« H27(2015)年大相撲九月場所四日目:納得いかぬ二大関の判定 | トップページ | H27年大相撲九月場所:序盤戦終了、中盤戦に突入 »

2015年9月17日 (木)

代弁者

フモフモさんが記事にしておられるので、もう私自身は何も言うことはありません。

この日の解説者が芝田山親方だったことも、何かの縁かも。

【追記2015.9.18】

記録用。
・逸ノ城vs豪栄道

S0356802

S0356803_2

S0366804

S0466862

S0476864

・稀勢の里vs碧山

« H27(2015)年大相撲九月場所四日目:納得いかぬ二大関の判定 | トップページ | H27年大相撲九月場所:序盤戦終了、中盤戦に突入 »

大相撲」カテゴリの記事

コメント

先ほど記事をアップしたのですが
やはり、あさチャンの放送の写真、見てみて下さい。
あの足のクローズアップより前の写真です!!
ちょっと文字とかぶっていますが、やはり碧山の足が早かったです。

逸ノ城に関しては何も言えないけど
もう、審判の親方を信じるしかないと反省しました。

それからこの方の記事も読んで、VTRで改めて豪栄道の足の甲を見ましたが
地面に着いているとは確認できませんでした。
何だか飛んでいるような感じでした。

ここはもう、親方を信じるしかないと思います。

ルードさん>

返事遅くなってしまい申し訳ありません。
写真がわかりずらかったので、私もあらためてテレビが空いている時に録画を確認したので、写真を添付しました。
もう我々がどうこういう立場ではないと思いつつひとつだけ。
一番腑に落ちないのは、こうもわかりにくいのに伊勢ヶ濱審判長が全く立ち上がる様子を最初見せずに、勝敗を当然のようにメモに書き込んでいたことです。
「軍配は稀勢の里に上がっている、勝ちで良い」と暗黙の了解かのように、式秀親方が手を上げるまで立ち上がろうとしなかった。
私は八百長問題でさかんに取り上げられた市原の相撲をリアルタイムで見た時のきな臭さと同じものを久しぶりに感じてしまいました。
その後の協議より、勝負が決まった瞬間の審判陣の様子には未だにすっきりしません。
自分の勝手な思い違いかもしれませんが、あの不自然な様子はもう二度と見たくないものです。


私は全く逆に感じました。

さすがに、良く見ているな~と。
真正面から見ていたワケですから
碧山の足が先に出ているのを、しっかり確認したんだと思います。
だから、何も言わなかった。

ただ、式秀親方は稀勢の里側からしか見えてないので
モヤモヤして、迷った末に手を挙げたのかと。

力士は動体視力が良くないといけないので
そういう訓練をしてる人もいます。

組長はやはり横綱までいったワケで
しかも長い事審判を務めています。
その辺は、怠りなかったのだと私は思います。

協議が長かったのはビデオルームとのつながりが悪く
それで時間が掛かったとのこと。
聞こえなくて、繋がるまで待っていたそうで
組長自身は「単なる確認なんだけどね」と言っていたそうです。

私は、そういう経緯を知り
やはりどう見ても碧山が先に出ていると確信したので
不信感はもう全くありません。

その日はもう、信じられない気持ちがしていましたが
やはり信用していいのだと思いました。

伊勢ヶ濱審判長が動体視力がよくても、あの正面位置から見たら俵の向こうにあたる稀勢の里のつま先の状態が確認できるかどうかは…どうなんでしょう。
式秀親方もあの位置からでは両力士を同時に見るのは無理がありますし。

協議に時間がかかったのはビデオ室とのつながりが悪かったとの話、それは私も読みましたが、私もあの位置に座って相撲を見たことがないので、すぐに立ち上がらなかった審判長の座高なら見える、ということなのでしょうかね…

ひょっとしたら土俵下の伊之助さんが一番よく見えていたかもしれません(異議も唱えませんでした)。

もうでも、プロではない私が言える立場ではありませんね(苦笑)
これ以上両大関が危うい相撲をとらないよう祈るばかりです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157933/62297152

この記事へのトラックバック一覧です: 代弁者:

« H27(2015)年大相撲九月場所四日目:納得いかぬ二大関の判定 | トップページ | H27年大相撲九月場所:序盤戦終了、中盤戦に突入 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

おすすめリンク

最近のコメント

おすもうファン

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード