« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月31日 (土)

寅さんの威力&iPhone用代替アクセサリ&朝日山部屋が伊勢ヶ濱部屋へ合流

BSジャパンで途中から見た寅さん(マドンナは栗原小巻「男はつらいよ 柴又より愛をこめて」)が面白すぎて、この数日間のモヤモヤも久しぶりに吹き飛びました。どこを切り取っても素晴らしい!

途中から、若すぎる寅さんが辻井伸行さんに見えてきてしまったり(^_^;)
喜怒哀楽を体いっぱいに表現する天真爛漫さも、辻井さんと重ねてしまった部分もあるのかもしれません。
純粋な笑いっていいなあ…と、山田洋次監督と錚々たる俳優陣、柴又の「他人のことを他人事にしない」人情溢れる風情が、とっても心地よく沁みてきました。
素敵な映画にありがとう、です。

話は変わりますが、iPhone・iPad用のLightning USBケーブル(バッテリーチャージ&ファイル転送のためのケーブル)が一本ダメになってしまい、一昨日噂に聞いた百均のアイテムを買ってみました。

Img_7357

てっきりUSBに直接つなぐようなコード状のものかと思い込んで探していたので、探し当てるのに時間がかかった(^_^;)アダプターだったのか〜。いや、ひょっとして都心に行けばUSBケーブルタイプもあるのかな?
なお、買ったのはダイソーです。

続きを読む "寅さんの威力&iPhone用代替アクセサリ&朝日山部屋が伊勢ヶ濱部屋へ合流" »

安馬時代の日馬富士の言葉

Photo_2

もう一つ、初場所全般に関しての辛口な感想があるのですが(この際なので春場所前に吐き出してしまおうかと)、その前に今から9年前(まだ21歳)の日馬富士=当時の安馬、が当時どのような思いで相撲をとっていたのか、を紹介しようと思います。

(画像はクリックで大きくなります)

Photo

こんなに若い時から、「日本人には自分の国のものを守ってもらいたい」「日本人には死ぬほど頑張ってもらいたい」と考えていた日馬富士。
自分自身の精進はもちろんのことながら、日本人が強くならない限りは大相撲も盛り上がらない、と誰よりも感じ取り、理解していたのも他ならぬ安馬だった。
そんな強い思いを持ちながら、小さい体には致命的ないくつもの大怪我を乗り越え、少しずつ体を大きくしていった日馬富士が横綱にまで上り詰めたのは、必然のことだったのではないでしょうか。

続きを読む "安馬時代の日馬富士の言葉" »

千秋楽後のわだかまり

未だに大相撲のことではモヤモヤしたまま。他のことをしていてもどこか頭の隅に引っかかっているので、せめて、と今年の大相撲カレンダー1・2月分も申し訳ないのですが2014年カレンダーから切り取った日馬富士関の写真を上からかぶせている状態…

こんなに後味の悪い気持ちになったことはない。
いつかは起きてもおかしくないことが起きてしまったからなのか?(正直、タイミングを考えたらそれを超える出来事でもあったけれど)
切り替えようにも切り替えられないのは、自分の中で全てが決着していないからだろうか。

そしてなんと、ついに大鵬夫人の納屋芳子さんまでもが苦言を。
「自分のことだけでなく、ただ勝つだけでなく、横綱として相撲界のことを考えて精進してほしい」
おそらく、これは白鵬にとって決定的な言葉だったと思います。
同時に、これは私を含めて(おそらく)大勢の大相撲ファンが望んでいることであり。
大鵬夫人だからこそ白鵬に直接言える言葉であり。

続きを読む "千秋楽後のわだかまり" »

2015年1月28日 (水)

グレートトラバースを見ていて

Image

昨夜の豚の角煮に辛子を付けて食べるのを忘れた!と思い出してしまった(^_^;)
(移動販売のおじさんがたこ焼きのパックに辛子をのせていた)

久しぶりに13時以降に夕飯の下ごしらえをしました(笑)
ためしてガッテン流の、豚の脂落としをやってみたら、朝に冷えた角煮を確認してもタレは澄んだまま。
もう少しガス代をかけずにできたらいいなという気もするので、また機会があったらお鍋の保温カバーで試してみようと思います。

写真は完成時に撮れてたはずが撮れていなかったので、残骸を寄せて一枚…(^_^;)
付け合わせは油断して茹ですぎたスナップえんどうw

こんな本も買ってしまった。

Image_2

見てるだけで楽しい。しかし、見てるだけじゃなくて参考にしたい。

Image_3

雨もパラパラ今はこんな空ですが、晴れることを期待しつつ…久しぶりに綺麗な空気を吸いに行ってきます(・∀・)

白鵬の「地位が人をつくる」とは

昔々の若い頃、レイ・ブラッドベリの小説を読んで、話の内容は全く覚えていないのに、当時の自分の心に深く刻まれた言葉がありました。

きちんとした文章では覚えていないのですが、趣旨としては

「人間の見た目の年齢は、必ずしもその人の本当の年齢ではない」

というようなもの。
今ではストンと臓腑に落ちるのですが、当時は自分なりに深い部分で感銘を受けた言葉でした。
(とはいえ、きちんとブラッドベリの言葉で示さないと、言葉の深みが伝わらない気もします)

さまざまな社会的環境の中で育つ人間一人一人は、同時に小学校に入学しても、すでに大人びた子もいれば、野放しの動物のようなやんちゃ盛りの子もおり…と、ひとつに括ることができないもの。
「社会人」として活躍するようになった大人も、出会う人々や拡大された環境に影響されながら、精神的成長を遂げていく。
「地位が人をつくる」は、上記のレイ・ブラッドベリの言葉が大きな括りの言葉だとすれば、そこから派生した項目のなかのひとつの言葉ともとれる。

一夜明け会見の問題発言に関しては、あまりに根深い問題が横たわっていると思われるので(白鵬本人、協会、マスコミ、大相撲ファン等々)、私にどうこう言う権利はありません。問題が勃発したのを知った時に、ツイッターでその時に感じた事は素直に発信してしまいましたが、時間が経てば経つほど正直馬鹿らしくなってきてしまいました。

続きを読む "白鵬の「地位が人をつくる」とは" »

2015年1月26日 (月)

日馬富士の千秋楽が終わった

千秋楽の後、優勝賞品の授与をいくらも見届けないうちに国技館を後にせねばならず。

本当なら優勝パレードの旗手も、その子の三賞授与式も見たかったところです。残念(T_T)
その子が勝ってもこんな顔、の師匠…www

Dscf0794_2

今朝から体がガタガタで本調子が出ません(苦笑)
記事もどうやって書こうか…なので、ひとつだけ。
(数年前まではいろいろな取組のことを気合入れて書いてたのに…どんどんぞんざいになってゆくw)

日馬富士。

Dscf0834

勝負がついた瞬間、同じ升席観戦したキセ大好きな友人には申し訳ないのですが、私は左隣の升席のおじさんの背中をぶっ飛ばす勢いで両拳を振りかざしてしまいました。(おじさん、スミマセン)
まさかの左喉輪攻めで全く堪える間もないまま押し倒されたキセ…
強烈すぎるシーンに一瞬、何が起こったのか!?と状況把握もしかねるような、恐ろしい立合いだった。
優勝できなかった自分への腹立たしさを全てこの瞬間に凝縮したかのような、圧倒の千秋楽でした。
友人までもが唖然。口を開けた状態のまま発した言葉が
「やっぱ凄いよ日馬富士は」
うん。ファンの私も驚いたよ…!

続きを読む "日馬富士の千秋楽が終わった" »

2015年1月24日 (土)

絶句

平成27年初場所14日目。

水入り相撲もあったけれど、結び前の一番で一気に全ての興奮が消えてしまいました。
今場所、こんなに辛い気持ちになるとは…
私は、負けることそのものより、気持ちの弱さを見るのが辛いんだ。
それを今日、はっきりと思い知った。
横綱同士の一番なのに、拍手で湧くこともなく。
懸賞幕が回っても盛り上がらず。
いろいろなお膳立てを見てすでに辛かったところに、やっと大映しになった第70代の顔。
白鵬の穏やかすぎる立合い前。
悔しすぎて何も言えない。
一体何が起きたんだ、日馬富士。

あ〜。夕飯つくれません。今晩何もできないかも(笑)

リアルタイムツイートはこちら
今場所、珍しく全日リアルタイム観戦しているというのに。
明日は死にませんように。

スマホ表示復活してなかった…

なんと、表示されるのは記事一覧のみだった…なんてこった。
閲覧できる記事は、この前の「復活!」記事のみ_| ̄|○

サポートに問い合わせます(T_T)

いかん、日馬富士〜〜〜!!!!!ゲン担ぎが…!!、

いつの間にかスマホ表示復活

ココログサポートにiPhoneで自分のブログが見られなくなったことを相談していたのですが、「そういえば全く連絡がない…」と思い、一昨日ぐらいに自分のメールを今一度確認してみると、返事はやはりないし、そもそも自分がサポートに問い合わせをした履歴さえもない。
普通は問い合わせをすると、自動送信で質問者のメールアドレス宛に質問内容が控えとして送られてくるはずなのですが、それがない。
送られてこないものだったかな?

1週間もこのままじゃまずい、と思い、昨日またサポートに問い合わせようとしていて失念。
今日こそ、とその前に念のためiPhoneを確認してみたら。

いつの間にかブログ表示が復活していた!!!!

アクセス解析でケータイの履歴も出始めるようになったのが一昨日頃?
昨日の日中はそういえばiPhoneでの表示確認はしていなかったので、昨日のうちに復活したのでしょうか。

結局、原因もわからぬままというのが解せませんが、自分ではなく運営側のシステム上の問題らしいとは聞いているので、何かがおかしかったのでしょう。

拙いブログながら訪問してくださっていた方々にはご不便をおかけいたしました。

そしてゲン担ぎに勝手に思いたい。
iPhone表示がされない期間にだけ日馬富士が3敗したので、きっと今日明日はやってくれるハズ!と(笑)

まあ、気負わずこちらも見ることにしたい。
10勝で終わって欲しくないので、念は送り続けます!
いい相撲が見られますように!

2015年1月23日 (金)

H27年大相撲初場所十三日目:白鵬、歴代最多33回目の優勝

※言わずもがな、ですが、内容は甚だ偏っておりますのであらかじめご了承をば。

支度部屋からピョンピョン低く跳びながら、気迫とともに前へと出てくる横綱を見て、もう勝利をほぼ確信してしまった。

今言えることは「やはりすごすぎる」ということ。
これだけ集中力を切らさず土俵を務め上げるというのは、並大抵の精神力ではとうていなし得ない。
その意味では取組後にコメントを残している日馬富士と同じく「脱帽」です。
白鵬関にしかなし得なかった前人未到の33回目の優勝。
偉業達成おめでとうございます。

それでもやはり私は思ってしまう。
一人横綱時代が終わったからこそ、今の白鵬もあるのだ、と。
日馬富士、鶴竜、稀勢の里、豪栄道……がいるからこそ今があるのだ、と。

昨年の奥様のことがあって「もっともっと幸せにします」と宣言した通り、家族のためにもより一層強くなっていく白鵬。
あなたの優勝は一人だけのものではない、という意味で、その優勝を祝福したいと思います。

続きを読む "H27年大相撲初場所十三日目:白鵬、歴代最多33回目の優勝" »

2015年1月22日 (木)

H27年大相撲初場所十二日目:白鵬全勝キープ、2敗勢も変わらず

今日の結果を受けては、18時までのことを振り返るよりも、今から明日14日目の大一番のことが気になってしまう…

「明日のことは明日考える」で良いのでしょうが…(><;)

琴奨菊の出足を組み止めて、腰低く力強く寄り切った今日の白鵬の申し分ない形を見てしまうと、明日の稀勢の里はうーん……………………
今場所、今の所立合いは悪くないけれど………
また今日の菊ちゃんのように横綱が得意の駆け引きに出てきやしないか、その点も気になります。
今日の豊ノ島戦の稀勢の里、時間はかかっても無理はしなかったのでホッとしましたが、白鵬戦はとにかく立合い。というか、とにかく冷静な集中力!
どうか!土俵の神様!!!キセに野見宿禰の魂を!!!(もはや神頼み)

ところで、この前の記事で14日目・千秋楽の割は日馬富士と稀勢の里の成績次第…と自分は書きましたが、NHKの予想は番付順の当たり方。
そうか、結局そうなってくるんですかね…
ということは、生観戦で「俺とアイツの大一番」、ですか…(日馬富士vs稀勢の里)。
いずれにせよ、優勝が千秋楽前に決まって「北の富士、解説休場」にならないことを祈るばかりです。お相手が藤井アナだから、二人してまた「残念」連発の実況席になりやしないかと今から不安でなりません。

続きを読む "H27年大相撲初場所十二日目:白鵬全勝キープ、2敗勢も変わらず" »

今朝の杉山解説&昨日のラジオ実況(H27初場所11日目)の日馬富士の話&果たして残り4日間は?

初場所11日目、碧山vs日馬富士について。

立合いそのものは昨日も「日馬富士らしい」と自分では感じていたのですが、今朝の「大沢悠里のゆうゆうワイド」の杉山邦博氏も、昨日のラジオ解説だった八角親方(北勝海)も「立合い加減していた」「立合いが中途半端だった」「当たりが弱かった」と、今場所の当たりに比べれば「スピードがなかった」との見解。

自分もまだまだだ(笑)

碧山の変化・叩き込みを警戒していた部分もあったのでは、と。
そして、当の横綱も取組を見ていたリポート(三瓶アナ)によれば、「一瞬左の前回しを狙いに行っていったが、取れなくてそこから突き放していった」らしい。
しかし碧山に素首落としに近いような強烈な叩き込みを食らってしまった。
花道を下がった後の横綱は怒りを隠しきれず、テレビモニターを睨むように両目を真っ赤にして見ていた、とのリポートも。
自分に対して不甲斐ない、という気持ちでは、とは八角親方。
優勝に突き進む力士同士が、その日どちらが先に土俵に上がるかによっても、目の前で相手が勝ったり負けたりで心理面に大きな影響が出てくる、と、経験から八角親方もコメント。
そこが大相撲の面白さ、と藤井アナ。
いくら本場所へ向けて準備を重ねていても、自分の取組直前の一番を見て心理面に何かしら影響を及ぼす難しさ。

大相撲。難しく奥深く、そして面白い。

さあ、今日は「いつも通り」になるのか否か?
12日目の幕内後半戦、見逃せない!
横綱大関戦はもちろんですが、個人的には照ノ富士vs隠岐の海、高安vs遠藤、安美錦vs栃煌山も楽しみです。
そして今確認してみたら、すでに明日13日目も発表になっていた。
遠藤vs豪栄道、安美錦vs琴奨菊、日馬富士vs鶴竜、そして結びは白鵬vs稀勢の里!
ということは…
日馬富士の星数(あるいは稀勢の里の星数)によって、14日目・千秋楽の割が動きそう。
14日目が日馬富士vs稀勢の里として、白鵬は千秋楽にどちらの横綱と対戦することになるのか?
心臓に悪い日々が続きます…

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

2015年1月21日 (水)

H27年大相撲初場所11日目:日馬富士、痛恨の2敗目・鶴竜も琴奨菊戦で3敗に後退

なんだか未だに意識朦朧としている気が(苦笑)
色々起こりすぎで頭の中が整理できていない。
でも、今度ばかりは秀平氏の言うように、「軽量横綱は白鵬よりさらに緻密な相撲を取らなければならない」のだと思い知りました。
体があれば残せることもあるのに…

結び前の結果を受けて涙目になり、ボーゼンとしながら見ていた結びの一番では、鶴竜に食らいつく琴奨菊の渾身の寄りが、さらに白鵬の独走へ拍車をかけることに。
優勝争いは別にして、この菊関の魂の相撲には、その前の一番とは違う涙が…。
琴奨菊、ついに勝ち越しカド番脱出。

稀勢の里は鬼門の安美錦戦を「なんとか」突き落としでギリギリクリア。
豪栄道、白鵬戦は不発に終わり6敗目…。

11日目終了時点で:

全勝 白鵬
2敗 日馬富士、稀勢の里

に絞られてしまった。
とはいえ2敗勢も果たして…
日馬富士と稀勢の里の二人で白鵬を直接潰すことができれば展開は変わってきますが。しかし当の二人同士による潰し合いも待っている…
うーん。

まずは明日の逸ノ城戦(はるっぺ)がカギだなあ…しかも逸ノ城、明日負ければ負け越し。
チャンスさえあれば引き技が待っていそうな流れ。

キセも明日は豊ノ島戦。
白鵬は琴奨菊戦。

頼む・・・明日は皆、頼む!!!

竜電がBS中継に久々登場したことや、大原の牛若丸ぶり(負けたけど)、照強の5勝目、まさかの堀切勝ち越し、川成も勝ち越し等のビッグニュースさえも、はるか昔のことのように思える11日目…でした…
脳みそが崩壊していく様子は、こちら本日のツイッターにて。

そうそう、七日目の現地観戦の様子をぼちぼちUPし始めました。
記事はYahooブログのほうになります。

なんだかんだ言っても、2敗になっても今場所の日馬富士の立合いは見られていたので、あとは切り替えるだけ。今日も痛そうな右肘だったな…

超絶眠いので今夜は寝ます。おやすみなさい。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

H27年大相撲初場所十日目:平幕力士は3敗に後退&幕下が〜〜!!!

錦織選手の全豪オープン、アジアカップ日本vsヨルダン、そして大相撲…とスポーツの1日になるはずだった1 月20日。

「イスラム国」を名乗る組織による日本人殺害警告が。

里山と若の里の一番(十両最後の取組)の勝敗が決まったちょうどその瞬間、いきなりニュース速報に切り替わったNHK総合でした。
呆然としながらしばらくニュースを見ていましたが、父に「ラジオはやってるよ」と言われて、いったんNHKラジオ第一に切り替え。
その後Eテレで放送されることになった…家にいられてよかった…。(´д`lll))

その時にわかったことは、各放送リソースの時差。
テレビでの大相撲放送が空白となってしまった時間帯に父親がラジオをつけ、私がスマホ用アプリの「らじる☆らじる」をつけると、らじるがラジオ波より1分近く遅いのは知ってはいた。
その後、ネットラジオがあることを(今更)知り、Macでアクセスしてみたら、らじるよりネットラジオのほうが断然音の伝達が早い!
そこでNHK総合は音声だけ消してニュース画面を見つつ、ネットラジオの大相撲放送音だけの環境に(父はいつの間にか普通のラジオを消していた)。
その後Eテレが始まる。その時に切り替えたテレビの大相撲放送と、まだつけてあったネットラジオの間では、数秒差があることが判明。ネットラジオの方が遅い!
ということは…
正真正銘のリアルタイム放送はラジオのみ。
その数秒(1〜2秒?)後にテレビ、そのさらに数秒後にネットラジオ、さらに数十秒後(1分近く後)に「らじる☆らじる」が追いかける…
と、各リソース時差ありまくりということだ!(苦笑)
その意味で一番頼りになるのはやはりラジオなんだな、と。一つ勉強になりました。

大相撲中継中は相撲のことしか頭になかったのですが、今になって色々なことを考えてしまいます。
一般的に「世間の常識」と言われる物事が通じない(しかもこちらの話や行動を曲解している)相手には一体どう対処すればいいのだろうか?
個人的には首相が1月のパリでの事件後まもなく中東へ向かうこと自体、解せない…しかし、もしも首相が中東へ行っていなかったら?人質はさらに長い間、今の姿を見せぬままとなってしまっていたのだろうか?(映像が合成ではないとして)
すでに昨年末、後藤さんの家族に対して身代金請求のメールが届いていたという話も入ってきています。このメールでの請求から映像公開までのタイムラグを考えると、不安です…

と、長い前置きとなってしまいましたが、無理やり切り替えて本日十日目。
白鵬が10戦全勝。これで48場所連続の二桁勝利とのこと…(驚愕)
48場所って…48÷6=8年ですよ。
休場なしで8年!!!!!!(※八百長問題で中止になった場所があるので、二桁記録が始まったのは大関時代に休場明けした2007年初場所から)
いくら数字にはほとんどこだわらない私でも、これにはさすがに言葉がない。
本物のモンスターは白鵬ですよ、逸ノ城じゃないよ…。(´д`lll)
モンスター横綱、碧山戦でやはり引きを見せつつも、次には差して力を見せつけてからタイミングよく肩透かし。

続きを読む "H27年大相撲初場所十日目:平幕力士は3敗に後退&幕下が〜〜!!!" »

2015年1月20日 (火)

大相撲中継、中断中:らじる☆らじるかインターネットラジオならOK

イスラム国の日本人殺害警告映像ニュースで大相撲中継が十両取組終了直後に中断(T_T)

インターネットでラジオを聞いております。
こちらへ。
果たしてサブチャンネルで放送してくれるのかどうか・・・?
追記:16:35からEテレで大相撲放送!

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

2015年1月19日 (月)

H27年大相撲初場所九日目:稀勢の里、大関戦で2敗目

中日の取組はダイジェストしか見ておらず、欲求不満気味。

(七日目の幕下以下も現地でよく見られなかったのでこれも録画相撲できておらず欲求不満気味)

それにしても、中盤戦はいつもあっという間に過ぎ去っていくような気がします。
明日で早くも十日目。明後日には終盤戦。
中日で折り返した途端に時間が転がり落ちていく感覚だなあ。

そんな最中の本日九日目、大関直接対決の稀勢の里vs琴奨菊戦が。
今朝、日曜日の朝日新聞朝刊にあった琴奨菊の記事をやっと読みました。

続きを読む "H27年大相撲初場所九日目:稀勢の里、大関戦で2敗目" »

2015年1月18日 (日)

H27年大相撲初場所7日目観戦覚書&「相撲ファン」到着

昨日、印象に残ったこと等を箇条書きに思いつくままに。

・力士でオーラがずば抜けていたのが照ノ富士と白鵬。白鵬はともかく、ハルオのヤル気ムンムンの姿はマス席最後尾でも迫ってくるほどだった。

・行司さんたちの装束の美しさ。軍配と相まり、あんなにキラキラと土俵上で輝いて見えるものだったか?とあらためて目を見張る。
席によって照明からの反射具合が違って見えるせいかもしれない。が、これを見てやっぱり大相撲がすき、と新しい気持ちになった。

・新発売のひよちゃん焼きが美味しい!食べたのはつぶあんだったけど、カスタードクリーム味を食べた仲間(と言っても全員初対面(^_^;))が大絶賛!
カスタードクリーム、次回は絶対食べたい〜!!!
生地がとても滑らかでやわらかい。たい焼きとはまた違う洗練された感じ?(笑)
オススメです!!!
あの売店、他にも気になる商品があったなあ…

続きを読む "H27年大相撲初場所7日目観戦覚書&「相撲ファン」到着" »

スマホでブログ表示できない

どうやら、数日前からスマホで本ブログのページが表示されなくなっているらしい。

ひょっとしたらhtmlテキストに何か問題があるのかも?
原因解明する時間がないので、しばらくご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします(>_<)

iPhoneも勝手にスマホ表示にされてしまって困るなあ。
最初にPC画面表示デフォルトにする方法ってあるのかな?。(´д`lll)
このお知らせをしても、スマホでしか見ない方には伝わりませんよね・・・_| ̄|○

H27年大相撲初場所七日目:現地観戦で日馬富士に土

七日目、図らずも、の生観戦日に。

ほとんど席から動かず、トイレに立ったついでにちょっとだけ…と力士の入り待ちをし、会った数えるほどの力士の中で登場した常幸龍。

Dscf9942

歩く姿を見て、前日の土俵で膝を痛そうにしていた様子とは裏腹というか、表情が晴れやかでとても誇らしげで、「!?」と目を見張りました。
この関取の持ち前の明るさと前向きな気持ちの強さを、初めて直に感じた(受け止めた)瞬間だった。

続きを読む "H27年大相撲初場所七日目:現地観戦で日馬富士に土" »

2015年1月17日 (土)

H27年初場所六日目:鶴竜二敗目・豪栄道三敗目・隠岐の海に土、全勝は白鵬・日馬富士に

17時のニュース直後で「上條アナは大の好角家」情報を断りもなくすっぱ抜く藤井アナから不意打ちを食らいました。(だったら何故、上條アナを二日目に呼ばなかったのか…!!!)

信じられないことが次々と起きた六日目でした。
信じられない、というよりは起きて欲しくないことがいろいろ起きてしまった日、とでもいうべきか。
豊真将の引退発表についてはすでに書きました。
12月の番付発表前には心を決めていた、師匠にもその時打ち明けた、という話をその後知ってやるせない気持ちに…
豊真将の最後の取組の最後の体勢は、千代の国が怪我した時の体勢と重なってしまう。状況は違うのではあるけれど…
ギリギリまで再出場へ向けて頑張ってきた豊真将の、会見での絞り出すような声を思い浮かべるだけで辛い…
まずはケガをしっかり治してほしい。そして、これからの角界を担う有望力士ひしめく錣山部屋を師匠とともに引っ張る存在となってほしい。
豊真将関、お疲れ様でした。
私も関取が「思い出の一番」に挙げた、あの初日がやっと出た時の貴方の表情を忘れることはできません。

続きを読む "H27年初場所六日目:鶴竜二敗目・豪栄道三敗目・隠岐の海に土、全勝は白鵬・日馬富士に" »

2015年1月16日 (金)

豊真将引退

突然の引退情報が放送中に・・・

豊真将が引退、年寄立田川襲名。
ショックが大きくて、いろいろな思いが・・・
昨日、いきなり丸坊主で登場した錣山親方はそういうことだったのでしょうか。
なんとか復活してほしかったし、信じてもいた。
でも、もう33歳。
努力できるギリギリまで努力した上での決断だったのだと思います。
最後の対戦相手が日馬富士だっただけに、どうしても復活してほしい、という思いも大きかった。
横綱が責任を感じて今日の取組で手を抜かないよう、祈るばかり。おそらく、横綱も豊真将のことを心配しているはずだから・・・
後で記者会見の様子も放送されることと思いますが・・・
すでにその知らせからテレビに集中できてない・・・
ショックすぎる・・・

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

H27年大相撲初場所五日目:横綱三人三様の白星、豪栄道2敗目

結びの一番、照ノ富士vs鶴竜戦でドドドドドッと疲労感・・・・・・・・
体調も今ひとつだったので、昨日は記事もかけずじまい。

ハルオ、張り差しの相撲が多すぎるよ!しかも今日は横綱じゃないか!と思いながら見ていたら、文字通りの大相撲!
ただ、「がっぷり」狙いの照ノ富士の取組前コメントを聞いていても、鶴竜の巧さに勝てるのかなあ?と思っておりました。
思ってはおりましたが・・・それを凌ぐ馬鹿力と足腰・執念を目にして、心肺停止状態が数度続いてしまった気が。(´д`lll)
とはいえゴムのように伸びる鶴竜のユルフン一枚に、技術力ではまだ精進が必要なハルオにはなすすべもなかった。
一瞬の勝機を逃さなかったのは鶴竜、ハルオをタイミングよく崩しての寄り切り。ホッ。
このハルオの存在感。今日、もう少し土俵入りで声援が大きくなってきてほしいものです。

続きを読む "H27年大相撲初場所五日目:横綱三人三様の白星、豪栄道2敗目" »

2015年1月14日 (水)

H27年大相撲初場所四日目:琴奨菊2敗目、4戦全勝は白鵬・日馬富士・隠岐の海

冬眠に入るんじゃないか!?というぐらい眠いらしいです自分。
今朝も二度寝の時に30分後にアラームが鳴るようにしたら、5分寝たつもりでもうアラーム音が…

その30分の間に、ハル様が今まで見たこともないようなひどいびっこを引きながら(!)横綱土俵入りを終えた後の花道を下がっていく様子を国技館の客席から見ている私…というを見てしまい。
もう一度5分寝ることにしたら、15秒後に起こされた気分に。寝足りない。

朝はそれからゴミ収集車がうちの区画から出発しそうになるのを見てつっかけでダッシュしたり(結局行ってしまった…_| ̄|○)、スライサーで自分の右親指を一緒にスライスしてしまったり(絆創膏、血まみれだったのが水仕事をするうちに血が洗い流される×二度くらい)、仏滅なのに明日の粗大ゴミ出しのためにお雛様用のガラスケースを引っ張り出してついでにお雛様の包み紙を全交換してみたり。買い物では「どうしてこの売り場に寄ったんだ自分?」と思いながら何も買わず、8時間以上経ってからふじっ子煮を買い忘れたことに気付いたり。

多分全てが眠いせい。

前置きが長すぎましたが、初場所四日目。

私は密かに今場所、隠岐の海よりも常幸龍に期待を抱いていたのですが、さすがに直接対決で見た立合い前の隠岐の海は「デカイ!重そう!」な感じ。
拾い勝ちが多かった印象の歩くん、今日は圧力勝ちで平幕唯一の勝ちっぱなしに。
常幸龍、残念!

続きを読む "H27年大相撲初場所四日目:琴奨菊2敗目、4戦全勝は白鵬・日馬富士・隠岐の海" »

2015年1月13日 (火)

H27年大相撲初場所三日目:照ノ富士、二日連続銀星・厳しい相撲の3横綱

昨日の「相撲あんみつ放送事故」で、本日三日目の国技館ではあんみつ完売という事態になったそうです。
(記事はこちら
あんみつ姫・平井理央効果、恐るべし…
(ハルオのヤル気も引き出したようだしw)

そんな三日目の幕内取組。

遠藤vs安美錦戦から結びまで全く心臓が休まる間がなかった。心拍数が上がりっ放しでどうなることかと。

安美錦、微妙な落ち方をしても物言いなし。物言いは館内のお客さんのためにも、あっても良かったのでは…
遠藤は「体がない」という判定だったのかな?
いずれにしても、インタビュールームに向かってくれたアミ関の心境やいかに(横綱大関撃破でもなく、しかも薄氷の勝利で)。
まあ〜だけど。あの膝でなぜあれだけ動き回れるのか!
伊勢ヶ濱部屋の3関取(ハル・アミ・テル)の精神力と気合は並大抵のものではない、と再確認する日々です。

宝富士、立った瞬間に「こりゃダメだ」でした…
3横綱のような角度では立てず、腰がそのまま下から上へとシフトする間に白鵬が踏み込んで万事休す、でした(T▽T;)瞬殺されるにもほどがある(T▽T;)

そんな残念な取組での白鵬といい、切り替えてきた鶴竜といい、結びの日馬富士といい、すべての横綱が「自分の相撲」で実に厳しい立合いだった。惚れ惚れするしかない。

続きを読む "H27年大相撲初場所三日目:照ノ富士、二日連続銀星・厳しい相撲の3横綱" »

2015年1月12日 (月)

H27年大相撲初場所二日目:宝富士初金星、幕内伊勢ヶ濱ーズ全員白星!

今日の放送はもう一度落ち着いて全部見直したい。
(うるさすぎる本日のリアルタイムツイートはこちら

伊勢ヶ濱軍団!伊勢ヶ濱ーズ!!!なんと、幕内全員揃って白星!!!

しかも物言いつきで紙一重で勝った(対戦相手の松鳳山に言わせれば「ビデオで見たら(自分のほうが)かなり早く出ていましたね」)誉富士以外は(いやでもすごく頑張ったからこその白星だ!)、素晴らしい相撲内容で国技館を湧かせてくれました!!!
(照ノ富士だけは場内の空気が豪栄道寄りでさすがに落胆の声が大きかったけれど…(^_^;))

我が家も急遽、牛肉でプチ祝い(笑)

宝富士は鶴竜戦で初の金星!!!
花道を下がって待ち受ける満面の笑みの照強とのツーショットも最高だったо(ж>▽<)y ☆
部屋頭の横綱・日馬富士が勝ち残りの土俵下で「胸がいっぱいになった」という記事にも感動。
安美錦も大注目の逸ノ城戦で3度目の対戦、ついにリベンジ。
いやあ・・・すごい日だ・・・!

幕内実力者に対する白星(誉富士)、人気者&期待の若手に対する白星(安美錦)、大関撃破で銀星(照ノ富士)、三役二度目の相手に厳しい横綱相撲(日馬富士)、そして初金星(宝富士)…ですよ。
師匠は十両の取組で安定の物言い説明。
VIVA伊勢ヶ濱部屋!!!
敢闘精神あふれる力士アンケート1位:宝富士、2位:照ノ富士、3位:安美錦とこれまた伊勢ヶ濱ーズが圧倒!であります!!!
(それぞれの対戦力士のファンの方、喜びすぎてしまい申し訳ありません(人><。))
今日だけは聡ノ富士の弓取りがなかったのが悔しくてならないなあ・・・。

それにしても、二日続けて日馬富士らしい、いや九州場所以上に「安馬を経て炸裂した日馬富士」の姿を見られるとは。
特に今日の立合いの威力には正直目を剥いた。どれだけ惚れさせるんだア〜ッ!ヾ(´ε`*)ゝ
「スピードでは勝てないから重さで勝つ」と取組前コメントを出していた高安、重さを出す前に横綱の驚異のスピード&高安以上に重い立合いで圧倒されていた。
横綱にとってはさんざん辛酸を舐めさせられた相手でもあります。高安の「バチン!」がまた聞こえてきたときにはイラっとしましたが、横綱は横綱でした。
明日は人気者&上背のある勢戦。
高須院長と西原さんが地団駄踏むことを気にしてはいかんぞハル様!!!
(って、気にする暇ないよね)

続きを読む "H27年大相撲初場所二日目:宝富士初金星、幕内伊勢ヶ濱ーズ全員白星!" »

H27年大相撲初場所初日:横綱大関陣安泰、遠藤vs逸ノ城戦は遠藤に軍配

いきなり今場所の解説者一覧記事のタイトルが「11月場所」になっておりました…
大変失礼いたしました〜!!!(>_<)
気付いた時点で取り急ぎ修正をかけました…

早速始まった初場所。
(リアルタイムのツイートはこちら
久しぶりに13時から18時まで完全にテレビに張り付き状態。
夜には体力なくなってしまい、一夜明けて今記事を(苦笑)

まずは横綱大関陣が全員安泰。
横綱大関陣の中でも会心の相撲を取ったのが、ガブ関@琴奨菊。一気の寄りでハルオ@照ノ富士(せっかくニコニコ未年の挨拶ビデオが放送されたのにw)を圧倒。
日馬富士のスピードが生きた栃ノ心の送り出しもお見事でした!

日馬富士、協会挨拶の時の引き締まった顔つき、お尻の肉の具合、土俵入りの柏手の打ち方が鋭くなったことなど色々見ていていい稽古ができたんだろうな、と感じました。あとは相手あってのことなので…本日二日目の高安戦も、馬力相撲を圧倒するスピードを見せて欲しいと願っています。

結びの一番の白鵬は、皆がここまで順当に来た結果を受けてなのか、オーザンに対して珍しく脇をしっかり固めながらそのまま普通に踏み込む立合い。
最後の締めとしては今ひとつの内容を横綱に繰り出させたオーザンでしたが…北の富士氏が言われたように「体の硬さ」から足が出なかったのでしょうか(>_<)

協会挨拶前の花道奥でも、壁を使って脇のストレッチをしていた栃煌山。
絶えず自分の体の弱みと戦いながら黙々と精進するオーザンはやっぱり今場所も応援したい!
(が…日馬富士戦がいつも怖い…)

結びの一番は懸賞MAXの50本。玉手箱状態でしたね。
丁寧に両手で押し頂く大横綱の姿がありました。

続きを読む "H27年大相撲初場所初日:横綱大関陣安泰、遠藤vs逸ノ城戦は遠藤に軍配" »

2015年1月11日 (日)

H27年大相撲一月場所(初場所):NHK大相撲中継解説者一覧

※随時補完・修正予定。担当者が変更となった場合、完全削除せず棒線で取り消し右脇に実際の担当者を記載。
※管理人の都合により更新できない場合も多々あり。最新情報はNHKスポーツオンラインの「相撲」ページでご確認ください。

(※NHKもたまに一部間違えていることがあります^^;)
※お気づきの点等ございましたら是非ご一報ください。


平成27年(2015年)大相撲一月場所(初場所):NHK大相撲中継解説者一覧

「初日」1月11日(日)
幕下:【解説】三保ヶ関親方(栃栄) 【アナウンサー】厚井大樹 【リポート】戸部眞輔
十両:【解説】高崎親方(金開山) 【アナウンサー】沢田石和樹 【リポート】白崎義彦
中入り「白鵬V33なるか?優勝のゆくえは 若手の台頭は?」
幕内:【解説】正面 北の富士勝昭  向正面 舞の海秀平
   【アナウンサー】三瓶宏志  【東西リポート】佐藤洋之、藤井康生
ラジオ第一:【解説】芝田山親方(大乃国) 【アナウンサー】船岡久嗣

「二日目」1月12日(月・祝)
幕下:【ゲスト】能町みね子 【解説】正面 小野川親方(武州山)
   【アナウンサー】小林陽広 【リポート】酒井良彦
十両:【ゲスト】能町みね子 【解説】雷親方(垣添)
   【アナウンサー】白崎義彦 【リポート】船岡久嗣
中入り「女性も熱視線!盛り上がる大相撲・女性の視点から
幕内:【ゲスト】紺野美沙子 【解説】正面 舞の海秀平
   【アナウンサー】刈屋富士雄 【館内リポート】平井理央
    【インタビュー】廣瀬智美 【リポート】三瓶宏志
ラジオ第一:【解説】北の富士勝昭 【アナウンサー】戸部眞輔

「三日目」1月13日(火)
幕下:【解説】正面 若松親方(朝乃若) 向正面 福ノ里(若者頭) 【アナウンサー】酒井良彦
十両:【解説】甲山親方(大碇)伊勢ノ海親方(北勝鬨) 【アナウンサー】船岡久嗣 【リポート】刈屋富士雄 
中入り「新十両紹介 阿武咲」
幕内:【解説】正面 玉ノ井親方(栃東)  向正面 伊勢ノ海親方(北勝鬨)甲山親方(大碇) 
   【アナウンサー】沢田石和樹  【東西リポート】小林陽広、藤井康生
ラジオ第一:【解説】中立親方(小城錦) 【アナウンサー】厚井大樹

続きを読む "H27年大相撲一月場所(初場所):NHK大相撲中継解説者一覧" »

2015年1月 8日 (木)

年末年始2014/2015その3:初詣→東京メトロの大相撲ポスター

やっと髪をカット。年末に済ませたかったのですが、年始となってしまいました。
いつも担当してもらっている店長さんが、カットとブローを終えた後に「実は…」と異動する話を。
(すまなそうな様子は目に入りつつも最初聞き取れず、聞き返した)
おおお、残念。でも異動前に行けてよかったよ〜。
新天地でますますのご活躍を心より祈念しております。

さて、今年の元旦の話の続きを…。

保冷バッグに入れた実に重いおせち料理を、最初に目に付いた紙袋に入れて自宅出発。
まず、近所の郵便ポストに書き忘れていた年賀状を変な体勢に苦労しつつ投函。
そして氏神様へ。

目の前から雪が吹きつけてくる…
公園の土手も真っ白。

Img_6901

よく降る…にしてもだんだん傘が重く…

Img_6904

続きを読む "年末年始2014/2015その3:初詣→東京メトロの大相撲ポスター" »

2015年1月 6日 (火)

年末年始2014/2015その2:おせち料理@元旦

大晦日の夜。
おせち料理を作り終えて、年越し蕎麦を茹でた後は座り込んで放心状態だったので(体力つけなおさないと…(><;))、疲労で少々イラつきながら後片付けを妹に託し、行く年来る年→さだまさしのユルい番組を見て途中でお風呂。

お風呂から上がって再びさだまさしを半分眠りそうになりながら見て、寝たのは3時前ぐらい?
朝は早起きできず、気付けば8時。
雨戸を開けたら、すでに真っ白に輝く太陽と真っ青な空が。

Img_0049

眩しい(笑)
でもこの天気を見て元気が湧き、料理の盛り付け作業準備開始。
妹はいつの間にか茅ヶ崎まで初日の出を見に行っていた…太陽は雲に隠れて見えなかったとメールをもらう。

Img_6937

Img_6938

烏帽子岩が見えます(・∀・)

続きを読む "年末年始2014/2015その2:おせち料理@元旦" »

年末年始2014/2015その1:おせち料理作りなど〜大晦日まで

ブログがクリスマス仕様だったので、デザインを変更。いきなりピンク優勢に…(笑)
デザイン、カスタムできる能力がないのでもう少し選択肢を増やしてほしいな〜。
これはこれで春らしくていいかな。

今朝、ゴミ捨てに行った直後から鼻水が出続け、くしゃみも…
風が強いし気温は高いしで、ひょっとしてもう花粉症が!?
今の時間になって少々落ち着いてきましたが、うかうかしていられない。
今年はべにふうき茶を今から飲むようにしようかな(>_<)

前振りはこれぐらいにして…このままでは年末年始のことを忘れてしまうので順番に書いていこうかと。

自分用メモの意味合いも大きいので長くなりそうです。あらかじめご了承くださいませ。

今回の年末年始は本人も特に年末グダグダとなってしまい、年賀状書きを済ませるのがせいぜい。
部屋の掃除もできず、窓拭きもできず、妹に玄関掃除と窓拭きをやってもらいました(^_^;)
挙げ句の果てに、東京にいる母が土壇場で帯状疱疹となってしまい、地元に帰れなくなり。
色々と予定が大狂いに(>_<)
28日に買った千両が翌日には一部しおれていたあたりから、妙なことが続く年末に…なった気がする(><;)

とにかくおせち料理は完全に私の手に委ねられ、紅白歌合戦もほとんどまともに見られず、なんとか年越しそばを茹でるのに間に合う時間までにおせちを作り終え、もうヘトヘト。
普段立ちっぱなしの仕事をしないので、30日あたりから股関節が筋肉痛のように痛くなってしまった。
30日も働きづめだったけど、妹がそれでも「餅つき事件」に大いに貢献してくれたおかげで大晦日よりは楽だったなあ。

続きを読む "年末年始2014/2015その1:おせち料理作りなど〜大晦日まで" »

『相撲ファン』vol.1が1月8日に発売

情報収集していない昨今、知らなかった雑誌の新発売。

『相撲ファン』vol.1が今週の木曜日に発売だそうですね。

嬉しいという気持ちよりも先に、こんなに色々大相撲関連の雑誌を出版してしまって大丈夫なんだろうか?と、厳しい時代を考えると不安になってしまうんですよね…
なんだかんだ言っても、買ってしまいそうですが。
どちらかというとオッサンくさい内容の方が好みなので、これはどうなのかな自分的には…
(「相撲女子」という言葉にガチ抵抗ある旧式人類故。「style&lifeブック」って横文字まで…w
まあ、マイノリティは景気回復に貢献できない人種なのでここで呟いて終わるのみですね(^_^;))

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

自分のココログがパソコン表示できなくなっていたらしい

友人から指摘があり、「ココログがパソコンで見られない」と聞いて最初にiPhoneで見てみたら問題はなく。

試しに「PC表示」を選択してみたら…toriwebとかいう広告サイトに強制的に転送されてしまう現象が!
原因はこちらとのこと。

20150106_105152

知らないし!!!お知らせ見てないし!!!(笑)

お友達に親切に教えていただいた通りにブログパーツ削除をしてみました。
しかし、これまで結構気に入っていた「モノクロブー時計」を削除するだけでは足らず…ニフティ・ココログ提供パーツ以外を外していき、最後に「天気予報」のパーツが外部制作モノで残っていたのですが、それが画面上でどれのことかわからず、ひとまずそれを残してもう一度パソコン表示させてみました。
結果は×。
結局、そのパーツも削除してみたら、無事ココログ表示復活!

なぜいきなり昨年10月31日付けで終了したサービスのせいで昨日からおかしくなったのか!?
(昨日から、なのかどうかわかりませんがたぶん年明け後の出来事かと)

教えてくださったお友達には感謝です〜(>_<)

その代わり今度はツイッターの表示がおかしい気が。
リツイート&お気に入り数が表示されなくなってますw

廃人の1月5 日

世は仕事始めですが、どこ吹く風で今日の私は完全なるテレビ廃人…

久しぶりにおせち料理以外の料理をした他は、マッサン(歌詞が変わった!)からひたすらテレビと年末年始番組録画の消化作業&待ちに待ったネプリーグ(伊勢ヶ濱部屋)にEテレちゃんこ特集!で終わってしまった。

しかもダウンタウンのガキの使いは蝶野正洋が登場して話が解決しないうちに録画切れ(妹が二重にロードオブザリングを予約していて自動カット(T_T))、「X-Men」をメンインブラックと勘違いして録画し、一日の〆に観たらウルバリンが出てくるし…(当たり前じゃ!!!)。面白かったから良いとして(実は前から見てみたいと思いつつやっと見られた)。

それにしてもですよ。それにしてもですよ!!!

ネプリーグの横綱も師匠もマツコもパンダちゃん(誉富士)もアミーもなんてキュートなんだ!!!!!!

ヤバイですね。
絶対に大相撲見てみよう!って思う人、今日で50万人は増えましたよね!?
超保存版の番組でした!
伊勢ヶ濱部屋、サイコー!!!(≧∇≦)

師匠、審判部の顔は何処へやら…でギャップ萌え死者急増間違いなしだな。

女将さんとスイーツ親方の登場は盲点でした…www

廃人だったけど幸せな一日でした。
(これでも一応仕事始めは昨日の早朝6時スタートでしたぜ)

2015年1月 3日 (土)

伊勢ヶ濱部屋メンズによる福迎祭@出雲大社相模分祠

1月3日といえば福迎祭。ということで行ってきました出雲大社相模分祠。
ブログレポートという形の前にツイートしてしまったので、ツイートまとめを…。
ブログアップするとしても、同じ画像しか使えそうにありません(^_^;)

では以下、ツイートを貼り付けます〜。

続きを読む "伊勢ヶ濱部屋メンズによる福迎祭@出雲大社相模分祠" »

2015年1月 2日 (金)

箱根駅伝:五区の青山学院神野選手の祖母はあの白鷺の姐御!

新年明けましておめでとうございます。
またあらためてご挨拶その他の記事は書くつもりですが…

取り急ぎ、駅伝のエースがあの大相撲名古屋場所でいつも楽しそうに相撲を早い時間から見ておられる「白鷺の姐御」のお孫さんとは!!!
鳥肉パワーで鍛えた肉体、とか。

記事はこちらにて。
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/sports/news/CK2014122102000161.html

大きな神社へ初詣、と思いましたが雪の凍結が…駅伝が終わってから考えよう(^_^;)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード