« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

H25年大相撲九月場所:十四日目&千秋楽〜白鵬27回目の優勝、千秋楽もきっちりと締める

13日目に豪栄道が稀勢の里を下し、明けて14日目は一縷の望みをかけての白鵬vs稀勢の里戦。

キセが左四つになり「おお!」と希望を持ったのも束の間、白鵬の掬い投げで両者体が離れると、キセは横綱から繰り出される叩きに泳いでついに土俵に転がり・・・3敗力士消滅で白鵬、27回目の優勝。しかも今年は三月場所から四連覇。
今場所も白鵬以下で潰し合っただけの結果となった2013年秋場所でした。

左眉の中央でタテにパックリ割れた傷は、勝ち残り結びの一番で土俵下に控えている間にもみるみる腫れ上がる様子が見えました(((( ;°Д°))))「勲章」と称した横綱。

またしても厳密に18時で白鵬の優勝インタビューがバッサリNHKに切られて憤慨しましたが、いやはや・・・

この14日目、遠藤は休場になるわ妙義龍は魁聖に負けるわ豪栄道は二桁に乗せるわでドラマも多かったのですが・・・いかんせん優勝決定には脱力するしかないという。

そして千秋楽、わたくし国技館に乗り込みました。

続きを読む "H25年大相撲九月場所:十四日目&千秋楽〜白鵬27回目の優勝、千秋楽もきっちりと締める" »

2013年9月27日 (金)

H25年大相撲九月場所十三日目:稀勢の里3敗に後退

せっかくなのでラジオの舞の海秀平解説も聞いてから記事を、とも思いましたが、今日は先に書いて厄払いしてから寝ます。

参った・・・

稀勢の里vs豪栄道戦・・・

二人が離れた瞬間、「走るな!走るな突進するなキセ!!!」とテレビに向かって叫ぶ自分でしたが時すでに遅し(;´д`)トホホ…

最後に尻を思い切り押されて西土俵下へ突進して行く稀勢の里・・・
ため息と脱力で、ただでさえ調子悪い体を支える気力が(-_-)
そこへ来て肝心の琴奨菊vs日馬富士戦で来客が〜〜〜!!!downdownannoy
戻ってきた時には・・・
勝ち残りは?勝ち残り・・・

・・・東に菊関・・・???

_| ̄|○_ | ̄|○_ | ̄|○ガックリ

これで4敗目か・・・残り2番で一桁になってしまうか二桁にのせられるのか?

もはや続きをやる気満々で見る気は失せてましたが、一縷の望みをかけて結びの一番を見守ることに。

・・・鶴竜、またくるっと回っちゃって・・・down

これで1敗白鵬、2敗はいなくなり3敗稀勢の里という展開になってしまった13日目。

もはや、「13日目に優勝が決まらない場所になった」だけましだ、と・・・とりあえず思うしかありません。

それでも、まだ終わってないのだから!

白鵬キラー&稀勢の里大好き横綱の援護射撃で白鵬vs稀勢の里の優勝決定戦というシナリオだってなきにしもあらず。
明日の結び前の一番が終わるまで、あきらめませんよ!

キセ、世のムードに飲み込まれるな!自分のことだけ考えて突き進んでくれ〜!

願いを込めて今一度これをっ。

Img_0044

いざ行かん!

勝昭翁のテンションを左右する大いなる一番へ!

(かなり気力を振り絞りながらタイピング、みたいな・・・)

続きを読む "H25年大相撲九月場所十三日目:稀勢の里3敗に後退" »

H25年大相撲九月場所十二日目:稀勢の里2敗を堅持、白鵬も1敗を守る

今場所一番の死力を尽くした結びの一番、秋場所12日目。

2敗同士の対決、稀勢の里vs日馬富士

日馬富士、敗れました。

やはり、不利な体勢になっても残り腰がある落ち着いたキセでした。

でも、あれだけ押し込まれて膝を折り曲げても土俵に残った横綱の意地には感激。
両者とも、互いに押し込まれた場所がピッタリと西と東の徳俵。
そこをこらえてからの長い相撲となった50秒弱、土俵の神様は確かに存在したと思わせるものが・・・。
長くなってしまうとやはり日馬富士には不利つД`)

あの裏返され方、いつぞやの白鵬戦を思い出してしまったなあ。あの時は上手投げだったかな。下手投げか?でも全く同じようなシーンだった。

立合いキセの踏み込みのほうが勝って、そこが全てを決めてしまった。

でも他の力士なら西へ押し込まれた時点でお陀仏だったことでしょう。

そこからああいう相撲を見せられる横綱はやっぱり違う!
だから横審さん、もし今場所の日馬富士の成績が振るわなくても激励しないでほしい!

返す返すも碧山戦が悔やまれてなりませんが、今場所の日馬富士は横綱に昇進して以来、最も日馬富士らしい相撲を繰り出しているだけでも自分を取り戻している証なのだし・・・簡単に小兵横綱を潰さないで!!!

あの相撲は日馬富士にしかとれないのだから!!!

続きを読む "H25年大相撲九月場所十二日目:稀勢の里2敗を堅持、白鵬も1敗を守る" »

2013年9月26日 (木)

H25年大相撲九月場所十一日目:横綱大関陣安泰、俄然緊張感を増してきた終盤戦

横綱大関陣安泰=横綱大関直接対決が皆無だった十一日目。

ということでもありますが・・・
ちょっと、今場所はヤバいね!!!

こんなに興奮する場所はいつ以来かも記憶に無いほど、ヤバい面白さが!!!

そもそもラジオの北の富士さんが興奮しまくっているという(笑)
「相撲が熱を帯びてきましたね!(声が「目を輝かせている」状態の勝昭くん)
力道山効果も相まってか、いろんなことが相乗効果になって「下克上か?(否か?)」の言霊場所が生まれつつあります。

今日の取組、稀勢の里vs日馬富士、白鵬vs琴奨菊戦は、一世一代の名勝負となるや否か?

特に個人的には琴奨菊に期待したい!
琴奨菊が勝ったら、さらに熾烈な戦いが展開されること間違いなし!
(やはり琴欧州休場は結果オーライだったのかも(^_^;))

続きを読む "H25年大相撲九月場所十一日目:横綱大関陣安泰、俄然緊張感を増してきた終盤戦" »

2013年9月25日 (水)

H25年大相撲九月場所十日目:テレビ欄予言(!?)通り白鵬に土つけた豪栄道

疲労が溜まってるせいか、はたまた昨日の結び前の一番に興奮しすぎたせいかはわかりませんが、今朝は鼻血が出てあせりました(^▽^;)

あとで仮眠しておこうかなsweat02ちょっと体の調子がいま四つなのに夜にまた出なくてはならないし・・・down

昨日は急ぎの仕事をしつつ横目で消音の取組を時々見やり。
しかし幸運なことに稀勢の里vs琴奨菊戦から結びまで、ポッカリ穴を開けることに成功したのでした。

今場所の白鵬の取り口と土俵態度を見て、「いつかはしっぺ返しが来るはずだ」と信じてきた甲斐があった!というと失礼ですが、それほどに個人的には白鵬の姿に日々嫌悪感が蓄積されていく一方でした。

豪栄道、登場した時からカッコ良かった!!!おめでとう!!!久々に心の底から絶叫した!!!

それにしてもとったりの後に全部引き技で逃げるだけの白鵬には驚いた。それだけゴータローくんの攻めが速くて体勢が低かったということなんでしょうね。

座布団が舞う量がいささか少なめのように感じましたが、あれは結びの一番用にとっておこうということだったのか・・・?
その分を埋めるにあまりある豪栄道コールが沸き起こり、場内は騒然。

「これから6日間、対戦者が束になって白鵬を潰しにかからないと」と昨日記事に書いたら早速第一弾が完璧な形で命中。

しかし、白鵬の恐ろしさはそこから。これまでも顔だけは怖かった横綱が、今日からどう攻めて来るのか?いまから恐ろしい・・・

でも私にとって最も恐ろしいのは、勢いが乗った豪栄道。彼を止めるのも難しいということ。
今日の結び前の一番、豪栄道vs日馬富士戦・・・大きな、大きすぎる一番ですshock

続きを読む "H25年大相撲九月場所十日目:テレビ欄予言(!?)通り白鵬に土つけた豪栄道" »

2013年9月24日 (火)

H25年大相撲九月場所九日目:全勝白鵬、稀勢の里2敗に後退

夜遅く失神しかけながら主要な取組だけ録画相撲。

まずは結果を知り稀勢の里の2敗目にショック・・・
帰宅して録画を見ようとテレビをつけたらちょうどスポプラの画面が。ドンピシャで始まったキセvs千代大龍戦ヽ(;´Д`)ノ
F1親方の言う「千代大龍の無茶苦茶な突っ張り」が出てしまいました。
碧山に油断した日馬富士と同じ状態に見えてしまったんですが・・・あ〜あ・・・

今朝の朝日新聞の朝刊、千代大龍特集。

彼があそこまでふてぶてしい性格だとは知らなかった。本場所の支度部屋でグーグー昼寝?唯一支度部屋で四股を踏まない?昇進を決めた直後にウケ(話題)狙いに即引退を真剣に考えた?
でも、ああいう書き方をするあの記者もメジャー紙とは思えぬ言葉の選び方。本当のこととはいえ、もう少し他の書き方はないものか???
(※後半戦に向かって日に日に語調が荒くなっております。毎度のことか)

しかし・・・そういう一連のことを「個性」と呼んでいいものなんでしょうか。

個性って一体なんぞや?

これで1敗勢はいなくなり、白鵬が9戦全勝で突っ走り、2敗が日馬富士、稀勢の里、旭天鵬(!!!今日は豊真将と2敗同士で激突!!!)、豊真将。
3敗が琴奨菊、鶴竜、豪栄道、魁聖(!!!今日、日馬富士と対戦)、安美錦、豪風、嘉風、遠藤。

これから6日間、対戦者が束になって白鵬を潰しにかからないとまたまた13日の金曜日・・・いや、13日目の禁曜日がつД`)

続きを読む "H25年大相撲九月場所九日目:全勝白鵬、稀勢の里2敗に後退" »

2013年9月22日 (日)

H25年大相撲九月場所中日:稀勢の里一敗守り鶴竜二敗・琴奨菊三敗目

今日は私用でゆっくり見られず、見たい取組だけ拾い見(T ^ T)

解説もほとんど聞かずにスルー。
ようやく席に着いたのは幕内後半戦からでした。
いや正しくは前半戦最後のアミ様から、かな?
ああ、明日も明後日も満足に見られない・・・明日なんて完全にアウトだつД`)

それはともかく、秋場所中日。

最近、白鵬は本質が「やんちゃ」なのだという一言で目から鱗が落ち、白鵬が可愛く見えてきた、と言った私ですが・・・

ダメです。

もう、今日はさすがに不愉快です。
こんなに不愉快になったことはないほど、白鵬に憤りを感じる。

横綱は、これまでの宝富士戦もそうだったけれど、それまでにも増して宝富士を馬鹿にし過ぎと違うのか?というか、生理的に宝富士を嫌悪しているのか?

確かに力の差はあり過ぎる。でもそういう相手に対し、「一昨日来やがれ」とでも言わんばかりの「花相撲」ばりの余裕の最後に、あの懸賞金の受け取り方。

やっぱり、ダメ。
私の中ではどうしても「大横綱」とは呼べない。
勘違いしてるのと違いますか???
角界の頂点の人間にあるまじき態度にいい加減堪忍袋の緒が切れました。
マツコ!!!
今場所、これまでもあまりに淡白な相撲に正直むっときてたけど、今日の相撲をきっかけに日馬富士を見習え!!!ヽ(`Д´)ノ
怪我したくないのかなんなのかわからないけど、消極的すぎる!!!
横綱がああいう態度を取るのはそのせいかもしれないよ!!!

続きを読む "H25年大相撲九月場所中日:稀勢の里一敗守り鶴竜二敗・琴奨菊三敗目" »

H25年大相撲秋場所七日目:琴欧州休場、琴奨菊二敗目

昨夜は寝不足だったため爆睡。記事更新できず(^_^;)

2013年秋場所七日目。

今場所二回目の満員御礼にもかかわらず、結び前&結びの一番は瞬き二回すれば終わっていた・・・という状態でした。
でも、個人的にはどちらも非常に見応えのある取組でした。それについては後ほど。

まずは・・・
六日目の生観戦では気付きませんでしたが、琴欧州はすでに右膝にも左腿にも肌色のテーピングを厳重に施していたのですね。
そして、七日目ついに休場。
合わせる必要もないのに、琴奨菊も黒星つД`)
琴琴ダブル黒星の因縁は断ち切ってほしい〜!

先ほど、朝の作業やら買い出しついでに昨日のラジオ録音を聞いていました。
ペラ山秀ノ山親方@琴錦が解説。実況沢田石アナ。
やはり、F1琴錦&貴ノ浪はラジオが最適!ラジオだと視覚情報が入ってこないので、あのF1解説も頭に入りやすい!
テレビでは力道山の素晴らしいカラー映像で完全にはしゃぎ切った勝昭くんが新鮮でしたが(力道山映像特集、NHKスペシャルでお願いしたい、マジで!!!)、七日目の解説はやはり秀ノ山親方が秀逸でした。

続きを読む "H25年大相撲秋場所七日目:琴欧州休場、琴奨菊二敗目" »

2013年9月21日 (土)

H25年大相撲九月場所六日目:生観戦してしまったの巻

「・・・の巻」って。

どなたかのつぶやきみたいですが皮肉っているわけではないのですすみません(^_^;)

Dscf1378haru_3

・・・そうなんです。
居ても立っても居られない状態になり、結局国技館へすっ飛んでいきました。
千秋楽で姿を拝めるかわからないし!
なんて不吉なことを言いたくはないけれど、毎日心臓がいくつあっても足りないのは事実なので(´Д` )

続きを読む "H25年大相撲九月場所六日目:生観戦してしまったの巻" »

2013年9月19日 (木)

youtubeでしか確認していない大相撲秋場所五日目

すでに記事が書けなくなりつつあります。

昨日の四日目は嫌がらせのように幕内の時間帯に一番忙しい状態にさせられ、それでも懲りずに「相撲は秒単位!」と理由をつけて消音で見たい取組だけはチェック。
さすがに昨日は凹みました。。。何より日馬富士の表情に心臓が切り裂かれそうでした。

横綱土俵入りだけは見届けたけれど、何か不安にさせる四股の不自然さが四日目は引っかかっていました(´Д` )

今日は勝ったと携帯お知らせメールが入ってたので、先程youtubeで映像確認。
高安。。。。
また張り手ってなに考えてんねん!!!!!(# ゚Д゚) ムッカー

もう高安、先場所からかなり斜め目線で見ておりますわ。

琴欧洲も負けちゃったのか。。。今場所は全体的に潰し合いになってくれれば少しは日馬富士も浮かばれそうですが、まだ関脇二人に隠岐の海に横綱大関。。。。って考えるともう何だか(´Д` )
ってオーザンが妙義龍に勝ったですって?!(◎_◎;)

阿夢露も国ちゃんも丹蔵も富栄も負けてしまってあーあ、な相撲無しデーでありました。あ、午前中に大地くんの勝ちだけは見届けたけどね。
疲れた。。。早く家に帰って寝たい(T ^ T)

2013年9月18日 (水)

H25年大相撲九月場所二日目メモ(序二段〜幕下)

すでに今日も四日目に突入ですが、すでにメモが遅れている件。

Dscf0833

秋場所二日目。

初日もそうだったとのことですが、台風の影響を懸念して幟は撤去された国技館。
寂しいものがありますが、やむを得ません。
そんな台風直撃の朝から、国技館内では粛々と取組が進行しておりました。

続きを読む "H25年大相撲九月場所二日目メモ(序二段〜幕下)" »

2013年9月17日 (火)

H25年大相撲九月場所三日目:ツイートまとめ

続きを読む "H25年大相撲九月場所三日目:ツイートまとめ" »

H25年大相撲九月場所三日目:稀勢の里に土

土俵入りで誰よりも気のない所作が逆に目立っていた隠岐の海。

なんとなんと、10回目の正直で稀勢の里を初めて撃破(((( ;°Д°))))
かなり顔に力が入って仁王になっていたキセでしたが、いざ取組が始まってみると・・・
腰が歩くんより高い・・・
取組動画はこちら
インタビュールームの歩くん、何度も笑顔が見えてたねえ。

Dscf0913

あ、これは笑顔が出る前のさわり部分w
キセ、まだこれからだ。
しかし今場所は・・・「初めて○○関を撃破」がキーワードとなるのだろうか?
昨日の松鳳山に今日の隠岐の海。さて明日はいかに?
隠岐の海は明日、白鵬戦。見せ場づくりを期待しよう。
まずは三日目終了時点で横綱大関陣は日馬富士一敗・稀勢の里一敗以外は全勝。
序盤戦残り二日は果たして?

続きを読む "H25年大相撲九月場所三日目:稀勢の里に土" »

H25年大相撲九月場所二日目:ツイートまとめ

秋場所二日目のツイートまとめ。

続きを読む "H25年大相撲九月場所二日目:ツイートまとめ" »

2013年9月16日 (月)

H25年大相撲九月場所二日目:日馬富士に土=松鳳山初金星

あれこれニュース記事を読むまではかなり清々しい気持ちだったんですが。

読んでしまうと、テンション下がりますな(´Д` )

松鳳山vs日馬富士。取組動画は←クリックを。

それでも、今日の結びの一番は裕也くん@松鳳山に大拍手です。

あの男泣きを見たら「大相撲、見ていて良かった!」って心底思いますよもう。

良かったよ、本当によくやった!!!

気迫が横綱の10倍勝ってた!!!

Dscf0864

もらい泣きするしかないでしょ!!!(T ^ T)

座布団、舞いまくったなあ〜〜。

というか・・・

はるっぺ〜〜〜!!!!!!

気迫が足らないってばよ!!!!ヾ(。`Д´。)ノ

まだ自覚が足らないよ〜〜〜〜!!!!

 

続きを読む "H25年大相撲九月場所二日目:日馬富士に土=松鳳山初金星" »

H25年大相撲九月場所初日:幕内覚え書き

【幕内】

北の富士vs舞の海ペアについては別の記事で触れたので、それ以外・・・というか取組の覚え書きを(^◇^;)
解説は白崎アナ。東西リポートは三瓶・佐藤ペア。
昨日アップしそびれたナイスな勝昭さまのショットをw

Dscf0829十両は気付けば全取組に一言つけてしまったような気もしますが、幕内は抜粋にて。

続きを読む "H25年大相撲九月場所初日:幕内覚え書き" »

H25年大相撲九月場所初日:ツイートまとめ

秋場所初日のツイートまとめ。

続きを読む "H25年大相撲九月場所初日:ツイートまとめ" »

H25年大相撲九月場所初日:十両覚え書き

低気圧が来ると眠くなるのかわかりませんが、爆睡の末起きてしまったので昨日の続き。

【十両】
・土俵入り〜国ちゃん@千代の国の姿を見てホッとした( ´;ω;`)ブワッ

Dscf0817

男前度が上がっておりました。

・・・と、順序違いますが今場所の新十両は二人!千代丸に

Dscf0815_2

(丹蔵がまだ肩にテーピングしてるのを見てガックリ・・・つД`))
若三勝改め照ノ富士!

Dscf0816_2

似合う!大銀杏似合う!!!
それこそ「腹にイチモツ」持っていそうなこの表情もたまりませんc(>ω<)ゞ

続きを読む "H25年大相撲九月場所初日:十両覚え書き" »

2013年9月15日 (日)

H25年大相撲九月場所初日:横綱大関安泰(メモ:序ノ口〜幕下)

いよいよ始まりました、大相撲秋場所!

今場所はいつも以上にスパンが長く感じた・・・通常より一週間遅れで実際長かったのでしょうが、「やっとか!」と心底思ったのは初めてかもしれません。

続きを読む "H25年大相撲九月場所初日:横綱大関安泰(メモ:序ノ口〜幕下)" »

2013年9月10日 (火)

H25年大相撲九月場所(秋場所):NHK大相撲中継解説者一覧

ご無沙汰してます・・・
こんなブログに訪問してくださる方がまだいらっしゃるとは、という感じですが、やっとなんとか時間がとれたので「ブログ放置」ではないことをとりあえず表明(笑)
番付表についてもそのうち^^;
しかしですね、Macの「ことえり」には相当数の四股名がすでに登録されていることに感銘を受けておりますcrying
というかVistaがひどすぎたのか!?
ついでに落ち着いて覚えられなかったMacショートカットキーをこの記事で体に覚え込ませようとしております(笑)これ、覚えたら最強!ああ大相撲って素晴らしい!(何でも理由付け)

※随時補完・修正予定。担当者が変更となった場合、完全削除せず棒線で取り消し右脇に実際の担当者を記載。
※管理人の都合により更新できない場合も多々あり。最新情報はNHKスポーツオンラインの「相撲」ページでご確認ください。

(※NHKもたまに一部間違えていることがあります^^;)
※お気づきの点等ございましたら是非ご一報ください。


「初日」9月15日(日)

幕下:【解説】春日山親方(濱錦) 【アナウンサー】戸部眞輔 【リポート】高山大吾
十両:【解説】中立親方(小城錦) 【アナウンサー】船岡久嗣 【リポート】高木優吾
中入り「▽秋場所始まる 注目は ▽両横綱 稀勢の里、高安、遠藤」
幕内:【解説】正面 北の富士勝昭  向正面 舞の海秀平
   【アナウンサー】白崎義彦  【東西リポート】三瓶宏志、佐藤洋之
ラジオ第一:【解説】芝田山親方(大乃国) 【アナウンサー】刈屋富士雄

「二日目」9月16日(月・祝)
幕下:【解説】雷親方(垣添)  【アナウンサー】小林陽広 【リポート】高木優吾
十両:【解説】振分親方(高見盛) 【アナウンサー】戸部眞輔 【リポート】船岡久嗣
中入り「新三役紹介 高安」

幕内:【解説】正面 二子山親方(雅山) 向正面 立川親方(土佐ノ海)
    【アナウンサー】藤井康生 【東西リポート】刈屋富士雄、太田雅英
ラジオ第一:【解説】舞の海秀平 【アナウンサー】三瓶宏志

「三日目」9月17日(火)
幕下:【解説】正面 若松親方(朝乃若) 向正面 栃乃藤(若者頭) 
   【アナウンサー】太田雅英
十両:【解説】立田山親方(薩州洋) 【アナウンサー】白崎義彦 【リポート】武本大樹
中入り「新入幕 遠藤に注目 ▽お疲れ様 元大関 把瑠都」
幕内:【解説】正面 元大関把瑠都(ゲスト) 舞の海秀平  向正面 竹縄親方(栃乃洋)
   【アナウンサー】船岡久嗣  【東西リポート】藤井康生、刈屋富士雄
ラジオ第一:【解説】北の富士勝昭 【アナウンサー】佐藤洋之

続きを読む "H25年大相撲九月場所(秋場所):NHK大相撲中継解説者一覧" »

2013年9月 1日 (日)

防災訓練に参加

昨日が合唱団との合同演奏会。

終電帰りだし、今日は夕方から夜中まで集中力を要する仕事があるので朝はもっとゆっくり寝ていようと思ったけれども、起きてしまったついでに自治会の防災訓練に参加しました。今回は妹も。
一家の安否確認の印に自治会で配られた反射プレートを戸口にかけ、初めて災害伝言ダイヤル171を使ってみたり(いざというときに冷静に操作方法の自動案内を聞き取れるのか不安になった。試してみておくべしと今更自覚・・・)、と一通りのことを確認して集合場所の公園へ。
ニュージーランドに地震が起きると、日本の岩盤もつながっているので日本にも連動して地震が起きる可能性は十分あること、東海地震が起きると言われてからすでに10年が経過しており(80年周期が90年目となり遅れている)いつ起きてもおかしくないこと、等々、あらためて聞きながら身が引き締まる思いでした。

続きを読む "防災訓練に参加" »

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード