« H25年大相撲名古屋場所四日目:取組結果(幕内~序ノ口) | トップページ | 関取三名休場・・・! »

2013年7月11日 (木)

H25年大相撲名古屋場所五日目:幕内で怪我人続出・・・そして鶴竜・稀勢の里2敗目

序盤最終日の名古屋場所・・・いろいろな意味で荒れすぎな五日目に・・・

まずは何より・・・栃ノ心が・・・千代の国が・・・
二人とも勝ったのに車椅子で運ばれる事態に。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

ものすごくショックです(;ω;)今も心配(泣)
栃ノ心は確かに、音羽山親方(貴ノ浪)が言っていたように、右膝が変な具合にカクッと内側へ入るのが見えた・・・
国ちゃんは国ちゃんで、最初は「相変わらずものすごい開脚だな(゚0゚)」と思って見てたらそのまま顔をしかめて立てなくなり。
昨日のお誕生日に勝てなくて、今日は余計に気合いが入り過ぎたのかもしれない(ノ_≦。)
かなり体に負担のかかる相撲でこんなことに・・・
栃ノ心はMRI検査、国ちゃんのその後は今の時点ではわかりませんが・・・師匠の九重親方によると左太ももの肉離れかも?
あの開脚を見た時、まさか竜電くんのように股関節骨折だったらどうしよう!と茫然自失でしたが、その可能性はなさそうなのでそれだけは不幸中の幸いというべきか><
せっかく丸一年皆勤したのに・・・またこんな事態になるなんて・・・
とにかくしっかり治してね( ´;ω;`)ブワッ
栃ノ心も今場所は久しぶりに栃ノ心らしい相撲も復活しつつあったのに・・・膝自体、痛めたのは初めてでは!?

膝を痛める人続出で心配です。どうか、もうこれ以上ケガ人が出ませんように!
栃ノ心と国ちゃんのケガが一日でも早くよくなりますように!!!

怪我で動揺していたら、そこからさらに不穏な空気となる愛知県体育館。

隠岐の海が旭天鵬に完敗。

安美錦、千場所に続いて栃煌山戦で変化!するも、オーザン実に落ち着いて「想定内」の相撲を取り切る。

そして私はその瞬間を見逃したのだけど・・・松鳳山と豪栄道のとてつもない睨み合いが仕切り中にあったらしく。実際の立合いは、驚くような松鳳山の殺気立った突き押しが炸裂してゴータローくんそのまま突き倒され尻もち・・・!Σ( ̄ロ ̄lll)
松鳳山、花道を下がっても、お客さんから見えなくなった通路でも、終始厳しい顔つきは変わらず。両者ともに1勝4敗で序盤戦終了・・・。

今場所を占う一番、妙義龍vs琴欧洲戦。土俵際まで押し込むまでは妙義龍の流れ、そこから土俵際で逆転の琴欧洲!今場所のカロヤン、体が動いてる・・・( ̄Д ̄;;

鶴竜vs高安戦。日増しにふてぶてしさが強くなっていく高安。おそらくその顔つきにカッときた鶴竜。しかし鶴竜・・・馬力相撲の高安に力負け(;;;´Д`)二人とも3勝2敗で序盤戦終了。

ガブ関@琴奨菊は今場所、自分の相撲を取り切っている。豪風戦で寄り切り5連勝。

そして・・・稀勢の里vs千代大龍戦。
千代大龍が力水をペッと吐き出す時、「やけに気合い入ってる・・・」と思いきや。
千代大龍の凄さばかりが際立つ一番に( Д) ゚ ゚
キセ、いいところなく序盤2敗で綱取りはかなり厳しい状況。
でも、誰でもそうだけど負けてからが大事!
来場所につなげるためにも明日から自分を追い込んで欲しい!横綱になったら常に極限まで追い込まれるのが当たり前なのだから。

時天空vs日馬富士・・・
立合い前、花道奥へ頷いて見せるテンクー兄さんが怪しくて。頷き具合がいつもより浅い。
そしてやはり「蹴手繰り」が久々に出た!が、難なく料理の日馬富士。テンクー兄さん、あまりに華麗なる自滅・・・^^;

白鵬vs臥牙丸
白鵬、全く問題にせず。

高安と千代大龍。今場所の台風の目となりそうです。稀勢の里に限らず、上位陣にとっては脅威となりそう( ̄Д ̄;;

十両以下は・・・十両、興奮の取組も多かったのですが、自分が今限界><

とりあえず、琴弥山戦は胸が痛んだけど丹蔵が勝ってホッとしたこと、阿夢露と若三勝が3連勝したこと、竜電くんが下半身もろくも崩れてしまい2敗目を喫したこと・・・だけメモw

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

« H25年大相撲名古屋場所四日目:取組結果(幕内~序ノ口) | トップページ | 関取三名休場・・・! »

大相撲」カテゴリの記事

コメント

わたくしも今日は、お二人の怪我が、ホントにショックでした。
ボー然自失といいますか、軽い解離状態といいましょうか…。
具体的な怪我の内容がわかるまでは、なかなか安心ができません。(わかるとこの先のことがむしろはっきりするので、むしろ不安は解消するのですが)

高安や千代大龍の意味で荒れるのは大いに喜ばしいところですが、栃ノ心や千代の国の意味で荒れるのは、やっぱり嬉しくないですね…。

まるひげさん、ショックでしたね・・・今また千代鳳の休場を知ってショック受けてます(。>0<。)
まだ序盤戦が終わったばかりでこの状態とは・・・これ以上何事もないよう願うばかりです!

大関候補者が体の不調で足踏みしている間に、若手が急に芽吹き始めて「荒れる名古屋」になりつつありますね。
しかも超ベテランが元気だったりして。
いつもながら・・・最後まで何が起こるかわかりません!^^;

そういう意味でも、つくづく白鵬の凄さも身に沁みて感じております!
白鵬がいない本場所はもはや考えられません。横綱に昇進してここまで成績を残し続けるのは並大抵のことではありませんね。周囲で何かが起これば起こるほど際立つ、恐るべき存在です・・・。

大怪我。いつかやってしまうのではと危惧していたのですが・・・国ちゃん、やってしまいました゚゚(´O`)°゚  とにかくしっかり治してほしいです!!
ぴよちゃんも!どうもケガの多い九重部屋(;´Д`A ```

大関候補のメンバーがごっそり入れ替わってしまうのではないかと思わせる今場所ですね。

ところで、まるひげさんとお好きな若手がかぶっているのでお話が合うのではないのかなあ~と思ってましたら、すでに盛り上がっておられました!良かったです^^

ろーるさん、これまで肩の脱臼がなかったのも不思議なぐらいというか・・・また別の箇所をって・・・満身創痍にも程があります><
しっかり治して、今一度自分の相撲を考え直して欲しいですね(u_u。)
ピヨちゃんも土俵から落ちた時に体重がかかっちゃったんですね><
九重部屋、師匠のそういうクセを継がなくても・・・(泣)
でもピヨちゃん、途中出場してきそうですね。

来場所の番付、様変わりしそうですね。とはいえ最後までわからないので冷静に見ていようかと^^;

まるひげさんとかぶっていたのは最初全く気付きませんで・・・今度落ち着いたら遡ってブログを拝読しようかと思っておりますw心強いです~!w

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157933/57771192

この記事へのトラックバック一覧です: H25年大相撲名古屋場所五日目:幕内で怪我人続出・・・そして鶴竜・稀勢の里2敗目:

« H25年大相撲名古屋場所四日目:取組結果(幕内~序ノ口) | トップページ | 関取三名休場・・・! »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード