« H25年大相撲九月場所初日:ツイートまとめ | トップページ | H25年大相撲九月場所二日目:日馬富士に土=松鳳山初金星 »

2013年9月16日 (月)

H25年大相撲九月場所初日:幕内覚え書き

【幕内】

北の富士vs舞の海ペアについては別の記事で触れたので、それ以外・・・というか取組の覚え書きを(^◇^;)
解説は白崎アナ。東西リポートは三瓶・佐藤ペア。
昨日アップしそびれたナイスな勝昭さまのショットをw

Dscf0829十両は気付けば全取組に一言つけてしまったような気もしますが、幕内は抜粋にて。

若の里vs玉飛鳥

忍さん、いつもの掬い投げが決まらない(゜д゜;)
力が出ないのか?
ちょっと心配になった一番・・・一方で玉飛鳥の腰が終始一貫どっしりしていたようにも見えた。

舛ノ山vs常幸龍

迫力だったねトモハルくん!一気にのど輪で攻め込み左が入ると渾身の力でかいなを返し掬い投げ&すかさず抜いた手で押しながら常幸龍を土俵下に転落させる(゜д゜;)

遠藤vs豊真将

奇しくも名古屋場所千秋楽の十両取組再び幕内で。割れんばかりの歓声轟渡る国技館。遠藤の人気、底知れず。相手も人気手堅い豊真将なので、一体どちらに対する声援なのかもさっぱりわからず。両人への応援、だったのかな?
先手は遠藤、突っ張りながら右上手を探るが回しを取ると豊真将も左を深く差し、そのまま走って赤房下へ遠藤を寄り倒し。土俵際で豊真将を突き落とそうとする遠藤だったが間に合わず後ろ向きにそのまま土俵下へ豊真将とともにもつれ込むように落ちて行く。
いや〜勝った豊真将へ再び大拍手が起きるという。遠藤、新幕下初日白星ならずだったが、豊真将も肩のテーピングがとれて完全復帰か?力強かった〜!(≧∇≦)

臥牙丸vs琴勇輝

この一番には仰天。琴勇輝、最初の一突き二突きは上突っ張り気味だったがあとは下から突き上げるようにガガちゃんを青房下へ押し出し。あの巨体は全く何もできずに土俵を割ってしまった。ゆうきくんは小豆島ブルー(水色)の締め込み初お目見え。秋は皆装いを変えたがるのかしらん?
この爽やかな相撲に対して「腹にイチモツ」発言をする秀平氏の気がしれない。

富士東vs嘉風

おかわりくん!正面で逆転劇が!なんとも残念なことに(´Д` )喜んで出て行ったおかわりくんを右からいなした嘉風の反応の良さが光った一番に。足出ちゃったおかわりくん、痛恨の表情が・・・(^_^;)決まり手は嘉風の上手出し投げ。

北太樹vs旭天鵬

「新婚の場所」(by白崎)vs「39歳ベテラン」。
攻めは右上手の北太樹だったがこれもテンホー様が回り込みながら嫌いつつ下がりながら左から掬い投げでうつぶせに土俵を這う新婚さんであった・・・。
「旭天鵬も余裕があったように見えますね」(白崎)
「いや余裕はないだろうけど」(勝昭)

時天空vs安美錦

アミ様魅せる!そして勝昭翁も「このヒザでよくやってるよねえこの人は」と心底感嘆している様子であった。回しがとれず珍しく突っ張って行こうとしたテンクーさまも必見wなかなか激しい相撲に!

豊響vs魁聖

豊響が銀鼠の締め込みから黒に!黒、流行ってるの!?
豊響左のど輪強烈、その後しぼるように魁聖の手を封じ込めて正面へ魁聖を寄り切り。

千代大龍vs豪栄道

実況解説は「豪栄道は苦手を乗り越えないと」と話していたが、千代大龍初日はのど輪で突いてからの引き癖が出てしまいゴータロー一気に走り赤房下へ押し出し、関脇初日白星。

妙義龍vs宝富士

勝昭くん絶賛の妙義龍相撲が出た!2年前の九州場所以来の初日白星。再びここまで上がってきたマツコちゃんにも今後は頑張ってほしいぞ。
立会いの呼吸が両者合いにくそうだったが、成立して走るは妙義龍。というか逃げるだけのマツコちゃん(^_^;)決まり手は寄り切り。
ちなみに勘太夫さん、この黄色い装束はお初???

Dscf0831_2

ブルガリア対決。なんとなくカロヤンへの声援が増えたように感じる。相手の突きを見ながら何度も見合う両者だったが向かうときに頭が低すぎた碧山を琴欧州が突き落とし。取組中一瞬不安がよぎったがカロヤンなんとか初日白星。

琴奨菊vs隠岐の海

ガブ関の顔が凛々しい(・∀・)イイ!
のではあったが立会い、スパッと隠岐の海の両腕がガブ関の脇の下に入ってしまう。しかしそこは気合いの入り方が違う大関が極めてそのまま出て行き腰が浮いたままの隠岐の海を西へ一直線に極め出し。

勢vs鶴竜

筆頭までやってきた勢!新三役も目前であります。対する鶴竜、久々の突っ張りが出た!!!勢も応戦するがそのクオリティは鶴竜が一枚も二枚も上であった!というか勢はほぼ防戦一方。決まり手は鶴竜の突き出し。

稀勢の里vs松鳳山

菩薩の顔をやめた(?)キセ、仁王のような顔つきで九月場所初日の立会い!
右はしっかり松鳳山の左脇下を突き、突き押しを繰り出そうとする松鳳山の手をことごとく封じ込め万全の腰の安定感で松鳳山を押し出し。
どうしても立会いのポーズだけは横綱からは遠いイメージだけれども・・・相撲は横綱相撲!

栃煌山vs日馬富士

心配すぎる横綱の、心配すぎる相手・・・
しかしまずは両足首になにもつけていないハル様に仰天。

Dscf0832_2

場所前の稽古でもしきりに右手首と両足首を気にしていたとの話だったので不安がハンパなし(´Д` )
そして向き合うオーザンが必要以上に大きく見える(T ^ T)
だがしかし!
あの突き放し!スパッとすかさず入るとうまくオーザンの手を使わせないように国宝モノの鋭い寄り切り!(T▽T;)
しーーーびーーーーれーーーーたーーーーーー!!!!!!!!(*´д`*)ハァハァ
懸賞金少なかったけどね・・・全部結びに持って行かれたな・・・w

白鵬vs高安

Dscf0830

「なかなかこう自信満々に『場所を盛り上げられると思う』なんて言えないものですけどね〜」と舞の海くんに言わしめた新三役・高安の初日は懸賞金30本が賭けられたのであった。
「張り手はどうでしょうか」(白崎)「いや張り手なんてこの横綱に通じないでしょ」(勝昭)
「逆に白鵬の張り手はあり得る」
なんて話していた実況席ではあったが、横綱の初日は「もろ差し」狙い!
速かった〜、あっという間に踏み込んでそのまま西へ高安を寄り切り!

こうして無事に九月場所初日は横綱大関関脇と全員安泰。

幕下は立会いが合わない取組続出でしたが、幕内は滞り無く進み、しかもいい相撲内容ばかり。
今日二日目も楽しみです!(≧∇≦)
(出かける予定でしたが近年まれに見る大型台風により予定延期・・・国技館和装デーは大丈夫だろうか・・・?午後には通過して行くから大丈夫かな・・・?大事ありませんように!)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

« H25年大相撲九月場所初日:ツイートまとめ | トップページ | H25年大相撲九月場所二日目:日馬富士に土=松鳳山初金星 »

大相撲」カテゴリの記事

コメント

.>>「腹にイチモツ」
秀平、その言葉が一番ふさわしいのはお前だ!
また半笑いで日馬富士にイヤミ言うんだろうな。

shin2さん>
はっ!
もしや!!!
三日目解説・・・

もしやの正面舞の海秀平。
明日は把瑠都に願掛けします(T▽T;)(T ^ T)(;ω;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157933/58202969

この記事へのトラックバック一覧です: H25年大相撲九月場所初日:幕内覚え書き:

« H25年大相撲九月場所初日:ツイートまとめ | トップページ | H25年大相撲九月場所二日目:日馬富士に土=松鳳山初金星 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

おすすめリンク

最近のコメント

おすもうファン

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード