« H25年大相撲九月場所中日:稀勢の里一敗守り鶴竜二敗・琴奨菊三敗目 | トップページ | H25年大相撲九月場所十日目:テレビ欄予言(!?)通り白鵬に土つけた豪栄道 »

2013年9月24日 (火)

H25年大相撲九月場所九日目:全勝白鵬、稀勢の里2敗に後退

夜遅く失神しかけながら主要な取組だけ録画相撲。

まずは結果を知り稀勢の里の2敗目にショック・・・
帰宅して録画を見ようとテレビをつけたらちょうどスポプラの画面が。ドンピシャで始まったキセvs千代大龍戦ヽ(;´Д`)ノ
F1親方の言う「千代大龍の無茶苦茶な突っ張り」が出てしまいました。
碧山に油断した日馬富士と同じ状態に見えてしまったんですが・・・あ〜あ・・・

今朝の朝日新聞の朝刊、千代大龍特集。

彼があそこまでふてぶてしい性格だとは知らなかった。本場所の支度部屋でグーグー昼寝?唯一支度部屋で四股を踏まない?昇進を決めた直後にウケ(話題)狙いに即引退を真剣に考えた?
でも、ああいう書き方をするあの記者もメジャー紙とは思えぬ言葉の選び方。本当のこととはいえ、もう少し他の書き方はないものか???
(※後半戦に向かって日に日に語調が荒くなっております。毎度のことか)

しかし・・・そういう一連のことを「個性」と呼んでいいものなんでしょうか。

個性って一体なんぞや?

これで1敗勢はいなくなり、白鵬が9戦全勝で突っ走り、2敗が日馬富士、稀勢の里、旭天鵬(!!!今日は豊真将と2敗同士で激突!!!)、豊真将。
3敗が琴奨菊、鶴竜、豪栄道、魁聖(!!!今日、日馬富士と対戦)、安美錦、豪風、嘉風、遠藤。

これから6日間、対戦者が束になって白鵬を潰しにかからないとまたまた13日の金曜日・・・いや、13日目の禁曜日がつД`)

日馬富士、気迫が関脇時代の安馬に戻った凄み&取組後は大人としての配慮が加わった心がありました(だめ押し狙いと紙一重にも見えたけど( ̄_ ̄ i))。

が・・・引き、いなしは見てるほうが怖いよ!!!結果がわかっていてもいつまた墓穴掘るかと思うような技の連打・・・
腰と足の構えはよかったけど、正直毎回妙義龍に張り手を多用するのもそろそろやめてくれ〜!な気持ちです。
張り手である必要は全くないと思うのに。それだけ「ゼッタイ勝ち進んでやる!」決意が見てとれるのではありますが・・・
でも最後の右のど輪のあのポーズはゾクゾクしました。あの決まった時の体の線の美しさは日馬富士にしか出せない!あの筋肉の躍動!!!
こんなものを見られるのはありがたいことです!(T ^ T)

・・・そうだな。
今場所は横審の鼻を明かすべく「まずは勝つ!」。それしか無いということだ。
玉ノ井親方の解説にも愛がありましたつД`)
苦しんだ最後の日本人優勝者・元大関ならではの言葉の数々。
「多少荒々しくても」勝つこと。綱を張り続けるために、まずは横審をクリアしてからさらに先の相撲道を磨く。
白鵬には白鵬しかなれないんだから、日馬富士は日馬富士のやり方で厳しく己の横綱の道を歩んでほしい。
(横綱、いつも偉そうにすみません)

懸賞金、少なかったなあ・・・6本・・・。
伊勢ヶ濱親方の「今場所のこれまでの日馬富士」についての談話で、審判席の師匠の手前にまだやけどの跡が残った横綱のお尻が一緒にどアップになったのには苦笑(^_^;)

そして七日目日馬富士、中日松鳳山、と続いて九日目に豪栄道が変化。
豪栄道の変化だけはどうしても納得ができない!もともと取組中にもネコみたいな引き技が多い分、かどうかはわからないけれど、なんだこのモヤモヤ感は?

オーザンホーザン対決、やはりオーザンの右おっつけって相当強力なんだなと思わせる一発だった。裕也くん@松鳳山が突っ張っていったのに対して栃煌山が突っ張りというか応戦する姿は珍しい気がしたのでかなり興味深く取組を見てましたw
二人ともいい相撲だった!
(この二人に関しては星勘定より特に内容重視)

十両は丹蔵が意外と速く徳真鵬を寄り切ったのにビックリ(@_@)
国ちゃんも相変わらずバタバタながらなんとか膝の不調を抱える青狼を突き落とし( ̄_ ̄ i)
大砂嵐が山口くんの粘りに負けて2敗目。照ノ富士も深尾くん@明瀬山にはたき込まれて2敗目。十両優勝争いもわかりません・・・現時点で4敗勢までは十分圏内、かもしれませんね。唯一の1敗は鏡桜!
十両も見所満載です!

あ〜、幕下以下の取組も結局ほとんどチェックできない日々であります( ´;ω;`)ブワッ
体力(気力)が欲しい・・・

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

« H25年大相撲九月場所中日:稀勢の里一敗守り鶴竜二敗・琴奨菊三敗目 | トップページ | H25年大相撲九月場所十日目:テレビ欄予言(!?)通り白鵬に土つけた豪栄道 »

大相撲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157933/58256584

この記事へのトラックバック一覧です: H25年大相撲九月場所九日目:全勝白鵬、稀勢の里2敗に後退:

« H25年大相撲九月場所中日:稀勢の里一敗守り鶴竜二敗・琴奨菊三敗目 | トップページ | H25年大相撲九月場所十日目:テレビ欄予言(!?)通り白鵬に土つけた豪栄道 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード