カテゴリー「大相撲」の記事

2017年7月10日 (月)

H29(2017)年大相撲名古屋場所二日目:明暗

まだ初日の録画を十両途中から幕内まで見ておらず。
今になって頭痛がしてきてるわ(頭痛持ちじゃないけど文字通り)、仕事上の必殺道具が行方不明になり困っているわで思考能力もほぼ停止しておりますゆえ、一言だけ。

日馬富士大好き、明日も頑張ってね!

2017年7月 9日 (日)

平成29年(2017年)大相撲七月場所(名古屋場所):NHK大相撲中継解説者一覧 ※随時更新

※随時補完・修正予定。担当者が変更となった場合、完全削除せず棒線で取り消し右脇に実際の担当者を記載。

※管理人の都合により更新できない場合も多々あり。最新情報はNHKスポーツオンラインの「相撲」ページでご確認ください。
(※NHKもたまに一部間違えていることがあります^^;)
※お気づきの点等ございましたら是非ご一報ください。


平成29年(2017年)大相撲七月場所(名古屋場所):NHK大相撲中継解説者一覧

「初日」7月9日(日)
幕下:【解説】谷川親方(北勝力) 【アナウンサー】小林陽広 【リポート】酒井良彦
十両:【解説】立田川親方(豊真将) 【アナウンサー】三瓶宏志 【リポート】沢田石和樹
中入り「高安、新大関の決意 白鵬 前人未到1048勝へ」
幕内:【解説】正面  北の富士勝昭 向正面 舞の海秀平
   【アナウンサー】船岡久嗣 【東西リポート】太田雅英、藤井康生
ラジオ第一:【解説】西岩親方(若の里) 【アナウンサー】大坂敏久

「二日目」7月10日(月)
幕下:【解説】小野川親方(大道)  【アナウンサー】酒井良彦  【リポート】平崎貴昭
十両:【解説】山分親方(武雄山) 【アナウンサー】 太田雅英 【リポート】船岡久嗣
中入り「勝ち星記録をつくった名力士たち」
幕内:【解説】正面 舞の海秀平 向正面 西岩親方(若の里)
   【アナウンサー】沢田石和樹 【東西リポート】 佐藤洋之、小林陽広
ラジオ第一:【解説】稲川親方(普天王) 【アナウンサー】藤井康生

「三日目」7月11日(火)
幕下:【解説】正面 佐ノ山親方(土佐豊)  向正面 伊予櫻(若者頭) 【アナウンサー】高木優吾
十両:【解説】高崎親方(金開山)  【アナウンサー】船岡久嗣 【リポート】藤井康生
中入り「幕内最年長 豪風に迫る!
幕内:【解説】正面 春日野親方(栃乃和歌) 向正面 不知火親方(若荒雄)
   【アナウンサー】三瓶宏志 【東西リポート】戸部眞輔、酒井良彦
ラジオ第一:【解説】 北の富士勝昭 【アナウンサー】小林陽広
中入り「新十両紹介 翔猿

続きを読む "平成29年(2017年)大相撲七月場所(名古屋場所):NHK大相撲中継解説者一覧 ※随時更新" »

2017年5月28日 (日)

H29年大相撲五月場所十四日目&千秋楽:白鵬十四日目に優勝、千秋楽で13度目の全勝優勝に

今場所もお疲れ様でした。疲れたー。
以下、読んでも疲れるだけの記事になる可能性大ですので、気持ちよく週末(あるいは五月場所)を終えたい方はどうぞスルーしてください。

十四日目の現地観戦では照ノ富士と日馬富士への精一杯の応援も虚しく、白鵬の優勝が決まりました。
豪栄道戦の日馬富士、今場所で一番残念な内容・・・春場所の序盤戦に戻ってしまったかのようでした・・・先手が打てないと自分で墓穴を掘ってしまう、が発動( ´;ω;`)

が、今日の千秋楽結びの一番は力の限りを尽くした大相撲。出ようにも出られない、白鵬を動かせない日馬富士の姿に辛くなってきましたが、場所前の春巡業情報を思えばここまで力が出せる場所になるとは正直思いませんでした。それほどに初日からの十日間連勝の相撲内容は誰よりも素晴らしかった。
御嶽海戦から流れが変わってしまったのがなあ。

続きを読む "H29年大相撲五月場所十四日目&千秋楽:白鵬十四日目に優勝、千秋楽で13度目の全勝優勝に" »

2017年5月26日 (金)

H29年大相撲五月場所十三日目:日馬富士敗れ高安大関昇進確定的・明日にも優勝決定か?

今日は日馬富士、せっかく高安をうまく追い詰めたのに引いて間隔を空けてしまったのが最大の敗因。あ〜〜〜〜肝心な一番に限って伊之助さんまたしても接触事故を起こすし(立行司だからいつでも「肝心な一番」ではありますが!にしても伊之助さんが高安に接触した直後に日馬富士が一瞬動きが止まってしまったように見えた)。
どうしていつも日馬富士戦で!!!

日馬富士と高安の直接対決、高安が叩き込みで横綱を制し大関昇進当確としました。
(これで高安は11勝中叩き込み5回、引き落とし1回という。まあ今日の叩き込みはともかく)

これで1敗はいなくなり、明日十四日目の照ノ富士vs白鵬戦で白鵬が勝てば、千秋楽を待たずに優勝者決定という展開に。
照ノ富士は今日もどうにか栃煌山を小手投げで仕留めましたが、明日は厳しい・・・
それ以上悪化させないようにだけ祈るばかりです・・・

続きを読む "H29年大相撲五月場所十三日目:日馬富士敗れ高安大関昇進確定的・明日にも優勝決定か?" »

2017年5月25日 (木)

H29年大相撲五月場所12日目:上位の戦況変わらず(日馬富士不戦勝)

今日も昨日に引き続き、結びの一番が不戦勝という事態に。
日馬富士、昨日御嶽海戦で初めて土がつき今日は相撲をとらず、明日に高安戦。
これに関しては師匠のラジオ解説を。

続きを読む "H29年大相撲五月場所12日目:上位の戦況変わらず(日馬富士不戦勝)" »

H29年大相撲五月場所11日目:日馬富士に土、全勝は白鵬のみに・稀勢の里は休場

昨日は諸事情により記事がアップできなかっただけです。

日馬富士に土がついて憤死していたわけではありませんので念のため(苦笑)。

続きを読む "H29年大相撲五月場所11日目:日馬富士に土、全勝は白鵬のみに・稀勢の里は休場" »

2017年5月24日 (水)

H29年大相撲五月場所十日目:高安2敗に後退、稀勢の里4敗目、全勝は日馬富士・白鵬

今場所一番緊張しました・・・白鵬vs高安の直接対決。

舞の海氏が白鵬の両手首のテーピングが厳重だ、とコメントするので組まないつもりか!?と私も一緒に想像してしまいました。
(でも離れてとると最近の白鵬、墓穴を掘ることも多々なのですよね)
フタを開けてみれば、立合い変わり気味での強烈な右張り手で即右を差し、高安からうまく上手を遠ざけ頭をつけて一歩二歩と前に出ての寄り倒し。たまらず引いてしまった高安もろとも土俵下へダイブする白鵬でした。
賜杯への執念度と獲得経験値が桁違い。
高安、いつもと表情が違うし。
うーん、優勝争いを考えれば残念な結果に。
白鵬、10戦全勝。

続きを読む "H29年大相撲五月場所十日目:高安2敗に後退、稀勢の里4敗目、全勝は日馬富士・白鵬" »

2017年5月23日 (火)

H29年大相撲五月場所九日目:稀勢の里3敗、優勝ラインは!?

好事魔多し・・・

土俵はいつなんどき何が起こるか本当にわかりませんね。

続きを読む "H29年大相撲五月場所九日目:稀勢の里3敗、優勝ラインは!?" »

2017年5月22日 (月)

H29年大相撲五月場所中日:現地観戦でした

早くも中日。

今場所の土俵は何か全体的に引き締まったような良い雰囲気があります。
稀勢の里の横綱昇進に加え、若手の活躍が全体のレベルアップを後押ししているようでもあります。

続きを読む "H29年大相撲五月場所中日:現地観戦でした" »

2017年5月20日 (土)

H29年大相撲五月場所七日目:伊之助休場、高安連敗せず横綱大関陣安泰

早いもので七日目。日馬富士・白鵬は全勝で明日中日を迎えます。

やはり圧倒的に内容の良さでは日馬富士。今日は一層低い当たりからの厳しい攻め!しかも嘉風を激しくダメ抱き(かなり激しかった笑)。
徐々にボルテージを上げてきている白鵬。大栄翔、何もできず。
勝負に時間がかかっても、下半身が崩れない稀勢の里。だんだん左を使う場面も増えてきた。さすがの御嶽海も稀勢の里の重さに立つ瀬がなく。
そして大関陣も勝ち星を重ね、稀勢の里と同じく5勝2敗。
高安は本人曰く「慎重になりすぎて前に出ることができなかった」と内容的には不満ながら、連敗はせず。
刈屋アナの「やや右の腕から体当たりするような、高安の独特なカチ上げ」という表現になるほど、と思った本日でした。

続きを読む "H29年大相撲五月場所七日目:伊之助休場、高安連敗せず横綱大関陣安泰" »

より以前の記事一覧

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめリンク

最近のコメント

INFO UTILI

無料ブログはココログ

瞬!ワード