« H25年大相撲九月場所三日目:ツイートまとめ | トップページ | youtubeでしか確認していない大相撲秋場所五日目 »

2013年9月18日 (水)

H25年大相撲九月場所二日目メモ(序二段〜幕下)

すでに今日も四日目に突入ですが、すでにメモが遅れている件。

Dscf0833

秋場所二日目。

初日もそうだったとのことですが、台風の影響を懸念して幟は撤去された国技館。
寂しいものがありますが、やむを得ません。
そんな台風直撃の朝から、国技館内では粛々と取組が進行しておりました。

【序二段】

櫻vs光源治

つい四股名でピピッと注目してしまう光源治くん。細いけど粘るんだよな!決まり手は光る君の寄り切り。

【三段目】

朱雀vs大神風

朱雀さんに粘りが無い・・・ここまで番付が落ちるとも思わなかったし心配(;ω;)下半身に怪我を抱えているのでしょうか?決まり手は大神風の押し出し。

【幕下】

解説は垣添ちゃん@雷親方!(≧∇≦)実況小林アナ。リポート高木アナ。
※高木優吾アナと高山大吾アナが紛らわしくて未だに覚えられません(^◇^;)

Dscf0834

垣添ちゃん・・・髪が黒々してるよ!?(゚_゚i)

安芸乃川vs高三郷

最近、安芸乃川の相撲に引きが多いのでついよそ見をしていたら・・・突き押しの攻めでいい相撲だったようで実況席が湧いていた(>_<)決まり手は安芸乃川の押し出し。

豊乃國vs大清峰

相変わらず若々しい豊乃國の攻め。劣勢から優勢に転じた後がお見事でした。決まり手は豊乃國の押し出し。
TLを追っていたら、豊乃國は今場所を最後に引退とか・・・?本当ですか・・・?(;ω;)

寶千山vs野上

最初跳ね上げるような突き押しで攻めたのは寶千山だったが徐々に野上が応戦して圧力勝ち、寶千山の引きで決定的に。決まり手は野上の寄り切り。
寶千山〜〜〜!!!大丈夫かなあ・・・野上は注目株とはいえ、心配です(>_<)

舛ノ勝vs栃の濱

まだ華奢な舛ノ勝なのであまり期待せずに見ていたら・・・え?残った?残った?残った!!!常に頭を低くして押されても負けずに反撃!
自分的には二日目の幕下2番目に感動した相撲!決まり手はまっすんの押し出し。

達vs大翔龍

達もここのところ冴えないので半分ぐらい見ている感覚だったところ・・・これまた達、気合い十分!がむしゃらに前に攻めた挙げ句に相手を上から押しつぶすような素首落としが決まる(゚_゚i)

寺尾vs照強

立会い当たって即左に動きながら寺尾の右腕を抱え込んだ照強、そのままハブかスッポンのように右腕を離さず一本背負いにいく寸前だったが寺尾に潰されるような形で両者土俵に倒れ込む。
長い物言いの末、テレビでは正面からの映像では確認できなかったが西側からの映像では寺尾の右手が先に土俵に付いているのが確認された。実際の協議の結果も、寺尾不利となり決まり手は照強のとったりに。
照強、物言いで待っている間の崩れたちょんまげ横顔が可愛かった(*^.^*)

Dscf0839

朝弁慶vs千代翔馬

先に右上手をとり投げようとする千代翔馬だったが向き合う朝弁慶、千代翔馬頭をすかさず付けるも朝弁慶がすぐ頭の向きを変えて出ていく。下がりながらも再び投げを打とうとする千代翔馬だが朝弁慶が体を預けて浴せ倒し。私のご当所力士が着々と階段を上り続けております( ^ω^ )

水戸豊vs海道浪

もともと前面に気迫を出す両者だが、こうも激しい一番を見ることになろうとは!平成5年生まれの同学年同期というのは初めて認識したけれど、互いにライバル心があるのか迫力の突き押しハンパなし。声もかなり出ていたので徐々にお客さんまで過剰反応(笑)最初の立会いで水戸豊がつっかけ海道浪立てず。二度目は互いの持ち味が出て幕下一番の大盛り上がりとなった。水戸豊くん、足がよく前に出てる!(≧∇≦)今場所かなりいけるかな?

それにしても見よこの仕切り中の水戸豊くんの気迫たるや!

Dscf0841

じわりじわりと番付を上げてきた水戸豊くん。あの左目奥の骨折で休場した場所以外は着実に番付を上げてきておりますо(ж>▽<)y ☆稽古見学行ってみたいなあ・・・錦戸部屋。決まり手は最後に右上手をつかんで出た水戸豊の寄り切り。

萬華城vs宝香鵬

もろ差しになって攻めたのは宝香鵬だったが、必死に回り込んで頃合いよく左から掛け投げの萬華城が逆転。器用な巨体・萬華城。

・笹ノ山vs能登櫻

先場所三段目優勝インタビューで野球少年のような爽やかぶりを発揮した能登櫻さんの鋭い出足が光った一番。だけれども笹ノ山、腰を痛めている様子(゜д゜;)怪我が多くなってしまったなあ・・・決まり手は押し出し。

前田vs福轟力

ちょっとよそ見をしていたら終わる寸前だった(^_^;)福轟力への歓声でテレビを振り向いたという。もろ差しになった福轟力が一気に青房下へ前田を寄り切り。

武玄大vs佐々木山

両者左四つ、先に右上手をとったのは武玄大で攻めを見せるが佐々木山も右上手を取り長い相撲に。仕掛けて向正面側へ出て行く武玄大だったが土俵際で佐々木山が見事なうっちゃりを決めて逆転ヽ((◎д◎ ))ゝ

錦木vs佐田の海

立会いは錦木かと思われたが佐田の海、右四ついい位置の左上手になるとあっという間に錦木を寄り切り。元関取の上手さが光る。

どのタイミングでだったか花道奥で土俵入りを待つ照ノ富士の笑顔が印象的だった(*^.^*)けれど写した時には千代皇の悩殺スマイルに。か〜わいい!邦夫さん含めみんな和やかな雰囲気( ^ω^ )

Dscf0842

【十両土俵入り】

で、初日に撮れなかった照ノ富士の化粧回し。

Dscf0843

解説は振分親方(高見盛)。実況は戸部アナ、リポートは船岡アナ。

Dscf0844

解説は・・・こちらの眉間に力が入ってしまった割には言葉が頭に入ってこなくて、ほとんど話を覚えてません・・・親方、一生懸命頑張ってたのに(^◇^;)そんな振分親方のザンバラ髪時代。

Dscf0845

引退相撲は10月6日(日)だそうです( ^ω^ )

Dscf0847

「無事滞り無く終えられるか不安」という言葉だけは覚えております。

さて。

【幕下上位】

Dscf0848

↑二日目の幕下上位対戦。

旭大星vs磋牙司

旭大星がこんな位置で相撲をとるなんて・・・となんだか感慨ひとしお。しかも腹はますます出て体全体に厚みが増したような(@_@)だったが、立会い低く当たる磋牙司を引いてしまいそこに乗じた磋牙司が走って赤房下へ旭大星を押し出し。磋牙司の走りが鮮やかだった〜。

Dscf0849

↑これだと旭大星の肥大っぷりがわかりにくい・・・失敗(^_^;)

・皇風vs朝天舞

朝天舞もこの位置での相撲。それこそ感動ものだったが皇風の秒速叩き込みの一番に(^_^;)朝天舞、緊張してたのかなあ。見せ場が無く残念!

剛士vs栃飛龍

剛士もこの位置だよ!今場所すごいよ!(;ω;)関取経験者相手にどう行くか?と興味津々だったが、立会い前傾姿勢のまま右のど輪で栃飛龍を跳ね上げるともう一度押そうとするも、おっつけながら圧力をかける栃飛龍に屈し、栃飛龍の首を抱えて引いてしまう剛士。左で突き落とすように栃飛龍を向正面に吹っ飛ばすが自分も土俵外へ飛び出してしまい長い物言いに。同体取り直しで最初の立会いは栃飛龍がつっかけ、二度目は栃飛龍が即変化で左から剛士を突き落とし(>_<)

祥鳳vs肥後ノ城

突き落としで決まった取組の後に、引きの名手か!と思いながら見ていたのであった。やはり立会いから当たってのど輪→即引く祥鳳だったが肥後ノ城そこを出て行き赤房下へ祥鳳を押し倒し。そのまま土俵下へ転げ落ちる祥鳳さんであった(^_^;)

鳰の海vs琴弥山

立会い合わず琴弥山つっかけ二度目、頭からいく鳰の海に固められた両手を振りほどくと跳ね上げて突っ張り前に出た琴弥山が黒房下に鳰の海を押し出し。

十両・幕内は「書ければ」後ほど〜。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

« H25年大相撲九月場所三日目:ツイートまとめ | トップページ | youtubeでしか確認していない大相撲秋場所五日目 »

大相撲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157933/58212503

この記事へのトラックバック一覧です: H25年大相撲九月場所二日目メモ(序二段〜幕下):

« H25年大相撲九月場所三日目:ツイートまとめ | トップページ | youtubeでしか確認していない大相撲秋場所五日目 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめリンク

最近のコメント

おすもうファン

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード