« 2013年5月15日(水)のツイートまとめ(五月場所四日目) | トップページ | H25年大相撲夏場所五日目~大関二人に土、日馬富士二敗目 »

2013年5月16日 (木)

H25年大相撲夏場所四日目:横綱・大関全員安泰

五月場所四日目。国技館に乗り込んできました。
ご贔屓力士が軒並みバタバタ土が付いていったのでテンション下がり 、「自分、疫病神!?(;д;)」と幕内前半戦で眠気にまで襲われ、やっと松鳳山が勝ってくれはしたものの宝富士、安美錦と初日が出ずに迎えた結びの一番。
栃ノ心とは力負けした一番も昔あったので、油断はできないと心臓バクバクでしたが・・・
テレビで見ている日馬富士と生観戦で目にする日馬富士の雰囲気は全く異なって見えました。
自由席だから天井に一番近い位置から見下ろす分、余計なものが見えなくていいのか?
まとっている雰囲気がずっと大きく、厳粛な広がりが見えたハルさまでした。

四日目こそは低く当たっていこうとしたのでしょうか。
しかしそこで栃ノ心、いきなり左変化。でも踏み込んでいたハルさま、そのままの出足でしっかり栃ノ心を抱え込んでの下手投げで秒殺の一番に。

ああよかった・・・
1人じゃ声援は送れない、とそれまで全く声を出してませんでしたが(独り言は色々出てたけどw)、日馬富士の時には気付いたら制限時間一杯後に「はるまふじー!」と叫んでましたΣ(;・∀・)
無意識に出るってこわいわw

四日目観戦記はまたあっちとかこっちでちょっとずつ書く予定です^^;

今場所、ハルちゃん平蜘蛛仕切りがなくなっちゃいましたね。

Dscf8095
でも、序盤に生で見られて良かった。
周囲は色々言ってはいるけれど、先場所より違う何かがある気がしました。だから安心した。
想像していたよりも、状態は悪くないのかも・・・気候も大きいのかな?
(父が「あ~やっぱり暖かいと節々が楽だなあ!」と切実な言い方をするので、なおさらお相撲さんたちの体のことを思ってしまう^^;)
昨年の全勝中の勢いとは明らかに違う綱のプレッシャーはあるし、安心して見られるというものでもないけれど、自分が思っていたよりはずっといいと感じただけでも収穫でした。

今日は栃煌山戦。
初日が出ていない相手とはいえ、油断は禁物です。序盤の山を乗り越えられますように・・・。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

« 2013年5月15日(水)のツイートまとめ(五月場所四日目) | トップページ | H25年大相撲夏場所五日目~大関二人に土、日馬富士二敗目 »

大相撲」カテゴリの記事

コメント

最近は、終盤になるにつれてどんどん低く、平蜘蛛になっていくように思います。
以前、大関になる前の関脇把瑠都との対戦前、どういくか、という質問に「自分の方が格上なので、全力でぶつかるというのとはちょっと違う」と語っていたとリポーター氏が伝えていたので、そんな感じでしょうか。
では、本日の取組に集中します!

いくさん、こんばんは。五日目を終えてからのコメント返事です><

先場所もそういえばそうでしたね!だんだん低くなってました。
今日は少し低さが加わりましたが・・・取組、下半身が軽い印象でしたね(;ω;)
左足も滑ってたし・・・。
自分が昨日安心したのは勘違いだった様子です。踏ん張りきいてない・・・

でも栃煌山も力がついてることをさらに実感。
三役の中では星が伸びてなくても一番内容のある相撲をとり続けてる相手に負けたので、よしとします。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157933/57389768

この記事へのトラックバック一覧です: H25年大相撲夏場所四日目:横綱・大関全員安泰:

« 2013年5月15日(水)のツイートまとめ(五月場所四日目) | トップページ | H25年大相撲夏場所五日目~大関二人に土、日馬富士二敗目 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード