« H25年大相撲名古屋場所五日目:取組結果(幕内~序ノ口) | トップページ | H25年大相撲名古屋場所六日目:取組結果(幕内~序ノ口) »

2013年7月12日 (金)

H25年大相撲名古屋場所六日目:全勝は白鵬ただ一人に、佐渡ヶ嶽大関二人に初黒星

いや、タイトル通りなんだけどなんだけど。
それよりなにより!!!!!

はっ日馬富士~~~~!!!!!
日馬富士復活~~~~~!!!!!!。゜゜(´□`。)°゜。

うううううう、こんな立合いが見られたのはいつぶりだろうか(;ω;)
相手が相手だっただけに、不安でたまらなかったけれど・・・

あかん、惚れ直しました(*´д`*)ハァハァ
かいなヂカラといい!!!うおおお全てが美しすぎる!!!!!!
もう、結びの一番で全部ぶっ飛んでしまった^^;

このままケガなく、突っ走ってほしい。
まだ千代大龍戦も残ってる。
安美錦の「援護射撃」インタビューにも涙出そうに・・・(;д;)

途中、花道奥で気合い注入中の横綱の姿もテレビに映りました。
一発バシンと腿の後ろを叩き、気合いが乗っている時の、両てのひらを上に向け円を描くように動かしながら、肩をいからせての入場。背中からムラムラと立ち上るオーラ。
よおしっ!!!
・・・って思いつつも、オーザンが幕内土俵入りでブイブイいわせてたので、実はそこからすでに緊張していた自分・・・^^;

ああ、よかった。よかったよ~~~><

佐渡ヶ嶽コンビ、今日はもう仕方ない。
琴欧洲、いつもならあの最初のいなしでお陀仏なのに、残り続けただけでも拍手もの。
なのに取り直し、慣れない張り差しで墓穴・・・(;´д`)トホホ…
琴奨菊はあみたんに対して迷いが無さ過ぎた(=男前すぎた)のですね・・・。
しかしあみたんの「あれで決まっちゃったんで」には驚き。次に動くつもりでいたのか^^;

今日はそんなわけで、久々に「お見事!」と手を打つ叩き込みを見た思いw
鶴竜vs豪栄道戦はよそ見しているうちに終わってました(滝汗)
ゴータローくん、相撲をとれる体なんだろうか・・・?どんどん心配になってくる><

考えてみれば幕内後半戦、やたら引き技で決まってしまった日ではあったのですが・・・
いつもと違ってものすごく面白いと感じた。初めてかも、引きで決まりまくりでこんなふうに感じるのは^^;
そう!そこにはテンクー兄さんも!!!しかも時天空、妙義龍をいきなり叩き込み∑(゚∇゚|||)
決まってしまうとは。ついに初日が出たテンクー兄さんでした。
というか、妙義龍も今場所あまり調子出てないんですね・・・><

そして今日の白鵬。今場所一番の鬼の形相で、正対していないお茶の間の皆さんでさえ震えあがったにちがいありませんヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
昨日あれだけゴータローくんにガン飛ばしていた松鳳山が、完全に「蛇に睨まれたカエル」に戻ってしまっておりました・・・。

両横綱、ド迫力の名古屋場所六日目でした。

稀勢の里もきっちり左おっつけで巨体ガガ丸をごろんと転がし(「丸」はやっぱり転がるの・・・?)、まずは連敗ならず。
朝日新聞では、付け人が変更になった日に限って黒星・・・とか書いてましたが、そういうのはピンとこない・・・。
まずはしっかり白星を積み重ねていってほしいですよ。

それより、その「付け人変更」で気になったのが、竜電くんがあの昨日の変な取組で稀勢の里の付け人が出来なくなったという話(lll゚Д゚)
つんのめった時、また股関節痛めたんじゃ・・・><

国ちゃん@千代の国が最悪の事態にならず、ほっとしました・・・来場所までに相撲を考えてほしいなあ・・・><
栃ノ心、なんと関取になって初めての休場なんですね(u_u。)
2カ月は試練だけど・・・こちらも相撲を見つめ直す機会だと思って、しっかり治してまた元気な相撲を見せてほしいです。

今日は千代大龍が相変わらずすごかった。というか、本来とりたかった完全な突き押し相撲で勢を圧倒。明日の白鵬戦、本人もニコニコ顔で楽しみにしているようですが・・・恐ろしい怪物が出てきたなあ~いやはや。

蒼国来が星を五分五分にしたのにも感動・・・2年のブランクで、よくここまで・・・涙が出そうに(;ω;)

そして・・・序盤戦終了時には全勝力士が4名でしたが、平幕の魁聖、そして大関の琴欧洲・琴奨菊と敗れ、もはや6戦全勝力士は白鵬ただ一人に。
一敗が日馬富士、琴奨菊、琴欧洲、千代大龍、魁聖
まだまだ、ですね・・・

十両以下についても例によって色々書きたいんですが、時間切れ^^;
丹蔵vs遠藤の取組は心臓痛かった・・・><
遠藤、場所前の談話でも郷土の先輩のことよりずっと先のことを見てる、と・・・何かこちらもそれを聞いて遠い目に^^;

琴弥山の二勝目、突き押し魅力あり!
今日は新十両が軒並み白星を飾り、素晴らしかった。
そして十両の1敗力士は豊真将、遠藤(!)の二人に。むむ~。

名古屋場所、目が離せません!

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

« H25年大相撲名古屋場所五日目:取組結果(幕内~序ノ口) | トップページ | H25年大相撲名古屋場所六日目:取組結果(幕内~序ノ口) »

大相撲」カテゴリの記事

コメント

今日の白鵬戦が・・・(´Д`;≡;´Д`)アワアワ  どうなるでしょうねえ・・・・

ろーるさん・・・
白鵬、ド迫力でしたね!!!!!!
これぞ横綱!!!!!
そして結局、優勝候補筆頭・・・^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157933/57776166

この記事へのトラックバック一覧です: H25年大相撲名古屋場所六日目:全勝は白鵬ただ一人に、佐渡ヶ嶽大関二人に初黒星:

« H25年大相撲名古屋場所五日目:取組結果(幕内~序ノ口) | トップページ | H25年大相撲名古屋場所六日目:取組結果(幕内~序ノ口) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード