« H26年大相撲初場所(一月場所)初日&二日目:上位陣土付かずは白鵬・豪栄道 | トップページ | 濃霧&iPhone水没 »

2014年1月22日 (水)

早くも終盤戦

結局ブログ更新が…(;^_^A

見られる日にはツイッターで呟いてます。
が…ブログUPには至らぬのう…訪問もできてないし…

ブログにツイッターの内容を手早くUPできるシステムが欲しい、せめて。

さて、優勝争いは?

今場所も横綱が横綱たる所以が浮き彫りになるばかりの展開となってしまっておりますが、序盤を見ての私の推しメンリストの中で唯一今も光り続けているのは裕也くん@松鳳山!
先場所とは見違えるように体が動いて自己最速の幕内での勝ち越し!ヾ(@°▽°@)ノ
おめでと〜!!

あとはとにかく皆さんが無事に千秋楽を迎えられることだけを祈っております。

でも、全般的に面白い取組が多いですね今場所は!行司さんも大変だし笑

録画相撲が間に合ってませんが、内容的に満足度は高い気がします。見て損をした、と感じた日は今のところ無かったし。

終盤戦に期待!

« H26年大相撲初場所(一月場所)初日&二日目:上位陣土付かずは白鵬・豪栄道 | トップページ | 濃霧&iPhone水没 »

コメント

やっと来れました(^-^;  地味大関たちにまさかのスポットライト! 頑張ってほしいですね~。
今場所は、日馬富士関と妙義龍関がいないことが、ものすごい影響を及ぼしていると感じます。

竜電くんが 今日相撲を取ったらしいですね!

幕下の優勝争いがすごいことになっとる~~。 ゴリさんに頑張っていただいて、ドキドキの千秋楽を迎えたいです!

ろーるさん>
あまりに時期外れのコメント返信、申し訳ありません!!(_ _。)
本当に…鶴竜関、良くやってくれました!!!
でも私の中での平成26年初場所MVPは、何と言っても琴奨菊関でした!!!
毎日、ガブ関の相撲に感動していましたo(TωT )

いろいろそういったことでどうしても書きたいことはあるんですけどね(><;)

本当に、ハル様不在&妙義龍関不在は大きい場所でしたね。
大阪は果たしてどんな展開になるのか?
想像もつきません(^▽^;)

竜電くん、まさか初場所で途中復活するとは思いもよりませんでした(≧∇≦)
相撲、youtubeで確認できるかな?

幕下…残念でした(苦笑)でも肥後嵐くん、いい笑顔を見せてましたね( ^ω^ )

15日間、お疲れ様でしたヽ(´▽`)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早くも終盤戦:

« H26年大相撲初場所(一月場所)初日&二日目:上位陣土付かずは白鵬・豪栄道 | トップページ | 濃霧&iPhone水没 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード