« 久々に庭いじり | トップページ | H26年大相撲初場所(一月場所)初日&二日目:上位陣土付かずは白鵬・豪栄道 »

2014年1月10日 (金)

H26年大相撲初場所(一月場所):NHK大相撲中継解説者一覧

※随時補完・修正予定。担当者が変更となった場合、完全削除せず棒線で取り消し右脇に実際の担当者を記載。
※管理人の都合により更新できない場合も多々あり。最新情報はNHKスポーツオンラインの「相撲」ページでご確認ください。

(※NHKもたまに一部間違えていることがあります^^;)
※お気づきの点等ございましたら是非ご一報ください。


H26年(2014年)大相撲初場所(一月場所):NHK大相撲中継解説者一覧

「初日」1月12日(日)
幕下:【解説】式秀親方(北桜) 【アナウンサー】厚井大樹 【リポート】角谷直也
十両:【解説】関ノ戸親方(岩木山) 【アナウンサー】船岡久嗣 【リポート】藤井康生
中入り「綱取りに挑む稀勢の里」
幕内:【解説】正面 北の富士勝昭  向正面 舞の海秀平
   【アナウンサー】白崎義彦  【東西リポート】佐藤洋之、三輪洋雄
ラジオ第一:【解説】芝田山親方(大乃国) 【アナウンサー】刈屋富士雄

「二日目」1月13日(月・祝)
幕下:【解説】田子ノ浦親方(隆の鶴) 【アナウンサー】三輪洋雄 【リポート】田所拓也
十両:【解説】甲山親方(大碇) 【アナウンサー】厚井大樹 【リポート】佐藤洋之
中入り「ゲスト デーモン閣下」
幕内:【ゲスト】デーモン閣下 【解説】正面 二子山親方(雅山)
 【アナウンサー】藤井康生 【東西リポート】大坂敏久、太田雅英 
ラジオ第一:【解説】八角親方(北勝海) 【アナウンサー】船岡久嗣

「三日目」1月14日(火)
幕下:【解説】正面 若松親方(朝乃若) 向正面 福ノ里(若者頭) 【アナウンサー】太田雅英
十両:【解説】雷親方(垣添) 【アナウンサー】大坂敏久 【リポート】刈屋富士雄 
中入り「新十両紹介 魁」
幕内:【解説】正面 舞の海秀平  向正面 竹縄親方(栃乃洋)
   【アナウンサー】佐藤洋之  【東西リポート】三輪洋雄、三瓶宏志
ラジオ第一:【解説】北の富士勝昭 【アナウンサー】田所拓也、白崎義彦

「四日目」1月15日(水)
幕下:【解説】正面 濱風親方(五城楼) 向正面 伯龍(若者頭) 【アナウンサー】田所拓也
十両:【解説】白玉親方(琴椿) 【アナウンサー】三瓶宏志 【リポート】太田雅英
中入り「注目力士の出だしは」
幕内:【解説】正面 芝田山親方(大乃国) 向正面 谷川親方(北勝力)
   【アナウンサー】刈屋富士雄 【東西リポート】船岡久嗣、大坂敏久
ラジオ第一:【解説】舞の海秀平 【アナウンサー】厚井大樹、藤井康生

「五日目」1月16日(木)
幕下:【ゲスト】竹内一馬さん(相撲雑誌「TSUNA」編集長)【解説】三保ヶ関親方(金開山) 【アナウンサー】厚井大樹
十両:【解説】伊勢ノ海親方(北勝鬨) 【アナウンサー】白崎義彦 【リポート】大坂敏久
中入り「土俵の技」
幕内:【解説】正面 北の富士勝昭  向正面 大山親方(大飛)
    【アナウンサー】太田雅英 【東西リポート】藤井康生、刈屋富士雄
ラジオ第一:【解説】音羽山親方(貴ノ浪) 【アナウンサー】三輪洋雄、佐藤洋之

「六日目」1月17日(金)
幕下:【解説】正面 山分親方(武雄山) 向正面 白岩(若者頭) 【アナウンサー】船岡久嗣
十両:【解説】稲川親方(普天王) 【アナウンサー】三輪洋雄 【リポート】白崎義彦
中入り「序盤の土俵から 稀勢の里の五日間」
幕内:【解説】正面 八角親方(北勝海)  向正面 舞の海秀平
    【アナウンサー】大坂敏久  【東西リポート】厚井大樹、藤井康生
ラジオ第一:【解説】玉ノ井親方(栃東) 【アナウンサー】田所拓也、三瓶宏志

「七日目」1月18日(土)
幕下:【解説】雷親方(垣添) 【アナウンサー】三輪洋雄 【リポート】厚井大樹
十両:【解説】式秀親方(北桜) 【アナウンサー】佐藤洋之 【リポート】三瓶宏志
中入り「初優勝の記憶”元大関 千代大海”」
幕内:【解説】正面 音羽山親方(貴ノ浪) 向正面 放駒親方(玉乃島)
 【アナウンサー】白崎義彦 【リポート】田所拓也、刈屋富士雄
ラジオ第一:【解説】舞の海秀平 【アナウンサー】太田雅英

「中日」1月19日(日)
幕下:【解説】甲山親方(大碇) 【アナウンサー】田所拓也 【リポート】
十両:【解説】振分親方(高見盛)  【アナウンサー】太田雅英 【リポート】
中入り「関取訪問 ”豪風”
幕内:【解説】正面 北の富士勝昭  向正面 千賀ノ浦親方(舛田山)
    【アナウンサー】三瓶宏志   【東西リポート】
ラジオ第一:【解説】二子山親方(雅山) 【アナウンサー】大坂敏久

「九日目」1月20日(月)
幕下:【解説】正面 若藤親方(皇司) 向正面 花ノ国(若者頭) 【アナウンサー】高木優吾
十両:【解説】立田山(薩州洋) 【アナウンサー】戸部眞輔 【リポート】藤井康生
中入り「注目力士の前半戦 稀勢の里 遠藤ほか」
幕内:【解説】正面 舞の海秀平 向正面 秀ノ山親方(琴錦)
   【アナウンサー】正面 佐藤洋之  【東西リポート】刈屋富士雄、白崎義彦
ラジオ第一:【解説】浅香山親方(魁皇) 【アナウンサー】沢田石和樹

「十日目」1月21日(火)
幕下:【解説】正面 二所ノ関親方(玉力道)向正面 栃乃藤(若者頭) 【アナウンサー】白崎義彦
十両:【解説】清見潟親方(栃栄) 【アナウンサー】沢田石和樹 【リポート】船岡久嗣
中入り「遠藤、大砂嵐ら若手力士を徹底分析」
幕内:【解説】正面 玉ノ井親方(栃東)  向正面 立川親方(土佐ノ海)
   【アナウンサー】藤井康生   【東西リポート】三瓶宏志、刈屋富士雄
ラジオ第一:【解説】北の富士勝昭 【アナウンサー】戸部眞輔、吉田賢

「十一日目」1月22日(水)
幕下:【解説】正面 大嶽親方(大竜) 向正面 伊予櫻(若者頭) 【アナウンサー】三瓶宏志
十両:【解説】田子ノ浦親方(隆の鶴) 【アナウンサー】白崎義彦 【リポート】刈屋富士雄
中入り「終盤戦展望」
幕内:【解説】正面 尾車親方(琴風)  向正面 稲川親方(普天王) 
   【アナウンサー】正面 船岡久嗣  【東西リポート】藤井康生、沢田石和樹
ラジオ第一:【解説】舞の海秀平 【アナウンサー】佐藤洋之

「十二日目」1月23日(木
幕下:【解説】正面 浦風親方(敷島) 向正面 琴千歳(若者頭) 【アナウンサー】髙木優吾
十両:【解説】竹縄親方(栃乃洋) 【アナウンサー】三瓶宏志 【リポート】吉田賢
中入り「優勝争い展望」
幕内:【解説】正面 北の富士勝昭  向正面 北陣親方(麒麟児)
   【アナウンサー】正面 刈屋富士雄  【東西リポート】佐藤洋之、船岡久嗣
ラジオ第一:【解説】千賀ノ浦親方(舛田山) 【アナウンサー】戸部眞輔

「十三日目」1月24日(金)
幕下:【解説】大山親方(大飛) 【アナウンサー】戸部眞輔 【リポート】髙木優吾
十両:【解説】放駒親方(玉乃島) 【アナウンサー】佐藤洋之 【リポート】三瓶宏志
中入り「各段優勝力士 喜びのインタビュー」
幕内:【解説】正面 九重親方(千代の富士) 向正面 関ノ戸親方(岩木山)
【アナウンサー】吉田賢  【東西リポート】沢田石和樹、白崎義彦
ラジオ第一:【解説】北の富士勝昭  【アナウンサー】藤井康生

「十四日目」1月25日(土)
幕下:【解説】清見潟親方(栃栄) 【アナウンサー】沢田石和樹 【リポート】
十両:【解説】谷川親方(北勝力) 【アナウンサー】船岡久嗣 【リポート】藤井康生
中入り「優勝の行方は」
幕内:【解説】正面 浅香山親方(魁皇)  向正面 振分親方(高見盛)
   【アナウンサー】三瓶宏志  【東西リポート】白崎義彦、刈屋富士雄
ラジオ第一:【解説】出羽海親方(鷲羽山) 【アナウンサー】佐藤洋之

「千秋楽」1月26日(日
幕下:【解説】小野川親方(武州山) 【アナウンサー】戸部眞輔 【リポート】酒井良彦
十両:【解説】立川親方(土佐ノ海) 【アナウンサー】沢田石和樹 【リポート】
中入り「優勝力士・三賞力士インタビュー」
幕内:【解説】正面 北の富士勝昭   向正面 舞の海秀平
   【アナウンサー】藤井康生  【東西リポート】
ラジオ第一:【解説】秀ノ山中村親方(琴錦) 【アナウンサー】刈屋富士雄

大変遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。
昨年は終盤から徐々にブログアップが出来ない状況に追い込まれましたが、今年はもう少しコンスタントにブログ更新できるように頑張りたいと思いますσ(^_^;)
言ってるそばからスタートが遅れてますが・・・w

早速、初日から日馬富士休場(左足首)、豊真将休場(虫垂炎)、琴勇輝(膝)という知らせが入り・・・のっけからテンション下がってます( ´;ω;`)ブワッ
ハル様については無理はしてほしくないと思っていたので、本当に残念ですがゆっくりしてほしいという気持ちのほうが先行しているかな・・・。靭帯断裂はこれからも付き合っていかなければならない怪我。大阪場所での復活を願っています(T ^ T)
豊真将は怪我じゃなくてよかった・・・でもせっかく幕内復帰したばかりなのに・・
琴勇輝は若いのだから、とにもかくにもシッカリ九州での怪我を治して復活してほしいですね。
その後、佐渡ケ嶽部屋はお祓いしたのでしょうか・・・?

武隈親方不在の初場所。千秋楽のラジオは一体どなたが?と思ったらwww
今回通しで一番楽しみなのが、個人的には13日目でしょうか。ラジオもバッチリですね。
心配なのが14日目(笑)三瓶さんがんばってください(^_^;)

は〜、ご贔屓力士が多いとはいえ・・・大本命がいないのは想像以上に士気が・・・
ひとまずはこれ以上ケガ人が出ないように祈っています!!!
そして私は初場所の寂しさを紛らわすため、36代木村庄之助さんが本を出されたそうなので、それをゲットして心の糧にしようと思います(・ω・)b

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

« 久々に庭いじり | トップページ | H26年大相撲初場所(一月場所)初日&二日目:上位陣土付かずは白鵬・豪栄道 »

大相撲」カテゴリの記事

コメント

みしゅらんさんヽ(´▽`)/

あけましておめでとうございますshine

今年もぜひぜひ、宜しくお願い致しますm(_ _)m


日馬富士が全休ということで、わたしも少し、胸を撫で下ろした感があります。


庄之助さん、ご本出されたのですか⁉︎⁉︎

早速チェックして、買ってしまいました(笑)

そしたらば、なんと舛ノ山大晴くんもご本を出されるようで、そちらも予約しちゃいましたheart04

今場所、続々と観戦チケットが売り切れているご様子で

テレビでは力士の姿をよく観ます(◎´∀`)

昨日はペケポンに雅山関が出演していて、一気にテンション上がりましたheart04

日馬富士の徹子の部屋は見逃してしまったのですが、
みしゅらんさんは見ましたかぁ〜(;ω;)

待ってました! どうも蒔右絵門さんのこの記事を目にしないと、場所が始まるような気分になれないのです^^;

日馬富士関の休場は、テンション下がるでしょうが、必然でしたものね。
古傷も含めてしっかり治療し、春場所での復活を祈ってます!

にしても、武隈親方の去られたあとを埋めるのが、あの方とはww
違った意味で楽しみですw

つっちんさん、あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いしますね!(^O^)/

昨年でも、いつ休んでも良かった状態だったから・・・
昇進して一年経って二度目の優勝をして、それからの休場というのはある意味いいタイミングかもしれませんね。
横綱、今どんな思いでテレビを見ているのでしょうね(_ _。)
でも、一日も早くいい相撲を見せるために、全身全霊で治療に打ち込んでおられることと思いますrock

つっちんさん、行動が早い!!www
私はつっちんさんを見習って先ほどぽっちんしましたよ(^_^;)
トモハルくんのも知らなかったので、予約しました!
あとは尾車親方の本と白鵬の本も・・・
年初から大盤振る舞いです(^_^;)

徹子の部屋、もちろん録画して見ましたよ!
でも他の番組はかなり逃してるかもw
時間があったらちょっとアップしますね〜いつになるかわからないけど(^o^;)

ろーるさん、なんと!そんなそんなw
後で見返したら、また「松重豊さん」なんて書いておりました・・・テンプレートがwww
そんな調子でまた間違いありましたらご指摘くださいませ(^_^;)

全くハルちゃんを見られないと思っていたので、休場が決まった後の映像が流れるとは思わず嬉しかったですよ(T ^ T)
師匠も出まくったので、ある意味記念になる初日でした(^_^;)

とにもかくにも験のいい大阪場所でのハルちゃんの活躍を願ってます!

本当にね・・・まさかまさかのポスト武隈w
今場所は十両・幕内の力士のラインナップもすごく変わった気がしますが、解説席も変化、ですね〜。
明日のデーモン閣下が楽しみです!!!(≧∇≦)

四日目、九日目の幕内正面実況 刈屋富士雄アナウンサ-とあるのは間違い?

相撲もいいけど、さん>
ご指摘ありがとうございます。
確認しましたら、確かに間違いでした!
他にも多々あるかもしれません・・・また何かありましたらよろしくお願いいたします!(T ^ T)

こんにちは!お久しぶりです。
今日はなかなかいい相撲がそろっていて、興奮し続けていました。

もしかしたら、千秋楽後の藤島部屋打ち上げパーティに行けるかもしれなくて。。。

もし行けたら、ご報告いれますね。

ほいささん、どうもご無沙汰しております〜(^O^)/
今日は幕下から熱戦が多くて、大満足でした♪
ただ、最後に心臓破裂しそうになりながら見守る大団円がないのがやっぱり・・・どうにも物足りないのであります・・・個人的には(´・_・`)
普通に楽しんでるだけの今場所になってしまって。それはそれでいいんですけど・・・安馬ロス、日に日に大きくなりそう(u_u。)

藤島部屋ですか!?豪華な〜!
でも垣添ちゃんってたしか武蔵川部屋に戻ったのですよね。
合同で打ち上げパーティーなのかな?
いずれにしても楽しまれてくださいね〜(≧∇≦)

色々な意味でアマロスでしたか・・・。

垣さまは武蔵川部屋に行きました。
合同だったらなおうれしいですが、とりあえずは雅山とお話してこようかと。。。笑。

またご報告しますね。

昨日発売のテレビガイドで十四日目の解説 貴乃花親方とあるのは浅香山(元大関 魁皇)ではないのですか?

ほいささん>
お返事遅くなってしまいました(;´Д`)ノ
雅山とお話!いいですね〜(≧∇≦)またのご報告お待ちしてます!

大相撲もいいけど…様>
テレビガイドはチェックしていないのですが…NHK番組表では浅香山親方となっていますね、今のところ。
先場所は貴乃花親方が急遽審判長になって解説キャンセルになったので、今場所は解説かなあ?と思っていたのですがねσ(^_^;)横綱連チャン解説はナシ、ということでしょうか?

今場所は九重親方の日にまた優勝が決まってしまうのでしょうか・・・?
いえそれは考えないことにしましょう・・・(>_<)

十三日目の幕内東西花道リポートは沢田石和樹、戸部眞輔アナウンサ-が入るか。

ここ数場所…さん>
大変遅くの回答、申し訳ありません(。>0<。)
沢田石アナ、入りましたね!
私には皆目見当がつきませんでした!(´Д`;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157933/58918457

この記事へのトラックバック一覧です: H26年大相撲初場所(一月場所):NHK大相撲中継解説者一覧:

« 久々に庭いじり | トップページ | H26年大相撲初場所(一月場所)初日&二日目:上位陣土付かずは白鵬・豪栄道 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード