« マスキングテープ使ってみた&九州場所初日は途中かららじる☆らじる | トップページ | H26年大相撲九州場所二日目:豪栄道2連敗 »

2014年11月10日 (月)

H26大相撲九州場所初日の日馬富士

初日黒星の富栄と照ノ富士が揃って翌朝に弾けるの巻。

じゃなくて!www

やっぱりハル様が出場すると、全てがそこにフォーカスしてしまう…他にも突っ込みどころはたくさんあるのに。

ひとまず、初日のテレビ観戦は中入り後の幕内取組2番まで(その時も慌ただしかったけれど)。
その間につぶやいた分はこちらに。
というわけで、やはりまず書きたいことは日馬富士!
(あとはいつか余裕が出たら…?(^_^;))

協会挨拶に登場し、横綱土俵入り…入場の時の拍手が少ないこと…。
妙な声援がいろいろ聞こえてきましたが、変わらず「神様にお見せする」ための心を込めた土俵入りをしっかりと見せてくれました(TωT)
せり上がりでは流石に大きな拍手も響き渡っていましたね。
やっぱりハルちゃんの土俵入りが一番好き!です。好きだけれど、好きとか嫌いとか、そんな括りを超えて心に訴えるものがあるのが…

思い出しても涙が出そう…やめとこ。

そして、中入り後にはキセとの場所前の三番稽古の様子が!!!まさかこれも見られるとは!!!これ、一番見たかったので嬉しかった(T_T)
(欲を言えば鶴竜との稽古も放送して欲しかった)

Dscf0612

Dscf0613

Dscf0630

(またしてもダメ抱きをツイッター住民にツッ込まれる横綱www)

その後、らじる☆らじるでなんとか逸ノ城戦の実況中継は聞き届け(結局は聴いてしまった)、帰宅して録画相撲。

イチコ(ハルオによると「イイチコ」)、かなり緊張していましたね。
対する日馬富士は、気負いすぎるでもなく、でも気合は十分に、「逸ノ城と対戦」ということよりも「目の前の力士と全身全霊で勝負を決める」ということにのみフォーカスしているように感じられました。
仕切りは乗ってきている時期のハル様に比べると、ちょっと違う雰囲気でしたが…久しぶりに休場者なしでの幕内取組は時間がギッチギチで、仕切り時間も少なかったせいもあるのかな?

そして立合いの踏み込み、頭から突っ込んでいく横綱!
このスピードと気迫!!!

Dscf0661

Dscf0650

Dscf0651

Dscf0653

Dscf0666


Dscf0667

Dscf0657

Dscf0668

Dscf0658

Dscf0669

Dscf0748

Dscf0750

(し、ししょ〜〜っ!!!(><;))

もう、自分がどれだけこの相撲に飢えていたのかと思い知らされました。

カメラがイチコの表情を捉えようとしてか、土俵の中心線より若干左寄りから映しているせいもあったのでしょうが、ハル様は決して小さくは見えなかった。

今日からもハラハラは止まらないとは思いますが、しっかり見届けようと思います。

だけど…ハルちゃん…。

Dscf0774

Dscf0775_2

Dscf0779

Dscf0776

イチコの左目、スロー…怖いよ…
人にも怪我させないようにね…(>_<)

でも。

Dscf0688

Dscf0781_2

やっぱり戦い終えた直後の貴方にはゾクゾクするほど痺れてしまいます(*´д`*)ハァハァ
どうか両足首・右肘・首・膝・目が無事に残り14日間も横綱の気持ちについていってくれますように!!!
【H26九州場所初日】
日馬富士○寄り切り●逸ノ城

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

« マスキングテープ使ってみた&九州場所初日は途中かららじる☆らじる | トップページ | H26年大相撲九州場所二日目:豪栄道2連敗 »

大相撲」カテゴリの記事

日馬富士(安馬)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157933/60629020

この記事へのトラックバック一覧です: H26大相撲九州場所初日の日馬富士:

« マスキングテープ使ってみた&九州場所初日は途中かららじる☆らじる | トップページ | H26年大相撲九州場所二日目:豪栄道2連敗 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード