« H25年大相撲九月場所初日:横綱大関安泰(メモ:序ノ口〜幕下) | トップページ | H25年大相撲九月場所初日:ツイートまとめ »

2013年9月16日 (月)

H25年大相撲九月場所初日:十両覚え書き

低気圧が来ると眠くなるのかわかりませんが、爆睡の末起きてしまったので昨日の続き。

【十両】
・土俵入り〜国ちゃん@千代の国の姿を見てホッとした( ´;ω;`)ブワッ

Dscf0817

男前度が上がっておりました。

・・・と、順序違いますが今場所の新十両は二人!千代丸に

Dscf0815_2

(丹蔵がまだ肩にテーピングしてるのを見てガックリ・・・つД`))
若三勝改め照ノ富士!

Dscf0816_2

似合う!大銀杏似合う!!!
それこそ「腹にイチモツ」持っていそうなこの表情もたまりませんc(>ω<)ゞ

解説はダンディーヴォイスの中立親方(小城錦)、実況船岡アナ。

Dscf0827

初日から休場は栃ノ心。右膝前十字靭帯損傷および右膝内側副靭帯損傷。しっかり治してほしいものです(u_u。)

新十両紹介の背景に目が点になりました。

Dscf0818

千代大龍の化粧回しか!?って一人でツッコミ。

中立親方も兄弟関取。ということで兄弟関取一覧。

Dscf0826_2

さて取組。

千代皇vs北はり磨
千代皇、力あるな〜という顛末(突き落とし)の一番。こういう豪快さが魅せるものあるなやっぱり(≧∇≦)

千代丸vs明瀬山

Dscf0819_3

後から弟ピヨちゃん@千代鳳のコメントもあったけれど、千代丸全く緊張している様子なし!!!(ただし土俵入りでは周囲とワンテンポ遅れていたとは弟からの指摘w)
結果的には負けたけれども、長い相撲をよく自分の出せるものを出し切って戦った!という取組に。明瀬山の体の寄せ方、仕掛け方に軍配。決まり手は寄り切り。
千代丸くんの赤い締め込み、緩くてビロンビロンに。

丹蔵vs隆の山

初日から隆の山かああ〜(´Д` )とハラハラしながら見ていたら、一気に出て行った丹蔵、土俵際で体を入れ替えられた・・・お客さんは大喜びだが私も丹蔵も苦笑の図。隆の山の送り出し。

若荒雄vs照ノ富士

どんな相撲になるんだろう?と思うその前に、照ノ富士の締め込みの色に目がハート!!!(*´д`*)ハァハァ

Dscf0820

なんですかこの渋さは!!!
黒のようで黒ではない。わずかに濃紺?紫?がかった何とも言えない締め込みの美しさに心奪われました。こういう締め込み、そそられます!似合っとる〜〜!!!

Dscf0821

そしてこちらの新十両も落ち着き払っているという。
若荒雄の引きに乗じ、一気に出て寄り切った!
キャラは把瑠都のそれを期待できませんが、相撲は把瑠都を踏襲できるやもしれません。いや伊勢ヶ濱親方がそれを許さないかな・・・?
でもこの巨体が動く際の迫力は見ものであります(・∀・)これから楽しみ〜!
左ひざを場所前に痛めたとのことでサポーターをしていましたが、それを感じさせない相撲で新十両初日白星発進!

双大竜vs芳東

双大竜が魅せました!うまく横についての押し出し、流れるような相撲!
双大竜関といえば、福島でのふれあいイベントの様子も紹介されておりました。素敵な笑顔(-^□^-)

Dscf0822_2

子供たちに元気をもらった双大竜関。さあ今場所は応援を糧に巻き返しなるか?
「栗坊」とも言われていますが、どうしてもぶら下げられた水ヨーヨーを連想してしまう山口くんの頭・・・相変わらずちょんまげ姿でいつになったら大銀杏が結えるのでありましょうか?あと3センチぐらい必要なのか?タンパク質足りてるかな?
出たのは山口くんでしたが、大道が下がりながら右から大喜鵬を突き落とし。相変わらず漫画になりそうな負け方を演じる山口くんであった・・・。

里山vs鏡桜

あくまでも下に潜り込もうとする里山をいやがり引いてしまった鏡桜劣勢に。出た里山に土俵下まで押し出される。

青狼vs誉富士

立会いから突き押しで攻めるは誉富士、しかし右深く入った青狼が向正面側へパンダちゃんを送り倒し。
しばらく起き上がれない誉富士に青狼・・・特に青狼がびっこを引き心配(><;)車いすは拒否して自力で支度部屋に戻ったとのことだけれども・・・。

大岩戸vs徳真鵬

大岩戸の影が薄かった名古屋場所(というか私にとっては?(^_^;))。しかし大きな徳真鵬が出てきたところを叩いて左につけ、押し出し。ウマイ!

千代鳳vs朝赤龍

長い相撲、互いの踏ん張りに場内拍手喝采の十両初日の大一番!もろ差し攻め続けるピヨちゃんだがここはやはり粘り腰の朝赤龍が魅せた。密着度が足りなかったピヨちゃんを二丁投げ、この大きなピヨちゃんを二丁投げで決める朝赤龍ってスゴイ・・・。そして朝赤龍はもちろん「敢闘精神あふれる力士」アンケート第一位に。

大砂嵐vs東龍

相変わらず迫力の仕切りな大砂嵐w
が、もろ手突きからの突っ張りが空振り、そこで左上手をガッチリ引いた東龍が上背の高さでも悠々と大砂嵐を振り回し頭を押さえつけて上手投げ!
大砂嵐、苦難が続くか?ラマダンは終わったよ!

旭秀鵬vs千代の国

国ちゃん!なんと、黒い締め込みに!男前だぞカッコいいぞ!(*´д`*)ハァハァ

Dscf0828

十両文字通り「二枚目」の国ちゃんと「二枚目」だが番付は「三枚目」の旭秀鵬。
立会い、当たってすぐ左いなして入ろうとする国ちゃんだったが旭秀鵬に叩かれこらえようとするも右手が付いてしまった・・・あああ〜(´Д` )

蒼国来vs貴ノ岩

物言いつく一番に。蒼国来、徐々に体の張りが戻りつつある!幕内陥落するも十両筆頭というのも感動ものです・・・つД`)
右上手で優勢だった蒼国来だが貴ノ岩も我慢を重ね、右上手を取ると両者がっぷり、互いに引き付け合うが蒼国来が投げようとするも貴ノ岩が土俵際でうっちゃり両者土俵下へ転げ落ちる。
長い物言いの末、蒼国来の手が先に付いていたとのことで貴ノ岩のうっちゃりが有効に。

は〜、やっぱり大相撲は面白い!!!!!!

いいんだけれども・・・ココログ、めっちゃくちゃ使いづらい・・・Macだからなのか、HTMLタグを使わないと1行空けができないってどういうこと!?(´Д` )

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

« H25年大相撲九月場所初日:横綱大関安泰(メモ:序ノ口〜幕下) | トップページ | H25年大相撲九月場所初日:ツイートまとめ »

大相撲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157933/58201755

この記事へのトラックバック一覧です: H25年大相撲九月場所初日:十両覚え書き:

« H25年大相撲九月場所初日:横綱大関安泰(メモ:序ノ口〜幕下) | トップページ | H25年大相撲九月場所初日:ツイートまとめ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード