« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月27日 (日)

追記(日馬富士&Zaya展に関し)

夜遅くに絵画展の記事を書いたので(夜中過ぎの時間帯が本質的に苦手な人間です)、書くつもりだったこともスルーしたまま寝てしまいました・・・
といっても自分のための覚書。記憶力悪くてすぐ忘れてしまうので(^_^;)

続きを読む "追記(日馬富士&Zaya展に関し)" »

「Two World」日馬富士&Zaya展に行ってきました

まずはお恥ずかしいツイートからですが、興奮冷めやらぬうちにつぶやいたものなのでご理解いただければ・・・(^_^;)

続きを読む "「Two World」日馬富士&Zaya展に行ってきました" »

2015年12月26日 (土)

思いがけずの番付表とプレゼント

 Img_0158

いきなり、想定外のお相撲さんから届いてしまいました。ビックリです。
ありがとうございます!
「謹賀新年」心が引き締まります。
相変わらず家の中が年末どうやっても片付け間に合わず・・・なんですけどね・・・(^_^;)

ハル様が久しぶりの正横綱でもあり、嬉しくて早速額装。

Img_0159

今回の番付については色々とコメントしたいことてんこ盛りなのですが、またあらためて。

そして、ずいぶん日が経ってしまいましたが、過日こんな貴重な物をいただいてしまいました。

続きを読む "思いがけずの番付表とプレゼント" »

2015年12月22日 (火)

毎日新聞のゴルバチョフ氏単独インタビュー:世界で最後の砦の元ソ連最高指導者

ゴルバチョフ氏 米露の「熱い戦争」が現実に、憂慮

今頃知った記事。

まだ全ては読めていないけれど、少し読んだだけでも重要な言葉がひしめいている。
(動画は字幕が要所要所にしか出ていないので、見ると欲求不満になる・・・)
リンクの記事から、さらに詳しいインタビュー一問一答等に飛べるようになっています。

私は政治のことを語れるような立場ではないのですが、政治家の中でこの方だけは80年代からとてもとても気になる存在で、イタリアに住んでいた時も古本市でゴルバチョフ氏が執筆した(幸い)薄い本が売られているのをたまたま見つけ、(この政治ちんぷんかんぷんの私が)思わず買って読みふけったほどでした。
氏のグローバル思考は真の「グローバル」、地球という大きな視野で捉えられたものでした(です)。グローバルであっても足元のこまごましたことも見逃さず、誠意をもって鋭く温かく語る重い言葉の数々には、文字通りの「誠実」と「大義」があり、読みながら私は深く感銘を受けたものでした。
聡明な頭脳と鋭敏な感受性に裏打ちされた信念がストレートに伝わってきた一冊でした。

どれだけ時間が経過しても、氏の信念は全くブレていない。
「理想論」ではなく、真実・・・いや普遍の真理だと私自身は思う。
ぜひ、このインタビューを多くの人に読んでいただきたい。今のこの時期だからこそ。

こういうことを言うのも・・・と思ったけれど

先日放送されたNHK北海道の「ろーかる直送便(北の湖特集)」の録画を見終えて停止ボタンを押したら、ミヤネ屋でちょうど北の湖理事長の協会葬の様子が放送されていました。

すでに放送も終わりの方でしたが、一番最後に白鵬と鶴竜が二人並んでお焼香を上げる様子が映し出されました。

白鵬の横顔を見ていても、正直心から弔う気持ちをどうしても感じ取れなかった・・・カメラの位置からだと奥に映ってしまう鶴竜の横顔も、ちゃんと見たかったな・・・
そのシーンを見届けて、一人で暗澹たる気持ちになってしまった。

20日の白鵬最多優勝の記念パーティーで、理事長の写真を入れた額縁を両手で持つ舞台上の大横綱の姿を昨日写真で見ました。
雅山が感動していましたが・・・
私は生の白鵬を目にしていないので、その場の空気感が読めません。
ただ、写真を見る限りではパフォーマーにしか見えなくて。
こんなに穿った見方をするのは本当に失礼だとは思います。
思いますが・・・私の感覚では、どうしても読み取れない。どうしてなんだろう。
自分が鈍すぎるのか・・・色眼鏡が分厚くなり過ぎているのか・・・
ちょっと落ち込みそう・・・落ち込むところまではいかないけど、この先どうやってこの大横綱を見ていけばいいんだろう。
ここ数年のいろいろな積み重ねがあっての今の自分の感覚なのだけれど・・・

来年、どうなっていくのか。
世界(地球上)もどうなっていくのか?というのはありますが・・・
角界の舵取りが気になります。
「一丸となって」という言葉が形骸化しないよう祈ります。すでに穏やかならぬ空気を孕んでいるようですが、何よりも本当の「土俵の充実」を切に切に願います。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

2015年12月19日 (土)

日馬富士、日本で初めての絵画展:ようやくニュース記事に

続きを読む "日馬富士、日本で初めての絵画展:ようやくニュース記事に" »

決めるのはやめようと思った&ココログ丸10年

はあ、二日続けて冬らしい真っ青な空が清々しい。自分は家の中だけど。

今月初めには決心したつもりでしたが…やはりブログを毎日書く、と決めるのはやめました(笑)

性に合わない(^_^;)

書きたいときに書く。書きたいときは一日10本でも書く!
これだな。

考えてみれば、このブログを開設してはや丸10年。
(12月7日が開設日でしたが記念記事を失念)
放置三昧の時期もありつつ、ココログだけはよく続いてるな…と、我ながら感心してしまいます。
読んでもらうことをあまり意識せず、自分のために書いてきた面が大きいのか。
何かの折に、ちょっとでもかすってもらえればそれでいいかな…と。

もともとは「書く」練習がしたかった、それまでの生活や人生経験の中で印象的な出来事を書き留めたかった、という理由がありました。
気付けば大相撲中心ブログになっていましたが・・・半分以上。いや3分の2以上か(^_^;)
でも、これからも興味があることは何でも雑多にやっていくことでしょう。
10年経ってもこんな拙いブログ記事に足を止めてくださる方が少しでもいてくださるのはありがたいことです。
次の(すでに突入した)10年もgoing my wayですが、どうぞゆるりとよろしくお願いいたします。

(ひとまずリアルは多岐にわたる整理片付け続行中…年賀状、今年は全然書く気になれない…どうしたものか…今朝やったのは障子の穴塞ぎ(笑))

2015年12月17日 (木)

昨日は暖冬?冬…!?の庭仕事

どうしてこんなに腰が重くて曲がりにくいんだろう…と思ったら、そういえば午前中一杯庭仕事に精を出してたんだった。
テキメンです(^_^;)
思い出して良かった~。
…な昨夜、寝る前でした。
起きたら今度はクビ肩もバキバキ…(苦笑)

何しろ晴れてるわ暖かいわでやるなら今日のうち、と玄関側を一掃、いわゆる庭は菊の冬至芽を残して刈り取ったり他の枯れてみすぼらしくなったものを取り除いたり。
母がサルスベリの木を根っこから掘り起こすのを、私が最後の一発でキメてついに一掃したり。

続きを読む "昨日は暖冬?冬…!?の庭仕事" »

2015年12月14日 (月)

お掃除週間&北の湖関連テレビ番組情報

紙媒体からやっつけ始めました。

天気も曇りがちなので、引きこもりは苦にならない(笑)
これが晴れるとまたウズウズしてきてしまうので・・・
イマイチな日々のうちに、できるところまでコツコツ進めていこう。

九州場所の14日目のラジオ実況録音をまだ聞いていなかったので、作業をしながら途中まで聞いていました。
解説が北の富士さん。
勝昭翁が喉を詰まらせ、北の湖部屋・木瀬部屋の関取衆のコメントが入りで・・・辛くなってしまった。
新聞整理中に、東京の部屋の前へ到着した理事長を運ぶ北の湖部屋力士たちの姿の合間に、理事長の頭部が布団から露わになっている写真があり、ショックでした・・・

今週は徹子の部屋とNHKで北の湖理事長関連の番組があります。
ついスクショしてしまったのですが、一番わかりやすいのでご参考までに。
※東京地域での検索です。
(クリックして詳細を見たので21日分は字の色が変わってしまってます)

20151214_223102_2

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

2015年12月13日 (日)

馬車道から(12月11日)

今日は一日引きこもりだったので、金曜日に足を伸ばした横浜より。

Dscf7353

海側に対し

Dscf7357

海側に背を向けると・・・その名の通りの「馬車道」。
県立歴史博物館の表の顔は、こちら側でした。立派な姿。
地下鉄みなとみらい線馬車道駅出口からだと、この裏手にあたるシンプルなエントランスからアクセスすることになります。

Img_1827

下手をすればこちら側だけ見て帰ってしまうところだった。
馬車道の地図があったのでパチリ。勉強しよう(笑)

Dscf7355

それにしても今日は達成感のない一日だった(^_^;)
天気がいまひとつだとピリッとしない・・・のかな。
片付けも中途半端なまま、12月3週目の平日に突入です・・・

2015年12月12日 (土)

昨日の空

昨日は12月ですか!?というような気味の悪い暖かさでした。

前日までに比べて1枚分以上の薄着、しかも上着もいらなかった(^_^;)
明け方から嵐のような豪雨、その後少しずつ回復しましたが風は強く。
午後は真っ青の空。

Img_1822

横浜の馬車道駅から地上へ出たところ。てっきりこれが博物館かと(全然違う)。

そして夕方、横浜駅前でちょっと空を見てみたら

Img_1831

まるで台風後の夕焼けに近い空。
似たような気象条件、といえばそうかもしれませんが。

今日は昨日に比べたら気温も下がりひんやり気味でしたが、日中は体幹部分さえ温かくしておけば大丈夫、という感じでした。久しぶりに普通の人たち(笑)に混じってこまごまとしたショッピングの週末を過ごしました。
そう、ついに老眼鏡デビューですよ。年に数えるほどしか使わないコンタクトレンズ装着時用に。買わなくちゃと思ってから早くも1年以上経過。コンタクトレンズ自体も1年以上ぶりにつけたんだけど・・・個人的アクシデントにより。
アクシデントでコンタクトレンズをつけるはめになったので、だったら今のうちに眼鏡を買おう!という流れになった、ということですな。とどのつまり。

そして、帰宅してからはネットショッピングw
来年からの仕事と体力を考えて、折りたたみデスク&チェアをぽちっと。さすがに座布団すなわち床に近い位置での徹夜はキツすぎる、と実感したこの数ヶ月だったので・・・(というかもう徹夜は避けられるようにしたいよ・・・)
天気に合わせて家の中を移動できる方がありがたい&スペース確保のためにも折りたたみ系。

気温差が激しいので、皆様風邪にはくれぐれもお気をつけくださいね。
そんなこと言ってる自分も油断しそう(^_^;)気をつけます。今も冷えてるからヤバいかも。

しかしやはりコンタクトレンズ&老眼鏡より「オンリー(普通の)眼鏡」が数倍楽です・・・またしばらくコンタクトレンズはお蔵入りかな(笑)
弱視すぎるせいか他の人より老眼がきつくないんですよね・・・強くなりようが無いというのか(^_^;)そのうち変わってくるかもしれないけれど。

2015年12月11日 (金)

国宝一遍聖絵: 三ヶ所巡るなら

こりゃ一番最初に神奈川県立歴史博物館に来るべきだったか。
初っ端からしてわかりやすい。

でも嵐の前に遊行寺と称名寺の紅葉を見られたからいいか(笑)

もしも国宝一遍聖絵を週末に見ようと考える方がいたら、県立歴史博物館からのスタートをお勧めします。
後の二ヶ所はお好みで(笑) 一番シンプルなのが遊行寺でした。

というわけでこれから鑑賞します。

雨が

ちょっとこれは大丈夫なのか?なレベルの降り方。
2ヶ月分を数時間で地上に撒き散らすような勢い。
土砂崩れがどこかで確実に起きそうです…

2015年12月10日 (木)

なんだか

帰宅して驚き。

いろんなことが無法地帯と化して・・・
大相撲が大相撲でなくなる日も加速化しているようで・・・
少なくとも私にとっての大相撲は終焉を迎えつつあるような気分。
日馬富士がいなくなったらもう耐えられないかもしれない。
今年は最後の最後まで色々ありすぎ。
しばらく相撲から離れたい、と今は思ってます・・・今は。少なくとも。
大相撲ブームなんて言っていても、たかが知れたもの。
落とし穴なんていくらでも待っている。
いつぞやの首相のように「○○をぶっ壊す!」運動でも始まったのでしょうか。
・・・終わってしまうかもな・・・

昨日の夕焼け

Dscf7340

ほぼ暮れんとする時間帯にいた場所が・・・飛び交う情報網で(苦笑)

KUNI「願い叶うなら」作詞作曲のDickeyさん、KUNIさん、日馬富士関のエピソード

FM Yokohama "Break it down" 2015年12月5日(土)22:30〜23:00。

この日のゲストがKUNIさんで、DJのDickeyさんが「願い叶うなら」の作詞作曲をされたとのことだったので、ラジオを予約録音して聴きました。
貴重なトークだったので、大切な部分を抽出してご紹介したいと思います。
(もちろん、私にとって「大切な」といえば、第70代横綱に関わるお話)
なかでも女性DJのYU-Aさんのストレートな言葉が印象的でした。
(※番組DJはDickey、YU-A、ジェロの3人。KUNIさんのブログ記事参照のこと)
では以下、関連トークです。

続きを読む "KUNI「願い叶うなら」作詞作曲のDickeyさん、KUNIさん、日馬富士関のエピソード" »

2015年12月 9日 (水)

一遍聖絵@金沢文庫

Image

遊行寺に続き、一遍聖絵巡りパート2。
といっても金沢文庫と北条氏にまつわる展示のほうについつい時間を費やしてしまい…(^_^;)
結局、またしても神奈川県立歴史博物館は先送り。
でも称名寺庭園もこの季節ならではの風情で、「ここにいる時間」を大切にしました。
先に展覧会を見たので、この浄土式庭園の「浄土」を以前目にした時よりも感じたように思います。

鎌倉時代と北条一族。
ビデオ映像も豊富にあったので、大変興味深くこの時代について学びました(笑)
日本最古の図書館といわれる金沢文庫。国宝も数多く、一遍聖絵を補足するこの文庫所蔵の資料を見ても、その重要さがわかります。
まだまだ文書も発掘されつつあるようで。歴史も変わっていくかも!?

一遍聖絵は二階の展示スペースに。
遊行寺よりも照明が明るめで、かなりくっきりと絵を楽しめました(もちろん美術館仕様の照明)。
でも、それぞれに展示の趣向が違うので面白い。
これは何としても横浜の展示も見なくては…!

地元にいたら、今日は夕暮れ富士山が昨日に続き綺麗だったかも。昨日も今日も見てないので想像のみです。

2015年12月 8日 (火)

今日は

Image


今日はBL社の増刊号を読んで寝よう。
新横綱の北の湖、輪湖時代から四半世紀後の北の湖、どちらの言葉もスジが全くブレていない…
骨太な理事長の奥深い魅力に引き込まれております…


2015年12月 7日 (月)

これはww

すみませんがこれはさすがに看過できずw

鬼リピしそうな勢いwww

大相撲 平成24年秋場所 日馬富士 全勝優勝十五番を見直して

大相撲 平成24年秋場所 日馬富士 全勝優勝 (十五番詰合せ)

というタイトルの動画をたまたま見つけて、つい見てしまった。
千秋楽結びの一番、そして優勝インタビュー・・・お客さんのこの言いようのない高揚感は、この数年味わっていない気がします。
やはり一人横綱が長い間続いた時代がようやく終焉を迎える瞬間というのは、特別な空気感があるのかな。
今見ても震えるような感動を覚えてしまう。
あの日の国技館ほど、結びに近づくにつれて室内気温が急上昇した日もなかった。

十五番の相撲の中では稀勢の里戦、白鵬戦が最高の相撲でした。
あとは張り手が多い(苦笑)。こんなに張り手してたっけ?と思っちゃいました(笑)

そして日馬富士の体の線が細い。
数kgの違いなのに。
あれからもう3年。
早いものです。

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村

初めて2駅寝過ごし(;´д`)トホホ…

昨夜は初めて終電がない時間帯に2駅寝過ごしました・・・_| ̄|○

ハッと目が覚めたらドアが開いていたので、すぐ降りましたが。
万一あそこでドアが閉まっていたら、その一駅先はとんでもない距離なので不幸中の幸いと言うしかない(苦笑)
タクシーの運転手さんも運転がものすごく上手な方でした。
もっと乗り過ごした場合はどこで過ごせばいいのかも伝授してもらいました(笑)
なるほど!な妙案ではありましたよ。
しっかし参ったなあ・・・(^_^;)
電車の中で熟睡してド突かれなかったのも珍しい。
いや、両側に人がいなかっただけなのかもしれない(覚えてない)。

それはともかく、藤沢の遊行寺へ行った時の黄色くなった大銀杏の様子をヤフーブログにアップしました。
そのうちはるか昔の大相撲関連記事も更新するつもりではいます・・・そのうち。

Dscf7240

↑ヤフーに載せなかった一枚w

2015年12月 6日 (日)

KUNIインストアライブ@小田原ダイナシティ

昨日行ってきました、小田原ダイナシティへ!

小田急線栢山駅11:15発の箱根登山バスで向かいました。
勝手がわからないので早めの出動。想定時刻より乗っていた気がする、というか乗っていたな。
到着したのが11:40少し前ぐらい。
天気がよく、箱根連山も川の眺めも楽しみながら(最初のほうで尊徳記念館=ここは二宮金次郎の故郷〜の前も通過しつつ)の週末らしいのどかな移動時間でした。
ダイナシティ、脇をすり抜けたことはあるのですが・・・実際に行くのは初めて。

Dscf7178

南国風味の中に、何気なくクリスマス仕様になっている外観。
中へ入ると、吹き抜けの建物のエントランスでは、やはりクリスマスツリーがお客さんをお出迎え。

Dscf7180

ツリーの下にはミニ汽車が走っているので、子供達が釘付けになってました。

Dscf7181

さてとにかく会場のキャニオンステージを見つけねば。

続きを読む "KUNIインストアライブ@小田原ダイナシティ" »

2015年12月 5日 (土)

「CD」なんだけど&横綱の展覧会情報

てっきり「ビデオCD」だと思っていたのですが・・・

音楽のみ・・・?
それともMacだから・・・?

到着したKUNIの「願い叶うなら」、視聴・拝聴のつもりが拝聴のみとなりました。
でも、やっとゆっくり聴けました。
映像が無いほうが良いこともあるようです。
おっと、昨夜寝過ぎたので今日はうっかり夜更かししそうな雰囲気・・・
遅刻しないように気をつけねば。

ジャケット内側のモンゴル語歌詞は横綱ご本人が翻訳したもの。
ああ、今回ほどモンゴル語がわからなくて悔しい思いをしたことはない気がする・・・!

この絵は銀座の画廊での展覧会で見られるのかしら。それともKUNIさんが所有・・・?
見られれば嬉しいな、と思いつつ。
と、その話題を万一まだご存知ではない方がいらしたらということで、耳寄り情報:

横綱 日馬富士 & サンブウ ザヤサイハン の合同展「TWO WORLD」

TWO WORLD art show Harumafuji Kōhei & Zayasaikhan Sambuu

12月23日(水・祝)〜27日(日)
日動画廊 東京本店(銀座)

まだ日動画廊ホームページに告知は出ていませんが、Facebookページができています(上記展覧会タイトルをクリック)。
メインはザヤサイハン氏なのではないのかな・・・と思うのですが、横綱に敬意を表してなのか(モンゴル語では前と後ろどちらが重要かも私には不明)横綱の名前が先に出ています。
(横綱が出資しているのかもしれない・・・)
ザヤサイハン氏の絵がこれまた私の大好きな色彩に造形美!!!なんという世界観。
なんとか時間を作って足を運びたいと思っております!!!
日馬富士関の色彩と筆使いをこの目にしっかりと焼き付けたいと思います!!!

それにしても7回目の優勝、CDリリース、展覧会・・・
こんなにいっぺんに日馬富士づくめになる2015年の終盤を迎えることになろうとは。
私にとっては五郎丸ポーズどころではない衝撃のラストスパート2015となっております。
(来年の反動が今から恐ろしくもある・・・)

2015年12月 4日 (金)

色々あってからの・・・KUNI「願い叶うなら」到着♪♪♪

Img_1743

昨日とは打って変わり、真っ青な空でした。でも風が強かった!ヤマモミジが鮮やかでした。

本当であれば今日1日を使って一挙公開中の国宝「一遍聖絵」巡りに三箇所無理やり行脚したかったのですが、一身上の都合で「午後から遊行寺だけでも・・・」と考えを変えざるを得ず、結果・・・一箇所も行けず・・・。

まあ〜仕方がない。だんだん自分だけの都合では動けなくなるお年頃であります。

続きを読む "色々あってからの・・・KUNI「願い叶うなら」到着♪♪♪" »

2015年12月 3日 (木)

さっそく有言不実行

2日目にして記事更新の誓いが・・・(苦笑)

決めないほうがいいということですね(^_^;)

今日は雨模様。やっと家でとってる新聞に追いついた〜。

昨日はダメもとでKUNIのニューアルバムを買いに出かけましたが・・・見事に当てが外れました。地元も、我が家からすれば「ちょこっと都会」の町も(笑)
CDを売っているお店は行く度に縮小あるいは閉店の憂き目に遭っている模様。
わかっていることとはいえ。

いずれにしても他にお遣いなどもあったので、「ちょこっと都会」でおおよそ済ませて喉が渇いたところで、新しく発見した駅ビル内のnana's green teaという抹茶&日本茶カフェで一息。
和三盆がついたお抹茶を迷わずオーダーしたら「アイスですか?ホットですか?」と店員さんに聞かれて面食らいました。
新しいコンセプトの気軽に入れる和カフェ。良いと思います(笑)
でも「ホット」を頼みましたよ。
出てきたお抹茶は熱々、というわけではありませんでしたがw

Img_1713

出された和三盆がお皿の上でスライドして端の方へズレております。
それはご愛嬌として。鮮やかな緑、苦味と自然な甘みがホッとするひとときでした。

続きを読む "さっそく有言不実行" »

2015年12月 1日 (火)

12月に突入

部屋にあるカレンダーの中でまともにめくっているのは大相撲カレンダーのみだった気がする2015年。
(そもそも部屋の四方にそれぞれカレンダーがあるって・・・ありすぎ!?苦笑)

そのひとつは11月のページが完全スルーで終わってしまった(^_^;)

そんなこんなで今年最後の月に突入の本日。今月だけはなんでもいいからブログを毎日書こうか、と気持ちだけは・・・おほほ。

ひとまず今日一番達成感があったのは、やっと台所のシンクを徹底的に磨いたこと!スッキリした〜!(どれだけ見て見ぬ振りをし続けたかは内緒・・・)

次には、主に偶数月で見逃した日馬富士関連写真をツイッター検索したこと。
でも、これはどこまでいってもやりきった感が出ないものでもある。
文字検索だけでは不十分なので、ツイッターにも顔認識検索機能があればいいのに・・・と思った次第。顔認識にも限界はあるな・・・。
「日馬富士」とはっきり書く人は少ないし。あえてそれを避けて検索に引っかからないようにしている人も中にはいらっしゃるし(笑)
自分が巡業に行くときに限って、日馬富士は具合が悪くて朝稽古に出ていないこと多々(というかほとんど)なので、ありがたいツイートを色々拝見しました。

続きを読む "12月に突入" »

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード