« H28年大相撲三月場所:序盤戦終了、上位勝ちっ放しは稀勢の里一人に | トップページ | 神様は、見ている(H28春場所中日) »

2016年3月18日 (金)

日馬富士2敗目

あ〜あの負け方はいつもの日馬富士じゃない・・・

もう、ガックリ(T_T)
今夜は仕事もあるけど早く寝て早朝仕事にしようかな(T_T)
横綱になってからの春場所、どうしてこういうことが多いのか・・・

« H28年大相撲三月場所:序盤戦終了、上位勝ちっ放しは稀勢の里一人に | トップページ | 神様は、見ている(H28春場所中日) »

大相撲」カテゴリの記事

日馬富士(安馬)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
今日はツラい負け方だったけど
今場所の日馬富士関、やっぱり素晴らしいです。(今場所も!)

初日、土俵入りの最中に場所前の状況を聞いて
内臓が荒縄でグルグル巻きにされたような気分になりました。
そんな気持で祈るようにして見た栃煌山戦!
なんてすごい横綱なんだ!!!
もう6時を過ぎていてスロービデオも何もなかったけれど、
夕食を作りながら涙が出てきました。
なんてすごい横綱なんだ!!!

昨日5日目、大阪に行ってきました。
用をすませてから行ったので3時ちょっと前ぐらいに着いたら
富栄が外の歩道で待っていて、ちょうど横綱が到着!
前後を小兵の付け人にはさまれて、青地の着物を着た大きな日馬富士関が
まわりの拍手に目で応えながら、貫禄のオーラ満杯で入っていきました。

私の席は東の真ん真ん中のイス席で、土俵入りで蹲踞する時の真後ろ。
背中の筋肉のひとつひとつが丁寧に、まるで魂があるかのように動くのを見つめていました。
綱と化粧まわしで20数キロということですが、本当にけがをしているとは信じられないスムーズな立ち居振る舞いでした。
(2ℓのペットボトルを10本以上腰に巻いて蹲踞したり四股踏んだりしているってことでしょう?)
テレビで大写しで見ていると、土俵を降りる時にちょっとかばっている感じがありますが、
生観戦では全然感じませんでした。
栃ノ心戦は、速攻のとったり!
今場所は初日から肘のサポーターをしていませんが、状態がだいぶ良くなってきたのか、それとも体全体のサポーター量を制限しているのか。

帰宅してすぐ日馬富士関の箇所だけ録画を見ましたが、ついに北の富士さんも心を動かされたのか、「万全の体で出してあげたい」みたいなこと言ってくれてましたね。
今場所も、これ以上もうどこも悪くならず、逆に少しずつでも良くなって、千秋楽までお客さんが喜ぶ相撲を取りきれますように!
明日6日目は碧山戦。日馬富士関が信じた立合いを、信じたとおりにできますように!
思いっきり相撲を取れますように! そして勝てますように!

いくさん>

詳しいお話、ありがとうございます!!!

膝ばかり気にして肘のことに今更気付いた自分のアホさ加減にのめりこみそうです_| ̄|○
そうですか・・・生では膝をかばっている様子は感じなかったのですね。
一体どこまで気持ちの強い人なのか・・・!
北の富士さんのコメントは聞いていてビックリしました。

今日の碧山戦を見てホッとしました。
どうか、最後まで日馬富士にしかできない相撲をとりきれますように!

(3時少し前到着・・・φ(.. ))

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157933/63363012

この記事へのトラックバック一覧です: 日馬富士2敗目:

« H28年大相撲三月場所:序盤戦終了、上位勝ちっ放しは稀勢の里一人に | トップページ | 神様は、見ている(H28春場所中日) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おすすめリンク

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード