« 阿炎十両昇進祝賀会(その1) | トップページ | H27(2015)年大相撲三月場所新番付(幕内) »

2015年2月23日 (月)

阿炎十両昇進祝賀会(その2)

3月は体調を崩すわけにいかないので(春場所もあまり見られないかも…(T_T))、お医者さんに仕方なく行ってきました。

結局、「気管支炎気味です」と言われ、薬をもらって八百屋でお昼ご飯代わりの焼き芋に地元産いちご等々を買い、帰宅。歩くのしんどい(^_^;)
今の季節、いろいろなばい菌がうようよしているそうなので、皆様もどうかお気をつけくださいませ。

昨日・今日で三津五郎さん死去(ショック)、ウィリアム王子が26日からの来日で是非日馬富士関に会いたい!とのラブコールのニュース(大の日馬富士ファンだったとは!!!)、そしてついに今朝は番付発表等々、さまざまな話題がありますが…
阿炎関十両昇進祝賀会の続きを。

一晩寝て睡眠学習のごとく思い出したのですが、藤沢場所勧進元の最上さんがおっしゃっておられたのが、堀切くんの四肢の長さだけではなくて、性格が明るく挨拶もでき、兄弟子たちとのコミュニケーションもよく取れる子だったのが印象的だった、ということ。
そういう素直さって、やはり才能を伸ばすには大切な一要素なのでしょうね。

もう一つ、阿炎関と錣山親方が入場する前に、甚句会のみなさんから来場者が手ほどきを受けました。
生甚句に乗せて二人が入場する際に、柝の音が三回聞こえたら「ハア〜ドスコイ、ドスコイ」に合わせて手拍子を打つ練習をしたのであります。
「本番ではもっと盛大にお願いします!」とのことで…少しは学習効果があったかな(笑)

そうそう、もう一つ。
流山南高校の相撲部監督のお話で「もう一人幕内上位にうちの出身の同学年の奴がいますが、全く違うタイプの相撲をとるもんで…まあ〜ここまで見事に違う相撲をとるものか、とね」と言っていたのですが、名前が聞き取れなかったので「誰!?」とあとからググってみたら…「シジル」と言っていたのかな?監督。
そう、大翔鵬のことでした!ひとつ覚えた、大翔鵬も流山南高校出身φ(.. )
(知っている人にとっては有名な話らしい)

さて話の流れを戻します。
師匠からの挨拶があり、いよいよご本人からの挨拶。

Dscf1145

「がんばれよ!!!」等々声がかかり、本人照れ笑い。

Dscf1146

「本日はお忙しい中お集まりいただきありがとうございました」から始まり、緊張気味ながらつかえることなく(?)挨拶の言葉が続きました。なかなか度胸あるね(笑)

Dscf1147

せっかくなので全身写真。

Dscf1149

最後に「今までずっと迷惑をかけてきた両親に感謝の気持ちを伝えたい」とのことで…
「丈夫に産んでくれてありがとうございます」が締め括りの言葉でした。

Dscf1150

お母様も感極まっておられますね(T_T)お父様もとても恰幅のいい、優しそうな方。

Dscf1151

産んでくれたお母さんに、花束を送る阿炎関。

Dscf1153

挨拶を終えると、汗ダッラダラだったようでひっきりなしに顔を拭き拭きw
お疲れ様でした(´∀`)

Dscf1158

乾杯の様子を一番後ろから。

Dscf1160

乾杯の挨拶で「白鵬を倒すだけではなく、物言いもつかないような内容で勝って欲しいと思います!」という一言がありました…その時は苦笑してしまったのですが、こういう挨拶の仕方はあまり好きではないのでちょっと個人的には残念だったかな(^_^;)

乾杯の後は、しばしの談笑タイム。阿炎関もいく先々で呼び止められながら挨拶しつつ、会場内を回ります。

ホテルのお食事、とても美味しかった。肉系が多かったのは気のせいか(笑)

行司の元基さんを会場内で見かけたのですが、またどこかに雲隠れしてしまった。何しろ人が多くて…
一度、会場のドアを開けてホテルの人に質問しようとロビー側を見渡したら、会場外で待機していた闘林山さんと目が合ってしまい。
闘林山さん、知り合いでもないのにニコッと会釈してくれて(なんていい人なんだ!)。私のほうも「あ、お疲れ様です!」と会釈。
他には藤田くんや闘王富士さんの姿を確認。藤田くんが一番動き回っていた気がするw

そうこうするうちに、錣山親方を目掛けてやってきたのが!

Dscf1162

藤島親方(武双山)!
バクモンと同じで無茶苦茶腰が低かった(笑)シャンデリアがそのまま頭に映ってるよ…見事すぎる(^_^;)

そして、途中でヨネスケ師匠もご登場。方々から声がかかってましたw

Dscf1164

そして、後援会の方に後押しされて青狼関にお写真をお願いし。

Photo

青狼関、とても柔らかな優しい雰囲気!知り合いの人たちとも笑顔を絶やさずおしゃべりに余念なしという感じでした。

師匠とも一枚お願いしてしまった…完全直立不動の師匠(^_^;)

Photo_2

一度近くまでいらした時は人が次々とたかって声がかけられずじまいで…二度目のリベンジでした。誰も知り合いがいなかったら絶対無理だったなあ。

その後、正式な形で阿炎の相撲甚句披露の時間が。

Dscf1170

歌が終わると、歌詞が書かれた扇子とともに阿炎関記念撮影。お二方、いい笑顔です!

Dscf1172

記念として扇子が贈られました。

Dscf1174

しばらくすると…い、いつの間に!!!スーツ姿の立田川親方(豊真将)発見!!!(側にいらっしゃるのは奥様)

Dscf1177

美男美女カップル(´∀`)

待望の阿炎関がやっと近くまで来たので、順番を待ってツーショットをお願いしました!

Photo_3

サインもねだられていましたが、時間がない&「書くの苦手」とのことで申し訳なさそうに断っていた阿炎関でした。

続いてレアなスーツ姿の立田川親方とツーショットを〜!

Photo_4

本当にきちんとしていらっしゃる親方です。阿炎関のパーティーとはいえ、人だかりが絶えませんでした。

宴たけなわの中、そろそろ中締めの時間となり。で、何故私はこんなど真ん中にいる羽目に…と思いながらも動けずにおりΣ(;・∀・)

Dscf1180

せっかくなので、ついでにど真ん中ショットを撮りましたよ。

部屋のマネージャーさん(元錣山部屋の力士)から、中締めの挨拶。すごくウケてましたw

Dscf1183

話のネタにされた阿炎関、苦笑中。錣山親方も笑顔w

Dscf1185

三本締めで会はお開きとなりました。

で、一緒にいた後援会の方が積極的というか、当たり前のように動いていくのです…「立田川親方のサインもらいましょうよ!」と、わざわざ私のために突撃していくのですよ。
「お忙しそうなのでいいですよ〜(>_<)」と言いつつ…結局

Img_7533

律儀すぎる親方からいただいてしまいました…
豊真将らしい、真っ直ぐな素晴らしい字。ありがとうございます!!!!!
書いていただいている時に、朝稽古見学時に大怪我を抱えながらもずっと体を動かし続けていた親方の姿に感動した話をしました。
「稽古場に降りる限りは体を動かすだけですからね。できることをやるだけです」と、力士の本分を全うした方らしいお言葉が…

会場を出ると、阿炎関が皆さんをお見送り。
最後に「改めておめでとうございます!」と挨拶し、その先で引換券を回収していたのは蒼天龍さんでした!わーい!o(^▽^)o
「おお〜、戻ってきてたんですか!?」と聞いたら「そうなんです。でも明日大阪で井筒部屋の元力士の結婚式があるので、またすぐ戻ります」とのこと。
忙しいですね…
お土産を手渡しでいただきました。

結局、大原くんや松本くん、大地くんなど、主に幕下〜三段目の力士は大阪に残っていた様子。
でもこれ以上会ってもバチが当たりそうなので(すでに食べ物でではなくお腹いっぱい、という感じ)、五月の観戦を楽しみにするのみ。

青狼関がとても子煩悩な感じで、とっても楽しそうに小さい子を抱えていたので、「青狼関のお子さんですか?」と後援会の方に聞いたら「まだ結婚してませんよ!(笑)豊真将関のお子さんですよ〜」ですって!

Dscf1189

青狼関、いいパパになりそう…お子さん、すごくなついてましたw

最後に…女将さんです。

Photo_6

お宮参りの時の総絞りのお着物!お美しい!
とても可憐で素敵な女将さんでした(*^.^*)

帰宅して、お土産の中身を確認。師匠と阿炎関の名前で挨拶状が入っており、そして

Img_7534

阿炎関の初サイン色紙!
一生懸命書いたのでしょうね。色紙いっぱいに伸び伸び書いているのが、なんとも微笑ましい。こんな風に大きな相撲をとってほしいなあ。番付が上がって字が変わっていくのかどうかも楽しみ。
手は意外とそれほど大きくない印象。そうはいっても私より関節一本分長いけれど。

それから

Img_7535

体がすでにしんどかったので、中身は翌日に確認しました(^_^;)

Img_7543

Img_0061

中ぐらいの鉢が二つ。すでに部屋の名前と「阿炎政虎」の文字が。

関取の座は甘くないので、春場所まで(そしてずっと)いい稽古ができますように、と切に祈っております!

というわけで長くなりましたが、阿炎関昇進祝賀会レポはこれにて(^O^)/

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

« 阿炎十両昇進祝賀会(その1) | トップページ | H27(2015)年大相撲三月場所新番付(幕内) »

大相撲」カテゴリの記事

コメント

気管支炎だったとは!!
このところお忙しいようだったので、ムリをされていたのでは?
体力が無いと抵抗力が弱まってしまいますからね・・・

しかし、本当にこのパーティの豪華な事!!
お母さんが涙を拭っていらっしゃるシーンではついホロリとしてしまいました。

いろんな方と一緒に映った写真、宝物ですね~
そして、豊真将!!・・・ってこちらもまだそう呼んでしまいますが(笑)
阿炎のサイン、本当にノビノビとした性格が表れていますね♪
私もずっと早く上がってこないかな~って楽しみにしていただけに
本当に嬉しいです!

そしてウィリアム王子が日馬富士の大ファンって、めちゃくちゃ嬉しいです(*^_^*)
ホント、どこが好きなの?とかいろいろ聞きたい~(笑)

では、くれぐれもお大事になさって下さいね!

ルードさん>

ここに来てガタが来たのかもしれません(^_^;)休めというサインと思って、来月に備えて休むことにします(>_<)

華やかな宴でしたよ〜。
ご両親への感謝の言葉を聞いていたら、結婚式と勘違いしそうになりました(笑)
最後の一言、聞いている側でさえグッときてしまいましたから…お母様、感無量でいらしたでしょうね(T_T)
サイン手形は関取として記念すべき第一歩の証拠品!大事にします(‐^▽^‐)
春場所は十両がアツイ!ですね〜!

豊真将も早々に引退相撲へ向けて営業開始してましたよw
錣山部屋はみなさんとても礼儀正しくて、好感度抜群です。
貴重なショット、本当に宝物です!
今回は青狼関の印象がガラリと変わってしまった、というと言い過ぎかもしれませんが、とにかくあらためて応援したくなってしまいました(´∀`)

そう!話はガラリと変わりますが、ウィリアム王子!!!
もう〜歓喜の極み!!!!名指し、ですよ!?!?!?
横綱も「え?ボク?」って感じで大喜びしてるのではないかと〜о(ж>▽<)y ☆
鶴竜だったら英語ペラペラで直接話せるのかもしれませんが、ハル様は…ネプリーグでああでしたからwww
もう〜〜今から報道が楽しみですっ!!!師匠夫妻もご一緒に謁見とは!!!ハル様の奥様も久しぶりに拝見できるかも〜o(^▽^)o
質問攻めにしたいですよね…王子に笑

今日も早めに寝ることにします…お気遣いありがとうございますm(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157933/61184233

この記事へのトラックバック一覧です: 阿炎十両昇進祝賀会(その2):

« 阿炎十両昇進祝賀会(その1) | トップページ | H27(2015)年大相撲三月場所新番付(幕内) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード