点に気付いた。体を当てる角度、いいプレーにも悪いプレーにも表情を変えないQBのメンタル。そして相手に体ごと向かって行くモチベーションの持ち方。手本はいくつもある。すべてを踏まえた上で「アメフトは頭脳を使うスポーツ」と理解している。ゲストとしてだけではなく、自分の舞台で生かせる部分を探すためにマイクに向かう



アメフト、見ない人間なんですが・・・
(見るとこれもハマるのかもしれない、となんとなく敬遠しているのかもw)
キセが解説!!!どれだけしゃべるんだろう!?インタビューとは違うから、自由にはじけていくのか!?
実況アナウンサーは、誰!?
と、思わず興味津津で観てしまいそうcoldsweats01
すっごく・・・気になりますsign03sign03(笑)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

庄三郎さん、式守伊之助襲名祝賀会

今更のニュースですがやはり書き留めておきたいので。

第39代式守伊之助「3回、死に目に」
日刊スポーツ - 2012年12月16日(日)19時56分
大相撲の立行司、第39代式守伊之助(62=友綱)が16日、東京・千代田区のホテルニューオータニで襲名祝賀会を開き、横綱白鵬(27)日馬富士(28)ら約230人が集まった。  初土俵から立行司に昇進するまで47年。壇上のあいさつでは「3回、死に目に会った」というエピソードを披露した。
 <1>数年前の九州場所12日目のこと。「酔っぱらって、オートバイに跳ね飛ばされ、血だらけになった。救急隊に『よく生きてるな』と言われました」。
 <2>08年に食道がんが見つかり、九州場所を全休。翌場所には復帰した。「もう手術しないと治りませんと言われた。今まで飲んだり食ったりしていたバチが当たったと思いました」。
 <3>今年初場所、把瑠都に送り出された若荒雄にぶつかり、土俵下へ転落。「10分くらいの記憶がありません。あれは、演技でも何でもありません。これはNHKも相撲協会も慌てたそうです」。  今年の九州場所9日目は、審判のミスにより日馬富士-豪栄道戦が「やり直し」になる場面も裁いていた。祝いの席だが「ハプニングだらけで申し訳ありません」と謝罪し、来場客を笑わせた。

続きを読む "庄三郎さん、式守伊之助襲名祝賀会" »

2012年12月19日 (水)

曙、武蔵丸、富士櫻、北桜・・・!!!

驚きのニュースが次々と。

なんと、武蔵丸が武蔵川部屋を再興!!!
なんとなんと、北桜が式秀部屋を継承!!!
曙・高見山・富士櫻が東関部屋の師範代に!!!

・・・ここ数日でいろんなことがsweat01
曙が胸を出してくれたら高見盛も再び浮上してくるか?
人望の厚い小野川親方(北桜)が式秀部屋継承(しかも時津風一門の式秀部屋が出羽海一門の親方に打診!!!)というのも、なんだかすごく嬉しくて涙が出そうです(;ω;)
外国出身力士として高見山に次ぎ2人目となる元横綱武蔵丸の部屋。果たしてどんな部屋に!?


・・・何か、角界に一種「新しい風」が吹き始めたように感じるのは気のせい?
ワクワクしてきました。

こういった動きが角界全体にとっても追い風となれば。
は~~、ますます大相撲から目が離せなくなりそうですΣ(;・∀・)

そういえば相撲協会のツイッターも突如として活発になり始めましたね(笑)

続きを読む "曙、武蔵丸、富士櫻、北桜・・・!!!" »

2012年12月18日 (火)

志村けんのバカ殿様に・・・

日馬富士関、ゲスト出演(笑)
志村けん様のブログに、ハルさまとのツーショットを見つけたんですが・・・

色、けん様とコーディネートしてるしsign03(笑)

写真は横綱のお顔にバッチリピントが合ってます(*^m^)
来年の1月11日、4時間スペシャルでオンエアとなるそうです。

横綱、どのくらい出演できるんだろう。
あとで素材、ノーカットでください(買います)笑。

ついでにニュース記事も。日刊スポーツから。

日馬、志村けんに励まされた
横綱日馬富士(28=伊勢ケ浜)が17日、「バカ殿」から励まされたことを明かした。15日に正月番組「志村けんのバカ殿様」の収録に参加した。志村と初対面ながら、話が盛り上がったという。「相撲をよく見てくれている方だった。『頑張ってください』と応援してくれました」と振り返っていた。  
[2012年12月18日7時52分 紙面から]


またまたお絵かき練習w

Photo
練習ですのでそこらへんは・・・(-ω-;)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

相撲関連のテレビ・ラジオ番組(2012年12月18日~27日)

※その都度記事更新の可能性有

・2012年12月18日(火)  19時00分~21時54分

日テレ「踊る!さんま御殿!!」
踊る踊る踊る!さんま御殿!! 今夜は超超超豪華な3時間スペシャル! 「独身女」も「ワケあり夫婦」も「今年話題の人」も踊る踊る踊る3時間!
ゲスト:
布施博&井上和子、木村祐一&西方凌、花田虎上&花田倉実、虻川美穂子&桝谷周一郎、山田まりや&草野とおる、前田健太&成嶋早穂、青木さやか、亜里沙、伊藤修子、大久保佳代子、小林麻耶、杉本美香、芹那、南條有香、原幹恵、久本雅美、福田彩乃、柳原可奈子、秋元才加、旭天鵬関、スギちゃん、立石諒、白鵬関、バイきんぐ、ハリセンボン、藤本美貴、平成ノブシコブシ、安めぐみ(順不同敬称略)

続きを読む "相撲関連のテレビ・ラジオ番組(2012年12月18日~27日)" »

2012年12月16日 (日)

またまたお相撲さんのお絵かきwww

またココログのお絵かき機能を使ってお相撲さんを描いてしまったw
今度は違うパターンで、まず肌色で顔と体の形を作ってから輪郭を描いていったんですが・・・

誰といって特定の力士を描くつもりもなく、普通に「お相撲さん」として自分が理想的だと思う顔付きってどんな感じかな~なんて描いてたら・・・

あっ・・・ありゃっ!?!?!?

Cocolog_oekaki_2012_12_16_11_40

あっという間に稀勢の里風になってしまうってどういうことですのんsign02

そうか・・・
キセはお相撲さんの顔つきとしてはパーフェクトということなのかもしれないcoldsweats02

ちょっと・・・
描いてて大発見sign03目からウロコsign03な体験談でしたsweat01

そんなわけで、キセの写真を見ながら描いたわけじゃ~ないので。比べないでください(笑)
だいたいこれじゃ~若すぎる(笑)

続きを読む "またまたお相撲さんのお絵かきwww" »

2012年12月15日 (土)

二度お相撲さんの夢を見た・・・(・ε・)

Cocolog_oekaki_2012_12_15_12_28

明け方に二度夢を見まして・・・coldsweats01

1)

ところは東南アジア?
どういう仕掛けだったのかはわからないが、木製の荷台のようなものに私と北勝国が乗ってどこかに移動していくの図。
北勝の国ちゃん、私服でクールな(飄々とした?)表情で街中の様子を見ている・・・。

早朝にトイレで目覚め、また布団に潜り込むと今度は。

続きを読む "二度お相撲さんの夢を見た・・・(・ε・)" »

2012年12月14日 (金)

丹蔵の記事があった!

読売新聞の石川版に、三回にわたって連載された丹蔵の記事があったのに今更気付きました・・・。

題して丹蔵が行くsign03
こんな素晴らしい記事があったとは・・・
本場所中の11月24日から三日間の連載じゃ、無理も無い。
ニュースを探す余裕もない本場所・・・^^;
感激してしまったので、思わず本日4つ目の記事sweat02
もう、何やってんだか・・・bearing
(「今更」な九州場所取組メモも書きたいのに・・・どんどん遠のいていく・・・down

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

「土俵の鬼、若ノ花」と昭和29~32年の相撲

Dscf9395一昨日、我が家に届いてしまった。
ベースボールマガジン社の「映像で見る国技大相撲」。
ついにここまでやってしまう自分・・・なんだか増殖しそうな予感がcoldsweats01

続きを読む "「土俵の鬼、若ノ花」と昭和29~32年の相撲" »

googleツールバーを拒否してから不具合が続く!

非常にムカついてます。
ココログ記事作成中に、突然ページが強制終了になってしまうんです、ここ最近。
うっかりしてると記事がそのままパアに!!!
何度記事更新を挫折したことかcrying

どう考えても、アドオン機能として勝手にIEについてきたgoogleツールバーを削除してからの症状。
しかも、このツールバーがあってもなくてもブラウザの反応が遅い!
googleツールバー、ほとんどウィルス状態!!!(#`Д´)

なんとか自動アクセスを拒否する方法はないものか?
いちいち調べるのがめんどくさくて、結局ココログも下書き数行ごとに保存・・・という羽目に・・・
画像挿入するときが一番危ない気がします。
あ~~それにしても・・・イラつきます。
もういい加減、Vistaも嫌なんだけれども。ああ使いにくい!!!

基本Macのほうが好きなので・・・次、どうしようかと悩みそうです・・・。
悩みつつもWindowsにする自分が想像できる・・・ああいやだ自分の煮え切らなさが・・・。

続きを読む "googleツールバーを拒否してから不具合が続く!" »

大山登山の記事をアップしました

またまた壮大な記事になってしまったのですが・・・coldsweats01
昨日は終日ピーカンで、登山にはパーフェクトな一日でした!
ちょいと今日は筋肉痛ですが、体ガタガタというほどでもなく何とかなってますw

途中からの富士山の眺めも、頂上での開けたパノラマも素晴らしかった。
もっと丹沢を登ってみたくなった~。
お膝元なのに・・・いつも眺めるだけです^^;

Dscf2616
記事はこちらから順番にどうぞ。
※注:記事は10に分かれてますsweat01sweat01sweat01

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

2012年12月13日 (木)

この時期にヤモリ

この寒さでベゴニアを屋外に放置していたという冷酷な私だったので、ついに今朝屋内に移しました^^;
いやその・・・鉢が重いから腰が不安だったし・・・><
で、鉢用の受け皿を庭からとろうとしたら、一番手頃だと思ったものにちびヤモリが!

Dscf9396_2
一番下にあった受け皿だったので、内側で暖をとろうとしてたのか?
すっかり動きが鈍くなっていて、死ぬ寸前では?と不安に><
というか、ブルブル震えてるように見えたんですが・・・sad
・・・こんなに小さい子が、冬眠できるんだろうか・・・?
冬眠には効率悪そうな場所だし・・・

とはいえ人間が介入するわけにもいかないので、受け皿ごと元の場所に戻しました。
ベゴニア用には別の受け皿を選びました。

なんとか頑張れヤモリちゃん!
大きくなれますように!

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

2012年12月12日 (水)

飛び込み新弟子!

相撲経験なし!「飛び込み新弟子」が登場

 1958年の6場所制施行後、年間新弟子数が2年連続で最少(56人)を更新中と深刻な減少に悩む角界に「飛び込み新弟子」が登場だ。今月26日の初場所(来年1月13日初日・両国国技館)の新弟子検査を、春日野部屋に入門した緒方晃一郎さん(18)が受検することが10日、分かった。福岡市出身の緒方さんは相撲経験はないが、九州場所中に初めて同部屋を訪れ師匠の春日野親方(元関脇・栃乃和歌)に直訴。スポーツトレーナーの専門学校を中退してまで飛び込んだ。体格基準は167センチ、67キロ以上。現在の体重は67~68キロとギリギリなだけに、悲願達成のためにも「増やさないといけない」と誓った。

(2012年12月11日06時02分  スポーツ報知


これは~~!!
一人でもこういう子がいると、希望が持てますね・・・crying
なんだか、このままでは老後の楽しみが無くなってしまうのではsign02と今から戦々恐々としている私ですが、実に嬉しいニュースです。

水を1キロ飲んで頑張れsign03sign03sign03

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

日馬富士、祝賀会も終え本格始動

尼崎連続変死事件の角田美代子容疑者が自殺、そして北朝鮮ミサイル発射・・・と、2012年12月12日はおめでたい数字並びどころか、朝から仰天の日に。

このような重大な事件に関わる容疑者を、兵庫県警本部はどれだけ注意を払って監視していたのか・・・非常に気になります。
このまま迷宮入りになってしまうのは・・・あまりに無責任な人生の閉幕。
被害者のご遺族の方々のお気持ちはいかばかりかと・・・あんまりです。

外は抜けるようなキーンとした青空の本日、午前中から力が抜けるような話題ばかりですが・・・
日馬富士ニュースが入ってきました。

続きを読む "日馬富士、祝賀会も終え本格始動" »

トマト鍋・・・

またまた「生トマトを消費すべし」で、お初のトマト鍋に挑戦してみました。
クックパッドを参考にしつつ、あくまでも自己流。
具材はあるもので、がモットーですし。

Dscf9393_2
ベースはクックパッドにほぼのっとり、(メーカーは違うんですが)そばつゆを水で薄めたものに、トマト缶の代わりに刻んだ生トマト、そしておろしにんにく。
そばつゆと水を煮立て、そこにトマトとにんにくを加えてさらに煮立ったところで:

・5mm幅にスライスしたじゃがいも、にんじんを電子レンジで5分ほどチンしたもの
・えのき、ぶなしめじ
・真鱈の切り身
・玉ねぎのスライス

を加えてぐつぐつ。

続きを読む "トマト鍋・・・" »

2012年12月11日 (火)

日馬富士横綱昇進披露祝賀会関連記事まとめ

日馬富士、傷心 昇進祝賀会なのに朝青龍が苦言「2ケタは勝たないと」
大相撲の横綱・日馬富士(28)=伊勢ケ浜=が9日、兄貴分の元横綱・朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏(32)から来年初場所(1月13日初日、両国国技館)での巻き返しへ厳しいエールを送られた。
 この日はホテルオークラ東京で自らの「横綱昇進披露祝賀会」が開催。ダグワドルジ氏も当日の朝に母国モンゴルから駆けつけ参加した。11月の九州場所で9勝6敗と不振を極めた弟分へは「2ケタは勝たないと」と苦言。一方で「新横綱のプレッシャーは大変。私もやっと10勝だった」と03年春の自らの経験を振り返りつつ同情した。
 ところが、初場所への視線は厳しい。「来場所を見て(力量が)横綱なのか、大関なのか判断してほしい」。自身、横綱2場所目の03年夏に13勝2敗で優勝しているだけに、好成績を厳命した。
 お祝いの場だが、トップからの意見も総じて辛口。北の湖理事長は壇上で「稽古にいっそう励み、精進することを期待したい」とさりげなく重圧を与えた。横綱審議委員会の鶴田卓彦委員長(85)も「甘くして(最低)11勝。初場所も成績が悪かったら個人的に注意したい」と断言した。
 師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱・旭富士)も「さらに厳しく指導したい」と言い切った。日馬富士は「心と体を鍛えて、感動を与える相撲を取りたい」と語ったが、言葉通りのふるまいと好成績が初場所では求められる。
(2012年12月10日06時03分 
スポーツ報知

 

元朝青龍が日馬富士に猛ゲキ「横綱は2場所目が勝負」
大相撲秋場所後に第70代横綱に昇進した日馬富士(28)=伊勢ケ浜=の昇進披露祝賀会が9日、都内で行われ、日本相撲協会の北の湖理事長(元横綱北の湖)、横綱白鵬ら約1600人が祝福した。
 同じモンゴル出身で、元横綱朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏(32)は「横綱は2場所目が勝負。1月(の初場所)が終わってから、横綱か大関(の器)なのかを判断してほしい」と、九州場所を9勝6敗に沈んだ弟分にゲキを飛ばした。
 自身も新横綱の場所(03年春)は10勝止まりで「初めは難しい」と同情した。日馬富士に苦言を呈した横綱審議委員会に対しては「相変わらずだな」と、自身の現役時代を踏まえて注文をつけた。  日馬富士は「期待に応えられるよう一生懸命、努力したい。自分を磨いて感動と喜びを与える相撲を取りたい」と誓っていた。
[ デイリースポーツ 2012年12月10日 7:03 ]

続きを読む "日馬富士横綱昇進披露祝賀会関連記事まとめ" »

大相撲カレンダー、売れ行き好調らしい

大相撲カレンダーが記録的な売れ行き
2012年12月10日
 日本相撲協会の広報部が10日、うれしい悲鳴を上げた。
 11月上旬に発売を開始した来年の大相撲カレンダーの売れ行きが絶好調だ。飛躍的な売れ方を示し、両国国技館での販売分は、昨年の同時期と比べて1000部以上多く、約4200部まで達した。
 国技館に入荷した部数は7000。このままのペースなら、年内の売り切れが確実。96年に国技館内での販売開始以来、初の完売となる。協会職員は「売り上げは全盛期に及びませんが、近年の売れ行きを考慮して、仕入れ数を減らしたところ、急に売れるようになって驚いています。非常に忙しいです」と感激する。
 八角広報部長(元横綱北勝海)は「相撲への信頼が回復しつつあるのでは。昨年、一昨年と不祥事がありましたから。今年は新横綱日馬富士も誕生しましたし、相撲への関心が高まるのはうれしいですね」と分析した。
 来年に向けては、「この勢いを本場所の入場者の増加につなげたい。広報部の仕事をより一層頑張ります」と気を引き締めた。

デイリースポーツ

大相撲カレンダー、初の年内完売も
国技館で発売する大相撲カレンダーが年内で完売する可能性が出てきた。11月上旬に発売を開始し、販売数はすでに4000部を超えた。昨年同時期が約3000部だったため、約1000部以上多く売り上げている。広報部によると、年内に国技館で発売を開始したのは96年からで、年明けを待たずに売り切れれば初めてだという。八角広報部長(元横綱北勝海)は「昨年、おととしと相撲から離れたファンに、少しは帰ってきていただけたということでしょう。あとはこれが観戦チケットに結びついてくれれば」と話した。  
[2012年12月11日8時21分 紙面から]

日刊スポーツ

例年部数より1000部を超える売り上げ。その1部に貢献しているのは私(笑)
相撲人気もそうですが、デザインもよかったのでは?と思うのですよね個人的にはhappy02
私も初めて食指が動いたというのか。
でも国技館に出向いて購入する人がこれだけいるとは・・・国技館での販売は確か11月14日開始だったはず。
まだ1カ月足らずですよ!?coldsweats02

でも嬉しいですね、この悲鳴は!o(*^▽^*)o

保存版と使用版と、2部買っておけばよかったかなあ・・・
大事に使うようにしなければ!

もう購入時に記事を書いて一部中身もアップしましたが、今日は別の部分なども♪

1・2月~heart02heart02heart02

Dscf9391

9・10月~♪

Dscf9392

初場所のチケットも千秋楽は完売、14日目のチケットもあとわずかとか。
うーん・・・行きたいなあ・・・(泣)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

2012年12月10日 (月)

『「アスリートの魂」~”綱”と闘う 横綱日馬富士』:番組内容(3)

【新横綱の終盤戦】

十一日目の福岡国際センター。

Dscf2084

Dscf2088
九州場所は終盤戦に。

Dscf2090
十一日目の取組は大関琴奨菊戦。

Dscf2091
これまで14勝25敗と分の悪い相手だ。

Dscf2096
(いつもカッチカチの廻しがね・・・でもこの日は・・・)

Dscf2098
立合い、左足の踏ん張りがきかなかった。

Dscf2104
(ズルッと後ろへ・・・shock

Dscf2106
Dscf2109
(ずっと悔しそうに無言で顔をしかめるハルちゃん・・・)

Dscf2112
「負けは負けです。気持ち切り替えて明日から、また明日の一番に集中してがんばります」

Dscf2116
(ため息ハルちゃん・・・gawk

続きを読む "『「アスリートの魂」~”綱”と闘う 横綱日馬富士』:番組内容(3)" »

『「アスリートの魂」~”綱”と闘う 横綱日馬富士』:番組内容(2)

【いよいよ九州場所】

Dscf1837
Dscf1838
九州場所初日。

Dscf1840
15日間の闘いが始まった。

Dscf1842
Dscf1843
横綱として最初の一番は小結・豊真将戦。

Dscf1850
頭からまっすぐに当たる、日馬富士らしい立合い。

Dscf1871
その後は冷静に相手をつかまえた。

Dscf1876
Dscf1865(ちょっと顔が硬いように見える)

続きを読む "『「アスリートの魂」~”綱”と闘う 横綱日馬富士』:番組内容(2)" »

『「アスリートの魂」~”綱”と闘う 横綱日馬富士』:番組内容(1)

昨夜、3度目の放送が終わりました。「アスリートの魂」日馬富士特集。
あらためて振り返ることにしました。
長くなりそうなので、記事は分けて書こうかな。

【プロローグ】

Dscf1558
九州場所を間近に控えた夜、稽古場で一人絵を描く力士がいた。
日馬富士公平、28歳。
横綱として初めて臨む本場所で、満足のいく結果が出せるのか不安を感じていた。
「不安と怖いっていう気持ちがね・・・その積み重ねが心にたまってくると、その気持ちを色にしてぶつけて絵を描いています」

Dscf1560
第70代横綱、日馬富士。

Dscf1567
体重が幕内で最も軽い133kg。体格のハンデを、類まれなスピードと猛稽古で克服してきた。

Dscf1570
しかし九州場所は試練の場所に。終盤、まさかの連敗。
Dscf1576

Dscf1580

抜群の品格と力量が求められる横綱の地位。その責任を果たさなければならないという重圧。Dscf1581_2

Dscf1583_2

Dscf1585_3

「自分の相撲をもっと磨いて、相撲だけに命をかけて」

綱の重みと闘った九州場所。日馬富士の新横綱としての15日間を追った。

続きを読む "『「アスリートの魂」~”綱”と闘う 横綱日馬富士』:番組内容(1)" »

2012年12月 9日 (日)

出光美術館と東京駅界隈を一瞬ぶらり&ちょっと相撲がらみのことw

昨日は東京(+α)での突発的な仕事で19:00上がり、帰ろうとしたら・・・小田急線が座間での人身事故で運転見合わせと知り、満員電車を回避し方向転換、東京の祖母の家にそのまま泊めてもらいました^^;
(根性無し、とも言う)

そして今朝「題名のない音楽会」を見て(芥川也寸志さんの交響曲、懐かしかった・・・いい曲だった・・・池辺さんのダジャレはほぼスルー笑)、さらにスポンサーの出光美術館のCMを見て「げっこれは行かねば!」とすぐ祖母宅をおいとました次第。

大手町からぶらぶら出光へ向かうことに。

P1000738
信号待ちで。初めてここから復刻・東京駅を見ました(≧∀≦*)

P1000736
風がひっきりなしに吹いていて・・・せっかく色付いた銀杏も、ハゲちゃびんになっている木までちらほら。

P1000735_3こんなに落ちちゃってます。

日比谷まで歩いてきたら・・・女子軍団!

P1000731_2
ジャニーズ・ワールド」公演中。見事に女子しかいない(笑)写真ではその凄さは伝わってきませんがsweat01

そんな光景を尻目に、並びの出光美術館へするっと入る自分coldsweats01
出光美術館では現在「琳派芸術II」を開催中。12月16日(日)まで。間に合ってよかった。
もともと酒井抱一生誕250周年記念で2011年に開催された展覧会が、東日本大震災で途中閉幕となってしまったものを再び・・・ということのようです。ただ、内容は若干リニューアルされているのですね。

2012120919260000
銀地の背景が酸化で黒変したため、ほとんど真っ暗な絵もひとつあったのですが、これがじーっとみているとだんだん目が慣れてくるのか、葉や花の色彩が徐々に浮き上がってきて・・・背景も黒から暗めのグレーに近くなってきたのが面白かった。

紅白梅図屏風の試作と思われるものや、八ツ橋図屏風、鈴木基一の作品、等々・・・
酒井抱一の「らしさ」が出ていると勝手に思って最も長く眺めていたのは「十二カ月花鳥図貼付屏風」でした。

出光美術館の展覧会は、いつも程よい展示数にも、質ある内容にも満足♪心が満たされます。

お隣のフランス人の心地よい言葉をBGMに、鑑賞後はお茶を一杯飲みながら皇居と日比谷公園をしばし眺め。
これがまた出光美術館の良さ。雨で墨絵のようにけぶった時の眺めも好きです。

P1000730

続きを読む "出光美術館と東京駅界隈を一瞬ぶらり&ちょっと相撲がらみのことw" »

2012年12月 7日 (金)

日馬富士ニュース:良きにつけ悪しきにつけ

場所後もいろんなニュース記事が出回っております。
ファンとしては、それをどう解釈するのかスルーするのか、ではありますが、今後のためにもチェックだけはしておこうかなということで。

Photo
(↑先日ネットでこんな素晴らしい背中を見つけてしまったので、思わずデスクトップにいただいちゃいましたlovely美しすぎるsign03wobbly

※以後コピペの嵐なので、興味のない方はスルーをお願いします。記事は順不同。

続きを読む "日馬富士ニュース:良きにつけ悪しきにつけ" »

2012年12月 6日 (木)

またまた「この腕は誰?」なH25年大相撲初場所ポスター&新十両・引退力士

H25

一応、例によって佐々木一郎記者のリサーチでは関・・・ということになったらしいですね(笑)
今回はさすがに協会もこの腕が誰なのかは把握しているそうですが、まだ正式発表はないそうです。(間違ってたらすみません・・・時勢に追いつかないこと多々でして)

来年の初場所はテレビ観戦オンリーのつもりでしたが・・・本場所での日馬富士関の横綱土俵入りもまだ生で観てないし応援したいし(もちろん他のご贔屓さんたちも)で、とりあえず序盤戦の平日チケット「Facebookを使って友達と大相撲観戦!」をゲットしてしまいました。
ちゃんこ一杯プレゼント、二人でどうすれば(笑)

なんだか九州場所の日馬富士ショックでハルちゃんのことばかり語ってきてしまい、他のことがおろそかになった感がsweat02
もうずいぶんと日が経ってしまいましたが、新十両が発表されましたね。

続きを読む "またまた「この腕は誰?」なH25年大相撲初場所ポスター&新十両・引退力士" »

2012年12月 5日 (水)

中村勘三郎さん・・・

朝からびっくりしてしまって・・・。
まさか勘三郎さんが57歳の若さで・・・

ただただ悲しくて悲しくて、残念でなりません。
今年の平成中村座・壽初春大歌舞伎の勘三郎さんが、私にとっては最後になってしまいました。

Photo
平成中村座での観劇もこの時限りだったのですが・・・

Dscf4821
お花もたくさん贈られていて。

Dscf4824

続きを読む "中村勘三郎さん・・・" »

2012年12月 4日 (火)

ラジオも相撲ネタがちらほら

昨日の夕飯時に父が「ラジオで相撲の話やってるよ!」というので食卓でスイッチオンしてみたら、どす恋花子さん=佐藤祥子さんがしゃべってる!

実は巷で評判になっているどす恋花子さんの「秘伝!相撲部屋ちゃんこレシピ」を私も先日買ったのですが、この本楽しい!heart04
写真もコラムも満載で、まだ拾い読みのみではあるのですが、著者の温かい相撲愛が伝わってきます。

Dscf1555

続きを読む "ラジオも相撲ネタがちらほら" »

2012年12月 3日 (月)

アスリートの魂~”綱”と闘う横綱日馬富士

先ほど放送された「アスリートの魂」。新横綱の15日間。
しっかり見届けました。
でも初めの10秒ぐらい見落としたので、録画をまた最初から最後まで見直しました(どんだけ)。

うう・・・いまだに心臓が痛い・・・bearing
やっぱり大好きな、真っ直ぐなハルちゃんでした。
相変わらず心・顔の表情・言葉が直結していて全くぶれるところがないハルちゃんしかいなかった。全くもって飾るところがこれっぽっちもない。
魂にズキュンときてしまう・・・。

まだあと2回再放送もあるので、多くは語らないことにしましょう。

続きを読む "アスリートの魂~”綱”と闘う横綱日馬富士" »

2012年12月 2日 (日)

第61回全日本相撲選手権&神社参り

今日午後5時からNHK総合で生中継だったのですが、録画を観ました。
実は初めて見ました、全日本相撲選手権
色々と興味深かった。

16強で社会人が全員振り落とされ、最後は日大4年生主将の遠藤選手と東京農大3年生の正代(しょうだい)選手が決勝進出。
しかし、遠藤選手は面構えも相撲も全試合を通じてよかった。学生最後の試合として、キャプテンとして、集大成と言う気持ちがあったのでしょうね。
対する正代選手のくねくねと微笑する姿を見て、つい「取組に負けた後の千代大龍」を思い出してしまいましたcoldsweats01ごめんねcoldsweats01

学生相撲経験者と叩き上げの違いをコメントするような立場ではないのですが・・・
今日のトーナメントを見て、立合いや土俵態度など、大相撲界での学生相撲出身者(特に入門して間もない)の共通性をかいま見たような気がしました(もちろん全員と言ってるわけではなくて・・・傾向として)。
でも、違いがあって当然ではあります。大切なのはプロ入りしてからどうなっていくか、ということであって、学生さんには学生さんの良さがあるわけで。

トーナメントだと、確かにチャンスは一度きりなので、立合いも自分の呼吸で・・・とはなるのでしょうね。
しかし、合わないものですねcoldsweats01 あんなに長く睨みあっていたら、集中力切れるな自分だったらsweat02

決勝戦、立合い合わず初めて苦笑いを見せた遠藤選手でしたが、見事な動きで優勝。おめでとう!
「自分ひとりのものではなく皆で勝ち取ったもの」とのコメント、皆を力強く引っ張ってきたリーダーだったのでしょうねconfident
華もあるので、その気があればぜひ角界入りしてほしいですね。どうなんだろうな。もしも入門を決意するとしたら・・・どこの部屋だろう?

レフェリー「浦島太郎」さんじゃなくて・・・「浦島三郎」さんでしたっけ?ジローさん?イチローさん?
ちょっと吹きそうになってしまった・・・なのに名前が思い出せないcoldsweats01

続きを読む "第61回全日本相撲選手権&神社参り" »

あさりのトマトソーススパゲッティ

昨日、母に三河産のあさりをもらいました。
酒蒸しもいいのですが・・・トマトがだんだん生で食べるには辛くなってきてるし(※寒いから)!と、お昼にボンゴレスパゲッティ(Spaghetti alle vongole in rosso)をつくりました。
日本へ帰国前に分厚いパスタのレシピ本を買っていったので、一応それにのっとってトライ(笑)とりあえず暗記してからとりかかったので、結局どこかは我流かも、みたいなgood

材料のにんにくが・・・いつの間にか髭生やしておったsweat01

Dscf9366_2
パセリもなんとか庭で生き延びてるのがあったので、少ないけど収穫。

Dscf9367_2
あさりは殻を良く洗って水の中に5分ほど放置・・・とレシピ本にはありました。私は(この期に及んでという感がなくもないが)塩水に放しました。でもそのおかげか、キュウキュウ言いだす子がいたぞ。(ごめんねその後のことは・・・人間って残酷・・・)
このアサリの量だと2人前強ぐらいか?パスタとしては3人前を目安につくってみました。

Dscf9369_2

続きを読む "あさりのトマトソーススパゲッティ" »

2012年12月 1日 (土)

紅葉狩り

六義園

Dscf1288
いやあ~・・・

Dscf1344
なんというか。

Dscf1359

続きを読む "紅葉狩り" »

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード