« 日馬富士、不幸中の幸い〜手術回避の理由その後 | トップページ | 国技館へ向かってます&H26大相撲秋場所十四日目のこと »

2014年9月26日 (金)

H26大相撲九月場所:言いたいことがありすぎて結局サマリー

…明日は早朝から仕事でそのままエンドレスなので、寝ないと私の場合死んでしまうため、今日は書きたいこと色々あれども場所後にまたあらためて…であります(-_-)

まずは大原くんの勝ち越しにガッツポーズ(というか勝った瞬間に叫びすぎて親に怒られた(^_^;))。
そして、竜電の序ノ口7戦全勝優勝に感無量。
豪栄道の完璧な相撲に脱帽(白鵬、ついに1敗に後退)。
逸ノ城…自分の中で、この力士の位置づけが混乱中。
千秋楽まで見届けないと、見極めようがない状態です…。
明日はドルジ@朝青龍の誕生日とか。なんという歴史の巡り合わせでしょうか?
そんな14日目に限ってリアルタイムで見られないことがどれだけ悔しいことか〜。
ああ〜悔しい!!!悔しい!!!(笑)

それではリアルタイムで見られる方、楽しい観戦を!!!

千秋楽生観戦…果たしてどんなことになるのやら…

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

« 日馬富士、不幸中の幸い〜手術回避の理由その後 | トップページ | 国技館へ向かってます&H26大相撲秋場所十四日目のこと »

大原禎貴改メ瞬迅輝琉」カテゴリの記事

大相撲」カテゴリの記事

コメント

おつかれさまです!体は大丈夫ですか?

大原君勝ち越しおめでとうございます!!! いい相撲でしたね~~。蒔右絵門さんがぶったおれているのではないかなーと思ってみてました。

日馬富士関のケガは専門的なことを読ませて頂いても、アホなのでよくわかりませんが、危機は脱せられたようでよかったーーー!!!

イチンの位置づけは、わたしも混乱してきました。数場所は冷静に観察せねばならないようですね。

わたしの秋場所は昨日で終わりました。放心状態です。 

ろーるさん

帰りの電車ではフラフラでしたw
朝も寝過ごす寸前でしたがwww

大原くん、攻め込まれた時はげえっと思いましたが彼はあの土俵際がいつも上手い!
少し右にずれた一番以外は全て大原くんの持ち味が出た相撲ばかりだったので、私としては大満足の場所となりました(T_T)
倒れなかったけど…その後しばらく「本日終了」の鐘が私の頭の中に響いていたような(笑)

ハルちゃんは秋巡業に出たがっているようですが、師匠が休ませる方針のようです。
師匠が休ませるつもりぐらいだからまだ安心はできませんが(今は物が二重に見えるらしい)、1日1日を最良の方法で過ごしていただけたら…と思います。

ろーるさん…ほんと、エライことになっちゃいましたね!!!
あれは凄すぎるよ!!!!
すでに巷で話題沸騰してるので、来場所以降は大変だ〜(>_<)
場所後はろーるさんもゆっくり養生されてくださいね!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157933/60379462

この記事へのトラックバック一覧です: H26大相撲九月場所:言いたいことがありすぎて結局サマリー:

« 日馬富士、不幸中の幸い〜手術回避の理由その後 | トップページ | 国技館へ向かってます&H26大相撲秋場所十四日目のこと »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード