« H26年大相撲九州場所七日目:鶴竜全勝キープ、琴奨菊4敗目 | トップページ | いかん »

2014年11月17日 (月)

H26年大相撲九州場所中日:鶴竜ストレート勝ち越し

やはり毎日ブログ記事UPは油断するとアウト(^_^;)
しかもMacがYosemiteをインストールして以来、恐ろしい悪さをし始めているのでカナ入力もおっかなびっくりな今日この頃。
これからAppleサポートに電話して果たして解決するかどうか…すこぶる疑問。BS中継に引っかかりませんように…(やばいかも)。

昨夜中に帰れず、しかも終電一歩手前の電車で自分の駅でいきなり目が覚め危機一髪。帰宅して録画をひとまず見たのは大関対決(ガブvsキセ)以降の四番。
そして先ほど、深夜ダイジェストを録画相撲。
白鵬、あれはあんまりだ。
ハルオだって足首の怪我をしているのに、しかも溜まり席の際に落ちた力士をお客さんの方へ向かって駄目押しするってどういうことなんだ。
左目を痛がっていたけれど、そんなことする前にお客さんに謝ったらどうなんだ。
幸いお客さんには何もなかったからいいものの…
でも当然、それはお客さんがいるいないの問題ではない。

何度も言うが、私は心からの尊敬の意味で「大横綱」という気にはどうしてもなれない。どんなに記録を伸ばそうが、あらゆる所作を崩していくこの横綱が許せない。
なのに、この「大横綱」が万一休場にでもなったりしたら、きっと腑抜けた場所を送ることになるんだろうな…ちくしょー(笑)
とりあえずその調子で悪態をつかれながらも、末長くご活躍ください。
鶴竜、真似するなよ…強くなってきたら鶴竜まで何かしでかしそうな気がしてしょうがない。思い過ごしならいいのですが。
(勢までチリ手水で「シャキーン!」をやるようになってきた。そこまで真似しなくてよろしい!w)

日馬富士は豪風戦。小さくまとまる平蜘蛛立合い。合わずにああなるのは初めて見た(笑)
逸ノ城戦以来のいい相撲だった!コンパクトにまとまって、「目には目を」戦法でうるさい相手にはうるささで対抗、圧倒。
今日は豪栄道戦。また余計な張り手を出さなければ…と祈ります。
流れ的には金星配給後は連勝中の横綱vs殊勲賞街道を進む平成ポンポコたぬきに敗れてしまったばかりの大関対決ですが…なんにせよ「一日一番」 。
格上には強気の大関に、冷静に立ち向かっていただきたく。

キセは一つ前のオーザンvs逸ノ城戦を土俵下で全く見ていませんでしたw
それほどに集中しつつもガブちゃんに攻め込まれ、それでも徳俵で粘っての逆転勝ち。
正直、ガブちゃんが負けた瞬間に涙が出てしまった…キセが一敗を守ってくれたのはいいにせよ。

平幕の注目対決、隠岐の海vs旭天鵬はなんと!!!!!鉄人の速攻上手投げ!!!
あまりに鮮やかすぎて笑うしかなくΣ(;・∀・)
蒼国来も栃ノ心も敗れたことで、全勝鶴竜を追う一敗力士は白鵬稀勢の里のみに。
いや、旭天鵬も一敗だった!!!( ̄_ ̄ i)

うーん。これからですね。今日から実質的な戦いが始まります!
優勝戦線とは別にして、豊ノ島とオーザンの活躍にも期待したい!

【H26九州場所中日】
日馬富士○押し出し●豪風

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

« H26年大相撲九州場所七日目:鶴竜全勝キープ、琴奨菊4敗目 | トップページ | いかん »

大相撲」カテゴリの記事

日馬富士(安馬)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157933/60667411

この記事へのトラックバック一覧です: H26年大相撲九州場所中日:鶴竜ストレート勝ち越し:

« H26年大相撲九州場所七日目:鶴竜全勝キープ、琴奨菊4敗目 | トップページ | いかん »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード