« EU移民問題を見ていて | トップページ | 高砂部屋平塚夏合宿:簡単なメモ(気になったこと) »

2015年9月 8日 (火)

H27(2015)年大相撲九月場所(秋場所):NHK大相撲中継解説者一覧

※随時補完・修正予定。担当者が変更となった場合、完全削除せず棒線で取り消し右脇に実際の担当者を記載。

※管理人の都合により更新できない場合も多々あり。最新情報はNHKスポーツオンラインの「相撲」ページでご確認ください。
(※NHKもたまに一部間違えていることがあります^^;)
※お気づきの点等ございましたら是非ご一報ください。


平成27年(2015年)大相撲九月場所(秋場所):NHK大相撲中継解説者一覧

「初日」9月13日(日)
幕下:【解説】甲山親方(大碇) 【アナウンサー】厚井大樹 【リポート】角谷直也
十両:【解説】中立親方(小城錦) 【アナウンサー】沢田石和樹 【リポート】戸部眞輔
中入り「今場所展望〜白鵬V36なるか?立ちはだかるのは?〜」
幕内:【解説】正面 北の富士勝昭  向正面 舞の海秀平
   【アナウンサー】吉田賢  【東西リポート】三瓶宏志、佐藤洋之
ラジオ第一:【解説】芝田山親方(大乃国) 【アナウンサー】刈屋富士雄

「二日目」9月14日(月)
幕下:【解説】富士ヶ根親方(大善) 【アナウンサー】角谷直也 【リポート】佐藤洋之 
十両:【解説】谷川親方(北勝力) 【アナウンサー】戸部眞輔 【リポート】岡崎太希
中入り「注目力士の初日 戦いぶりをふりかえる
幕内:【解説】正面 舞の海秀平  向正面 不知火親方(若荒雄)
   【アナウンサー】藤井康生 【東西リポート】吉田賢、刈屋富士雄
ラジオ第一:【解説】中村親方(琴錦)【アナウンサー】田所拓也・白崎義彦

「三日目」9月15日(火)
幕下:【解説】正面 若松親方(朝乃若)  向正面 花ノ国 【アナウンサー】岡崎太希
十両:【解説】立田山親方(薩州洋) 【アナウンサー】厚井大樹 【リポート】白崎義彦 
中入り「新十両紹介 正代
幕内:【解説】正面 尾車親方(琴風)  向正面 振分親方(高見盛)
   【アナウンサー】沢田石和樹 【東西リポート】田所拓也、藤井康生
ラジオ第一:【解説】北の富士勝昭 【アナウンサー】佐藤洋之

「四日目」9月16日(水)
幕下:【解説】正面 伊勢ノ海親方(北勝鬨) 向正面 伊予櫻(若者頭) 【アナウンサー】角谷直也
十両:【解説】玉垣親方(智乃花) 【アナウンサー】田所拓也 【リポート】吉田賢
中入り「盛況・夏巡業
幕内:【解説】正面 芝田山親方(大乃国) 向正面 二十山親方(栃乃花)
   【アナウンサー】三瓶宏志 【東西リポート】沢田石和樹、白崎義彦
ラジオ第一:【解説】中立親方(小城錦) 【アナウンサー】戸部眞輔

「五日目」9月17日(木)
幕下:【解説】枝川親方(蒼樹山)若藤親方(皇司) 【アナウンサー】岡崎太希 【リポート】白崎義彦
十両:【解説】関ノ戸親方(岩木山) 【アナウンサー】太田雅英 【リポート】刈屋富士雄
中入り「みんなで相撲をやろう!〜子供たちの相撲部屋体験〜
幕内:【解説】正面 玉ノ井親方(栃東) 向正面 放駒親方(玉乃島)
   【アナウンサー】佐藤洋之 【東西リポート】藤井康生、戸部眞輔
ラジオ第一:【解説】千賀ノ浦親方(舛田山) 【アナウンサー】厚井大樹

「六日目」9月18日(金)
幕下:【解説】正面 岩友親方(木村山) 向正面 福ノ里(若者頭) 【アナウンサー】戸部眞輔
十両:【解説】富士ヶ根親方(大善) 【アナウンサー】吉田賢 【リポート】三瓶宏志
中入り「波乱の序盤戦
幕内:【解説】正面 北の富士勝昭 向正面 雷親方(垣添) 
   【アナウンサー】刈屋富士雄  【東西リポート】白崎義彦、厚井大樹
ラジオ第一:【解説】舞の海秀平 【アナウンサー】沢田石和樹

「七日目」9月19日(土)
幕下:【解説】大嶽親方(大竜)  【アナウンサー】厚井大樹 【リポート】戸部眞輔
十両:【解説】竹縄親方(栃乃洋) 【アナウンサー】佐藤洋之 【リポート】白崎義彦
中入り「関取訪問 阿夢露
幕内:【解説】正面 鳴戸親方(琴欧洲) 向正面 舞の海秀平
   【アナウンサー】太田雅英 【リポート】三瓶宏志、大坂敏久
ラジオ第一:【解説】八角親方(北勝海) 【アナウンサー】藤井康生

「中日」9月20日(日)
幕下:【解説】大山親方(大飛) 【アナウンサー】戸部眞輔 【リポート】岡崎太希
十両:【解説】高崎親方(金開山) 【アナウンサー】三瓶宏志 【リポート】
中入り「関脇・旭天鵬 土俵人生を語る
幕内:【解説】正面 北の富士勝昭 
   【アナウンサー】白崎義彦 【東西リポート】厚井大樹、吉田賢
ラジオ第一:【解説】九重親方(千代の富士) 【アナウンサー】大坂敏久

「九日目」9月21日(月・祝)
幕下:【解説】正面 不知火親方(若荒雄) 向正面 栃乃藤(若者頭)【アナウンサー】三輪洋雄
十両:【解説】稲川親方(普天王) 【アナウンサー】刈屋富士雄 【リポート】吉田賢
中入り「関脇・若の里 土俵人生を語る」
幕内:【解説】正面 西岩親方(若の里) 舞の海秀平 
   【アナウンサー】藤井康生 【東西リポート】三瓶宏志、白崎義彦
ラジオ第一:【解説】竹縄親方(栃乃洋) 【アナウンサー】太田雅英

「十日目」9月22日(火・祝)
幕下:【解説】正面 濱風親方(五城楼) 向正面  【アナウンサー】船岡久嗣
十両:【解説】枝川親方(蒼樹山)大山親方(大飛) 【アナウンサー】白崎義彦 【リポート】
中入り「映像で振り返る珍しい決まり手」
幕内:【解説】正面 二子山親方(雅山) 向正面 千賀ノ浦親方(舛田山)
   【アナウンサー】吉田賢   【東西リポート】
ラジオ第一:【解説】北の富士勝昭 【リポート】小林陽広

「十一日目」9月23日(水・祝)
幕下:【解説】正面 小野川親方(武州山) 向正面  【アナウンサー】太田雅英
十両:【解説】岩友親方(木村山) 【アナウンサー】三瓶宏志 【リポート】
中入り「中盤戦を終えて」
幕内:【解説】正面 北の富士勝昭  向正面 関ノ戸親方(岩木山) 
   【アナウンサー】大坂敏久  【東西リポート】
ラジオ第一:【解説】舞の海秀平 【アナウンサー】三輪洋雄

「十二日目」9月24日(木
幕下:【解説】正面 若藤親方(皇司) 向正面 白岩(若者頭) 【アナウンサー】酒井良彦
十両:【解説】伊勢ノ海親方(北勝鬨) 【アナウンサー】小林陽広 【リポート】白崎義彦
中入り「優勝争い展望 全勝の照ノ富士が一歩リード
幕内:【解説】正面 八角親方(北勝海) 向正面 稲川親方(普天王)中村親方(琴錦)
   【アナウンサー】船岡久嗣  【東西リポート】刈屋富士雄、三瓶宏志
ラジオ第一:【解説】舞の海秀平 【アナウンサー】吉田賢

「十三日目」9月25日(金)
幕下:【解説】高崎親方(金開山) 【アナウンサー】白崎義彦 【リポート】船岡久嗣
十両:【解説】甲山親方(大碇) 【アナウンサー】大坂敏久 【リポート】藤井康生
中入り「各段優勝力士 喜びのインタビュー
幕内:【解説】正面 貴乃花親方 向正面 谷川親方(北勝力)
   【アナウンサー】太田雅英 【東西リポート】三輪洋雄、吉田賢
ラジオ第一:【解説】北の富士勝昭  【アナウンサー】三瓶宏志

「十四日目」9月26日(土)
幕下:【解説】立田山親方(薩州洋) 【アナウンサー】酒井良彦 【リポート】小林陽広
十両:【解説】雷親方(垣添) 【アナウンサー】吉田賢 【リポート】大坂敏久
中入り「大混戦の優勝争い!」
幕内:【解説】正面 九重親方(千代の富士) 向正面 中村親方(琴錦)稲川親方(普天王)
   【アナウンサー】刈屋富士雄  【東西リポート】太田雅英、藤井康生
ラジオ第一:【解説】玉ノ井親方(栃東) 【アナウンサー】船岡久嗣

「千秋楽」9月27日(日
幕下:【解説】玉垣親方(智乃花) 【アナウンサー】小林陽広 【リポート】船岡久嗣
十両:【解説】二十山親方(栃乃花) 【アナウンサー】三輪洋雄 【リポート】白崎義彦 
中入り他「優勝力士・三賞力士インタビュー」
幕内:【解説】正面 北の富士勝昭   向正面 舞の海秀平
   【アナウンサー】三瓶宏志  【東西リポート】大坂敏久、太田雅英
ラジオ第一:【解説】放駒親方(玉乃島) 【アナウンサー】藤井康生

容赦なく日々は過ぎ、番付発表も経て来る日曜日には今年の秋場所初日!

吉田アナ、先場所から出番多くありませんか?
角谷アナ、失礼ながら御役御免かと思っていましたが…お名前ありました(笑)

そして今回、NHKのページを確認してみると、現時点での不確定要素多々であります。
こんなに解説者が空欄なのも初めてのことかも。
中日はゲストの出演があるのかもしれませんが…
13日目幕内正面解説が決まっていないというのは?
最近は体調を崩される親方が増えているので、そのこともあるのかどうか。
初日のBS中継が空欄なのも気になります。

名古屋場所も未消化のまま再び本場所を迎えることになること必須ですが、日馬富士が出場となったら事情が変わるかな…
大原改め瞬迅のその後の膝の様子も気になりつつ。
まずは朝弁慶が幕下西筆頭ということで心臓バクバクです。
どうかどうか、平塚の星が力を出し切る七日間を送れますよう!
(高砂部屋の平塚夏合宿の様子もお伝えしたいと思いつつ…アップできず今に至りすみません(T_T))

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

にほんブログ村

« EU移民問題を見ていて | トップページ | 高砂部屋平塚夏合宿:簡単なメモ(気になったこと) »

大相撲」カテゴリの記事

コメント

今週末には大相撲秋場所が迫って来たです。蒔右絵門へこの度は忙しい中NHK大相撲の幕下~幕内のテレビ正面解説、向正面解説、正面実況、ラジオ第一の正面解説、正面実況転載有難うございます。確かに今場所は正面解説、向正面解説、正面実況の不確定な所が多いですね。そして,個人的には中日 正面解説 北の富士扇の日はまれに出ている俳優さんもしくは女優さんではないでしょうか?また、九日目の幕内正面解説 舞の海秀平、幕内向正面解説は先日引退発表をされたばかりの西岩親方(元 関脇 若の里)であって欲しいと言う希望があるし、十三日目の幕内正面解説も大島親方(元 小結 旭天鵬)であって欲しいです。

十四日目、正面九重親方入ってるけど、もう大丈夫なのかなあ?
北の湖理事長も随分ちっちゃくなってしまったし、ツィッターで見つけた貴乃花親方は、

>>https://twitter.com/cranewow810/status/638644005618642944
こんな風貌だし。
元気なのは熊ヶ谷親方=金親ぐらいって、もう笑いごとじゃないよなあ。

そういえば大島親方(旭天鵬)、西岩親方(若の里)の名前がありませんね。
若の里の引退表明が遅くなったので、ひょっとして確定していなかった可能性もありますね。
中日はどんなゲストがいらっしゃるのか…舞の海氏ではなく北の富士さんということは、なかなかの大相撲ファンの大御所俳優あるいは元スポーツ選手?監督?あたりがひょっとして…?
初日、二日目の幕下以下解説だけは確定したようなので追加しました。

shin2さん>

オチが…

今年、揃って親方衆が体調を崩して心配ですね。
貴乃花親方のその写真は私も見たときびっくりしました。
まだ「サワコの朝」を見ていないんです私。
北の湖理事長も萎んでしまわれたし…
九重親方、全くもって私は情報不足なのですが、北海道合宿は結局いらっしゃらなかったのでしょうか。
なんだか…音羽山親方も突然すぎましたし、今年は残り無事であってほしいとつい思ってしまいます…

明後日には大相撲秋場所が迫ってきましたね。横綱 日馬富士の休場はとても残念ですが、秋巡業または九州場所に出てこられるようにちゃんと肘の怪我を治して秋状態か九州場所に戻ってきて下さい。そして,大坂 敏久アナウンサーは明日の前半戦から中盤戦は2015年 ラグビーW杯の仕事なんですね。

明後日には大相撲秋場所が迫ってきましたね。横綱 日馬富士の休場はとても残念ですが、秋巡業または九州場所に出てこられるようにちゃんと肘の怪我を治して秋巡業か九州場所に戻ってきて下さい。そして,大坂 敏久アナウンサーは明日の前半戦から中盤戦は2015年 ラグビーW杯の仕事なんですね。

訂正文

明後日には大相撲秋場所が迫ってきましたね。横綱 日馬富士の休場はとても残念ですが、秋巡業または九州場所に出てこられるようにちゃんと肘の怪我を治して秋巡業か九州場所に戻ってきて下さい。そして,大坂 敏久アナウンサーは明後日の前半戦から中盤戦は2015年 ラグビーW杯の仕事なんですね。

日馬富士の休場、とても残念な一方で心配もしています。
師匠の話によると、秋巡業もこのままでは難しいとか…
1日でも早く良くなるよう祈るばかりです。
大坂アナはラグビーのお仕事ですか!皆さん大忙しですね。今回もその分なのでしょうか?吉田アナが意外と出番が多いように感じました。

昨日はとてもびっくりさせられました。横綱在位49場所目の東横綱 白鵬ただ一人だけが隠岐の海に金星を配給してしまい残りの横綱鶴竜と四大関は安泰スタート。白鵬には悪いですが、初日そうそう優勝争いを面白くしてくれて有難う。また、間違えを捜してしまいました。明日(三日目)=十両正面解説 立田山親方(木村山)とありますが岩友親方ではもしそのままだったら(薩洲山)では?そして,千秋楽(幕下)正面解説 立田山親方(豊真将)とあるのは立田川親方ではないのですか?

訂正

昨日はとてもびっくりさせられました。横綱在位49場所目の東横綱 白鵬ただ一人だけが隠岐の海に金星を配給してしまい残りの横綱鶴竜と四大関は安泰スタート。白鵬には悪いですが、初日そうそう優勝争いを面白くしてくれて有難う。また、間違えを捜してしまいました。明日(三日目)=十両正面解説 立田山親方(木村山)とありますが岩友親方ではもしそのままだったら(薩洲山)では?そして,十四日目(幕下)正面解説 立田山親方(豊真将)とあるのは立田川親方ではないのですか?

いやあ、横綱鶴竜と大関陣が皆そろっていい内容の相撲で安泰だった中、まさか最後の最後で!!!でしたね!!!
雄叫びを上げながら大拍手してしまい、非常に近所迷惑となってしまった気がします(汗)
今日からの白鵬の相撲に注目ですね。内容がちょっと怖い気もしますが…嘉風の無事を祈りつつ…
ご指摘ありがとうございます。完全に目が泳いでおりました(>_<)
確認したところ、いずれも薩州洋のようです。今回、豊真将の出演はないようですね。中日は未だ空欄ではありますが、おそらくゲストに大島親方(旭天鵬)が入るのではないかと思います。

いえいえ、どういたしまして、その通りで中日、九日目の幕内向正面解説まだ空欄ですが、大島親方(旭天鵬)、西岩親方(若の里)は決定的では?そしたら、十三日目の幕内正面解説もまだ,空欄ですが、おのずとして浮上するのは尾車親方(琴風)ですね。

いやぁまた、白鵬が二日連続で金星配給。そして二日目にして三役で勝ちっぱなしは鶴竜、照ノ富士、琴奨菊、稀勢の里、栃煌山、妙義竜だけになってしまいましたね。そして,現役時代からの不整脈で休場した錣山審判(寺尾)の体調も心配ですね。

隠岐の海は小結なので、金星配給は今日の嘉風戦のみではありますが、ちょっと白鵬の左膝心配ですね。
錣山審判も早くよくなりますようにと願っています。
しかし大相撲人気復活と同時に親方衆に色々なことが頻発している気がして仕方ないのですが…

今日の豪栄道、高安戦での分の悪さがまたしても出てしまいついに対高安は5勝11敗に。いい相撲と悪い相撲の差が激しすぎます…

鶴竜、妙義龍が特にいいですね。琴奨菊も今場所はこのまま白星を重ねてほしいものです。まずはリストアップしていただいた力士たちが揃ってしのぎを削ることになりそうな気配です。まだ二日目が終了したばかりではありますが、白鵬のことを除けばレベルの高い戦いが繰り広げられそうな予感です。

解説者の件:九日目も空欄でしたね。これは若の里が入るということになるのでしょうけれど、NHKの公式更新があるまでひとまず空欄にしておきますね。
尾車親方、明日の三日目に幕内解説がありますが、やはり13日目も、ということになるのでしょうか。気になるところです。

枝川親方は審判部に16日から入るようなので解説は変更でしょうか?

そのとおりで二日目から錣山審判休場で五日目から枝川親方が代役審判ですね。なので当初今場所の幕下、十両の解説リストに入っていない立田川(豊真将)辺りが入るのかな?そして,十三日目の幕内正面解説は舞の海秀平、向正面解説 谷川(北勝力)になるのでしょうね?それにしても白鵬が休場した途端に鶴竜も悪いくせが出て嘉風に二日連続の金星を配給。なので稀勢の里には毎場所四日目から千秋楽のどこかで悪いくせが出て自分の地位より下位力士に取りこぼしをしないように祈るだけ。そしたら、おのずとして久しぶりの日本人力士の優勝賜杯が見えるはずです。

しもんさん>

解説者変更はまだ発表になっていませんが、審判部に枝川親方が入られるのであればそうならざるを得ないですね。その情報、知りませんでした(・_・;)注意しておきます、ありがとうございます。

序盤三日間…さん>

立田川親方がそもそも今場所解説に入っていないのがなぜなんだろう、という気がしているので、五日目は出演していただきたいですね。
13日目に舞の海は勘弁して欲しいです…もう一度尾車親方か、それともいきなり貴乃花親方が出演とか!?
稀勢の里の序盤黒星は「くせ」なんですね(笑)とにかくまずは今日、四日目の碧山戦!!!これです!!!。(´д`lll)
嘉風も引き続き暴れまわってほしいですね!

今日の豪栄道対逸ノ城戦を見て 不快感をおぼえた。 あの審判はなんなのか!
いい加減な物言いに 血が煮えたぎった! 

判定がひどすぎる!せめて 取り直しじゃないか!審判団は中央に集まって何を話しあいしてるのか! 旭富士の言いなりか!豪栄道が3敗じゃ困るのか!日本人びいきか!

もっとしっかり審判してくれよ!こんなの続けてたら相撲を見る気がおきなくなるわ!

とにかく ひどい審判達だな!  逸ノ城がかわいそすぎる! 相撲界のいじめか!

私もネリマルさんと同じ意見です。完全に死に体で豪栄道が出ておりましたのに。
審判も早く手を挙げないのが気になります。周りをきょろきょろしてるというか。
日本人びいき伊勢ヶ浜が怖くて言いなりになってる審判員も毅然とした態度で
接していただきたく思いました。

ネリマルさん、しもんさん>

もしも豪栄道がここまで全勝ペースできていたら、逸ノ城戦の判定はどうなっていたのだろうか?と思いました。
ビデオ係が一体どのような説明をしているのかわかりませんが、逸ノ城の足は返っておらず、肘も土俵に付く前に豪栄道の足が返っていたはず…
そういえば今場所は伊勢ヶ濱審判長の声を聞いていない、と思ったらいきなり日本人大関戦が二番揃って信じられない説明。
その後テレビも見ていませんが、モヤモヤが消えません。

いやぁ、序盤戦五日間で無傷は大関二場所目の照ノ富士と全勝対決に勝利した東関脇 栃煌山だけになりましたね。やはり稀勢の里は第二関門の栃煌山には今場所も勝利することが出来ませんでした。そして,三役経験者の嘉風、宝富士、逸ノ城、勢、関取最年長の安美錦が好調なので中盤~終盤戦の取り組みが楽しみです。

稀勢の里は星数で言えば1敗で中盤戦ですが、実質1敗半強ぐらいに思えます…
それにしても混戦ですね。照ノ富士が抜きん出ているように見えますが、これからどうなるか?上位陣が平幕含めて好調で今後も楽しみですね。栃煌山の内容の良さが嬉しく毎日楽しみに見ています。まだ10日ありますが…

いやぁ、照ノ富士 10日間の中で一番危ない相撲だったけど対応力お見事、そして,鶴竜 やってはいけない引き技で2敗に後退。勢が12日目以降に小結,関脇,大関と当たらせるかが気になります。そして,話は十両の優勝に行きますが豊響が全勝,1敗で松鳳山,弱気発言連発の正代,二敗に一歩後退した御嶽海は残り二桁の星にのせれば新入幕が見えてくるでしょう?

昨日の十日目は現地観戦でした。
玉鷲が果敢に攻めて場内大盛り上がりでした!それでも見ていて照ノ富士が負ける雰囲気はありませんでした。何しろ落ち着いている、という印象です。驚異的な柔らかさと粘り腰がもうなんというか。あれぐらい時間をかけてくれると楽しめます(笑)ニュース記事を見ていないので師匠のコメントが気になるところですが。

鶴竜、引いたらダメだと私も思っていたので、引いた瞬間にアアァァァ〜!!でした…勝負が決まった瞬間、現地では全く勝敗がわかりませんでした。でも鶴竜の成績後退より伊之助さんの進退が心配…と話していた我々…(^_^;)あれではやむを得ないので今日の土俵も上がられるとは思いますが。

勢、確かにこの後の割が気になるところですね。

十両優勝争い、楽しみです。実力者と若手の力のぶつかり合いが実に魅力的ですね。昨日、豊響と阿武咲の対決が現地で見られたのは自分にとっては記念碑的でした!正代vs御嶽海も好取組でしたね!正代、大勝ちしそうな雰囲気です。御嶽海と共に楽しみです!
(自分の本命は松鳳山)

もう、秋場所(幕下、序二段、幕内は鶴竜が優勝決定戦)で二横綱が休場はしたけど横綱としては初優勝して三日経ってしまったのですね。そして,場所中に三役格行司 式守勘太夫が56歳のBirthday、二場所後(初場所)には第41代立行司式守伊之助に昇格かな。

まもなくしたら秋巡業さん>

返信コメントが大変遅くなり申し訳ありません。
まだ千秋楽の録画相撲も終わっていないのですが、月日の経つのは早いですね。
ちょっと仕事が超絶忙しくて大相撲ニュースさえチェックしていないのですが、ひょっとしてそろそろ行司さんも昇格ということになるのでしょうか?すでに発表されていたらすみません。
秋場所では伊之助さんが軍配を差し違えたり鶴竜の変化で足を踏まれたり、その名の通り「踏んだり蹴ったり」でしたが、果たしてどうなるのでしょうか…?

後二日後には(秋巡業)が始まりますね。そして,秋巡業前の(幕内)、全日本力士選手権には来場所(九州場所)には角番の大関 豪栄道が2003年の現 佐ノ山審判(千代大海)以来12年ぶりの優勝 来年には30歳になるしこれから少ない力士生活に期待。そして補足=理事会要項で平成27年10月26日付(11月番附発表)、以下の通り昇進することを
 お知らせいたします。

《行司》 ①十枚目: 木村 将二   (幕 下)

《呼出》 ①立呼出: 拓 郎 (副立呼出)

②幕 内: 照 喜 (十枚目)

③十枚目: 太 助 (幕 下)

④十枚目: 重太郎 (幕 下)

平成27年12月24日付(平成28年1月番附発表)、以下の通り昇進す
 ることをお知らせいたします。

《行司》 ①幕 下: 式守 友和   (三段目)

②幕 下: 式守 輝乃典  (三段目)
③三段目: 木村 豊彦   (序二段)
《呼出》 ①幕 下:  護  (三段目)
②三段目: 節 男 (序二段)

《床山》 ①特 等: 床 和 (一 等)
②三 等: 床 春 (四 等)

③三 等: 床 文 (四 等)

④四 等: 床 風 (五 等)が昇進だそうです。なので来年の初、春、夏場所前には第40代 式守伊之助が東正立行司 木村庄之助に昇進、すなわち三役格行司 第11代 式守勘太夫が第41代 式守伊之助に昇進するかも知れませんね。

お知らせありがとうございます。拓郎さんは立呼出しになる一方で伊之助さんは今回は据え置きなのですね。伊之助さん、九州場所は何事もなく15日間を過ごせますように。
照喜さんが幕内、節男さんがようやく三段目!これは嬉しいニュースです。

白鵬がツイッターを始めたり、巡業で割に入っていなかった日馬富士が突然結びの一番で登場したりと、色々と場所後も話題多き大相撲ですね。豪栄道のトーナメント優勝にも驚きました。

いやぁ、大相撲秋巡業も残す所一週間余りとなり、来週(10月20日)からの香川県丸亀市巡業から横綱 白鵬が怪我から復帰。そして来週中には福岡に力士入り、鶴竜、白鵬、日馬富士は福岡の神社にて奉納横綱土俵入りがあり10月26日には九州場所新番付発表があるし後援会のイベントに参加をして来月11月7日には土俵祭りがあり翌日 8~22日には 一年納めの九州場所と忙しくなりますね。

いやぁ、大相撲秋巡業も残す所一週間となり、今日の秋巡業から照ノ富士が土俵に復帰したし明日の香川県丸亀市巡業からは横綱 白鵬が怪我から復帰。そして来週中には福岡に力士入り、鶴竜、白鵬、日馬富士は福岡の神社にて奉納横綱土俵入りがあり10月26日には九州場所新番付発表があるし後援会のイベントに参加をして来月11月7日には土俵祭りがあり翌日 8~22日には 一年納めの九州場所と忙しくなりますね。そして,遠藤関25歳のBirthdayおめでとう。来年の10月19日の26歳のBirthdayまでの一年間大怪我のないように祈ります。そして,三役(小結,関脇),再来週には大関,横綱と順調な道を歩んで欲しいです。

訂正文

いやぁ、大相撲秋巡業も残す所一週間となり、今日の秋巡業から照ノ富士が土俵に復帰したし明日の香川県丸亀市巡業からは横綱 白鵬が怪我から復帰。そして来週中には福岡に力士入り、鶴竜、白鵬、日馬富士は福岡の神社にて奉納横綱土俵入りがあり10月26日には九州場所新番付発表があるし後援会のイベントに参加をして来月11月7日には土俵祭りがあり翌日 8~22日には 一年納めの九州場所と忙しくなりますね。そして,遠藤関25歳のBirthdayおめでとう。来年の10月19日の26歳のBirthdayまでの一年間大怪我のないように祈ります。そして,三役(小結,関脇),再来年には大関,横綱と順調な道を歩んで欲しいです。

もう来週には番付発表なんですね・・・お知らせいろいろありがとうございます。様子を追う余裕がない日々で九州場所テレビ観戦も怪しくなっております。
どこかで場所前に中継解説者一覧を作成できればいいのですが、今の所なんとも言えない状況です(T_T)
皆、少しずつ年齢を重ねていくのですよね。横綱たちの体調が良いことを願いつつ、遠藤も今後は大きな怪我なく活躍してほしいと思います。

約一週間したら一年納めの大相撲九州場所が始まります。そして,11月2~7日までには中入りの特集又はNHK大相撲中継解説者一覧の掲載をお願いします。そして,今場所の十両も大混戦の優勝になりますね。そして,幕下~序ノ口の若手力士同士の取り組みはどれになりますか

隙間時間を使い、一足早く九州場所実況解説者一覧記事を更新いたしました!
ただ、早すぎて中入り特集がまだ空欄であります・・・おりを見てまた更新できればと思います。
いや〜幕下、いよいよ宇良と大輝が出てきましたね!
個人的には千代の国に今度こそ決めて初場所に関取カムバックを!と願っております。
朝弁慶の着物姿に涙出そうです(T_T)先場所の大勝ちのおかげで番付がかなり上までいったので、そのまま頑張って行って欲しいものです。
各段それぞれ見所がありそうですね。三段目も本当ならテレビ放送してほしいところです!(´Д`;)
今は白鵬の出場可否がやはり気になるところですね…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157933/62238219

この記事へのトラックバック一覧です: H27(2015)年大相撲九月場所(秋場所):NHK大相撲中継解説者一覧:

« EU移民問題を見ていて | トップページ | 高砂部屋平塚夏合宿:簡単なメモ(気になったこと) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード