« もう来週には番付発表!? | トップページ | 相撲協会にあったらうれしい機能&残念すぎる菊関休場のニュース »

2013年11月11日 (月)

H25年大相撲九州場所(十一月場所)初日&二日目〜両横綱&稀勢の里がカギとなるか今場所

番付発表の時にも更新ならず(^_^;)

そして解説者一覧にも遅れが(^_^;)
ツイートだけは時々しておりますが・・・ブログは書かないと、書かないクセがついてしまいますね(-_-)

早くも一年納めの九州場所、二日目が終了。
そして早くも心配の種が。(´д`lll)

初日に佐渡ケ嶽大関ペアが敗れ、二日目の今日には鶴竜が隠岐の海に敗れ・・・歩くんはこれで秋場所には稀勢の里戦初勝利、大関になってからの鶴竜には初勝利。ということに。

というか・・・鶴竜が井筒部屋から出稽古せずに部屋で調整したと聞いて耳を疑ってしまいました。
引きこもりになってしまったんではないかと勝手に心配に(´Д` )どこか悪いの!?そうは見えないけれど。
引き癖も直らず・・・ラジオの玉ノ井親方@栃東は「苦しくなると右に回りこんで引くのは鶴竜の負けのパターン」とコメントしたとか。うーん・・・

しかし最も心配なのは九州対決=松鳳山vs琴奨菊戦・・・菊関、勝ったのに向正面へ落ちたら起き上がれずshock
失神したのかと一瞬思いましたが、起き上がっての勝ち名乗りも右手は胸に当てたまま左手で懸賞金をつかみ、勝ち残りもできずそのまま座布団を残して花道奥へcrying
大胸筋断裂の可能性があるとの話で、軽ければテーピングで出場するかもという師匠の言葉もありますが、あの状態では休場した方がいいのではと・・・ご当所で悔し涙を流すしかない菊関のニュースを読むだけで辛い・・・

そんなショックの大きい出来事もありつつの三役以上の結果は:

2勝0敗:白鵬、日馬富士、稀勢の里、豪栄道
1勝1敗:琴奨菊、鶴竜、琴欧州、栃煌山、隠岐の海
0勝2敗:松鳳山

まだ二日目、されど二日目。

オーザンの左足テーピングも気になります。(´д`lll)

ゴータローくんは今日は昨日のデジャヴのような取組(叩き込み)。妙義龍が三役じゃないことに改めて驚きを感じて番付表を二度見。

とにもかくにも、私は初日の日馬富士の協会ご挨拶を見て脚が細くなったように感じたので、一人で勝手にショックを受けてました。なんだかお腹も小さくなったような気がして。(´д`lll)
しかし!あらためて今日の横綱土俵入りを見てみると、肩の盛り上がりが異常。上半身が筋肉隆々になっている!
おそらく両足首対策に、別の筋肉を鍛えてきた成果がここに来て出たのか?
今場所も両足首にテーピングはせずに出場。
しかも、二日続けて集中力MAXの鋭い立合い!特に初日の松鳳山戦は昇天しそうでした(*´д`*)ハァハァ
今日も時間が押してさえいなければ、向正面側のVTRが見てみたかった!残念至極。(´д`lll)
妙義龍関の手の位置も見てみたかったし・・・。
そして、二日間とも花道を下がった後には浴衣をはおらずそのまま支度部屋に向かう横綱。なんかそういうの、いいな。
横綱だけど挑戦者、と決意表明したかのような一連の細かいことを見るにつけ、ああこの一年の苦しい経験は本当に肥やしになってるんだろうな・・・と、勝手に感慨に耽ってしまうのでありました。
九月場所、10勝だったけど確実に何かをつかみ取った日馬富士!
師匠の場所前の言葉「今場所も厳しい」が引っかかっていましたが、このペースでいけるよう願うばかり。

そして全くスキのない白鵬。スキはないけれど・・・今日は土俵入りの四股が終わった後の不思議な集中力の無さと、安美錦戦での立合い前の汗のかき方がいつもに比べてすごく少なかった点が気になりました。こちらはこちらですごく引っかかる。なんだろう・・・自分の思い過ごしでしょうかね。

キセ、安定感ありますね。あの体でああ落ち着いていると、優勝争いに絡んでいきそうな雰囲気!まだ二日目ですけど(^_^;)

遠藤と大砂嵐が二連敗。遠藤はやはり左足首?これ以上悪化させないようにと祈るばかり。怪我といえば天空兄さんも心配つД`)もっと心配かも・・・

今日は肥後ノ城のしゃべりっぷりに「こちらは力士さんですか・・・?」と耳を疑いましたwさすが脱サラ力士ですwww

ちなみに初日で個人的に印象に残ったのはおかわりくん@富士東。
二日目の今日はトモハルくん@舛ノ山、でした。おっと、トモハルくんの相手はまさにおかわりくんだった!おかわりくん(今はおかわり御法度なんだろうけど)、ちょっと今場所注目したい。翔天狼も何か力強さを感じますね!

とりあえず・・・丹蔵、若の里頑張れ〜〜〜!!!(T▽T;)

国ちゃん@千代の国も、もう塩で滑るなよ!!!(ゼッタイ初日は直前の旭日塩の影響だと勝手に思っている)

十両は双大竜が二日間いい感じ!それにしても今日の千代皇は凄かった。
青狼の頑張りにも注目中。

隆の山を幕下で見るのは辛い。早く戻ってきてほしいですね・・・!

ネットストリーム時間帯を見ていて(ほとんど流してるだけですが(^_^;))思ったこと。
九州は錣山部屋と境川部屋の応援者が特に多い?
そして十両・幕内の取組中の館内の盛り上がりの偏り具合がちょっと気になったり。今日の幕内後半戦は眠気まで催した・・・取組内容のせいなのか、会場の雰囲気のせいなのか、なんなのか?いまひとつワクワク感に欠けるのはなぜなんでしょう?(コーフンしてるのは日馬富士戦のみかも)

いろいろもっと触れたいことはありますが・・・中身のないメモで失礼をば。

初日の朝は長い地震で不穏な幕開け。各地でも異常ともいえる突風が吹き。
明日からはグーンと冷え込みそうです。すでに気温が下がりつつありますね。
皆様、風邪を引かないように気をつけて15日間を乗り切りましょう!

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

« もう来週には番付発表!? | トップページ | 相撲協会にあったらうれしい機能&残念すぎる菊関休場のニュース »

大相撲」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりでございます!

いやあ、九州場所、始まってしまいましたね…。
場所前はできるだけ仕事を前倒ししたいところでしたが、仕事の調整がうまくゆかず、場所中はぱっつんぱっつんな予感。
しかし、この先相撲をじっくり堪能するためには、今を乗り越えねばとがんばることにしております!


それはさておき。
今日は、十両が一番見ごたえがあった気がしました。
(ほぼすべての取り組みに大興奮)←仕事が手につきません
むしろ幕内は安心感があるからか、のんびりとながら見観戦…。←仕事がはかどります。
(本日の最大の気持ちのピークは、幕下だったので…)
幕内上位陣は勝つことを周囲からせがまれ、下位は下からの突き上げでやっぱり勝つことをせがまれ、結果、十両勢が”一番一番全力を出し切る”取組となって、見ごたえがあるのかなぁ…、なんて考えておりました。

幕内上位あたりは、ここ数場所ですっかり学んだといいますか、「まだまだ2日目」というところで我に返らなきゃでした。
ペース配分をきちんと計算しているだろうと思えてならない、ことことの片方のカドヴァーンが、いいのか悪いのかとも思えてきます。
(今回もホントに勝ち越し以上に星をあげるようならば、場所ご当地方言での「しぇからしかぁーー!」といいたいところでありますが…)
とりあえず上位陣については、中盤くらいからかなぁ…などと、計算高そうなカドヴァーン誰がしか的ペース配分で、今場所の観戦を乗り切ろうと考えております。

十両下位と幕下上位あたりは、幕下からの力の突き上げがあって、それが十両と幕下での高低差を縮めていたりするのかなぁ…なんて、勝手に考えたりしております。
だとすれば、広島勢力士の関取昇進とか、平塚出身の力士(←非常に個人的理由から注目中)の関取昇進とかも夢ではないかも?などと、妄想を膨らませておりますが、いかに。
(まあぶっちゃけ魁渡くん他お気に入り三段目以下力士達のことが何よりも気になっているので、他の取り組みを比較的気楽に見ることができるだけにすぎないのですが)←まことに申し訳ありませんm(_ _)m

…長々と失礼いたしました。

残り13日間の終わりを見据えて、観戦、がんばらねばです!!←何か間違っている気もしますが、まあ、いいですよね…


まるひげさん、ご無沙汰してます〜!!!コメントありがとうございます(≧∇≦)

ほんと、あっという間に始まってしまいましたね九州場所。(´д`lll)
お仕事大変そうですね。体だけは大事になさってくださいね!
その感じですと途中から解放されるということですね?順調に進みますように!

いや、確かに十両が面白かったですね!!! 同感です!!!
昨日は幕下以下も十両も幕内も家庭内事情で一部落ち着いて見られずだったのですが、十両の気迫相撲には手に汗握るものがありました!
仰る通りかも・・・「十両でもいいや、関取なら」的な雰囲気が漂っていた覇気のない(若手も少なかった気もするなあ)八百長問題前とは一線を画す雰囲気が、今の十両にはあるように思います。

カドヴァーンってwww
いやだけどどうでしょうね今場所?まずは中日まで様子を見て・・・ほんとにうまいことやったらどうしましょう。あまりに微妙すぎるのでこれ以上のコメントは控えさせていただきます(父曰く、「もういいんじゃないの沢山稼いだんだからそろそろ」と(^_^;))。
何はともあれ、幕内は確かに誰もが「これから」ですね〜。
にしてもいつもと違う倦怠感があるのは何故なんでしょうか!?自分の体調がイマイチなだけなのか?

その平塚出身力士の個人的理由とは!?www
魁渡くん、そういえば関口宏の「風に吹かれて」で出演しまくりでしたね〜!お肌ツルツルで可愛いっ!(-^□^-)
三段目&幕下以下情報、まるひげさんを頼りにしております・・・
ひとまず初日・二日と式秀部屋話題の四股名勢が黒星だった取組は図らずも見てしまいました(^_^;)
そして序二段の武拳の呼び上げを聞いて「りゅうでん」と空耳し、涙出そうになりました。(´д`lll)
大原くんの初日はよかったっす!!!(≧∇≦)

おひさしぶりです! お忙しそうですね~。
わたしは場所が始まると、twitterをご無沙汰してしまうので、蒔右絵門さんとはすれ違い気味ですね^^;

今場所の 日馬富士関、いいですね!! 平蜘蛛型の仕切りも戻って、自分を取り戻したかのような感じがします!!

それと比べて、いまだに大関の闇にいる鶴竜・・・ 足のケガもあるようですが、どうもいけません。

言うより、ことこと大関がそろって 陥落の危機!(ま、ひとりはそれでもいいのですが^^;)

今場所も色々ありそうですね。

ろーるさん、ご無沙汰してます!
なんだか結局九月場所記事も方々遡って・・・と思っていたのに自分の記事も頓挫でございます(^_^;)
ツイッターは最近ミニ覚え書き用につぶやいてる感じです・・・ブログ書けずともひとまず記録だけは、みたいな(^_^;)
本当はブログでちゃんと書きたいのになあ。ほんと要領悪い(T ^ T)

ハル様、頑張ってます!!!まずは序盤戦が大事です!!!汚名返上の場所としてほしい(T ^ T)顔つきに安馬ちゃんが戻ってきて嬉しい(T ^ T)

しかし・・・鶴竜、ほんとどうしちゃったんでしょうか!?とにかく大関陣、このままだと勢力図がガラリと変わってしまいそうですね。
これからもいろんな力士がちゃんと15日間土俵に上がり続けられるのかどうかと心配になります(T ^ T)
納めの場所でこれ以上悲劇が起こらないよう切に祈るばかりです!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157933/58558745

この記事へのトラックバック一覧です: H25年大相撲九州場所(十一月場所)初日&二日目〜両横綱&稀勢の里がカギとなるか今場所:

« もう来週には番付発表!? | トップページ | 相撲協会にあったらうれしい機能&残念すぎる菊関休場のニュース »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

おすすめリンク

最近のコメント

おすもうファン

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード