松永記念館展示室入り口に飾られていた花。見とれてワンショット。あまりに素敵だったので細工してメール年賀状に使わせてもらったのですが、私の家だと勘違いした人がいて大変あせりました(そんなわけがないのだ…残念ながら)。「電力王」こと松永安左ヱ門(耳庵)の風流を今に伝える佇まいです。