« 久しぶりに | トップページ | 天気は良くても »

2015年3月 4日 (水)

春場所前の日馬富士情報追加

ちょっと出遅れてますが、ここまでのまとめというか、見落としていたものも含めて日馬富士関連。
一昨日もTBSの「ひるおび!」で、ちらりと新しい情報。 以前、ダイアナ元妃が来日された時にはやはり元小錦さんと現芝田山親方(元大乃国)に会われたそうですね。

Img_7788

そして、今回の横綱との対面についての話に。

横綱、こう仰られたそうで。

Img_7789

そしてこう切り返す英国王子。

Img_7790

こんなやりとりがあったのですね!
もう一声、情報が欲しかったなあ(欲張り)。いえ、でも満足です。
英国王室ジャーナリストの多賀幹子さんによれば、「小さい人が大きい人を倒す、そういうのが(王子は)大好きなんです!」とのことですが、そのリソースが相変わらずどこにもなく確信に欠ける部分はありますが…

とにかく、王子が本当に嬉しそうにされていたこと、何度も横綱とのシーンがテレビに出てきていたこと、師匠夫妻を含めた集合写真で「You look happy!」と王子が撮影者(?)に話しかけられ王子がニッコリする場面等々から、「お仕着せではないファンなのだわ…」と確信するに至っております。

ウィリアム王子との対面を果たした翌日、2月28日には住吉大社で奉納土俵入り。
YouTubeにその様子が。ご神木に三横綱が協力して縄を張る様子も新鮮でした(知らなかった!)。
日馬富士関、新たな三つ揃いの化粧回しで土俵入り。
しかし、一番拍手が少ない気がする…(泣)まあ、映っている年齢層を見ても…かな。
熱心なファンが立ち会っているのもわかるのでいいかな(いったい自分は何を求めているのだw)。

ジャパンニューアルファから寄贈されたらしい、新しい三つ揃いの化粧回しには「初心」の字。(↓すみません、先ほど紹介したYouTube動画からスクリーンショットを…)

20150304_115841

この化粧回しについての新聞記事が見当たらず。くっ。
きっと新たな気持ちで、春場所を迎えてくださることと思います!
新関脇ということで、本場所も照ノ富士が太刀持ちを務めるのかな?
これまで本場所では「コロコロ変わるのは良くない」と、土俵入りを務められなかったハルオですが。そこも期待して見てみたいですね。

住吉大社での土俵入りを終え、その後も部屋で稽古の日々。
記事は千差万別ですが、大阪は自由に稽古見学ができるので(もう、うらやましくてうらやましくて、ううううう〜〜!)、ファンの方のツイートもありがたく拝見しております。

余談ですが、衝撃的事実!↓

作り眉ではなかったとは…((((;゚Д゚)))))))

そして、水口くんが、聡ノ富士さんの高速弓取の秘密を知りたくて、聡ノ富士さんに「弓を見せて」と見せてもらったら、弓をブンブン回しても外れないように、弓の中央部分に指を引っ掛けられる輪っかが作ってあったそうで。
それをどこで読んだのか失念しましたが、いろいろ考えてるのですね〜!
ひとまず、日馬富士関連新聞記事を貼り付けておくことに。書き方はいろいろですね。客観的に読むのみという感じです。

最後にこれ。ウケてしまった(笑)鶴竜が一番似合ってる気がする。
(ところで「かくりゅう」でカナ変換しようとすると、ヽ(´-ω-`∪)つ が最初に出てきてしまう我がMac…すみません)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

« 久しぶりに | トップページ | 天気は良くても »

大相撲」カテゴリの記事

日馬富士(安馬)」カテゴリの記事

コメント

ホンマにええ横綱や~~。大関時代に握手してもらったのを思い出してニヤニヤしております( ^ω^ )

初場所の記事も拝見しました! 亮三さまの化粧まわし、ちゃんと文字が入っていたのですね(゚0゚) 初めて知りました! やっぱり・・・・・・・ いいカメラ欲しいな~~~~。


某横綱の荒れる記事ばっか目にしてたので、癒されました。(妙義龍が心配だ!)

お忙しい毎日を過ごされていることと思いますが、お気をつけて。

この、目を輝かせてラグビーボールを抱える写真を見てから、俄然『ラグビー』という言葉に敏感になってしまいまして、「2019年ワールドカップの開催地決まる!」なんてニュースにも、オー!ッと1人で反応してしまいました。

皇室の方々は、どこの国でも、特定の有名人の誰が好きとか、どうして好きか、とか、公に言うことは許されないのでしょうね。昭和天皇は、松登(まつのぼり)というブルドッグのような顔のおすもうさんが贔屓だ、ということはずっと言われていましたが、もちろんご自身はそんなこと一言もおっしゃらないし、まだ子供だった私としては、どうしてあんな怖い顔のおすもうさんを...とただただ不思議でなりませんでした。
ま、王子も横綱も、とてもうれしそうだったから、こちらで勝手に想像して楽しみますかね。
ともかく、私にも、いい思い出ができました!

おかげさまで、住吉大社の一連の動き、初めて見られました。注連縄を留める時、日馬富士関だけが最後までお手伝いしている!と、こんなとこまでもエコひいき目で見ておりますw
拍手の量、3人とも同じくらいに聞こえましたよ!
昨年のせり上がりの写真を見ると、足の甲が埋まってしまうくらい玉砂利が深いので、こりゃ大変だなぁ、と思っていたら、やはり3横綱とも、わずかしか前進できず、普段の半分くらいのところで立ち上がっていますね。蹲踞も四股も、鍛えていなけりゃ、とてもできませんわ。

そのYoutubeのそばに、琴光喜の断髪式のもあったので、ついでに見て、ちょっと目の奥が熱くなりました。

そして聡ノ富士さん、そうだったんだぁ!眉毛も高速回しの秘密も!
てことは、誰よりもビュンビュン回してやろうッ!と、始めからやる気満々だったのですね! ベテラン、やるな~

ともかく3月場所、力士も裏方さんもファンも、みんな15日間、元気に戦いきれますように!

ウイリアム王子が日馬富士のファンがどうかはともかく、白鵬が完全におかしい。

 2月24日、琴勇輝と千代鳳に「犬じゃないんだから、吠えるな!」と恫喝
 2月27日、湊部屋に出稽古、報道陣を稽古場から締め出す。
       「ウチの部屋、取材OKなのに」と湊親方、嘆く。
 2月28日、住吉大社での土俵入り後の会見、ドタキャン。
 3月3日、春日野部屋の出稽古で、左眼網膜剥離の古傷がある妙義龍を右カチアゲでKO。

もう、横綱というより、人間としてどうかしている。
勝手な憶測だが、白鵬をウイリアム王子と対面させたらヤバイ、と思った関係者が、
「ウイリアム王子は、日馬富士に会いたがっておられる」云々の情報をリークしたんじゃないか。

荒れる春場所、荒れる白鵬、って勘弁してほしい。

ろーるさん>
ろーるさん、大関時代に握手を!!!(´∀`)
そう、あの誠実な手と真っ直ぐな目が私を骨抜きにしたのが、かれこれ6年前の大関時代でありますwww
お茶目でカッコよくて紳士・真摯…ニヤニヤ見てるしかございません〜ヽ(;´ω`)ノ

亮三さま、キリンビールのラベルのごとく、な化粧回しですよね!
私も初場所は色々な化粧回しが新鮮に見えました!

本場所直前まで不穏な空気もありますが、相撲の神様が8日からの15日間、対戦力士たちを守ってくださるよう祈るのみです…

ちょうど本場所にぶつけるように次々と予定が…私の分までろーるさん、応援よろしくお願いします!泣

いくさん、ご無沙汰しております!

ラグビーにまで反応www

そうか…可能な限り平等に接する、が王室・皇室の方々の鉄則ということですね。
横綱と師匠が一緒だった、というのはやはり英国大使が伊勢ヶ濱部屋を見学したことも関係しているのかもしれませんが、それにしても王子が満面の笑みだったので、もう十分楽しませていただきました。
昨日の関ジャニの番組も、短い時間とはいえ最高にカッコよくて品があって可愛くて芸術家肌の横綱が堪能できましたね!!!幸せ(T_T)

住吉大社のせり上がりは大変そうでしたね…そうでしたか、拍手は均等でしたか。だんだん耳が色眼鏡ならぬ色耳になってきてるのかな私(^_^;)

ぜひ春場所は聡ノ富士さんの弓を持つ手にクローズアップしてみてほしい頼みますNHKさんd( ̄  ̄)
聡ノ富士さんが気持ちよく弓取り式を仕切れるような、熱くも爽やかな場所となってほしいものですね。

shin2さん>

ある意味、朝青龍より手がつけられない恐ろしさが充満していますね…
荒れる春場所はともかく、荒れる白鵬は正直初場所限りにしてほしいものです。
この間のドキュメント番組では、春場所以降は伸び伸びと気楽に相撲をとる、みたいなことを言っていたように思いますが…場所前の稽古の様子を読んでいると、なんとも言えませんね。蓋を開けてみないことには。

ウィリアム王子も日馬富士も、お互いに不慮の事故で親を亡くした悲痛な経験を持っているし、ひょっとしたら王子は英国大使からも色々日馬富士の話を聞いていたのかもしれません。
それはともかく、うわべだけの言動を嫌ったダイアナ妃の愛息子は、本当に会いたい人に会ったのではないか…という気がするのですよね。
逆に白鵬のことがなかったら、周囲は「白鵬を招待しましょう」と勧めていた可能性はありますね。
贔屓目かなあ…でも、そうではない気がしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157933/61219068

この記事へのトラックバック一覧です: 春場所前の日馬富士情報追加:

« 久しぶりに | トップページ | 天気は良くても »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード