« 虎視眈々の日馬富士 | トップページ | 今となっては »

2016年1月20日 (水)

琴奨菊、大一番完勝

やるべきことをやり続けた人、やるべきではないことをやり続けた人を具現する一番となった。
神様はちゃんと見ている。
明日は本気と本気同士の本物の大一番だ!

« 虎視眈々の日馬富士 | トップページ | 今となっては »

大相撲」カテゴリの記事

コメント

とにかく明日の大一番!なんですが、
照ノ富士が休場して、大関が一人欠けてるのに、中日から横綱・大関戦を始めたもんで、琴奨菊の十三日目と十四日目の対戦相手が栃煌山と、もう一人誰か平幕から選ばないといけないことになってしまったんですね。

琴奨菊、逸ノ城とまだ対戦していないけど、今場所の逸ノ城はケガやインフルエンザでなければ、どっか心を病んでるのか?という有様だから、好調の豊ノ島、隠岐の海、高安あたりになるんでしょうが、せっかくの盛り上がりに水を差すことになりそうです。

明日、国技館に日の丸持って騒ぐヤカラとか現れませんように。
(NHKが緊急ツイッター連動放送とかやったりして?)

今日は本当にそう思いましたよ!!
そして、そう信じていましたpunch

明日はもう見守るしかないですよね(汗)
どちらにも負けて欲しくない・・・(涙)

何とも言えない心境です。

shin2さん>

そうなんですよね・・・割が・・・
今日からの逸ノ城がどういう相撲をとるかにもかかるのか、それとも豊ノ島か?この際豊ノ島に当ててほしい気も・・・
ツイッター連動・・まさかwww
(切り返しできず申し訳ないw)
日の丸は勘弁ですね。しかし天皇家の紋章は「菊」でもあります。む〜〜〜。

ルードさん>

私も信じていました。
手負いの照ノ富士との対戦の時と同じ顔をしてましたね、取組前の白鵬。
琴奨菊と立合いで向き合った姿に、「晩年」という言葉が自然と頭に浮かんでしまいました。
今場所は白鵬も体調万全ではないのかもしれませんが、勝つべき人が勝った、と思いました。
もう、これ以上白鵬は自分で自分を貶めないでほしい・・・こちらも負の気持ちを持ちたくないので疲れてきてしまう・・・

今日は見守るのみですね。
いわゆる「勝負に徹する」相撲よりも、正々堂々と心技体を全うした二人のぶつかり合いを期待します。

shin2さん>
明日の割が決まったようで明日に琴奨菊vs豊ノ島でした。
これは豊ノ島も燃えそうです!
(よかった・・・ひとまずは白鵬と優勝争いをした力士でもあるし)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157933/63094941

この記事へのトラックバック一覧です: 琴奨菊、大一番完勝:

« 虎視眈々の日馬富士 | トップページ | 今となっては »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード