« 付箋&今日の国技館 | トップページ | 1998年のキトラ古墳 »

2014年12月22日 (月)

近況

気づけばブログもすっかりご無沙汰気味にΣ(;・∀・)

ここ2〜3週間、喉の調子が一進一退で、朝起きた時の調子を見て飲み物を変えたりしております。
といっても、飲み物を変えているのは先週お友達からとてもきれいな柚子をいただいた翌日から、なのですが(=柚子茶を飲む)。

Img_6689

柚子茶、効きます。皮は刻み、中の果汁を絞って蜂蜜を加え、お湯を注いで一杯飲むと、痛かった喉もしばらくして痛みがおさまってしまう!

明日も飲むことになりそうな予感…

基本、家にこもって仕事か整理ごとか読書か…という生活が続いていたのですが、先週後半からちょこちょこ出かけるように。

でも近所の散歩を全くしておらず、真っ白な富士山をまだ捉えていない(T_T)
だもので、お誘いを受けて初めてのトリュフ尽くしランチ(3,800円)を東京で堪能したり

Img_6536

(拳大のトリュフを生まれて初めて目の前に…)

Img_6533_2

都内のクリスマスデコレーション&イルミネーションを見に行ったり

Img_6571

(六本木ヒルズ↑↓)

Img_6578

Img_6582

(東京ミッドタウン↓)

Img_6607

Img_6597

Img_6637

(カレッタ汐留↓)

Img_6648

Img_6663

以上、東京めぐりは18日。寒かった…空気がきれいで最高の1日でしたが。

そして今日は新宿。サザンテラスまで行く余裕はなかったのでモザイク通りだけ。

Img_6695_2

Img_6697

Img_6698

イルミネーションはやはりその場で見るのが一番ですね。
なかなか実際に見た色が写真では出にくいというか(>_<)

一方で今年は身近な人たちの訃報がとても多く…本当に多くて他人事になれず。
心から浮き浮きという気分になれない自分もいます。

人生の折り返し地点に近づいているというか、通過中であることをひしひしと感じている今年の年末です。

明日は冬至。
明日を境に、再び日が伸びていくと思うと嬉しい。救われる気持ち。お日様には心より感謝であります。
柚子湯は、お友達からのものは勿体無さすぎるので、父がなぜか薬局で無料配布していたからもらってきたという小ぶりなものにもう一声加えようかな、と。
「あさイチ!」で、柚子湯は皮のみでよい、お湯を張る前に浴槽に入れてからお湯を注ぐとよい、というのを初めて知ったので、その通りにやってみます(笑)

最後に、昨日は東京で仕事の後、地元に戻って中学同窓会(忘年会)に参加し。
こんなピッチャー初めて見たよ((((;゚Д゚)))))))

Img_6688

「ノンアルコールカクテル」の括りで「給食ミルク・コーヒー味」とな!カクテル(笑)
ミルメーク!?
てか…ピッチャー…(誰だ頼んだのwwwww)

もんのすごく懐かしい味がしました。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

« 付箋&今日の国技館 | トップページ | 1998年のキトラ古墳 »

季節」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご無事ですか~?一挙に寒いですから、のどもびっくりしたのかな? お大事に。

東京のイルミネーションはどこも素晴らしいですね^^ テレビなどで堪能させて頂いております。

年齢を重ねると、出会いより別れが多くなってきて切ないですが、だからこそ一日を大切にしなくてはと、若いころには感じもしなかったことを感じることができますね。

ミルメーク、ノンアルコールなんだwwwww

クリスマスイルミは、余裕がなくて今年はあきらめました。


自分の場合、鼻炎があるみたいで、寝ているときは気付かないうちに、口呼吸になってしまうみたいです。
口の中ものども乾くのですが、作業中はいつもマスクをつけているので、ギリギリ炎症まではいってないみたいですけれども。
(とはいえたくさんしゃべったりすると、のどがカピカピになって空咳とかはでます。滅多に人と長い時間話すことがないので、そうなることも少ないですが)

とりあえず、体の中から潤すために、意識的に経口補水液を飲んでるのですが、飲みはじめて気がつくのが、この時期って本当に、意識しないと水分取れないんだなぁ、ということ。
夏の間はあんなにガバガバ飲めてた水分が、がんばっても500mlがようやくですもの。
しかも今年は西高東低の気圧配置が連続して続いているので、関東地方は空気が乾燥しまくっているというのに…。
脱水症状とまではいかないのでしょうけれども、空気と触れている粘膜がカピカピになって、炎症を起こしやすくなるのも当然に思えますよね。

手作り経口補水液にはレモン果汁とか入れてもよいみたいなので、経口補水液にあえて柚子を加えてみるというのも、ありなのでしょうか。
柚子は勿体ないので柚子の果汁とか売ってないか探してみて、試してみようかなぁ…。

ちなみにお部屋も、できるだけ加湿器をたくようにしてます。
自分ち、暖房が電気のしかないので、さらに乾燥しやすいのです。
湿度が高いほうが、同じ気温でもより暖かいみたいですしね。(湿度が高いということは、熱を伝える成分が多いのです)

ろーるさん>
ありがとうございます。
更年期症状でも喉の痛みって出る場合もあるようで、もしやそれか??という気もしてくる今日この頃です(>_<)
こんなに長く喉がおかしいことってないんですよね。いくら空気が乾燥しているといっても( ̄_ ̄ i)あるいはストレス性か?(^_^;)合間にどう考えても風邪の症状も入りつつw

イルミネーション、年々華やかになっていきますね!しかし東京はライトの数より人の数の方が多いんではないか?という勢いですよ〜。

年齢を重ねると世の無常に敏感にならざるを得ないですね…なんでもない穏やかな日常のありがたみも噛み締めながら、時を過ごしていきたいものですね。

ノンアルコールなうえにカクテル扱いのミルメーク、ですよ!(笑)
今は液体モノが出て人気らしいですね(^_^;)

まるひげさん>

イルミネーションは1〜2月までやっているところもあるので、来年以降の方が落ち着いていいかもしれませんよ!゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

鼻炎ですか…夜のうちは口呼吸になってしまいますよね。
私も鼻が詰まっていないのになぜか口呼吸になっていて朝ハッと目が覚めた時が今月あって…なぜだ!?調子よくない日はマスク着用で寝るべきか…

夏と同じ調子では水分補給できませんよね。でも暖をとりたいと思うとついつい温かい飲み物に手が伸びてしまいます。
ゆずは市販の果汁より、やはり生の絞り汁がいいと思いますよ〜。とはいえ毎日は大変なので、一度だけでも生を試してみてはいかがでしょう?たまに取り入れるというのもアリかも(・∀・)

加湿器があったほうがウィルス感染予防にも良いのでしょうが、まずは我が家の熱効率を上げることが先決のようで…木造家屋のうえに密閉ができない部屋だらけで、これから本格的な冬になる前になんとかしなければ…であります(>_<)
(すでに霜柱が立つ12月、というのも珍しい寒さではありますが(>_<)本当に年明けから暖冬になるのでしょうか1?)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157933/60846367

この記事へのトラックバック一覧です: 近況:

« 付箋&今日の国技館 | トップページ | 1998年のキトラ古墳 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード