« おはようございます。朝から相撲話を… | トップページ | 力士健康診断ほか番付発表前の日馬富士情報:Twitter編 »

2014年8月30日 (土)

デジ一は手が出ないので…

昨日、台所用の物を地元の家電量販店に買いに行って、出来心でカメラ売り場を覗いてしまいまして。

ついこの間、ちょうどネオ一眼のFinePixS9100をメンテに出したばかりだし、次に買うなら頑張ってお金を貯めてデジ一をキャノンかニコンあたりで…と考えていたのに。

Img_4381

しばらく売り場でカメラを手に取り、ファインダーを覗いたり試し撮りしているうちに…
気付いたら店員さんを呼んで「これお願いします」と腹決まっちまった(T▽T;)
2013年2月23日にリリースされたモデルのアウトレット品で、5年保証を入れてもアマゾンより安い!FinePix HS50 EXR

Img_4380

現品限りなので、慌てて店員さんがクリーニングした後が見え見えの箱(笑)カメラ自体もそうなんですが(^_^;)
レンズさえ傷がついていなければ自分的には全く問題無し。

というわけで、結局FinePixのネオ一眼からは逃れられず(´Д` )いったい何の因果でありましょうか。

でも新機能以外はやはり使い慣れているし、手に持った感触がピッタリくるしで、なんだかドキドキしてきてしまって。こういうのはネットショッピングでは味わえない体験感覚なんですよね。

実はこのカメラの存在自体知らなかったのですが(富士フィルム卒業のつもりでいたし)、何しろズームレンズの機能キャッチフレーズに思わず足を止めてしまいました…。
「光学42倍ズームレンズ・超解像度84倍ズーム」だったかな?(※いい加減ですみません。デジ一を手にする資格はやはり皆無)
「84」って何ぞや!?と目を剥いたので、実際にレンズを操作してみて衝撃を受けた、というわけです。

もうこれは目的はただひとつ(※項目は二つに分かれつつも):

・国技館をすり鉢の縁から見下ろす時でも、ひょっとしたら土俵がしっかりと…
・入り待ちしていても遥かとお〜くに見えるお相撲さんを、本人が近づいてきて人だかりの山に消されてしまう前に捉えられるであろうか?

と。それしかないでしょ!w

国技館の暗さにどこまで対応できるかというのと、私の腕で果たしてどこまでできるのか?というのは解明しなければならぬ課題ではあります。

ともかく、これを逃したら次は巡ってこない!
デジ一の前に修行するべし!
このコストパフォーマンスは信じられん!

とお買い求め。でした。

相撲の神様の思し召しと考え、全身全霊精進いたす所存でございます。

で、買って量販店を出て数分したら電話がかかってきて「お客様、ACアダプタを入れ忘れました、申し訳ございません!」とな。
そういえばメモリーカードも買い忘れたし、と思い、引き返したついでにメモリーカードを買ってその場でカメラもセッティングし(ストラップ付けなどの作業中にお店でバッテリーの充電もある程度してもらったw)、箱の中味は全部お店に置いてカメラを首からぶら下げ、軽くなった紙袋を下げて外を出たら…
それまでなんとか保っていた空から雨が〜〜!!!
相撲の神様、必ずどこかに落とし穴を用意してくださいます。
うちの洗濯物がっ・・・_| ̄|○
(でも結果的には大した雨にはならずに済んだ)

ちょうど眺めのそこそこ良いところに差し掛かったので、さっそく試し撮り〜♪

すでにある程度ズームで撮った田んぼ。Dscf3972

さらにどこまで見えるかズーム。

Dscf3974

・・・ここまで見えれば十分です(T▽T;)

しかも、構えていると相当なズームだから液晶ディスプレイ映像が思い切り揺れているのですが(レンズ重いし)、その割には手ぶれ補正が効いているのか画像はそこまでブレていない。

家に戻って確認してみた画像はやはり「デジイチじゃないな、コンデジだな…」という感想ですが、見慣れた色調は結局は安心してしまう。
時々変なお知らせが液晶ディスプレイに出現するので「うざっ!」と思いましたが、これは機能を理解するしかありません。

あとは、専用の充電バッテリーしか入れられないので、スペアを買わねば…というところです。店頭にはなかったのでそのうちどこかで手に入れるかネットで買うか、ですが、1年半以上前の商品なので店頭はあまり期待できないのかな。
(それにしてもバッテリー、高い_| ̄|○)

ひとまず、もう少し試し撮りした写真を。

Dscf3981

公園の葦の茂みの向こうで甲羅干ししている亀の列。
何度やってもオートフォーカスは手前の葦にピントが合ってしまうので、いったんマニュアルに切り替えグリグリやってたのですが全くピントが合わない!
でも、何かの拍子に勝手にオートになったのか亀にピントが…一体、あれは何だったんだろうか…?(・・;)
ともかく、なんとか捉えられた一枚。謎を解明せねば。
こんなに大きく撮れるとは。たぶん、レンズを伸ばし切ってなかったと思います(って、元の広角写真を並べないと意味がないのですが撮影せず…)

大相撲目的以外に「これはいい!」と思ったのは、格好の被写体を発見した時。

Dscf3985

近づくとすぐ飛んで行ってしまうアオサギ(=野鳥)が、電線の上に。
50メートルは離れた場所からのショット。

Dscf3986

近づいたら逃げるかな、と思いきや、電線に止まっていると比較的安心なのか逃げなかったのでさらに近づいて。

Dscf3988

その後、真横の川に降り立ったところで何枚か。本当は飛んでいる時にどう捉えられるか試すべきでしたが自分の動体視力が…(´Д` )

Dscf3989

今までのFinePixS9100だとこれ↑ぐらいで最大ズーム、の感覚。

Dscf3990

最大までズームしなくてもここ↑まで見えるHS 50 EXR!

Dscf3991

とはいえ手はしっかりレンズをホールドできない…こんなにディスプレイ揺れてるんだけど大丈夫なのか?とやはり思いつつ適当にパシャパシャ。

Dscf3992

Dscf3993

Dscf3994

Dscf3995

・・・・・・・・・・・・・

私には十分すぎるわ!!!!!!!!(T▽T;)

いい出会いでした!!!

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

« おはようございます。朝から相撲話を… | トップページ | 力士健康診断ほか番付発表前の日馬富士情報:Twitter編 »

大相撲」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

環境・自然 ambiente&natura」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157933/60231926

この記事へのトラックバック一覧です: デジ一は手が出ないので…:

« おはようございます。朝から相撲話を… | トップページ | 力士健康診断ほか番付発表前の日馬富士情報:Twitter編 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード