« デジ一は手が出ないので… | トップページ | 国会議事堂前駅 »

2014年8月30日 (土)

力士健康診断ほか番付発表前の日馬富士情報:Twitter編

平成26年九月場所前の「お相撲さんの健康診断」まとめはこちらにありますが(このようにまとめてくださる方がいてありがたいですね〜。ただし、1ツイートに複数写真が埋め込まれている場合は元のつぶやきをリンクしないと見られないのが残念です)、さしあたっての私めの関心は当然ながら…はるっぺでしょ!

そしてそして。

↑ピッタリすぎるんですけど… それにしてもこの屈託ない笑顔の連投ときたら(*´д`*)ハァハァ

ちなみに他の二横綱は:

ちょ…大横綱〜〜〜!(;´Д`)ノ

それから…よくぞ言って下さいました、のツイート(でも私的には情報が遅すぎる):

日馬富士ファンにはとうの昔から「彼の相撲を見ていればわかる」こと。
そして、さらに私はそれを裏付ける映像をつい昨日目にしました。
2008年初場所に臨む安馬にインタビューした映像。
「(仕切りと立合いでは)必ず相手の目をじっと見る。目はうそをつかないから」 相手の目をしっかり見て、相手の心理状況をしっかり見極めて、そして立つのが安馬および日馬富士。
だから立合いで変化を食っても落ちず、次の手が出せる。
それに、ここ数年の取組で制限時間一杯前に立ったのは日馬富士と白鵬ぐらい。
「やる時にはやる」が安馬・日馬富士。
相手に立つ心構えがないだけのこと。
おそらく、入門してからこの横綱のその仕切りと立合いに対する姿勢は今の今まで変わっておらず、そしてこれからもずっと変わらないことでしょう。

おまけ。

必見!!!
↓間違っても電車やバスなどの移動中にはご覧にならないでください。

これは…どう考えても師匠は一人しか思い浮かばない(笑)

あ…

最後は力士違うか(滝汗)まあいいや。

まだ見逃しているとは思いますが、ひとまずはこの辺にて…w

ちなみに、今更も今更ながら「日馬富士(安馬)」カテゴリーをつくりました。
まだ放り込んでいませんが、おいおい時間を見つけてコンプしたいと思っております。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

« デジ一は手が出ないので… | トップページ | 国会議事堂前駅 »

大相撲」カテゴリの記事

日馬富士(安馬)」カテゴリの記事

笑える?コーナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157933/60232272

この記事へのトラックバック一覧です: 力士健康診断ほか番付発表前の日馬富士情報:Twitter編:

« デジ一は手が出ないので… | トップページ | 国会議事堂前駅 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード