ローマの空気は排気ガスにまみれて汚いのですが、それでも気が向くとたまに仕事場から自宅まで徒歩帰りしていました。必ず通りかかるのがここ。8月15日に雪が降ったという場所に建てられた聖母マリアのバジリカ(ナポリのカポディモンテ美術館にはマゾリーノが描いたこのエピソードがあります。とてもわかりやすい)、これはお尻のほうですが、実は正面よりも好きです。仕事を終えて外に出たら、夕日の色が絶妙にマッチしていたのでワンショット。